コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 3/24 (S21ZEE, RU7J)

0430JSTに起床。

札幌は昨日から季節外れの雪で、また冬景色に戻ってしまった。今朝もまだ降り続いているので、断続的にスノーノイズが発生している。

30mから聞き始めるが、今朝もバンド内は静まっている。

40mは、7002.0KHzで未交信のSM7TVJがCQを出していたので呼ぶが、"QRZ AGN"が返ってくるが、コールサインをコピーしてもらえなかった。7018.9KHzにS21ZEEが出ていたが、呼ぶ局は少なく時々CQを出していた。

7013.5KHzのRU7Jが未交信の局だっので、何とか今日の1局を確保。7010.5KHzで5B4AJCがパイルを捌いているのが聞こえていた。

昨日、今日とコンディションがあまり良くないが、週末のWPXコンテストはどんな感じになるでしょう?

今朝の成果
RU7J (40C)

スポンサーサイト
  1. 2017/03/24(金) 06:55:06|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/22 (S21ZEE, V633KS)

0430JSTに起床。

30mから聞いてみるが、今朝の30mは静かでなにも信号が聞こえない。

40mは、7013.7KHzでEO25RANがCQを出していたので呼ぶが、届かないようで繰り返しCQを出されてしまう。7016.5KHzのR6AP、7033.9KHzのR6AGRは既にQSO済みの局。

7025.6KHzでCQを出していたUS5EVJが未交信の局だったので、呼んで今朝の最初のQSO。7019.0KHzのS21ZEEはEuのパイルになっていた。

S21ZEEは、0530JST頃に3526.0KHzにも出てきたが、こちらはJAのパイルになっていた。

30mでDXの信号が聞こえ始めた。10105.0KHzのLZ303MA、10113.0KHzのV633KSとQSOして、今朝の無線は終了。

今朝の成果
US5EVJ (40C)
S21ZEE (80C)
LZ303MA (30C)
V633KS (30C)

  1. 2017/03/22(水) 06:21:48|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/21 (S21ZEE, LY/UA4WHX)

0445JSTに起床。

週末は不在だったので、三日ぶりのワッチ。30mから聞き始めると、10118.0KHzでUK8LAのCQが.聞こえる。このバンドでは未交信だったので、呼んで今朝の最初のQSO。

40mは、7012.0KHzのS21ZEEがパイルになっている。7007.0KHzのJT1BVもQSX UPでパイルを捌いている。7003.0KHzのLY/UA4WHXは、最初は弱かったが、あとから急に強くなった。

06時を過ぎてからは、7005.0KHzの3A/PA3FYMがパイルになっていたが、信号は弱かった。

5U5R, 9N7EI, TU7Cの運用が終わったが、いくつかのバンドニューを手にすることが出来た。9G5Xは今日までの予定だが、今朝は17mのSSBにQRVしていたようだ。

今朝の成果
UK8LA (30C)
S21ZEE (40C)
JT1BV (40C)
LY/UA4WHX (40C)

  1. 2017/03/21(火) 06:21:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/17 (OE2017XFF, 9G5X)

0415JSTに起床。

今朝も30mから聞き始める。10106.0KHzで9N7EI、10104.0KHzで5U5Rが599スタイルで捌いているが、どちらも信号は弱い。10101.9ではSV9/OG5WのCQが聞こえる。

40mは、7011.0KHzで9G5Xが聞こえている。パイルは大きく、7020KHzぐらいまで広がっている。信号は強いのだが、このパイルじゃ難しそう。10分ぐらい呼んだが諦めた。

7001.5KHzでR9YCがCQを出していたので、今朝の1局を確保。そのちょっと下の7001.0KHzのOE2017XFFは苦労しながらもコピーしてもらえた。

7003.0KHzに5U5Rが、7031.0KHzにTU7Cが.出ており、今朝は40mが賑やか。

80mは、バンド中にレーダーノイズが広がっている。.それでも、3529.0KHzのS21ZEDだけは強い信号で入っていた。

0500JST過ぎに10116.5KHzに9G5Xが出ているのに気付いた。これで、9G5Xは40mと30mにQRVしているので、今朝は80mの運用はなし?

30mの9G5Xの方が、40mよりもJAがピックアップされる頻度が高いので、30mで呼び始める。Eu、USAへのリターンが続くが、15分ぐらい呼んだら拾ってもらえた。やっと9G5Xと1QSO出来た。

40mの9G5Xを呼び始める。信号は先ほどよりも強くなっている。今度は5分ぐらい呼んだらリターンがあった。

3515KHzを聞きながらBlogを書いていたら、599スタイルで捌き始めた信号が聞こえた。9G5Xかと思ったら、RU6Kだったhi。

今朝の成果
R9YC (40C)
OE2017XFF (40C)
9G5X (30C, 40C)
LZ303MA (40C)

  1. 2017/03/17(金) 06:02:48|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/16 (S21ZED, 5U5R)

0345JSTに起床。今朝もいつもの時間に目が覚める。

30mから聞き始める。10115.0KHzでS21ZEDが599スタイルで捌いていたので、今朝の最初のQSO。10125.0KHzに3B8/G3TXFが出ているが、信号は弱い。10107.0KHzのSV9/OG5Wも弱かったが、呼んだら拾ってもらえた。

40mは7003.0KHzでOY1CTが聞こえている。このバンドでは未交信だったので、呼んでQSO。7001.0KHzでCQを出していたSV5DKLは既にQSO済みの局。

7004.0KHzに5U5Rが出ているが、信号は弱い。やはり、0530JSTを過ぎなきゃダメみたい。10108.0KHzのTU7Cも弱い。遅い時間に信号が上がってくることを期待して待つ。

S21ZEDが7011.0KHzに出てきたので、upはEuのパイルになっている。

今朝も5U5Rが0520JST過ぎに3524.0KHzに出てきた。今日も0530JST頃から信号が聞こえるようになった。"CQ JA UP3"だが、3KHz UPで呼んでいるJAは少なく、1-2KHzぐらいUPで呼んでいるJAが多い。信号は、今朝も札幌の日の出の0545JST頃が一番強く、0600JSTを過ぎると弱くなっていった。

お目当ての9G5Xは75mのSSBの運用で3799.0KHzに出てきたようだが聞こえず。

今朝の成果
Z21ZED (30C)
SV9/OG5W (30C)
OY1CT (40C)
II1IGG (40C)

  1. 2017/03/16(木) 06:17:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/15 (5U5R, S21ZED, 9N7EI)

0345JSTに起床。

体内時計がこの時間にセットされちゃっているようで、毎朝この時間に目が覚める。ホントはもうちょっと寝ていたいのだが、二度寝をすると寝過ごすといけないので、起きて聞いてみる。

7017.2KHzで9N7EIが599スタイルで捌いているが、Euの壁が厚い。2, 3分ぐらい呼んだところで、バンド内を巡回へ。

7009.0KHzでS21ZEDが聞こえている。こちらは、呼ぶと一回でリターンがあった。その後、再び9N7EIを呼び始めると、今度は拾ってもらえた。S21ZEDは3562.0KHzにも出ていたが、これもすぐに出来た。

80mを巡回していると、3503.0KHzで未交信のBD5FFKがCQを出していたのでQSO。3790.0KHzの9N7EIがSPOTされたのでQSO。

7027.0KHzにTU7Cが出ているが、信号はまだ弱い。やはり05時を過ぎなきゃダメみたい。

0520JST頃に3524.0KHzに5U5Rがお出ましになった。UPではすでに呼んでいるJAの局がいるが、信号は非常に弱い。そのまま聞いていると、0530JST頃から内容が分かるぐらいまでになってきた。しかし、3522.0KHzにS21ZEDが出てきたようで、それを呼ぶパイルが3523KHz付近に出来てしまい被ってくる。

5U5Rの信号が強くなってきた。JAを指定しているが、指定を無視して呼ぶEuの局が多いのだろう。何度も”ONLY JA”と打っている。そのうちに、8エリアの局が2局続けてピックアップされた。信号もSを降るぐらいまで上がってきたが、S21ZEDを呼ぶパイルが広がり、5U5Rの真上で呼ぶ局まで現れた。それでも、5U5Rの信号は何とかコピー出来るので、呼んでいたらリターンがあった。80mのバンドニュー。S21ZEDのパイルで5U5Rの信号がマスクされ、呼ぶ局が減ったのが幸いしたようだ。

9G5Xが21Zに80mにQRV予定とのニュースがあったが、0630JST頃に3511.0KHzに出てきたが、信号は非常に弱い。

今朝の成果
S21ZED (40C, 80C)
9N7EI (40C, 75S)
BD5FFK (80C)
5U5R (80C) バンドニュー
E77E (80C)

  1. 2017/03/15(水) 06:54:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/14 (9N7EI, 5U5R, TU7C)

0345JSTに起床。

今朝は、9N7EI, 5U5R, TU7C, 9G5Xが全て30mにQRVしている。10104KHzに5U5R、10108.0KHzに9N7EI、10118.0KHzに9G5X、10143.6KHzにTU7C。しかし、聞こえるのは5U5Rのみ。それも非常に弱い。

40mは、7022.5KHzのVU2CPLがパイルになっている。QSX upで599スタイルで捌いている信号は非常に強いが、ピックアップされているのはEuばかり。そのEuの信号が聞こえないので、どこら辺の周波数を拾っているのか分からない。そのうちに、JA2の局がピックアップされたので、その周波数で呼んだらリターンがあった。

80mはジャミングの嵐で、昨日までとは様子が違う。、これでは5U5Rが出てきても聞こえそうにない。

0500JST前に7004.0KHzに5U5Rが出てきたが、信号はまだ弱い。

40mと30mを巡回していると、10120.0KHzに未交信の4J8YLが出ていたので、呼んでQSO。

06時が近づくと40mの5U5Rの信号が強くなってきた.。JA指定なので、JAの局がピックアップされている。

3526.0KHzにTU7Cが出てきたが、ジャミングにかき消されて了解度は良くない。”JA UP”と打っているが、呼んでいる局がほとんどいないので、呼んでみたらリターンがあった。

今朝の成果
VU2CPL (40C)
4J8YL (30C)
TU7C (80C)

  1. 2017/03/14(火) 06:24:17|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 3/13 (9N7EI, 5U5R, TU7C)

0345JSTに起床。

5Uの追っかけは、こんなに早く起きなくても良いのだが、目が覚めたので、起きて聞いてみる。80mのCWバンドは、2-3KHzにビートがあり聞きにくい。3507.0KHzの9N7EIは、ご本尊の信号はそれなりに強いのだが、ちょうどビートのある周波数で了解度は良くない。あまり呼ばれていないようだったので、呼んだら拾ってもらえた。

0430JST前に3525.0KHzに5U5Rが出てきたが、ここもビートのある周波数。なんとなく、信号の存在が分かる程度で、5U5Rなのか定かでない。3531.0KHzにTU7Cが出ているが、こちらも信号は強くない。それでも、ビートのない周波数なので、問題なくコピー出来る。

06時を過ぎると、80mの5U5RとTU7Cの信号がちょっと強くなってきたが、まだ呼べるような信号じゃない。0630JSTまで聞いていたが、諦めて朝食。

朝食後は30mで9N7EIとQSOして、今朝の無線は終了。

今朝の成果
9N7EI (80C, 30C)
9H3YY (40C)

  1. 2017/03/13(月) 07:47:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

久しぶりのバンドニュー 5U5R

久しぶりにバンドニューをゲットしたので、Blogを更新します。

先週の金曜日の朝はバンドニューがたくさん聞こえていた。05時過ぎに3515.0KHzに9G5Xが出ているのに気づいた。信号は559-579ぐらいで聞こえているが、オープン戦でピックアップされるのはEuばかり。JAもたくさん呼んでいるが、JAへのリターンはない。しかし、そのうち、JR4OZRがピックアップされた。"QRZ JA"になるのを期待するが、残念ながらオープン戦のまま。呼び続けていると、JA1、JH1の局へと続けてリターンがあった。やっとJAが続くかと思われたが、9G5Xはいなくなってしまった。

ちょっとしたら、3503.0KHzの5U5RがSPOTされた。バンドニューなので聞きに行くが、5V7Vの間違いのようだが、upはJAのパイルになっている。

先ほどの9G5Xの周波数の3515.0KHzでTY2ACが出てきた。QSBが深いが、ピークでは579ぐらい。simplexなのでグシャグシャのパイルになっている。JAもピックアップされているが30分ほどでいなくなってしまった。

7004.0KHzの5U5Rの信号が強くなってきた。JAがピックアップされているが、自分へのリターンはない。0700JSTぐらいまで呼んだが、時間切れで終了。

金曜日の朝は、バンドニューが3局も聞こえていたが、どれも出来ずに悔しい思いで終わった。

土曜日は0330JSTに起きるもののスノーノイズでまともにワッチが出来ない。ノイズの合間に30mで3B8/G3TXFとQSOして終わってしまった。40mのCWに5U5Rが出ていたが、スノーノイズに消されてしまい、呼べずに終わった。

今朝は、7028.0KHzにTU7Cが出ていたので呼び始めるが、休日のためかJAのパイルで順番が回ってこない。7004.0KHzに5U5Rが出ているが、信号は弱い。TU7Cを諦めて5U5Rに専念しようと思った矢先に、やっとTU7Cにピックアップされた。

5U5Rが強くなったのでを呼び始めると、昨日とは違いすんなりとリターンがあった。一つ目のバンドニューをゲット。

朝食後は10104.0KHzの5U5Rを呼び始める。JA指定で信号は559ぐらい。0715JSTまで呼んだところで、時間切れで終了。今日は珍しく休日出勤で、早く家を出なければならない。

1600JSTから再びワッチを開始。15mのCWで9N7EIが聞こえていたのでQSO。この局は今朝、80mのCWに出ていたが、5Uの追っかけのため呼ぶ時間が無かった。

10104.0KHzの5U5RがL/Pで強い。ピックアップされているのはJAが多い。呼び始めると、そんなに時間がかからずにリターンがあった。二つ目のバンドニュー。

40m, 30mともにLog searchで確認できた。
http://www.dxfriends.com/5u5r/log.php

これで、明日の朝からは80mの5U, 9G, TYの追っかけに専念できる。どれも全てバンドニュー。

今日の収穫
TU7C (40C)
5U5R (40C, 30C) どちらもバンドニュー
9H3YY (30C)
9N7EI (15C)

  1. 2017/03/12(日) 20:04:45|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

2016年の成果

大晦日なので、毎年恒例の今年のQSOを集計した。

2016年の成果は,
3115QSO, 203E, 40Zone

上記には,ARRLDXCW, WWCWなどのコンテストでのQSOも含まれているので、それらを除いた通常のQSOは、
843QSO, 184E, 38Zone

今年は通常のQSOが久しぶりに1000局を下回った。前半はFT4JAやVK0/Hなどの大型ペディションを追いかけていたので、通常のQSOが少なくなった。中盤や後半もコンディションがあまり良くなくCQを出すことがほとんどなく終わった。

昨年のTotal(コンテストを含む)は、
3568QSO, 232E, 40Zone
だったので、今年はコンテストを含めても局数、エンティティともに減少した。

昨年は、コンテストを除く日常のQSOは、
1831QSO 217E 40Zone

今年のコンテストを含めたバンドごとの内訳は、

QSO Zone Entity
1.8MHz 8 7 6
3.5MHz 241 28 59
7MHz 908 39 146
10MHz 168 28 94
14MHz 936 38 124
18MHz 86 24 61
21MHz 698 35 81
24MHz 23 13 21
28MHz 47 16 24
50MHz 0 0 0

来年はどんな年になるでしょうか?

Blogをご覧の皆様、今年も有難うございました。

73 de JH8SLS

  1. 2016/12/31(土) 17:55:55|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する