コンテスター兼Dx'erの無線生活

パソコンからローテーターをコントロール

これまではローテーターをパソコンからコントロールする必要も無いかなと思っていたが,そんなに費用もかからずに出来るようなので試しに導入してみた。

使用したインターフェースは,個人でキットを頒布されている方のRTC-59を利用した。完成品がM-Phoenixから販売されているが,価格が倍以上になるので前述のキットを購入した。
キットと言っても基板には既に部品も取り付けられており,自分でやるのはケースの加工と組立のみなので数時間で完成した。




Logger32からもローテーターをコントロール出来る。コールサインを入力してCTRL+A を押すとショートパスに、ALT+A を押すとロンクパスの方向にアンテナが回転して停止する。なかなか便利です。

スポンサーサイト
  1. 2014/03/10(月) 12:25:13|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

新兵器(?)導入

最近、腰が痛くて長時間イスに座っていると立つ時がツラい。

全市全郡コンテストで24時間戦うためにイスを新調することにした。

これまでは食卓テーブルのイスのお下がりだったが、


まともなビジネスチェアーを購入した。


座り心地は良く、コンテストの途中、夜中に20分ぐらい座ったまま気を失っていたhi。

  1. 2012/10/08(月) 09:51:32|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ユーロ安だったので・・・

先日までのユーロ安につられて、MicrohamからSO2Rのコントローラのmicro2Rを買った。MK2Rが欲しかったが、予算不足で手が出せなかった。

U2R


  1. 2012/06/22(金) 06:48:12|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

夏休みの工作

今朝は0430JSTに起きたが、めぼしい成果はなかった。10MHzでEuが開けていたので、数局とQSOした。

14MHzのSSBのTY1KSはJA指定だたったが、QSO出来なかった。予定では今日までのはずなので、このまま1QSOも出来ずに終わってしまいそう。

夏休みを利用して工作をした。FT-2000に接続する外付けのKeypadのFH-2相当品を作った。これで、朝から“じゃぱーん”と叫ぶのが減るかも。



  1. 2011/08/15(月) 09:00:50|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Heiのマイクエレメントの音の違い

Heilのマイクエレメント(HC-4, HC-5, HC-6)のそれぞれの送信音を聞き比べてみた。

録音したので、興味のある方はどうぞ。
HC-4
HC-5
HC-6


送信は、FT-2000でプロセッサーやイコライザーは入れていないノーマルの設定
受信は、TS-950SDX。

個人的にはHC-5の音が好きだが、、HC-6の音をイコライザーでいじってやるとどれぐらい変化するか興味のあるところ。

  1. 2011/08/14(日) 10:22:11|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

円高だったので、ついつい・・・

Heilのヘッドセットを購入した。日本の代理店は高いので、アメリカの販売店から購入した。

今月のCQ誌に新しいマイクエレメントHC-6を搭載したProset Eliteの記事が載っていたので、ついついポチッとしてしまった。でも、買ったのはEliteではなく、Proset PlusとPro Micro。

マイクエレメントをどれにするか迷ったので、
Proset Plus HC-4/HC-5切り替え
Pro Micro HC-6
の両方を買ってしまった。SSBはほとんどやらないので、ヘッドセットとしての使用よりは、単なるヘッドホーンとして使うことが多い。Pro Microは軽量なので、夏場でも暑苦しくないかと思ったのが、Pro Microを選んだ理由。





マイクエレメントの違いは、これから試してみます。

  1. 2011/08/14(日) 08:43:21|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

電波時計を買い替え

シャックで使っていた電波時計が壊れた。液晶が逝ったようで,これでは時刻が分からない。



しょうがないので,新しいのを購入した。今度は,温度計と湿度計が付いているタイプ。楽天を漁っていると,お手頃な値段のがあった。税込みで879円。いちおう,SEIKOブランド。前のがいくらだったか覚えていないが,安くなったもんです。ボンズの部屋用のと合わせて2個購入。



  1. 2010/08/20(金) 12:30:19|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

QSLカード用紙

手持ちのQSLカード用の白紙の在庫がなくなったので、ネットで注文した。

以前にコンテスト-MLで紹介されていた、
無地ハガキショップ「ハマフ」

アマチュア無線家が経営しているので、アメリカンサイズ(90x140mm)があるのが嬉しい。
近々値上げの予定らしいので、15,000枚を注文した。送料込みで17,325円。これで、3年ぐらいは保つだろう。

なんと、発注してから20分後には出荷の案内メールが届いた。驚くべき対応の早さだ。

  1. 2008/06/13(金) 12:50:23|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ローテーターのコントローラーが・・・

今日もまだインフルエンザ休暇。
身体はほぼ快復したので、朝からシャックでQSLマネージャーを調べてカードの印刷をしたり、無線を聞いたりしていた。
調子に乗ってアンテナを回していたら、ローテーターのコントローラーから異音がした。
「???」
中を開けたら、指針を回すベルトのゴムが切れてモーターが空回りしていた。

1200-2.jpg
エモテーターの1200と切れたゴム

1200-3.jpg1200-4.jpg

昔、エモテーターからゴムを取り寄せた予備があったので、交換して無事に復活。
確か、このゴム、500円ぐらいした記憶が・・・。
  1. 2007/12/10(月) 18:49:36|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WARCバンドのアンテナ

3年ほど前にWARC (18, 24MHz)のDipoleを降ろしてしまっていたが、知り合いが不要になったアンテナをくれるというので、貰ってきて日曜日に上げた。
クリエートデザインの248Aのドライブエレメント(新品)。これをR.D.P.として上げた。
バランは貰えなかったので、無線機屋でクリエートのバンザイのバラン(ほぼ新品)を貰ってきた。
したがって、全て貰い物。

小さなアンテナなので、工事は独りでも無事に完了。
ダイポールだが、太平洋方面(P29, H40, ZL7, E51)にはちゃんと飛んでいる。
これで、しばらくは楽しめそうだ。
  1. 2007/10/11(木) 07:25:30|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する