コンテスター兼Dx'erの無線生活

石狩後志支部コンテスト

週末は「石狩後志支部コンテスト」に参加した。これまで、このコンテストに参加したことはなかったが、支部のWebに掲載されている参加局のコメントを読むと、管内局の参加が少ないとの意見が多かったので、少しでも活性化になればと参加したしだい。当初は、サービス程度の予定だったが、ついつい最後まで完走してしまった。

 バンド  交信局数  得点  マルチ
3.5 MHz 36 36 25
7 MHz 101 100 45
14 MHz 80 80 35
21 MHz 79 79 30
28 MHz 44 43 25
合 計 340 338 × 160 = 54,080

<タイムチャート>

| 21 22 23 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20|合計
----+------------------------------------------------------------------------+----
3.5| 6 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 4 7 4 15| 36
7| 29 - - - - - - - 12 - 6 - - - - 1 2 - 6 25 8 10 - 2| 101
14| - - - - - - - - - - 25 - 20 14 - 3 3 - - 15 - - - -| 80
21| - - - - - - - - - - 10 - 11 28 20 7 3 - - - - - - -| 79
28| - - - - - - - - - - - 10 17 1 16 - - - - - - - - -| 44
----+------------------------------------------------------------------------+----
合計| 35 0 0 0 0 0 0 0 12 0 41 10 48 43 36 11 8 0 6 40 12 17 4 17| 340
累計| 35 35 47 98 225 244 302 340|

2100JSTの開始から30分ぐらい40mを運用してから80mにQSYすると、バンド内がパルス状のノイズで埋め尽くされている。CQを出してみるが、やはり弱い信号がコピー出来ない。真剣に参加しているわけではないので、早々に退散。

翌朝は0500JSTから再開するが、他の用事をこなしながらなので、断続的な運用になってしまった。それでも、300局以上とQSO出来たので、管内局としてサービスする努めは果たせたでしょう。

複数のコンテストが同時に開催されていたので、要望があれば他のコンテストのナンバーも送っていました。QSOいただいた皆様、有難うございます。次回のコンテスト参加は、今月末のALL JA8コンテストです。

スポンサーサイト
  1. 2017/06/05(月) 06:27:07|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/27 (E31A, TR8CR, 7X5QB)

0330JSTに起床。

80mのE31A狙いで早くに起きる。5/24の朝に3518.0KHzのCWに出ていたが、起きたのが0430JSTだったので、信号は既に下降気味で呼べずに終わった。ClublogでJAとのQSOを見ると、80mではこの日に27局がQSOしているが、03時、04時台が多い。札幌の日の出は0401JSTなので、0330JSTぐらいからはチャンスがあるだろうと、それからは早起きをしているが、昨日、一昨日はその時間帯の80mへのQRVは無かった。今日からWPX CWコンテストが開催されるので、日曜日と月曜日のJAの朝には80mのCWへのQRVはないだろう。E31Aの運用は5/29の1200Zまでなので、実質、今日がラストチャンス。

前置きが長くなったが、布団から出て聞くと、E31Aは既に3518.8KHzに出ていた。しかし、信号は非常に弱く、内容はQSBの山の上がってきた時に何とか分かる程度。upではJO7の局が呼んでいる。そのまま聞いていると、徐々にだが信号が上がってきた。それにつれ、新たに呼び始める局が出てきたが、まだパイルは小さい。0350JSTに"QRZ JA"になると同時に、upではJAのパイルが巻き起こる。みんな、呼んでいなかっただけで、聞いていたみたい。JA0の局へリターンがあるが、呼ぶのをやめない局が多くて混乱気味。おそらく、Euもたくさん呼んでいるのだろう。何度も"QRZ JA"と打っていた。

JA0の局がup 1KHzぐらいで拾われると、すぐに、みんながその周波数に殺到して猛パイルになる。混雑を避けて、ちょっと上や下のすいている周波数で呼ぶが、ピックアップ周波数はあまり動かず1KHz upぐらい。それならと、パイルのど真ん中に飛び込んで呼ぶと、フルコールでリターンがあった。札幌の日の出時刻になって、信号が上がってきたのが幸いした。自分の後も札幌の局がQSOしていた。やっと、目的達成。

その後は、40mのTN5E狙い。これもバンドニューだが、今は10116KHzに出ているみたい。でも、信号は聞こえない。

最近は20mのコンディションが良いので、今朝は20mを中心にワッチ。Euは奥の方までしっかりと開けている。EI44WAWは昨日の朝にQSOしたが、今朝も579ぐらいで聞こえていた。14044.1KHzのT2RはEuをピックアップしていたが、Eu指定ではなかったので、呼んだら拾ってくれた。SV1OPJ, F6KOP, YU4IMM, R1606Mが599スタイルで捌いていたので、呼んでQSO。

ワッチを続けていると、14022.0にE31Aが出てきた。まだ呼んでいる局が少なく、すぐにリターンがあった。これで3バンド目のQSO。14030.9KHzにTR8CRが出ていたのでQSO。今朝はアフリカとたくさん出来る。

20mのCWバンドを数回、巡回したところでSSBを聞き始める。14214.6KHzにZA/OH2BHがいたのでQSO。14205.0KHzの7X5QB
は,"CQ North America"だったが、数回の空振りの後は指定無しに変わった。呼ぶとビームを向けるから待ってくれとのことで、55ぐらいだった信号が59+になった。QSOの最後にクラスターにSPOTしてくれと言われてしまったので、気乗りがしないがSPOTした。その後は、14208.0KHzのE44WEとQSO。

0510JST頃に7016.3KHzにTN5Eが出てきた。信号は559ぐらいで、あまり強くないが内容は完全にコピー出来る。ピックアップされているのはEuの局ばかりだが、JO7の局へリターンがあった。今朝の80mでもE31Aと早い段階でQSOしていたので、飛ぶ局はどのバンドでも飛ぶもんだなと感心。そのJO7の局とのQSOの最後に”QRX RFI"と打っていなくなってしまった。しかし、数分ほどで戻ってきたようで、先ほどと同じトーンで”?”だけが聞こえた。これはチャンスがあるかもと思ったが、JH4ADVがピックアップされた。その後は、雨が降り始めてノイズが出てきたので呼べなくなった。ノイズが消えた時には、TN5Eの信号は弱くなっていた。明日以降に期待。

今朝の成果
E31A (80C, 20C) 80Cはバンドニュー
T2R (20C)
SV1DPJ (20C)
F6KOP (20C)
YU4IMM (20C)
R1606M (20C)
ZA/OH2BH (20S)
7X5QB (20S)
E44WE (20S)

  1. 2017/05/27(土) 08:30:04|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

E31A on 40m

0400JSTに起床。

7002.0KHzにE31Aが出ている。信号は強いが、upはすごいパイルになっている。ピックアップされているのは。Euばかりなので、呼ばずに聞いていた。0410JSTに"QRZ JA"になったので呼び始める。JA5, JF1の局に続いてリターンがあった。E3の40mはバンドニュー。

その後は、40mでII2MM, OF5Zが599スタイルで捌いていたのでQSO。

20mのCWでGM7WCO/PとQSOしたところで、ちょっと早いが今朝の無線は終了。

昨日の朝は、30mでバンドニューの7X3FGとQSO出来た。今朝は40mのE3と連日のバンドニューは嬉しい。

今朝の成果
E31A (40C) バンドニュー
OF5Z (40C)
II2MM (40c)
GM7WCO/P (20C)

  1. 2017/05/19(金) 05:11:31|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALL JAコンテスト 結果 その2


 バンド  交信局数  得点  マルチ
3.5 MHz 259 258 49
7 MHz 351 347 47
14 MHz 325 319 46
21 MHz 200 200 45
28 MHz 93 93 32
50 MHz 1 1 1
合 計 1229 1218 × 220 = 267960<タイムチャート>

| 21 22 23 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20|合計
----+------------------------------------------------------------------------+----
3.5| - - 41 74 5 - 29 11 22 1 - - - - - - - - - - - - 19 57| 259
7| 62 8 - - 61 10 4 - 1 48 34 13 5 - 3 10 18 15 - - - 38 21 -| 351
14| - 72 18 - - - - - - - 13 29 47 36 58 18 14 6 - - 3 10 1 -| 325
21| - - - - - - - - - - 1 8 5 49 2 1 - 21 71 17 25 - - -| 200
28| - - - - - - - - - - - 2 1 - - - - - 26 60 4 - - -| 93
50| - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 1 -| 1
----+------------------------------------------------------------------------+----
合計| 62 80 59 74 66 10 33 11 23 49 48 52 58 85 63 29 32 42 97 77 32 48 42 57|1229
累計| 201 351 418 567 773 876 1082 1229|

<マルチマップ>

11111111111111
000000000111110000000011111111112222222222333333333344444444445
123456789012342345678901234567890123456789012345678901234567890
3.5******..*.....*****.************************.******.*.***.***..
7*.****.........**********************************.***.***.**...
14..****.*......**..*.*******************************.*****.**...
21..*.**.**......*.***.******..********************.**********...
28..*.**.*..............*****...*.*********..*.****...********...
50.....*.........................................................

午後にハイバンドがガツーンと開けてくれた割りには、マルチが少ないです。

QSO頂いた皆様、有難うございます。


  1. 2017/05/03(水) 14:01:14|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALL JAコンテスト 結果速報

いつものオールバンド(CAH)で参加しました。2015年、2016年は不参加だったので、久しぶりのALL JAでした。

1218局の220マルチで267,960でした。

詳細は連休に入ってから書きます。


  1. 2017/05/01(月) 06:38:00|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/11 (S79Z, ZD7BG)

0500JSTに起床。

毎日聞いてはいるが、ここ最近はコンディションがあまり良くない。しかし、、今日は久しぶりにアフリカが複数出来た。

80mから聞き始めると、3506KHz付近でどこかを呼んでいるJAの信号が聞こえた。ご本尊を探すと、3505.0KHzにS79Zが出ていた。ピックアップされているのはEuばかりだったが、JA7の局へのリターンの後は、JAを拾ってくれるようになった。

S79Zは7051.0KHzのCWにも出ていた。信号は強く、JAをピックアップしていた。

バンド内をスイープしていると、7004.1KHzで3B8MMが聞こえていた。"QSX UP"指定でパイルを捌いていた。

30mは10103.0KHzで4S7VBGが聞こえるのみ。

再び40mに戻りワッチを続けると、RA6CA, HG17EYOF, YO2BMKが聞こえていたが、どれも既にQSO済みの局。7023.0KHzのZD7BGは、このバンドでは未交信だったので、呼んでQSO。先日の30mに続いて、2バンド目のQSO。

今朝の成果
S79Z (80C, 40C)
ZD7BG (40C)

  1. 2017/04/11(火) 06:48:50|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/24 (S21ZEE, RU7J)

0430JSTに起床。

札幌は昨日から季節外れの雪で、また冬景色に戻ってしまった。今朝もまだ降り続いているので、断続的にスノーノイズが発生している。

30mから聞き始めるが、今朝もバンド内は静まっている。

40mは、7002.0KHzで未交信のSM7TVJがCQを出していたので呼ぶが、"QRZ AGN"が返ってくるが、コールサインをコピーしてもらえなかった。7018.9KHzにS21ZEEが出ていたが、呼ぶ局は少なく時々CQを出していた。

7013.5KHzのRU7Jが未交信の局だっので、何とか今日の1局を確保。7010.5KHzで5B4AJCがパイルを捌いているのが聞こえていた。

昨日、今日とコンディションがあまり良くないが、週末のWPXコンテストはどんな感じになるでしょう?

今朝の成果
RU7J (40C)

  1. 2017/03/24(金) 06:55:06|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/22 (S21ZEE, V633KS)

0430JSTに起床。

30mから聞いてみるが、今朝の30mは静かでなにも信号が聞こえない。

40mは、7013.7KHzでEO25RANがCQを出していたので呼ぶが、届かないようで繰り返しCQを出されてしまう。7016.5KHzのR6AP、7033.9KHzのR6AGRは既にQSO済みの局。

7025.6KHzでCQを出していたUS5EVJが未交信の局だったので、呼んで今朝の最初のQSO。7019.0KHzのS21ZEEはEuのパイルになっていた。

S21ZEEは、0530JST頃に3526.0KHzにも出てきたが、こちらはJAのパイルになっていた。

30mでDXの信号が聞こえ始めた。10105.0KHzのLZ303MA、10113.0KHzのV633KSとQSOして、今朝の無線は終了。

今朝の成果
US5EVJ (40C)
S21ZEE (80C)
LZ303MA (30C)
V633KS (30C)

  1. 2017/03/22(水) 06:21:48|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/21 (S21ZEE, LY/UA4WHX)

0445JSTに起床。

週末は不在だったので、三日ぶりのワッチ。30mから聞き始めると、10118.0KHzでUK8LAのCQが.聞こえる。このバンドでは未交信だったので、呼んで今朝の最初のQSO。

40mは、7012.0KHzのS21ZEEがパイルになっている。7007.0KHzのJT1BVもQSX UPでパイルを捌いている。7003.0KHzのLY/UA4WHXは、最初は弱かったが、あとから急に強くなった。

06時を過ぎてからは、7005.0KHzの3A/PA3FYMがパイルになっていたが、信号は弱かった。

5U5R, 9N7EI, TU7Cの運用が終わったが、いくつかのバンドニューを手にすることが出来た。9G5Xは今日までの予定だが、今朝は17mのSSBにQRVしていたようだ。

今朝の成果
UK8LA (30C)
S21ZEE (40C)
JT1BV (40C)
LY/UA4WHX (40C)

  1. 2017/03/21(火) 06:21:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/17 (OE2017XFF, 9G5X)

0415JSTに起床。

今朝も30mから聞き始める。10106.0KHzで9N7EI、10104.0KHzで5U5Rが599スタイルで捌いているが、どちらも信号は弱い。10101.9ではSV9/OG5WのCQが聞こえる。

40mは、7011.0KHzで9G5Xが聞こえている。パイルは大きく、7020KHzぐらいまで広がっている。信号は強いのだが、このパイルじゃ難しそう。10分ぐらい呼んだが諦めた。

7001.5KHzでR9YCがCQを出していたので、今朝の1局を確保。そのちょっと下の7001.0KHzのOE2017XFFは苦労しながらもコピーしてもらえた。

7003.0KHzに5U5Rが、7031.0KHzにTU7Cが.出ており、今朝は40mが賑やか。

80mは、バンド中にレーダーノイズが広がっている。.それでも、3529.0KHzのS21ZEDだけは強い信号で入っていた。

0500JST過ぎに10116.5KHzに9G5Xが出ているのに気付いた。これで、9G5Xは40mと30mにQRVしているので、今朝は80mの運用はなし?

30mの9G5Xの方が、40mよりもJAがピックアップされる頻度が高いので、30mで呼び始める。Eu、USAへのリターンが続くが、15分ぐらい呼んだら拾ってもらえた。やっと9G5Xと1QSO出来た。

40mの9G5Xを呼び始める。信号は先ほどよりも強くなっている。今度は5分ぐらい呼んだらリターンがあった。

3515KHzを聞きながらBlogを書いていたら、599スタイルで捌き始めた信号が聞こえた。9G5Xかと思ったら、RU6Kだったhi。

今朝の成果
R9YC (40C)
OE2017XFF (40C)
9G5X (30C, 40C)
LZ303MA (40C)

  1. 2017/03/17(金) 06:02:48|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する