コンテスター兼Dx'erの無線生活

今日のDX (IS0/IZ3DBA)

0415JSTに起床。

風邪ぎみなので遅くまで寝ていようと思ったのだが、いつもの時間に目が覚めたので、そのまま起きて無線機の前に座ってしまった。

3.5MHzはノイズしか聞こえない。

7MHzはノイズレベルが高いが,Euの信号がちらほら聞こえている。
IS0/IZ3DBA, TK/F8DZY, EA9/SP2JMBなどなど。
どれも強くはないが、一番強かったIS0/IZ3DBAを呼んでみる。ピックアップされているのはEuばかりだったが、JA2のOMにリターンがあった。その後も呼び続けるが、出来そうにないので諦めた。

TK/F8DZYも呼んでみたが出来ずじまい。

7001KHzでHA802EROがCQを出していたので呼んだらリターンがあった。ハンガリーのアマチュア無線連盟の80周年を記念して、ハンガリーの局は、80を付加したコールサインを使っているようだ。

先ほどのIS0/IZ3DBAがCQを出している。信号もちょっと強くなった気がする。今度は一回でリターンがありQSO成功。

今朝の14MHzは、Euの局の信号が強い。DLやFまでしっかりと開けている。EA9EUの信号も559ぐらいで聞こえている。聞こえている未交信の局を呼びまわりQSO。E77YZとのQSOの後、DLの局に呼ばれたので、ちょっと上にQSYしてQSO。その後、CQを出してみたが、1局呼ばれたのみで、続かなかった。

今朝の収穫
HA802ERO (40C)
IS0/IZ3DBA (40C)
9A/S51FB (20C)
F2MA (20C)
RU6DX/P (20C)
LZ1BJ (20C)
E77YZ (20C)
DJ7ER (20C)
OK2PCX (20C)

スポンサーサイト
  1. 2008/07/31(木) 06:48:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/30 (TF/DJ2VO, YI9AJ)

0415JSTに起床。

3.5MHzは今朝はノイズが多くて聞きにくい。何も聞こえないので7MHzへ。

7009KHzにC91SLが出てupで捌いていた。信号は昨日のC91TKと比べると弱い。同じ設備を使っているのだろうから、日によってコンディションがこんなにも違うのだろうか?JAからは難しそうな強さなので呼ばずに聞いていただけ。

そのちょっと上にはSV8/HA6PSが出ていた。こっちはオンフレでJAもピックアップされていた。他にもEW7LOのCQが聞こえていたが、交信済みなので未交信の局を求めて14MHzへ。

今朝は14MHzもノイズっぽい。LZ, IS0, CU, Iなどの信号が聞こえるが、呼べそうな強さでは聞こえるのは交信済みの局ばかり。未交信の局は弱い信号のがほとんど。

3505KHzのFH1LEのレポートがクラスターにあがったので聞いてみるが、今朝はあまり強くない。ノイズが多いので、QSBの谷ではノイズに埋もれてしまう。

再び14MHzに戻りワッチを続けていると、14013KHzにTF/DJ2VOが出ていた。信号は弱いが、"QRZ JA"なので呼ぶと、"JS8"でコールバックがあった。コールを二回送ると、無事にコピーしてもらえた。

そのちょっと上の14019KHzにはYI9AJが出ていた。EuとQSOしていたが、数回呼んだらリターンがありQSO成功。最近は、YIからのQRVが増えてきた気がする。

他にもDLやLXなどが強くはないが聞こえていた。いつもよりは、14MHzコンディションがちょっと良かったかもしれない。

今朝の収穫
TF/DJ2VO (20C)
YI9AJ (20C)
AO7AJR (20C)

  1. 2008/07/30(水) 06:43:53|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/29 (C91TK, EA9/SP2JMB)

0400JSTに起床。

いつものように、3.5MHzから聞き始める。今朝はFH1LEは出ていないみたいだ。

7002KHzにはC91TKが出ている。昨日の朝の5時台のC91OKとは比較にならないぐらい強い。コンディションが良いからなのか時間が早いからなのかは分からないが、599で聞こえている。JH1の局がピックアップされていたので、同じ周波数で呼ぶとほどなくしてリターンがあった。まだ時間が早いので、JAからのパイルも小さい。

7MHzでは他にもOHの局が数局聞こえている。
7014KHzにSV8/HA7PLが出ている。数日前は出来なかったが、今朝は呼んだら直ぐにリターンがありQSO成功。EU-072からの運用。

14MHzでは南米が入っている。LUやCEが強くはないが聞こえている。
14013KHzには今朝も5X1NHが出ている。QRVを始めたばかりだろうか。CQを出しながら、オンフレでQSOしている。
0500JSTを過ぎたら14021KHzのEA9/SP2JMBの信号が強くなってきた。出来るかなと思い呼ぶが、Euの壁が厚くてダメ。諦めて聞いていたらJA7の局がピックアップされたので、再び呼び始めると"QRZ JA?"になりQSO成功。

今朝の収穫
C91TK (40C)
SV8/HA7PL (40C)
EA9/SP2JMB (20C)

  1. 2008/07/29(火) 06:04:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/28 (5X1NH)

0515JSTに起床。

週末は不在だったので、久しぶりの無線。

3.5MHzのFH1LEのレポートがあがっている。JAからも呼んでいるが、カスカスでしか聞こえない。北日本からは、この時間だともう落ちてしまっている。

7MHzはノイズレベルが高い。めぼしいところも聞こえないので14MHzへ。

14MHzは静かだ。14018KHzzで5X1NHが聞こえるのみ。他は」聞こえない。5X1NHは、up 1とアナウンスしていたので呼んだらリターンがあった。その後、IK1の信号が聞こえていたが、全般的にぱっとしない感じだった。

今朝の収穫
5X1NH (20C)

  1. 2008/07/28(月) 06:33:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/25 (FH1LE, SV8/HA6PS)

0430JSTに起床。

今朝はこれといったターゲットはないのだが、いつもの時間に目が覚めたので布団から抜け出して無線を聞く。しかし、眠たい。連日の早起きで身体が限界かも。

今朝もFH1LEは3505KHzにQRVしている。up 2KHzでJAとQSOしている。信号は昨日と同様に強い。呼んでいる局のコールサインを聞いていると、昨日の朝にQSOした局が数局いる。保険QSO?

7MHzはEuが聞こえてはいるが、全般的に信号は弱い。まずはOH2XXとQSOして、1日1QSOを確保。
7013KHzでSV8/HA7PLが聞こえているがEuの壁が厚くて飛ばない。と思ったら、JA2の局がピックアップされた。さすがは、7MHzの大御所。続けとばかりにコールをするが、飛びそうにないので諦めた。

14MHzでは、HB9CVQやA61Qなどが聞こえてはいるが、信号はあまり強くない。

再び7MHzに戻ると、いつものE78AAが聞こえている。7004KHzに出ていたSV8/HA6PSを呼ぶとリターンがありQSO成功。

週末は不在なので無線は日曜日の夜までお預けです。

今朝の収穫
OH2XX (40C)
LZ5F (20C)
RX3FS (40C)
SV8/HA6PS (40C)

  1. 2008/07/25(金) 06:38:50|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/24 (FH1LE on 80m)

0415JSTに起床。

連日の4時台起きで眠たい。
いつものように、コーヒーを入れてからシャックに入り無線機の電源を入れて聞き始める。

狙いは3.5MHzのFH1LE。

3.5MHzを聞き始めるとすぐに、3505KHzでJO7の局がどこかとQSOしているのが聞こえた。"FH1LE"と打っている。昨日の朝よりも信号は強い。QSOが終わるのを待って呼ぶ。まだパイルにはなっていない。"JH8S"でコールバックがあったので、コールサインを繰り返してレポートを送るが、まだコピーしてもらえない。再度コールサインとレポートを送ると、今度は無事にコピーしてもらえQSO成功。その後JA3の局がQSOしてからはupの指定になったが、オンフレの局をピックアップしたりでちょっと混乱気味のようだった。

QSOが終わってからパソコンの電源を入れてクラスターを見ると、先ほどのJO7の局がレポートを上げていた。それと連動するようにパイルも激しくなっていった。このパイルでは出来なかっただろうから、早めに見つけることが出来て良かった。

今朝も指定を守らないJAが多かったので、FH1LEは"ONLY ・・・”を連発していた。毎度のことながら、いつものJL1の局は自分のコールサインのかけらすら含まれていないコールバックに対しても執拗に呼び続けていた。ここまでやるのを聞いていると、「指定を守れよ」と腹が立つよりも「乏しい受信能力に対してお気の毒さま」としか言いようがないですね・・・。

7001KHzではC91OKが聞こえていた。信号はあまり強くはなかった。クラスターには、7008KHzの3DA0OKのレポートがあがっていたが聞こえなかった。

今朝は14MHzは何も聞こえない。U-Zoneや東欧の信号も聞こえない。

FH1LEは0500JSTを過ぎても聞こえていたが、信号はだいぶ弱くなっていた。しかし、西日本の局はまだまだ呼んでいた。
国立天文台のWebで、今日の各地の日の出を調べると、
札幌 0417JST
東京 0443JST
福岡 0525JST
東西に長い日本列島、やはり、北日本からは04時台に起きるのが良いみたいだ。

今朝の収穫
FH1LE (80C) バンドニュー

  1. 2008/07/24(木) 06:10:18|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今晩のDX 7/23 (C91OK, 5H3ME)

2230JST過ぎに帰宅。

「次の日に備えて早寝をしなくては」
と思いながらも無線機の電源を入れて聞いてしまう。

今晩はアフリカ方面が良く聞こえている。
14024KHzのC91OKの信号はは599。upで捌いているが信号が強いだけあって、パイルも大きい。最初はベアフットで呼んでいたが、10分ぐらい呼んでも出来そうにないので、リニアを入れてQSO。

クラスターに18MHzのZD7Xのレポートがあがったので聞いてみるが、あまり強くない。QSBの谷ではコピー出来ない。JAからもQSOしているが、ウチのダイポールでは無理そうなので呼ばずに聞いていた。

再び14MHzを聞くと、14012KHzで5H3MEがCQを出していたので呼んでQSO。

今晩の14MHzは賑やかなのだが、明日の3.5MHzに備えて23時過ぎには無線機の電源を落として就寝。

今宵の収穫
C91OK (20C)
5H3ME (20C)

  1. 2008/07/23(水) 23:05:23|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/23 (FH1LE on 80m)

0430JSTに起床。

今朝はどのバンドもノイジーで聞きにくい。

3.5MHzはノイズしか聞こえない。3DA0OKは1.8MHzに出ているみたいだから、今朝も05時を過ぎたら3.5MHzにQSYしてくるだろうか?

7MHzではU-ZoneやYOの信号が聞こえているが、14MHzはDXの信号はほとんど聞こえない。

各バンドの巡回が終わったところで、再び3.5MHzを聞き始める。05時ちょっと前に3505KHzでJAのパイルを発見した。
「3DA0OKが出てきたか?」
と思ったが、呼んでいる局は、昨日、3DA0とQSOしていたはず。「???」と思い、相手のコールサインを確認すると、"FH1LE"だ。80mではFHはバンドニュー。FH1LEの信号は弱いが十分にコピー出来る。早速呼び始めると、"up"と打っているような気がする。みんなオンフレで呼んでいるので、チャンスと思いup 1KHzで呼ぶがダメ。そのうちに、みんなもupで呼び始めたので、諦めて呼ばずに聞いていた。

0510JST頃に3508KHzに3DA0OKが出てきた。昨日よりは信号は弱いが、今朝もJAのパイルになっていた。

今朝の収穫
DJ5IL (20C)

  1. 2008/07/23(水) 06:22:59|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/22 (3DA0OK on 80m)

0415JSTに起床。

久々にじっくりと腰を据えてワッチ。

3.5MHzから聞き始める。

3505KHzでJA0のOMがどこかとQSOしている。コールサインを聞くと"8Q7SH”。QSBが若干有るが良く聞こえている。呼ぶと直ぐにリターンがありQSO。その後は誰も呼ばなかったので、CQを連呼していた。この局は、日曜日の朝も聞こえていたが、その時は弱くて呼べるような強さではなかった。今朝は西方面が期待できそうだ。

先日のC91XOは出来ずに終わってしまったが、オペの9M6XROは次の運用地の3DA0からQRVを開始している。このコンディションならば期待できるかも。

8Q7SHのレポートがクラスターにあがったので、それを呼ぶパイルでバンド内が賑やかになってきた。最初はオンフレだったが、今は、2-5KHz up。

お目当ての3DA0OKは、1.8MHzにレポートがあがっている。この前のC91XOの時も、04時台は1.8MHzに出ていても0500JST頃に3.5MHzにQSYしてきたので、網を張って待ちかまえる。

0500JST過ぎに3506KHzでどこかを呼ぶJAの局がいる。"3DA0OK"が出てきた。信号は強くはないが、しっかりと聞こえる。オンフレで呼んでも勝ち目がないので、意図的に200Hz上にずらして呼ぶと、なんと、コールバックがあり無事にQSO成功。自分でも驚くほど、あっけなく出来てしまった。嬉しい。その後もスプリットで、精力的にJAを拾ってくれていた。

今朝の収穫
3DA0OK (80C) バンドニュー


  1. 2008/07/22(火) 06:55:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX (C91XO, 6W1SJ)

0400JSTに起床。

狙いは今朝も3.5MHzのC9。
だが、3.5MHzで聞こえるのはJAの局のCQのみ。

7MHzを聞くと、7002KHzにEuの激しいパイルアップがある。7000KHzのバンドエッジに出ているVK9XHZを呼ぶパイルのようだ。

クラスターに1.8MHzのC91XOのレポートがあがった。C9は今朝も1.8MHzにいるようだ。

7MHzは賑わっている。7005KHzにはC91NZ、7014KHzには5H3MEが聞こえている。

0505JSTぐらいに、.3506KHzでどこかをコールしているJAの局がいる。御本尊は弱く聞こえている。C91XOだ。やっと出てきてくれたが、今朝は信号が弱い。QSBの谷だとコピー不能になる。おまけにオンフレで捌いているので、若干混乱気味。意図的に1KHz upぐらいで呼んでみるが効果なし。数局のJAがQSOした後に、upの指定になったが、まだオンフレで呼びつづけている局もいる。0520JSTを過ぎたら弱くなり、コピー出来なくなってしまった。今朝もあえねく撃沈。

14MHzはEu, Af方面が良いみたいだ。昨晩22JST過ぎに帰宅して聞いたときも、14MHzでC91TKが強く聞こえていた。18MHzではJ28JAやC91SLも聞こえていた。

今朝は、14012KHzで6W1SJがup 1KHzぐらいで"QRZ JA"で捌いている。14030KHzのEA6UNも強い。他にもHB9CVQ, 4O3Aなどなどたくさん聞こえている。

明日も早起きしてC9を狙おうと思うが、さすがに連日の4時起きはつらい。睡眠時間が5時間を切っちゃってる。

今朝の収穫
DL50SOP (20C)
G3VWH (20C)
4O3A (20C)
HA1IP (20C)
6W1SJ (20S)

  1. 2008/07/18(金) 06:24:48|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/16 (9G5MM)

0415JSTに起床。

狙いは3.5MHzのC9。8エリアからは、早い時間が有利だろうと思い、いつもよりちょっと早く起きてみた。
しかし、3.5MHzは何も聞こえない。VFOを上から下まで何周もするが何も聞こえない。

クラスターを見るとC91XOは1.8MHzにQRVしているようだ。3.5MHzにQSYしてくることを期待しながら、14MHzを聞いてみる。

14012KHzで7Z1HLがupで捌いている。14023KHzでは9G5MMが同じくup指定で捌いている。両方ともあまり強くはない。どっちを呼ぶか迷ったが、9G5MMを呼ぶことにする。ピックアップしているEuの局が時々聞こえる。up3ぐらいを拾っているようだ。呼び始めて10分ぐらい経ったらコールバックがありQSO成功。

急いで3.5MHzに戻りC9を探すが、出てこないみたいだ。0500JSTを過ぎてもクラスターには、1.8MHzでのレポートがあがっている。

14MHzでは、DLやYO、A61などたくさん聞こえているが信号は強くはない。先ほどの9G5の周波数では、CT3/DF8AAが599スタイルで捌いていた。

7009KHzに5H3MEが出ていたので呼ぶが、Euの壁が厚くあえなく撃沈。

3.5MHzのC9は、明日以降に持ち越し。明日も頑張って早起きをしなければ。

今朝の収穫
9G5MM (20C)
JT1NOC (40C)

  1. 2008/07/17(木) 06:54:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/15 (C91XO)

0500JSTに起床。

C9とVK9Xのぺディションが始まった。どちらも80mではニューなので、今朝は80mから聞き始める。

3502.5KHzでJA1HGYがどこかを呼んでいる。そのうち、599のレポートと"TNX JOHN"と送った。C91XOだろうか?アンテナがサイドになっていたので回すと、C91XOのCQが聞こえ始めた。信号は強くはないが、十分にコピーできる。

up指定なので呼び始めるが、すでにクラスターにもレポートがあがっているので、JAのパイルになっている。西日本の局を中心にどんどんJAがピックアップされていくが、全然出来ない。0535JSTを過ぎたら信号が落ち始めたので、呼ぶのをやめた。今朝は"QRZ JA"で積極的にJAとQSOしてくれていたが、明日以降も出てきてくれることを期待したい。

今朝のC9のパイルでも、他の局にコールバックがあっても構わずに呼び続けるJL1の局がいた。以前にこのBlogでもコールサインを書いた局だが、

・相手の信号が満足に聞こえていない
・興奮して自分の行動が制御不能になっている
・受信能力の欠如で相手の指定が理解出来ていない
・自分の電波が飛ぶと過信し過ぎ

原因はこんなところだろうか?

今朝の収穫
OG9W (40C)
HA8LLK (20C)


  1. 2008/07/16(水) 06:32:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

IARUコンテスト (8N8HQ)

週末のIARUコンテストは、8N8HQで14MHz Phを運用していた。コンディションは、Eu方面はまずまずだったが、北米方面はぱっとしなかったように感じた。

8n8hq

運用する私とその横でサブワッチ中のJR8VSE

  1. 2008/07/14(月) 17:34:20|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今日のDX 7/12 (RU6AT)

0530JSTに起床。

いつもの0430JSTに目が開くが、今日はIARUコンテストなので、寝だめをするためにこの時間まで寝てみた。

14MHzでは、常連のEA5/UT2XDやLX8DLが今朝も聞こえているが、信号はあまり強くない。
14017KHzで599スタイルで捌いている局がいる。9A/S51DXみたいだが、弱くて出来そうにない。
そのちょっと下にTM0BRZが出ていたので呼んでみるが、CQを連呼される。リニアを入れて呼ぶが飛ばない。

このままではゼロQSOで終わりそうだったので、CQを出していたRA6UTを呼んで何とか1QSO確保。

今朝の成果
RU6AT (20C)

  1. 2008/07/12(土) 06:45:22|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/11 (EA8/OH6CS, LY755W)

0445JSTに起床。

今朝も曇り空で部屋が暗い。

14MHzはEuの信号がたくさん聞こえている。今朝は、599スタイルで捌いている局が多い。E77DO, A61Q, EA8/OH6CS, CT3/DF8AA, OE5OHOなどなど。いたるところで"599 BK"のモールスが聞こえる。明日からのIARUコンテストに備えての調整だろうか?

今朝も04時台よりも05時台になってからの方が、Euの局の信号は強くなってきた。ここ最近は、何も聞こえないような最悪のコンディションの日はないから、IARUは楽しめそうだ。

今朝の収穫
EA8/OH6CS (20C)
OE5OHO (20C)
LY755W (20C)
IK2UJS (20C)
LZ1SDR (20C)
SM0IMJ (20C)
LZ1DS (20C)
UA6LLE (20C)
SP2MHC (20C)

  1. 2008/07/11(金) 06:36:54|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/10 (EX2F, YU5RA)

0415JSTに起床。

昨晩から今朝にかけては雨。窓を閉めて寝なければならなかったので、暑くて熟睡出来ず。それでも、頑張ってこの時間に起きてみた。

7002KHzではEX2Fが599スタイルで捌いていた。40mでは未交信だったので呼んでQSO。他にもU-Zoneが数局聞こえていた。

14MHzは、Euの信号は聞こえているが、全般的に弱い局が多い。それでも、EC8AUZやEA5/UT2XDが聞こえているので、奥まで開けてはいるみたいだ。

0500JSTを過ぎたら、信号があがり、SMやLXも聞こえ始めた。無理して早起きせずに、これぐらいの時間に起きる方が良いのかもしれない。

14025KHzでA61Qがパイルを浴びていた。テンポ良くEuやJAとQSOしている。いつものEA6UNやCT3/DF8AAも聞こえている。

0600JSTを過ぎてから、CQを出して数局のEuの局とQSO。

今朝の収穫
EX2F (40C)
YU5RA (20C)
OK1MBZ (20C)
HA5AQ (20C)
DJ7ER (20C)
HB9KX (20C)
RA6YF (20C)

  1. 2008/07/10(木) 06:49:01|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/9 (EM0ITU, OH0/DJ9IE)

0430JSTに起床。

今朝は曇り空で薄暗い。

7MHzからワッチ開始。7020KHzでRK6YYA/6がupで捌いている。取りあえず呼んでみると、コールバックがあった。

14MHzはEuが良く聞こえている。14004KHzのEC8AUZの信号は599。他にもDL, OH0, YOなど、たくさん聞こえている。CQを出してみると、1局づつではあるがEuから呼ばれた。

0630JST頃に無線機の電源を落とそうと思ったら、14025KHzでCT3/DF8AAのCQが聞こえてきたので、呼んでQSO。

今朝の収穫
RK6YYA/6 (40C, 20C)
DJ8QQ (20C)
EM0ITU (20C)
OH0/DJ9IE (20C)
EW2CW (20C)
YO2ADQ (20C)
OM3BT (20C)
UT2UN (20C)
SP6JIU (20C)
YQ5Q (20C)
HB9KX (20C)
I2FAE (20C)
CT3/DF8AA (20C)


  1. 2008/07/09(水) 06:38:13|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/8

0515JSTに起床。

今朝の14MHzのコンディションは良くないみたいだ。LZ, HA, U-Zoneの信号は聞こえているが、あまり強くない。CQを出していたLZ3QEを呼んでQSOをするが、貰ったレポートは339。

14014KHzでCX5BWが聞こえている。up 1KHzぐらいでEuの局とQSOしている。

0600JSTを過ぎたらコンディションがあがってきたみたいだ。14013KHzでGJ0KYZのCQが聞こえる。
14005KHzの6W1SJもそこそこの信号で聞こえる。JAともQSOしている。

今朝の収穫
LZ3QE (20C)
LX8DL (20C)
YU7LS (20C)

  1. 2008/07/08(火) 06:54:57|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6m&Downコンテスト 結果

6m&Downコンテストの結果です。
電信マルチバンドで参加しました。

<結果> 電信オールバンド JH8SLS 札幌市手稲区固定
 バンド  交信局数  マルチ
50 MHz 128 38
144 MHz 1 1
合 計 129 39 = 5031

50MHzは、不安定ながらも1エリアまで開けましたが、浮き沈みの激しいコンディションでした。
  1. 2008/07/07(月) 06:28:03|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/7 (6W1SJ, SE5E)

0500JSTに起床。

昨日は札幌でも最高気温が30℃を越えたため、夜中も暑くて寝苦しかった。寝不足気味みたいで、眠たい。

14MHzから聞き始めるが、バンド内が静かだ。U-Zoneの信号は聞こえるが、あまり強くない。
「今朝はダメか?」と思っていたら、14003KHzにEuのパイルがあった。14002KHzの6W1SJを呼ぶパイルのようだ。呼んでいるEuの信号は強くはないが、Iの局も聞こえている。6W1SJの信号は今朝は強い。559ぐらいで聞こえている。

0530JSTを過ぎた頃から、Euの奥のほうが聞こえてきた。CT, SM, LAの局がSを振って聞こえている。
14008KHzにコールサインが短点ばかりの局"SE5E"がいた。リズミカルだが、コンテストのときに呼ばれたら、一回でコピー出来ないかも。

今朝の収穫
UY5QJ (20C)
UR3HC (20C)
HA5AQ (20C)
CT7FFF (20C)
SE5E (20C)
EA9EU (20C)

  1. 2008/07/07(月) 06:19:17|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

8N8HQ IARUコンテストのPR運用

IARUコンテストでは、JARLの連盟本部局(HQ局)として10局の8NXHQ (X=1, 2, 3. 8 )が運用される。

今年は、8N8HQは14MHzのPhを担当することになった。
昨日はその準備のために、運用場所の岩見沢まで行ってきた。

まずはアンテナ工事。既存のモノバンドの5eleの他にデュアルバンダーの4eleとDipoleを上げた。これで瞬時にビームを切り替えることが出来る。

その後は、無線機とPCのセッティングを行い、コンテストのPRを兼ねた事前運用を行った。WARCバンドと50MHzを中心に500局ほどQSOした。私の担当は10MHzのCWでした。交信いただいた皆様、有難うございます。

IARUコンテストでは、JAの局同士の交信も有効ですので,、是非とも8N1HQ, 8N2HQ, 8N3HQ,
8N4HQ, 8N8HQが聞こえたら呼んでください。JARLのHQ局と4波以上で交信された局には、JARLビューロー経由で記念の達成証が送られます。


  1. 2008/07/06(日) 20:40:06|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/5 (HF94KE)

0445JSTに起床。
24時近くに寝て、この時間に起きる生活を続けていると、週末はさすがに眠たい。しかし、昨日、一昨日と良いコンディションだったので、今朝も期待して早起き。

7MHzから聞き始める。7010KHzでUA3GTGが聞こえる。信号は強い。

14MHzでは14006KHzと14012KHzにEuの局のパイルの山がある。
14006KHzのは、14004KHzの6W1SJを呼ぶパイルのようだ。6W1SJの信号は強いので、JAからもコールをしている。。
14012KHzのは、14010KHzのCY0Xを呼ぶパイルのようだが、こっちは何にも聞こえない。

今朝もEuの奥までしっかりと開けている。いつものEA5/UT2XDの"CQJA"やSSBではM0の日本人の局が聞こえている。

今日は,来週のIARUコンテストで運用する8N8HQの準備のために岩見沢まで行かなくてはならないので、早めに無線は終了。

今朝の収穫
HF94KE (20C)
OK2BPB (20C)
RW6AHO (20C)
RK3FJ (20C)

  1. 2008/07/05(土) 07:08:47|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ハムフェアー

飲み会のカテゴリーに入れて良いのか不明だが、今年は、久しぶりにハムフェアーに行こうと思う。飛行機と宿の手配は無事に完了した。

Dx'erミーティングに出ようか、コンテスターの集いに出ようか迷うところ。
  1. 2008/07/04(金) 12:50:04|
  2. 飲み会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

6m&Downコンテスト

明日から6m&Downコンテストです。

自宅から50MHzシングルバンドもしくはマルチバンドでの参加を予定しています。
コンディションはどうでしょうか?
Esが開けなければ、北海道からは退屈なコンテストになってしまいます。
  1. 2008/07/04(金) 12:39:28|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/4 (EU5ROPE, Eus)

0445JSTに起床。

7MHzから聞き始める。7002KHzでJR2の局が何処かを呼んでいたが、御本尊は分からず。諦めて14MHzを聞き始める。

14MHzのコンディションは今朝も良い。たくさんのEuの信号が聞こえている。14012KHzに出ていたYU1DWの信号なんてS9+20db。非常に強い。
今朝はEuの奥までしっかりと開けている。EAやG, LAの信号が聞こえている。

14017KHzでEU5ROPEが599スタイルで捌いていた。何かの記念コールサインだろうか。面白いコールサインなので、呼んでQSO。

その後は、CQを出していたG4の局を呼ぶ。100WにDipoleとのことだが、しっかりとSを振って聞こえる。この局とのQSOが終わったら、OEの局に呼ばれたので、1KHzぐらい上にQSYしてQSO。その後もたくさんのEuの局に呼ばれたが、0630JSTに時間切れでQRT。

今朝の収穫
RV2FW/1 (20C)
SY75NW (20S)
LA/DM2AUJ (20C)
HA800MO (20C)
EA5GS (20C)
G3PDH (20C)
EU5ROPE (20C)
SM0BYD/2 (20C)
G4RQI (20C)
OE1JEW (20C)
IT9ULI (20C)
9A3KH (20C)
OZ1NF (20C)
YO4ATW (20C)
DJ6BQ (20C)
IN3BGM (20C)
IN3DAO (20C)
UA3AQB (20C)



  1. 2008/07/04(金) 06:41:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/3 (Eus,OH0PM)

0500JSTに起床。

昨日とは違い、今朝は14MHzのEuの信号が強い。

14005KHzでCQを出していたHA8RCを呼んで、今朝はスタート。

このHA8RCとのQSOが終わったら、DLの局に呼ばれた。自分の周波数ではないので、1KHzぐらい上にQSYしてQSO。その後は,途切れることなくEuの局に呼ばれたので、久しぶりに多数のEuの局とQSO出来た。しかし、そのおかげで、今朝はバンド内をまじめにワッチすることが出来なかった。

0600JST過ぎにランニングをやめて聞いたら、14027KHzにOH0PMが出ていたので呼んでQSO。

今朝の収穫
HA8RC (20C)
DL9PO (20C)
UT5DV (20C)
RD3BW (20C)
RV3ZN (20C)
OM3TGK (20C)
DL6SRD (20C)
OK2AN (20C)
UA3RLT (20C)
DL6CGB (20C)
OK1MOW (20C)
OK2SK (20C)
DL7USY (20C)
OH0PM (20C)

  1. 2008/07/03(木) 06:29:39|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/2 (EA8MQ, 9H3KJ)

あまり寝れなくて0400JSTに起床。

久しぶりに早い時間に起きたので、3.5MHzから順に聞いていく。

3.5MHzは聞こえるのはノイズのみ。
7MHzはJE1の局のCQや記念局の8N150IHが聞こえるがDXの信号は聞こえない。
14MHzはU-Zone, HA, LZの局の信号が聞こえている。Eu方面はそこそこ開けているみたいだ。

再び7MHzに戻ると,7006KHzでTA3Dが聞こえた。信号は強いので、パスは良いみたいだ。

0500JSTを過ぎると14MHzでIの局がたくさん聞こえ始めた。599プラスの局も多い。
14026KHzでEA8MQがCQを出しているのを見つけた。信号は539ぐらい。ベアフットで数回呼ぶが、JH8Sから先がコピーしてもらえない。仕方がないので、リニアを入れたら、何とかコピーしてもらえた。
14047KHZで9H3KJが聞こえていたので呼ぶが、この局もベアフットでは飛ばなかった。リニアを入れても貰ったレポートは,339。こっちには、539ぐらいでは聞こえていたのだが・・・。

今朝の収穫
LZ130VP (20C)
8N150IH (40C)
EX2F (20C)
SQ2RDX/5 (20C)
IZ5LDD (20C)
UY2UA (20C)
EA8MQ (20C)
9H3KJ (20C)
  1. 2008/07/02(水) 06:43:31|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 7/1 (UY7IQ, 6W1SJ)

0500JSTに起床。

7MHzでは、U-Zoneの信号がそこそこの強さで聞こえている。しかし、QSO済みの局ばかりなので、早々に14MHzへ。

今朝は、14MHzもそれなりに開けているようだ。U-Zoneに混じって、SPの局が聞こえている。
UY7IQ/PがCQを出していたので、今朝はこの局とのQSOからスタート。

EA5/UT2XDがJAの局とQSOしている。信号は深いQSBがあるが、ピークでは539ぐらい。今朝は久しぶりにEuの奥まで開けているようだ。

0620JSTを過ぎたので、無線機の電源を落とそうと思ったら、14009KHz付近がパイルになっている。御本尊は1KHz下の6W1SJ。呼んだらコールバックありQSO成功。その後は、クラスターにレポートがあがったので、大きなパイルになってしまっていた。

今朝の収穫
UY7IQ/P (20C)
HF15KHW (20C)
6W1SJ (20C)
  1. 2008/07/01(火) 06:38:12|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する