コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 10/24 (5R8M, J79L)

0445JSTに起床。外気温マイナス1度

昨日から朝はぐーっと冷え込んでいる。

40mから効き始める。7009.0KHzでVK9XSPがパイルをさばいているが、ピックアップされているのはEuが主体でJAは時々。それでも、15分ぐらい呼んでいたら拾ってもらえた。

30mは10120.0Khzの5R8Mの信号が強い。ここでもEuの壁が立ちはだかるが、離れて呼んでいたらリターンがあった。VK9XSPが10105.0KHzにいたので呼んでQSO。このバンドはそんなに時間がかからずにリターンがあった。

最近は、北米方面のコンディションがあまり良くないが、今朝は少し回復傾向。15mのSSBでPJ2/K2GAとQSO。WWSSBコンテストのためにPJ2に行っているのだろうか?その後は、W1AW/8とQSO。

今朝のハイライトは、28472.0KHzのJ79L。6時台は信号が聞こえなかったが、7時過ぎから聞こえるようになった。と言っても信号の存在が分かる程度。それでも徐々に信号が上がってきて0715JST頃からは内容がわかるようになった。知り合いのJA8CVH山川さんがQSO。その後は道東のJA8XOKがQSO。さて自分の順番と呼び始めると、CBが被ってきて聞きにくくなった。それでもその隙間を縫ってQSO。他の人がQSOしている時は、はっきりと聞こえていたのに自分の時にキツくなるのは皮肉なもの。

今朝の成果
VK9XSP (40C, 30C)
5R8M (30C)
PJ2/KG2A (15S)
W1AW/8 (15S)
J79L (10S)

FC2 Management
  1. 2014/10/24(金) 08:02:01|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全市全郡コンテスト

全市全郡コンテストにいつもの電信シングルオペマルチバンドで参加しました。
途中、コンテストそっちのけで10mでZK3Eを呼んでました。10mのZK3はバンドニューでした。

アンテナを南西方向(国内方向)に向けると、14MHzから上のバンドはノイズレベルが高く、弱い信号の受信に苦労しました。
呼んで頂いたのにQSO出来なかった方には失礼いたしました。

<結果>
 バンド  交信局数  得点  マルチ
3.5 MHz 185 184 159
7 MHz 372 367 257
14 MHz 269 267 203
21 MHz 90 89 76
28 MHz 26 26 26
合 計 942 933 × 721 = 672693

<タイムチャート>
| 21 22 23 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20|合計
----+------------------------------------------------------------------------+----
3.5| - - - 54 39 9 11 7 11 - - - - - - - - - - - - - 17 37| 185
7| 66 62 61 2 - 19 6 10 6 22 8 - - - - - 5 - - 9 46 40 10 -| 372
14| - - - - - - - - 1 - 4 61 57 27 20 29 10 32 6 22 - - - -| 269
21| - - - - - - - - - - 23 9 8 9 17 4 10 1 9 - - - - -| 90
28| - - - - - - - - - - - 2 - 3 9 3 8 - 1 - - - - -| 26
----+------------------------------------------------------------------------+----
合計| 66 62 61 56 39 28 17 17 18 22 35 72 65 39 46 36 33 33 16 31 46 40 27 37| 942
累計| 189 312 364 493 643 745 838 942|

  1. 2014/10/15(水) 18:32:03|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

古いQSLの回収 その17 (FB8WJ)

1984年の3月に20mのSSBでQSOしたFB8WJのカードをN2OOからコンファームした。先日のDXCCの申請でFT8Wが未コンファームだったことが分かったので、古いログを引っ張り出し調べていたらこのQSOを見つけた。オペレータは先日までTJ3AYを運用していたHenriさんだか、QRZ.COMには郵便もメールのアドレスも載っていない。さらに調べていたら、N2OOが発行していることが分かった。OQRSで請求したら、約一ヶ月で返信があった。貴重なPhoneのモードニューのカードを発行してくれたことに感謝です。

FB8WJ


  1. 2014/10/05(日) 06:23:58|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のiDX 10/1 (DQ25GRENZE, 8R1AE)

0515JSTに起床。外気温8度

ちょっと寝坊をしてしまったが、40mからワッチを始める。7012.5KHzでDU1ISTが非常に強い信号で聞こえていた。7006.4KHzのUE16CTは初めての局だったので、呼んで今朝の最初のQSO。その後は、UR5MIJ, UR5EKI, UI5Fと立て続けに未交信の局がいたのでQSO。今朝はEu方面の信号が強かったので、寝坊をしたことがちょっと悔やまれる。

10MHzは10115.9KHzでE21EJCがCQを出していたのでQSO。10116.5KHzのDQ14GRENZEは弱いながらも拾ってもらえた。これだけサフィックスが長くて信号が弱いとコピー^するのに時間がかかったhi。

今朝も3501.0KHzにはZD9XFが出てきた。そろそろ運用も終盤戦。9/30にはヤギを下ろすとの情報なので、ハイバンドでは難しくなりそう。

朝食後は、18MHzの8R1AEを聞くが、信号が弱くてダメ。一昨日の方が強かった。今朝は呼べるような信号じゃなかった。

今朝の成果
UE16CT (40C)
UR5MIJ (40C)
UR5EKI (40C)
UI5F (40C)
E21EJC (30C)
DQ25GRENZE (30C)

  1. 2014/10/01(水) 07:29:34|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今朝のDX 9/30 (LZ14IARU, JW9HH)

0400JSTに起床。外気温8度

昨日最後に聞いたのが10MHzだったので、無線機の電源を入れたら10MHzになっていた。今朝は珍しく30mのワッチからスタート。10111.8KHzでUE16MTが599スタイルで捌いていたので、呼んで今朝の最初のQSO。他にも弱い信号が聞こえているが、もうちょっと遅い方がコンディションが上がってくるだろうから、40mを聞いて待つ。

7012.0KHzにVK3FPILが今朝も出ている。未交信のEuの局が今朝は多数聞こえているので、順に呼んでQSO。7014.1KHzのLZ14IARUの信号は強く599で入っていた。

80mは4時台は3517.0KHzでR14CWC/9が聞こえていたのみだが、0510JST頃に3501.0KHzにZD9XFが今朝もQRVしてきた。今朝の信号はあまり強くなかったが、JAをピックアップしていた。

S01WSが10mのSSBと12mのCWに出ていたが、信号は聞こえない。15mのSSBにはZD9ZSが出ているようだが、これも聞こえない。どれもバンドニューだが、最近の朝のコンディションだと難しいだろう。

20mのEu方面が今朝は良い。14019.0KHzのJW9HHは極地特有のフラッターを伴う信号で聞こえていた。JWは他にJW8DWが10114.0KHzに出ていた。

W1AW/5、W1AW/7と複数のバンドでQSOして今朝の無線は終了。

今朝の成果
UE16MT (30C)
LZ14IARU (40C)
R8AM (40C)
R14CWC/9 (80C)
YL2014B (40C)
LZ37MP (40C)
UE16SR (40C)
YL2014I (40C)
JW9HH (20C)
JW8DW (30C)
W1AW/7 (15C, 17S)
W1AW/5 (15C)
C21GC (17C)

  1. 2014/09/30(火) 07:27:29|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TY1AAをLoTWでコンファーム

昨日、OQRSでTY1AAのQSL+LoTWを請求したら、早々にLoTWfでコンファーム出来た。12mと17mのバンドニューだけでなく、Phoneのモードニューだったみたい。

TY1AA

  1. 2014/09/30(火) 07:14:08|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 9/29 (C21GC, 8R1AE)

広島への出張では、JH4UYB 岡野OMのシャックを訪問した。WW RTTYコンテストの最中で恐縮だったが、素晴らしいアンテナ群とシャックを拝見させていただいた。

今朝は0400JSTに起床。

どのバンドもコンディションが良くない印象。特に14MHzのコンディションが「どうしちゃった?」と思うぐらい何も聞こえない。太平洋方面は開けているので、40mでVK3FPIL、80mでVK9ANとはQSO出来た。

10mのCWのS01WSがspotされているが全くカスリもしない。S0はCWのニューなのだが、S01WSのCWでの信号は、まだどのバンドでも聞いたことがない。10mの後は12mのCWにQSYしたようだが、これも聞こえなかった。

0500JSTを過ぎると、30mのEu方面が賑やかになってきた。DP3M、LA8HGAは599+で聞こえていた。
80mは3501.0KHzにZD9XFが出てきて、JAのパイルになっていた。

朝食後は17mを聞く。18087.0KHzの8R1AEはバンドニューだが、弱いうえにJAのパイルで難しそう。バンド内を巡回していたら、C21GCとW1AW/5 (NM)が聞こえていたのでQSO。

今朝の成果
VK3FPIL (40C)
ZA/Z35T (30C)
VK9AN (80C)
C21GC (20C)
W1AW/5 (17C)

  1. 2014/09/29(月) 07:19:35|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

DXCC追加申請

LoTWでの追加申請に続いて、紙QSLカードでの追加申請を行った。
先月に"Online DXCC申請"でQSOデーターを入力して、QSLカードは直接ARRlにEMSで送付した。

DXCC Applications Receivedには8/22に受領と載っていたが、申請の処理が混んでおり処理には6-7週間かかると書いてあったので暫くチェックもしていなかった。

昨日、出張から戻るとARRLから郵便が届いており、QSLカードとCredit Slipが同封されていた。LoTWでチェックすると、ちゃんと反映されており、CW DXCCもHonor Rollの仲間入りを果たすことが出来た。



  1. 2014/09/29(月) 06:45:02|
  2. DXCC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ZD9XFとTY1AAの成果

昨日から広島に来ているが、、やはりこちらは日の出が遅い。0530JSTでも外はまだ暗い。早起きする必要はないのだが、いつもと同じ時間に目が覚めてしまうのは困ったもんだ。

ZD9XFとTY1AAのLog searchでQSOした全てが確認できた。
ZD9XFは80m, 40m, 17mがバンドニュー。
TY1AAは17mと12mがバンドニューだった。

ZD9XFの80mのJAのQSO数は、
9/23 54局
9/24 61局
9/25 12局
だったようだ。
QRVは10/2までなので、まだ伸びるだろう。

ZD9XF

TY1AA

  1. 2014/09/25(木) 17:32:04|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今朝のDX 9/24 (ZD9XF, TY1AA)

0445JSTに起床。外気温11度

80mから効き始める。3510.1KHzでUE16SAが599スタイルで高速な電信で捌いているが信号は強い。3509.0KHzのHA8RMも強い信号で入っている。今朝は80mのコンディションが良さそう。UE16SAもHA8RMも途切れること無くJAが呼んでいたので、皆さんTYとZD9狙いでワッチをしているのかしら?

0530JST前に3501.0KHzにZD9XFが出てきた。今朝もJAを指定してくれている。信号は昨日よりもちょっと弱いがクリアーに聞こえている。

3510.0KHzのTY1AAのセルフスポットがあったが、信号は聞こえない。その後、75mのSSBでもspotされていたが、こっちも信号は聞こえない。ZD9は聞こえてもTYへのパスは無いのか?

今日から日曜日まで広島に出張なので、TY1AAの追っかけは終了。ZD9XFは10/2までの予定なので、ハイバンドは帰ってきてもチャンスがありそう。

今朝の成果
W1AW/4 (20C)

  1. 2014/09/24(水) 08:28:54|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する