コンテスター兼Dx'erの無線生活

今日のDX 2/21 (4Z5ML, UR5TG)

0530JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。
YU8AUが3510KHzに出ているが、あまり強くない。
3509KHzのR3ANTの信号も昨日からみたら弱い。

7MHzはいつものYO9CMCやYU1DWがそこそこの強さで聞こえている。7MHzのコンディションは悪くないみたいだ。
7004KHzでJ28OOがCQを連呼していた。誰も呼ばないので、クラスターにあげたが呼ばれていなかった。

昨晩、雪が降ったので、除雪のために早めに電源を落として、今朝の無線は終了。

今朝の収穫
4Z5ML (40C)
UR5TG (40C)

スポンサーサイト
  1. 2008/02/21(木) 12:38:02|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日のDX 2/20 (YT8T, J28JA on 80m)

0600JSTに起床。

3.5MHzは今朝もノイズが少なく聞きやすい。

3505KHzでJA8FKOがどこかを呼んでいる。"up up"と打っている局がいるが、simplexのようだ。JA8AKOでコールバックがあった。しかし、向こうはQRMがあるようで、なかなか正しいコールにならない。尻切れ気味でQSOが終わると、JAのパイルになった。みんな、意図的に数100HzのUPで呼んでいる。YT8Tのようだ。数局のJAが QSOした後に、リターンがあった。フルブレークインでコールサインを数回打つが、こっちの送信途中に相手が出てきた。しかし、オンフレで呼び続ける局がいて、良く分からない。取りあえずレポートを送るが、これもスタンバイのタイミングが合わない。「うーん、コールバックは空耳だった?」

VFOを回していると、3518KHzでどこかを呼んでいるJA8BNPの信号が聞こえた。ご本尊は、2KHz下のJ28JAのようだ。この局は、今までクラスターにレポートがあがっても聞こえたことがなかったが、今朝は559ぐらいでしっかりと聞こえる。しかし、ピックアップされているのが Euばかりなので、呼ばずに聞いていた。すると、数分後にJA8BNPがQSO。「続けー」とばかりに呼ぶが、飛ばない。
"・・・JA UP"と打つので、JA指定かと錯覚するが、単に"J28JA UP"と打っているのがそう聞こえるだけ。JAを指定しているわけじゃない。だから、Euの壁が立ちはだかっている。ピックアップされているEuの信号が聞こえるので、その周波数の近辺で呼んでいたら、"JH8SLI"でコールバックがあった。フルブレークインでコールサインを送るが、同じ周波数で呼んでいるJAがたくさんいる。意図的なのか他の局にコールバックが合ったことに気付いていないのか、グシャグシャになっている。それでも何とかQSO成功。

今朝は他にもEuの信号がたくさん聞こえていた。3513KHzに出ていたR3ANTは凄いパイルになっていた。コールサインが珍しいからなのかクラスターにアップされたからなのかは分からないが、J28JAよりもパイルがデカイ。何回か呼ぶが、飛びそうにないので諦めた。

7MHzのSSBにはYT8Tが出ていた。JA指定で捌いていたので、呼ぶがパイル負けして飛ばない。朝食の時間になったので、無線機の電源を落として、今朝の無線は終了。

最近は、(ウチでは)朝の3.5MHzのコンディションが良くなかったので、今朝も5時に目が開いたが、また寝てしまった。今日のコンディションなら、早く起きていればもっと楽しめたかも。コンディションを予測出来ないのが、面白いのではあるのだが・・・。

今朝の収穫
YT8T (80C)
J28JA (80C) バンドニュー
LY90M (80C)

  1. 2008/02/20(水) 08:19:24|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TO5FJのQSLが到着

TO5FJ-1

TO5FJ-2

無事にコンファーム出来ました。
  1. 2008/02/19(火) 07:49:40|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/19 (YU8AU, YU8/OH2R)

0515JSTに起床。

3.5MHzは、ノイズが少ないがEuの信号が弱い。早々に7MHzにQSY。

7MHzではYU8シリーズがたくさん聞こえる。2/17に独立宣言をしたコソボからの運用。DXCCのニューになるのかは不明だが、取りあえずQSOしておかなければ。

まずは、7021KHzのYU8AUから呼び始める。Simplexで捌いている。信号は強いが、ピックアップされているのは、ほぼEuばかり。5分ぐらい呼んだが、諦めて次へ。

次のターゲットは、7012KHzのYU8/OH2R。こっちはupで捌いている。時々JAもピックアップされているので、何処の周波数を拾っているのかも分かりやすい。しかし、こっちも飛ばない。おまけに、だんだん信号が弱くなってきた。魔の5時半に突入したようだ。

再びYU8AUを聞くとJAを拾っている。まだオンフレだったが、呼んだらコールバックがあった。

次は、7085KHzのYU8/OH2R。CWとSSBに同時に出ているようだ。QSX 7075で捌いている。信号は53ぐらいだが、問題なくコピーできる。しかし、"QRZ JA"なのに飛ばない。

再び、7012KHzのYU8/OH2R。さっきよりは、JAへのリターンが多くなったようだ。今度は10分ぐらい呼んだらQSO出来た。

今朝の収穫
YU8AU (40C)
YU8/OH2R (40C)
  1. 2008/02/19(火) 06:52:26|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/17 (JD1BMM on 75m)

昨晩飲み会だったので、今朝は起きたら0700JSTを過ぎていた。
無線は聞かずに、朝食後は今日も雪かき。

午後は、14MHzのSSBに出ていたVP6DXとQSO。JH1SLSとミスコピーされたが、訂正されたかは微妙なところ。ログサーチのデーターが更新されるまで待とう。

夕方は、3795KHzにJD1BMMが出ていた。信号は非常に強かった。エリア指定でパイルを捌いていた。8エリアの時に無事にQSO。

今日の収穫
VP6DX (20S)
JT1DA (17C)
V63TR (20C)
JD1BMM (75S)

  1. 2008/02/17(日) 21:11:44|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TI9KK Log search開始

先日のTI9KKのログサーチが開始したようです。

40m CWのQSOが確認出来ました。信号が弱くて自信が無かったので一安心です。

  1. 2008/02/17(日) 19:39:44|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/16(VP6DX on 20, 17, 15, 12m)

0530JSTに起床。

今朝も雪が降っているので、スノーノイズが発生している。

3.5MHzはノイズレベルが高過ぎて何も聞こえない。

7MHzもノイズが多いが、そのノイズよりも強くU-Zoneの局が聞こえている。聞こえている局を呼んでQSO。

朝食後は、雪かきの合間にVP6DXの追っかけ。今日だけで、4Bandで6QSO。

今日の収穫
RZ6BX (40C)
4X6ZM (40C)
RA6AU (40C)
VP6DX (20C, 12C, 17S, 15S, 12S, 20S)
V63ZM (17S)

  1. 2008/02/17(日) 18:59:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX (VP6DX on 17m)

0600JSTに起床。

今朝も雪が降っているので、時々S5ぐらいのスノーノイズが発生している。
3.5MHzから聞き始めるが、Euの信号は聞こえない。
聞こえるのは、3513KHzのJD1BLYのみ(JI5RPTの運用)。次々とEuをピックアップしている。
先日のJD1BMHを運用したJG7PSJの川野部さんもそうだが、JA7YAAのクルーのパイル裁きは上手いと感心する。さすが、コンテスト常勝局のメンバーだ。

7MHzもEuの信号が弱い。HA5MKの信号が539ぐらい。

朝食後に再び聞くと、18072KHzにVP6DXが出ていた。信号は一昨日の方が強かったが、今朝はスノーノイズでも消されずに聞こえる。JAとUSAが半々ぐらいでピックアップされている。UP 3で呼び始めるが、なかなか飛ばない。週末はパイルが大きくて、ウチのダイポールだと難しくなるだろうから、何とかして今日やっておきたい。15分ぐらい呼び続けたら、コールバックがあってQSO成功。

今朝の収穫
JD1BLY (80C)
VP6DX (17C)

  1. 2008/02/15(金) 12:35:12|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のDX 2/14 (T32YA)

今朝は0530JSTに起きたが、非常に風が強かった。
アンテナを回すことが出来ないので、再び就寝。
次に起きたのは、0645JST。時間がないが、7MHzをちょこっと聞いたら、Euの信号がそれなりの強さで聞こえていた。

朝食後にVP6DXが18MHzのCWに出ていたが、昨日の朝と比べると弱い。今朝はスノーノイズがあるので、時々コピー不能になる。無理をせず、呼ばずに出勤。

帰宅後に聞くと、7002KHzのCWにVP6DXが出ていた。あまり強くないので、時折、スノーノイズの陰に隠れて分からなくなる。
7005KHzのT32YAは強い。オンフレのようなので、呼ぶと一発で応答があった。

今日の収穫
T32YA (40C)
  1. 2008/02/14(木) 23:39:27|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/13 (YT7AW, VP6DX)

0530JSTに起床。

今朝も3.5MHzのノイズは、ノイズブランカーを入れると気にならないレベル。しかし、DXの信号が聞こえない。
3507KHzのRX4HZの信号は強いから、開けているとは思うのだが。

7MHzは常連のHA5MKがCQを出しているのが聞こえる。コンディションは悪くないみたいだ。
まずは、7007KHzのYT7AWとQSO。しかし、他には未交信の局が聞こえない。
おまけに時折、激しいスノーノイズで何も聞こえなくなる。

雪かきして朝食を食べた後に再び聞くと、VP6DXが18MHzのCW, SSBと21MHzのCWに出ているようだ。まずは21MHzのCWから呼び始める。UP 25の指定だが、JAの信号が全く聞こえないので、何処を拾っているのかが分からない。主に北米がピックアップされているから、結構なパイルになっているのだろうか?パイルの端っこであろうup 27ぐらいの21029KHzで呼ぶが、全然返ってこない。そのうち、QRZを連呼し始めたので、up 25ちょうどの21029KHzで呼んだら、一発で応答があった。深読みしすぎたみたい。最初からup 25で呼べば良かったみたいだ。

続いて、18072KHzのCWのVP6DXを呼ぶ。指定のup 7で呼ぶ。北米に混じって時々JAの局もピックアップされているが、パイル負けして飛ばない。さらに、時々9+のスノーノイズでご本尊が聞こえなくなる。 8時を過ぎたので、時間切れ終了。長丁場のPediだから、明日以降もチャンスがあるでしょう。

今朝の収穫
YT7AW (40C)
VP6DX (15C)
  1. 2008/02/13(水) 12:10:05|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今晩のDX 2/12 (VP6DX)

2300JST過ぎからワッチ。

時間が遅いので、TI9KKは既に聞こえない。クラスターを見ると、夕方と2100JST過ぎに7MHzに出ていたみたいだ。

3502KHzにVP6DXが出ている。信号は強い。アナウンス通りのUP 25KHzで呼ぶと、ほどなくしてコールバックがあった。3.5MHzのVP6/Dはバンドニュー。
VP6DXは7092KHzにも出ている。こっちは、QSX 7084。JAはスキップしているので、どれぐらいのパイルになっているのかは分からないが、呼んだら直ぐに応答があった。

今晩の収穫 2/12
VP6DX (80C) バンドニュー
VP6DX (40S) バンドニュー

  1. 2008/02/12(火) 23:50:33|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SASE用の切手

シャックを整理していたら、昔のUSAの切ってがたくさん出てきた。
40¢, 5¢, 4
  1. 2008/02/12(火) 12:36:39|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日のDX 2/12 (9H1SP)

今朝は0545JSTに起床。

久しぶりにノイズのない3.5MHzだ。ノイズブランカーを切っても静かだ。
早速、ワッチ開始。
3503KHzの4S7DXGが今朝は強い。XU7DLHは、今朝も3508KHzでup2で捌いている。
しかし、Euの信号は弱い。HA0ITも539ぐらい。折角ノイズが無い朝なのに・・・。

7MHzはいつものと同じような感じ。パルス上のノイズはあるが、ノイズブランカーで除去出来る。
7010KHzのZ35Mが強い。7012KHzのYO9CMCも良く聞こえている。

7020KHzで9H1SPがU-ZoneとQSOしているのを見つけた。QSOが終わるのを待って呼ぶと、応答があった。しかし、JH8SLまではコピーされたが、ラストレターが取って貰えない。何回も送っているうちに、誰かがJH8SLSと打ち始めた。恐らく、見かねたEuの局が重ねて打っているのだろう。そのかいあって(?)、無事にコピーされるhi。

再び3.5MHzに戻ると、3509KHzにJD1BMMが出ていた。今朝はJAとQSOしている。
XU7DLHも3501KHzにQSYしていた。

TI9KKは10MHzに出ているようだ。しかし、JAの局が呼んでいる様子は無いので、開けていないみたいだ。

今朝の収穫
9H1SP (40C)
  1. 2008/02/12(火) 12:34:12|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TI9KK その1

その2があるか不明ですが・・・

TI9はCWのニューなので、朝食をはさみながら14MHzで追っかけ。14015KHzのTI9KKの信号は段々と強くなってきたが、JAの局はほとんどピックアップされていない。それでも、1000JSTを過ぎたら、JAもそれなりに入り込むようになったが、パイルがでかくて歯が立たない。11時になったので外出。

15時過ぎに戻ってきて聞くと、7015KHzでTI9KKが聞こえている。しかし、今度はEuと北米の壁が厚い。時々、JAもピックアップされるが、今朝の14MHzと同様で歯が立たない。
7002KHzにはVP6が出ているが、こっちもJAはほとんどQSO出来ていない。
その後もTI9を呼び続けたが、出来ずに晩御飯の時間になった。

夕食後に聞くと、TI9は3.5MHzと7MHzに出ているみたいだ。信号はあまり強くないが、JAもQSOしている。しかし、まだまだ順番が回ってくるようなパイルじゃない。結構、呼んだがあえなく撃沈。
明日以降に期待しよう。

  1. 2008/02/11(月) 23:09:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のDX 2/11 (YB3BOA, 4K4K on 80m)

今朝は頑張って0415JSTに起床。

3.5MHZは今朝もノイズが多いが、ノイズブランカーで抑えられるレベル。
3506KHzに出ているXU7DLHが強い。up 2KHzで捌いている。

3514KHzのLZ130LOをYB3BOAが呼んでいる。YBはバンドニューなのでやりたいが、呼びに回っているみたい。
YBの局がLZとQSOが終わった後に、ちょっと下でCQを出してみたが、やはり、呼んではこなかった。

今朝は、Euの信号は強いとは言えないが、QSO可能な強さでは聞こえている。

「7MHzはどうだろうか?」と、ちょっと聞きに行く。しかし、そんなに良くはないみたいなので、再び3.5MHzへ。

3509KHzでYB3BOAがJAとQSOしている。早速、呼んでQSO。
しかし、この局は、qrz.com, qth.com, hamcall.netにも出ていない。カードは回収出来るのだろうか?

その後、ワッチを続けていたら4K4Kの信号が聞こえてきた。てっきり、QSO済と思ってダイヤルを回したが、Loggerにコールを入力したら、何と4K (Azerbaijan)はバンドニューだった。慌てて戻るが、既にJAの局のパイルになっていた。呼ぶ始めるが、パイルに負けて飛ばない。さらに、0515JSTを過ぎた頃から、信号が段々と弱くなってきた。
0540JST頃に誰も呼ばなくなったが、信号は419-539ぐらい。QSBの谷では辛い。試しに呼ぶが飛んで行かない。コールサインのカケラは取って貰ったのだが、フルコピーまでいかない。それでも、何度かのやりとりで、何とかコピーして貰えた。

クラスターに3793KHzのJ28JAのレポートがあがった。もちろん、J2はバンドニュー。弱いながらも聞こえている。しかし、オンフレなので、グシャグシャのパイル。さらに、英語とは思えないようなフォネティクスで呼んでいる局もいる。やはり、3.8MHzは苦手だ。早々に退散して、7MHzへ。

7MHzは4時台よりもEuの信号が強くなっていた。LZ4TXは599ちょっきりで聞こえている。

今朝はTI9KKは、14MHzのCWに出ているようだが、全く聞こえない。14005KHzの6Y1LZの信号は強いから、コンディションは悪くないと思うのだが。

今朝の収穫
YB3BOA (80C) バンドニュー
EX2A (80C)
4K4K (80C) バンドニュー
UA3ECA (80C)
LZ4TX (40C)
UU9JD (40C)
US8UX (40C)
6Y1LZ (20C)

  1. 2008/02/11(月) 22:57:02|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/10続編 (18MHzがGood)

午後は1500JST頃から再び無線機の前に。

18MHzに今朝QSOしたUA6EEDが出ていたので、呼んでQSO。相手のNickも朝にQSOしたのを覚えてくれていた。

他に何も聞こえないので、14MHzにQSY。
14025KHzの3D2AG/P、14014KHzの3D2/JM1YGGとQSO。

16時前ぐらいから、18MHzの西方面が良くなってきた。
まずは、18078KHzでCQを出していた4X6ZMとQSO。
その後、18080KHzのEW6AFとQSOしたら、終わった後にU-Zoneの局に呼ばれた。
自分の周波数じゃないので、ちょっと上にQSYしてQSO。その後も違うU-Zoneの局が呼んできたのでQSO。
今日は昨日よりもコンディションが良さそう。Dipoleでもたくさん聞こえて賑わっている。片っ端から呼んでQSO。

クラスターにXR7W (SA-053)のスポットが上がっていた。結構良く聞こえていたので、呼んでQSO。
14MHzはEuのL/Pが良いみたいだ。Fの記念局TM4WRC (World Rally Champion)が出ていたのでQSO。

再び18MHzに戻るが、CWは既にQSO済の局ばかりになってしまった。SSBを聞くと、SV3AQRが出ていた。SVはバンドニューだが、なかなか飛ばない。何回か呼んだら応答があり、41のレポートを貰う。

17時を過ぎたら、18073KHzでSM1ALHが非常に強い信号で聞こえてきた。「本当にSMか?」と耳を疑ったぐらい。
この局は、昨年の秋にSSBでQSOしているが、CWでは未交信なので呼んでQSO。その後も聞こえている局を次々に呼んでQSO。

クラスターに3.8MHzのTI9KKのレポートがあがった。聞いてみると、強くはないがしっかりと聞こえる。エリア指定で、1エリアから順に拾っている。ところが、7エリアの途中で、QRTとアナウンスして引っ込んでしまった。、次は8エリアだなと待っていたので、結構ショック。これでチャンスは、明日夕方のみになってしまった。

気を取り直して、7011KHzに出ていたXR7WとQSO。

晩御飯の後は、3.5MHzでXU7DLHとQSO。

今日の収穫(続編)
UA6EED (17C)
3D2AG/P (20C)
3D2/JM1YGG (20C)
4X6ZM (17C)
EW6AF (17C)
RV3FV (17C)
RA6YF (17C)
EW8AO (17C)
RA3TO (17C)
UA3DEF (17C)
RA2FF (17C) バンドニュー
XR7W (20S)
TM4WRC (20S)
SV3AQR (17S) バンドニュー
EW8CM (17S)
SM1ALH (17C)
UT8EU (17C)
ES90R (17C)
ZK2CC (40C)
LZ1KSP (17C) バンドニュー
XR7W (40C)
XU7LDH (80C)
  1. 2008/02/10(日) 21:23:56|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/10

0615JSTに起床。

最近は、朝方の3,5MHzはノイズが多くてさっぱりダメ。今朝も同じような状況。コンディションが良い時は、ノイズを打ち破ってEuが聞こえてくるのだが、そんなようなコンディションとはほど遠い。

7MHzも今朝はダメ。Euが弱い。それでも未交信のU-Zoneの局がいたので、呼んでQSO。

今朝の収穫
UA6EED (40C)
UT7LM (40C)

  1. 2008/02/10(日) 10:41:34|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/9 (A71EM, 3D2/JM1YGG)

0545JSTに起床。

3.5MHzは今朝もノイズが多い。
本州の局が呼んでいるEuであろう信号は全く聞こえない。ノイズの陰に隠れてしまって、信号の存在が分かる程度。
今朝も早々に7MHzに避難した。

7MHzも今朝はぱっとしない。Euの近場は聞こえるのだが、信号は強くない。しかし、聞こえている局は既にQSO済の局ばかり。
ゼロQSOで終わるのは悲しいので、CQを出していたHL2AVSとQSO。

午後は1430JST頃からワッチ。
14MHzではEuのU-Zoneが聞こえている。

18MHzを聞くと18072KHzでA71EMがCQを出していた。信号は強い。パイルになっていないので、簡単にQSO。A7は18MHzではバンドニュー。
その後、3D2/JM1YGGが18073KHzに居たので、呼んでQSO。これもバンドニュー。18MHzはほとんど出ていないので、何でもバンドニューになる。

1530JSTを過ぎた頃、18078KHz付近がJAのパイルになっていた。ご本尊は1KHz下のS21XF。早速、呼び始める。しかし、スプリットで呼んでいたつもりが、実はオンフレで呼んでいた。恥ずかしい。UPで呼ぶが、パイル負けしているうちに、"EU ONLY"になって出来ずじまい。

今日の収穫
HL2AVS (40C)
A71EM (17C) バンドニュー
RV6HA (17C)
UA9OBW (17C)
3D2/JM1YGG (17C) バンドニュー
BU2AI/9 (17C)
V85SS (17C) バンドニュー
BD4AEO (17C)
DU1/HB9BAJ (17C) バンドニュー

  1. 2008/02/10(日) 10:41:18|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/7, 2/8 (FK/JA8BMK on 80m)

昨日と同様に昨晩の様子から。

昨晩は23時台に3.5MHzでFK/JA8BMKが出ていた。ノイズはあるが、そこそこの強さで聞こえているので、問題なくコピー出来る。UP1-2KHzを拾っているようなので、UP2で呼び始めた。ほどなくして、"JH8S”とリターンが・・・。
と思ったら、"JH8SHI"と打っている。

あらま、JH8SHIも呼んでいたのかと思ってUPの周波数をスイープするが出て行く様子がない。「もしかしたら自分か?」と思い二回ほどコールサインを打ってレポートを送ると、"JH8SLS"に直った。これでバンドニューのFKを無事にゲット。その後も聞いていたが、パイルはそんなに激しくなかった。


今朝は0545JSTに起床。

3.5MHzはノイズの嵐。ノイズの陰に信号がいる気配も無い。直ぐに諦めて7MHzを聞き始める。

7008KHzでEuとQSOしているVU2PHDがいる。相手のEuの信号は聞こえないのが多い。今朝はダメかな?
VFOを下に回すと、7003KHzでJD1BMMがCQを出していた。張り切って呼んだら、今朝も"NO JA"で出来なかった。
その後、JD1BMMはEuのパイルになった。これを呼んでいるEuの信号は良く聞こえる。南鳥島を呼ぶEuの局は気合いが入っているみたい。

先ほどのVU2PHDを呼んだら、"OH8S?"でコールバックがあった。何回かコールサインを打ち込むが、"OH8S ONLY OH8S ONLY"と打たれる。指定を無視して呼ぶ局が多いみたいで中々取って貰えない。しかし、何とかQSO成功。

0630JSTを過ぎてから再び3.5MHzを聞いてみるが、ノイズばかりで何も聞こえなかった。昨日と今日は、ウチからは朝のEu方面が全然ダメ。

昨晩の収穫
FK/JA8BMK (80C) バンドニュー

今朝の収穫
VU2PHD (40C)
UA0FDX (40C)
LZ4BB (40C)

  1. 2008/02/08(金) 07:59:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 2/7 (EW8DJ)

まずは昨晩の様子から。

2300過ぎに3.5MHzを聞くと、3503KHzで3D2AG/Pが聞こえていた。559ぐらいのそれなりの強さ。需要を満たしたのか、CQ連呼状態だった。クラスターを見ると、21時台にはFK/JA8BMKが出ていたみたいだ。FKはバンドニューだったのでQSOしたかったが、JE2UFF堀江OMのBlogを見ると、かなりのパイルアップだったようなので、聞いていても出来なかったであろう。

今朝は、0545JSTに起床。

3.5MHzはノイズレベルが高いので早々に退散。
7MHzもEuの信号はそんなに強くはない。7012KHzでEW8DJとQSOしているJD1BMMが聞こえたので、QSO終了後に呼んだらEW8DJから応答があった。EW8DJのCQにJD1BMMが答えていたみたい。南鳥島はバンドニューなのでやりたかったのだが・・・。JD1BMMは一昨日の朝も聞こえていたが、呼んだら"NO JA"と打たれてNG。なかなかタイミングが合わない。

今朝は早めに出勤しなきゃならないので、0630JSTには無線機の電源を落として出勤準備。

今朝の収穫
EW8DJ (40C)

  1. 2008/02/07(木) 12:35:21|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のDX 2/6

0530JSTに起床。

3.5MHzは今朝もノイズっぽい。VFOを回して下から順に聞いていくが何も聞こえない。何周かした頃、突然、3509KHzでLZ1YQのCQが飛び込んできた。信号は599で非常に強い。呼んだら579のレポートが返ってきた。
3527KHzでどこかを呼んでいるJA1の局がいる。相手の信号は、QSBがあるがピークでは539ぐらい。Z38/9A5Kのようだ。JA1の局がQSOした後に呼んだら、コールバックがありQSO成功。

7MHzはノイズが少ないがEuの信号が弱い。いつものYO9CMCも539ぐらい。聞こえているU-Zoneの局を呼んでQSO。

0630JSTを過ぎたら3.5MHzが賑やかになってきた。常連のHA8RMやSV2AVPも聞こえ始めた。CQを出していたU-Zoneの局とQSO。Euの奥は聞こえないが、手前の東欧はそれなりの信号で聞こえていた今朝の3.5MHzだった。

今朝の収穫
LZ1YQ (80C)
Z38/9A5K (80C)
UV5EAC (40C)
UA3GT (40C)
RN3AW (80C)
RA4HKM (80C)
  1. 2008/02/06(水) 08:21:13|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

CW DXCCを数えてみたら・・・

今朝は何も聞こえなかったので、CW DXCCを調べてみた。

現在のCW DXCCのクレジット状況は、
現存  289E
消滅含 295E 

未交信 17E
CE0Z
EL
FR/G
FR/J
FR/T
HK0TU
P5
PY0S
S0
SV/A
TI9
TR
VK0M
VP8 (South Georgia I.)
YS
YV0
ZL9

しかし、これ以外でもコンファームしていないのがたくさんある。
それも10年以上前のQSOが多いから、今からコンファームするのは難しいかも。

危なそうなのは、
5T6E (1995)
9X/ON4WW (1995)
A92Q (1995)
D44BC (1996, 1998)
EP2MKO (1997)
T31T (1999)
TR8XX (1993)
VK9XH (1995)
Z21HS (1993)

まずは違う局とのQSOするかカード回収に精を出すことにします。

  1. 2008/02/01(金) 22:32:37|
  2. DXCC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今日のDX 2/1 (全然ダメ)

0500JSTに起きたが、どのバンドもS9のスノーノイズで何も聞こえない。
あえなく撃沈して、もう一度ベッドの中へ。

次に起きたのは0600JST。スノーノイズは収まっていたが、3.5MHzは昨日とは打って変わってノイズばかりで何も聞こえない。唯一、UA3DJY がCQを出しているのが聞こえたが非常に弱い。QSBのピークで何とか分かるぐらい。クラスターにはGW3YDXのレポートが上がっているが、カケラも聞こえない。

諦めて7MHzを聞くが、今朝はこっちも全然ダメ。聞こえるのはノイズばかり。

1局もQSO出来ずに朝食の時間になってしまった。

今朝の収穫
ゼロ

おまけ
昨晩(1/31)の収穫
3D2AG/P (80C) バンドニュー
  1. 2008/02/01(金) 12:15:32|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する