コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX (TA3/LZ2UW, YS4/K9GY)

0515JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。3511KHz付近にJAのパイルがある。ご本尊は3510.0KHzのTC4Xだ。信号は強いが、Euの壁が厚く、JAからは難しそうだ。3508.0KHzにTA3/LZ2UWが出ている。こっちは、JA指定。呼ぶとリターンがありQSO成功。Logger32にDATAを入力すると、なんとTAはバンドニューだった。てっきり、TA3DとQSOしていると思ったら、80mでは未交信だった。嬉しいバンドニュー。

今朝の3.5MHzはLZの局のオンパレード。LZ4UU, LZ1CL, LZ1GL, LZ1SDRなどたくさん聞こえている。

3512.5KHzに3X5Aが出てきた。オンフレでJAの局が呼んでいる。信号は弱いが、十分にコピー出来る。そのうち、UPの指定になり、UP1ぐらいは、JAの猛パイルになった。だんだん、信号も強くなり、"QRZ JA"がはっきりと聞こえる。しかし、激しいパイルアップなので、呼んでも無駄だろうと思い黙って聞いていた。

その後、3511KHzにD44ACが出てきたようで、3X5Aの周波数にD4を呼ぶ局が被ってきた。D4の信号は、ウチでは聞こえず。

WWCWに備えて他のバンドもチェックする。7MHzではEuに交じって、PYやUSAのECが聞こえている。14MHzではKP2/K3TEJが強い。0630JSTでもカリブ方面のパスは良好のようだ。14001.9KHzで"QRZ JA"が聞こえる。コールサインを打つのを待っていると、"YS4/K9GY"と打った。YSのCWはモードニュー。呼ぶとリターンがあり無事にゲット。他にもPJ2が強く聞こえていたり、14MHzはそこそこのコンディションのようだ。明日以降も続くことを期待したい。

今朝の収穫
TA3/LZ2UW (80C) バンドニュー
LZ1CL (80C)
OK1DVM (80C)
KP2/K3TEJ (20C)
K1KI (40C)
YS4/K9GY (20C) モードニュー
PJ2/W0NB (20C)

スポンサーサイト
  1. 2008/11/28(金) 09:24:51|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/27 (YM3A, TA4ZA)

0500JSTに起床。

3.5MHzから聞き始めるが、今朝は静かだ。いつもなら聞こえるEuの局の信号がほとんど聞こえない。それでも、3508.0KHzのZS6BQIを呼んでいるEuの局は聞こえているので、全くパスがないわけでもないようだ。ZSの信号は非常に弱く、QSBの山で浮かんだ時にコピー出来るぐらい。

それでも丹念に聞いてみると、IK2SND, YU1DW, UT3UA, HG1848Iなどが聞こえていた。IK2SNDは、今週は毎朝聞こえているが、他のEuの局と比べて格段に強い。

3.5MHzは交信済みの局しか聞こえないので、7MHzへ。7007.8KHzでYM3Aが599スタイルで捌いている。WWCWに参加するLZのグループのTAからの運用のようだ。他にもWWCWの事前運用と思われるEuの局がたくさん聞こえている。取り合えず、交信したことの無い局を呼びまわりQSO。

3.5MHzもコンディションも0600JSTを過ぎると良くなってきたみたいだ。YO9HPの信号もいつもと同じ強さで聞こえている。3504KHz付近にEuの大きいパイルアップがある。3501KHzのD44ACを呼ぶパイルのようだが、ご本尊の信号は分からない。JAからも呼んでいる局がいたので、聞こえる人には聞こえるみたいだが・・・。高望みはせずに未交信のOK1DIGとUS6EXとのQSOで今朝の無線は終了。

今朝の収穫
YM3A (40C)
YT3M (40C)
4L/UU4JMG (40C)
TA4ZA (40C)
OK1DIG (80C)

  1. 2008/11/27(木) 06:55:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5K0T Log search開始

5K0TのLog searchが出来るようになっていた。連休にQSOした80mと40mのCWの分が確認できた。8229 QSO分のデーターが載っているみたい。
5K0T

  1. 2008/11/27(木) 05:01:35|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/26 (PY2XB on 80m)

0530JSTに起床。

昨日から急激に寒くなり、起きるのがつらくなってきた。

3.5MHzから聞き始める。350.9.9KHzでVQ9LAがupで捌いている。ここ連日、アクティブにQRVしている。他にも常連のOZ1CTKやES1WNなども聞こえている。昨日QSOしたIK2SNDが3515.7KHzに出ているが、今朝も信号は強い。

7MHzを聞いてみるが、Euの信号は全般的に弱い。クラスターには、6Wなどのレポートがあがっていたが、分からなかった。

0600JSTを過ぎると、いつものように3.5MHzのEuの信号が強くなってきた。ER0WWやYO9HPは599で聞こえている。

3507.0KHzでPY2XBがJAとQSOしている。先日も聞こえてていたが、その時はパイルで出来なかった。今朝も数局が呼んでいたが、そのうちに誰も呼ばなくなり自分独りになった。"JH8?"でリターンがあったが、なかなかフルコピーしてもらえない。"JH8ILS"から訂正すること何度目かで、やっとコピーして貰えた。昨日のLAに続く連日のバンドニュー。3.5MHzは、まだまだ普通のところも結構残している。CT, EAも未だに出来ず仕舞い。

その後、3503.0KHzにPY2BWが出ていたので何度か呼んだが出来なかった。

今朝の収穫
RZ3DJ (80C)
SP7HOA (80C)
RW6AH (80C)
ER0WW (80C)
9M6XRO/P (80C)
PY2XB (80C) バンドニュー

  1. 2008/11/26(水) 12:33:17|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/25 (LA1VFA on 80m)

0515JSTに起床。

3.5MHzは、いつもよりも若干ノイジー。
クラスターに7013.9KHzの9G5ZZのレポートがあがっているので、聞いてみる。QSBがあるが、そこそこの信号で聞こえる。Down1ぐらいを拾っているようなので、呼んでQSO。LZやS5なども強かったので、良いコンディションのようだ。

3504.5KHzでT88CIがCオンフレで捌いている。まだパイルにはなっていない。
クラスターには、3502.0KHzのTF3Yのレポートがあがっているが、信号の存在が分かる程度で非常に弱い。クラスターには、
1824.5KHz TF4M
3502.0KHz TF3Y
3793.0KHz TF3SG
のレポートがあがっている。TFが非常にアクティブな朝だ。

0600JSTを過ぎたら、いつものOZ1CTKの信号が聞こえてきた。
3505.6KHzにLA1VFAが出ている。LAは先日聞いたものの出来ず仕舞い。呼ぶとリターンがあり、今朝は無事にQSO成功。嬉しいバンドニュー。

3514.1KHzではVQ9LAがupで捌いている。3521.6KHzでは、JH2の局がEA8TTを呼んでいるが、聞こえない。

3513.0KHzで JH1の局がLA9BMとQSOしている。終わるのを待って呼ぶが、CQを連呼される。飛んでいないみたいだ。その後も呼び続けたが、"8?"が戻ってくるのが精一杯。2局目のLAのゲットはならず。

今朝の収穫
9G5ZZ (40C)
LZ2JR (40C)
T88CI (80C)
LA1VFA (80C) バンドニュー
IK2SND (80C)
ES6DO (80C)

  1. 2008/11/25(火) 08:00:45|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX (A71CO on 80m)

0430JSTに起床。

連日の早起きで睡眠時間が不足気味。しかし、「もしもニューが聞こえたら悔しいから」と思い、布団から抜け出す。

3.5MHzを聞くと、"CQ TEST"がたくさん聞こえる。LZ DX Contestが開催されているようだ。しかし、突然のS9のノイズ。今朝も雪がちらついているので、スノーノイズだ。NBも効かないので、治まるのを黙って待つしかない。せっかく早起きをしたのに・・・。

0500JSTを過ぎても状況は変わらず。諦めて寝ようかと思ったら、すーっとノイズが引いていった。
3515.0KHzで"CQ TEST"を出しているA71COを見つけた。初めて聞くA7の局の信号だ。LZコンテストは、LZ以外の局とのQSOも有効なので早速呼び始めるが、CQを連呼される。559ぐらいの信号で聞こえているので、飛んでも良さそうなのだが・・・。そのうち、U-Zoneの局も一緒に呼び始めたが、彼らはピックアップされて、コンテストNoを交換している。JAは無視されているのかなと思いながらも、5分ぐらい呼び続けていたら、コールバックがありQSO成功。その直後に、またスノーノイズが発生して、何も聞こえなくなった。滑り込みセーフだったようだ。

0620JST頃にまたノイズが止んだ。OH7UG, OZ1CTK, ES1WNが聞こえている。そこそこの信号で聞こえていたので、スノーノイスで何もワッチが出来なかった時間が恨めしい。クラスターには3505.5KHzのC91LWのレポートはあがっているが、全く聞こえなかった。3.5MHzへのQRVが始まったようなので、明日以降に期待したい。

今朝の収穫
A71CO (80C) バンドニュー
UT3UA (80C)

  1. 2008/11/23(日) 07:52:11|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/22 (Eus on 80m)

0400JSTに起床。

昨日の朝に0300JSTに起きるなどという無謀なことをしてしまったので、今朝はゆっくりと寝ていようと思ったのだが、自然に目が覚めてしまったので、そのまま無線機の前に座る。

いつものように3.5MHzから聞き始める。昨日の朝と違い、U-Zoneしか聞こえない。そのU-Zoneですら、信号は弱い。3520.0KHzでCQを出していたUT3MAを呼んでQSO。これで、今朝の1QSOを確保。今朝は、3510KHz付近に中心を持つジャミングで3507-3520KHzぐらいまでが非常にノイジーで聞きにくい。

0500JSTを過ぎても状況はあまり変わらない。3505.0KHzでKL7HBKが聞こえる。この局は、数日前にも聞こえていて、こんな朝方にKL7とのパスがあることを初めて知った。今朝は他の局があまり聞こえないせいだろうか、KL7でもかなりのパイルになっている。混雑が治まるのを待ってQSO。

0530JSTを過ぎるとEuの信号が強くなってきた。未交信の局もたくさん聞こえる。3520KHzから上では、最近アクティブな記念局YL90FB, SN90PRが聞こえている。

Euの信号は時間とともにますます強くなってきた。今朝はかなり良いコンディションのようだ。0630JST過ぎには、OHやSMの局がSを振らして聞こえている。

EA6TSが今朝も出ているようだ。クラスターに3507KHzでレポートがあがっている。時々ジャミングに消されてしまうが、聞こえている。何度か呼んではみたが、JAへのリターンがないので諦めた。

0700JSTを過ぎてもOZ1CTKやYU8EWの信号はまだまだ聞こえていた。

今朝の収穫
UT3MA (80C)
KL7HBK (80C)
YU8EW (80C)
YL90FB (80C)
SN90PR (80C)
OH7UG (80C)
SM7ALC (80C)
LZ1SDR (80C)
EW8DZ (80C)
DL3AO (80C)

  1. 2008/11/22(土) 09:13:56|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX (EA6TS)

0300JSTに起床。

夜中にトイレに起きたついでに聞いてみたら、3.5MHzでHB9LCWが非常に強く入っていたので、ずるずるとそのまま起きていた。

3505.0KHzでU-Zoneの局とQSOしているHB9LCWが聞こえていた。信号は非常に強く599。80mでは未交信だったので呼んでQSO。これは期待出来るかなと丹念にワッチをするが、、U-zoneが聞こえるのみで、他にはあまり聞こえない。Eu方面のパスはあるのだから、寝ないでそのままワッチを続ける。

0330JSTを過ぎたらHAの局がたくさん聞こえてきた。どの局も未交信だったので、呼んでQSO。3505.0KHzには4X/DL7PSが出ているが非常に弱い。

0400JST過ぎに3511.0KHzに常連のOZ1CTKが出てきた。信号はあまり強くない。この時間は久しく聞いていないので、信号が弱いのが、今朝のコンディションなのか時間が早いからなのかの判別がつかない。
3506.1KHzでSM7ALCがCQを出していたので呼んでみるが、CQを連呼される。

0440JST過ぎに7MHzを聞きにいく。3.5MHzでQSOしたHA5KDQが強く聞こえている。さっきの4X/DL3PSも強い。Euに交じってJAもピックアップされていたので呼んでQSO。

7003KHzでCQを出していたJH3の局にOK2SLSが呼んできた。この局を釣り上げようと、7005.5KHzでCQを出してみる。お目当てのOK2SLSは呼んでこなかったが、たくさんのEuの局とQSOできた。

0500JST過ぎに再び3.5MHzを聞くと、SJ2W, SP8GSCなどが聞こえている。いつもだと、0530JSTを過ぎると、Euの局の信号が弱くなり、0600JST頃から再び上がってくるので、この間にお風呂に入ることにする。

0600JSTに再び聞くと、3505.0KHzでEA6TSが聞こえる。JAとQSOしているが、信号はQSBの谷でもしっかりと聞こえる。いつもは、弱くて良く分からないぐらいのレベルだが、今朝はコピー出来る。のんびりとお風呂に浸かっている場合じゃなかったようだ。ウチでも聞こえると言うことは、みんなも聞こえているわけで、当然パイルが大きい。したがって、順番が回ってきそうなパイルじゃないのだが、呼ばなきゃ出来ないので30分ぐらい呼び続けた。しかし、0640JSTを過ぎたら信号が落ち始めたので諦めた。ウチでは0615JST頃がピークだったみたいだ。

クラスターには、6W1SEやEA4KDのレポートがあがっていたが、どちらも弱くて呼べるような信号ではなかった。6W1SEは「これか?」というレベル。

さすがに、3時に起きると、ゆっくりとワッチが出来る。しかし、日中の睡魔が・・・。

今朝の収穫
HB9LCW (80C)
HA8MD (80C)
HA5KDQ (80C)
HA5DE (80C)
RA3DEQ (80C)
HA5KDQ (40C)
4X/DL3PS (40C)
YO2AMU (40C)
SO90PR (40C)
DL3YM (40C)
UX0IM (40C)
US0SY (40C)
YO6VCB (40C)
OM4DU (40C)
DF6MU (40C)
UR7IQJ (40C)
YO3GCL (40C)

  1. 2008/11/21(金) 08:06:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/20 (EA4KD)

0500JSTに起床。

昨晩から降り始めた雪は、ずーっと降っていたようで、一晩で結構積もった。朝起きた時には、雪はちらつく程度になっていたが、スノーノイズでどのバンドもS9のノイズがある。こうなると、完全にお手上げで黙って止むのを待つしかない。

0520JST頃にノイズの下から、OK2RZやYU1DWの信号が聞こえた。YU1DWは、3.5MHzでは未交信だったので呼んでみるが、再びスノーノイズが激しくなり聞こえなくなってしまった。

0600JSTを過ぎたら、ノイズもしだいに治まってきた。3512.8KHzでJO7NFRとQSOしているEA4KDの信号が聞こえる。あまり強くはないが、QSBの谷でも見失うことはない。QSOが終わるのを待って呼んでみるが、CQを連呼されてしまう。飛んでいないようだ。その後、徐々に信号は強くなってきたが、やはり飛ばないようで、"QRZ"や"CQ"を連呼されてしまった。そのうち、クラスターにレポートがあがり、JAのパイルになったので、諦めて呼ぶのをやめた。

今朝は収穫無し


  1. 2008/11/20(木) 12:42:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/19 (EA8TT, LA1VFA)

0545JSTに起床。

寝坊をして、いつもより遅くなってしまった。昨晩から急激に寒くなり、雪もうっすらと積もっている。

3.5MHzから聞き始める。3503KHzにJAのパイルがある。OM3RMを呼んでいるようだが、何故パイルになっているのだろうか?3507.1KHzではSM6CWKがJA3の局とQSOしている。こっちは、QSOが終わっても呼ぶJAの局は1局のみ。信号はSMの方が強いのだが...。クラスターを見ると、OM3RMのレポートがあがっていた。おそらく、クラスターワッチ組が呼んでパイルになっているのだろう。

0610JST頃に3502.0KHzでJO7NFRとJA6SRBがどこかを呼び始めた。ご本尊の信号はは弱く、コピーがきつい。そのうちに、JO7NFRがレポートを送ってQSOをしていた。EA8TTのようだが、呼べるような強さじゃない。その後も数局のJAがQSOをしていた。

0630JST前に3505.0KHzでJA0RUG山際OMがLA1VFAとQSOしていた。QSBが深いが、ピークでは539ぐらいで聞こえる。その後、RK0, JK1の局がQSOをしていた。何度か呼んではみたが、飛ばなかったみたいで、いなくなってしまった。LAはニューなので、QSOしたかったのだが。

このままでは、ゼロQSOで終わりそうだったので、18MHzでCQを出していたN7ROを呼んでQSO。"CU AGN IN WWCW TEST"

今朝の収穫
N7RO (17C)

  1. 2008/11/19(水) 07:57:43|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/18 (YL90GN)

0530JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。3501.5KHzのRU6FAの信号は強いが、他の局は非常に弱い。ここ最近の中では、一番悪いコンディションかもしれない。

7MHzでは、U-ZoneやS5などの東欧はしっかりと聞こえている。7009KHzに6W1SEが出ているようだが、「これかな?」というレベルの信号。

いつものように、3.5MHzと7MHzを行き来してワッチを続ける。0630JSTを過ぎると、3.5MHzのEuの信号が強くなってきた。OM3RM, YL90GN., OZ1CTK, SO90PRなどが聞こえてきた。3509.0KHzのIV3RLBの信号は非常に強い。しかし、強いからといっても簡単には出来ない。何度かコールをして、やっとコピーして貰えた。

0700JSTを過ぎてもEuの信号は聞こえていた。3.5MHzのオープンの時間が遅くなり、平日は出勤時間の兼ね合いでつらくなってきた。

今朝の収穫
UA4CDK (40C)
YL90GN (80C)
IV3RLB (80C)

  1. 2008/11/18(火) 08:06:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/17 (C91LW, VQ9LA)

0400JSTに起床。

風邪も治りかけて、体調も戻りつつある。0400JSTにトイレに起きたついでに、無線機の電源を入れて聞いてみると、3.8MHzでA5が聞こえている。もう一度寝るつもりだったが、そのまま起きて聞いてみた。

3790.0KHzのA5100Aの信号は弱いが、これからあがってくることを期待しながら聞いていた。"QRZ EU"を出しているが、あまり呼ばれていないようだ。しかし、0440JSTぐらいにいなくなってしまった。

7MHzもまだ早いようで、Euの信号は弱い。7013.0KHzにYB9/DL5COが出ていたので、呼んでQSO。7003.0KHzでC91LWがupで捌いている。信号は非常に強い。

0530JSTを過ぎても3.5MHzのコンディションはぱっとしない。LZ2WO, LY70Q, UA3DJYなどが聞こえているが、どの局もあまり強くない。

0615JST頃に3513.9KHzでVQ9LAがCQを出しているのを見つけた。強くはないが、十分コピー出来る信号。UP2でJAもピックアップされていた。

今朝の収穫
YB9/DL5CO (40C)
C91LW (40C)
LZ1ANA (40C)
LY70Q (40C)

  1. 2008/11/17(月) 06:54:24|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/14 (OX3KQ on 75m)

0515JSTに起床。

風邪はまだ治らないが、3.5MHzのA5狙いで起きてみる。
しかし、この時間は中途半端な時間のようで、3.5MHzも7MHzもあまり開けていない。
それでも、7058.0KHzのS79UHは昨日と同様に強い信号で聞こえていたので、パスが全く無いわけではなさそう。

0530JSTを過ぎると、3.5MHzでU-Zoneの信号が聞こえ始めたので、UW1GZを呼んでQSO。

3514.9KHzで速いスピードでCQを出しているJ28JAの信号が聞こえる。今朝は559ぐらいで聞こえている。最近は、クラスターにレポートがあがっても聞こえないことが多かったので、今朝はコンディションが良いのだろうか?まだクラスターには載っていないようで、JAのパイルにはなっていない。

昨日の朝のA5は、3.8MHzのSSBにいたので聞いてみる。3800KHzにJAのパイルがある。昨日は、A5のQSX周波数が3800KHzで、ご本尊は3790KHzにいたのでチェックするが分からない。3793KHzでJA5AQC局のMCでOX3KQがJAとQSOしている。「どうせ聞こえないだろう」と思っていたのだが、しっかりと聞こえている。JA9の局のQSOが終わった後に呼んでみたが、なかなかコールサインをコピーして貰えない。こっちの電波が弱いうえに自分の発音が悪いためだろうが、ミドルレターが"R"や"J"とコピーされてしまい、QSOにかなり時間がかかってしまった。多くのJAの方が待っていたので、恥ずかしいと同時に申し訳ないことをしたと思う。

その後は3.5MHzを聞いていたが、今朝もOZ1CTKやSM6CWKが聞こえていたが、A5は見付けることが出来なかった。

今朝の収穫
KH0/JG1HKC (40C)
UW1GZ (80C)
OX3KQ (75S) バンドニュー


  1. 2008/11/14(金) 12:55:31|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/13 (S79UH)

0515JSTに起床。

昨日は、風邪で具合が悪くて起きられず。そんな時に限って、3.5MHzにA5やEA6が出ていたようで、ちょっと残念。今朝も本調子とは程遠いが、無理をして起きてみた。

3.5MHzはノイズが少なく聞きやすいが、DXの信号もほとんど聞こえない。クラスターに3790.0KHzのA5100Aのレポートがあがっていたので聞いてみる。信号は弱いが、十分にコピー出来る。UPで"QRZ JA"だが、JAの猛パイルになっている。ピックアップされているのは、まだまだ大御所の方々。取り合えず、記念に二回ぐらい呼んでみたが、無駄だと思い諦めた。A5が送っているレポートは、55や56。かたや、JAの局が送っていたレポートは、みさん59。ウチでは、53がいいところ。本当のところは?

5時台の3.5MHzは、Euの信号も弱くぱっとしないコンディションだった。一方、7MHzでは、JAの局の運用するS79UHが良く聞こえていた。オンフレで捌いていたので、呼んでQSO。

6時を過ぎると、3.5MHzが賑やかになってきた。ES5NC, OZ1CTK, OE4VIE, UR3HCなどが入っている。がつーんと聞こえる局はいないが、Euの奥の方まで聞こえていた。

今朝の収穫
LY1CM (80C)
S79UH (40S)
RK6HO (80C)

  1. 2008/11/13(木) 08:03:55|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX (ES5NC, TT8JT)

0515JSTに起床。

昨日から風邪気味なので、大事を取って遅くまで寝ていた。

いつものように、3.5MHzから聞き始める。3512.0KHzのA61Qが非常に強い。オンフレでJAもピックアップされている。しかし、それ以外の局は弱い。RA3EG, HA8RM, UR3HCなどCQを出している局はたくさんいるのだが、信号は弱い。どの局も既にQSO済みなので呼ばずに、未交信の局を探す。

7MHzを聞くと、7001.0KHzにTT8JTが出ていた。up指定で捌いている。Euに交じってJAもピックアップされている。他にもUX1RX, HA8LLK, LZ1NJなどが聞こえているが、未交信ではない。

3.5MHzと7MHzを行き来して未交信の局を探す。

3503.1KHzに未交信のES5NCが出ていたので、呼んでQSO。今朝の1QSOをやっと確保。バンドエッジにいたUA4ANVは呼んでみたが、QRZが戻ってくるのがやっとで飛ばなかった。

今朝の収穫
ES5NC (80C)
UY5ZZ/A (40C)

  1. 2008/11/11(火) 07:04:54|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/10 (OM9AAW)

0500JSTに起床。

ちょっと寝坊をしてしまったが、今朝も3.5MHzから聞き始める。今朝の3.5MHzは、ノイズが少なく聞きやすいが、DXの信号があまり聞こえない。3511.0KHzのOM9AAWの信号は強いので、コンディションは悪くはなさそうなのだが・・・。今朝は、このOM9AAWとのQSOでスタート。

3505.3KHzで4Z5LAが聞こえている。中近東方面のパスもまずますのようだ。しかし、クラスターにレポートがあがっている3509.5KHzのA5100Aは、信号の存在が分かる程度。1KHz UPで呼んでいたJH4の局がレポートを送っている。聞こえる人には、ちゃんと聞こえるようだ。

7MHzを聞くが、ぱっとしないコンディション。7010.3KHzのLY70LRMDの信号も弱い。

0630JSTを過ぎても3.5MHzでは、U-Zoneの信号が良く聞こえていた。
明日は、A5が聞こえて欲しい。

今朝の収穫
OM9AAW (80C)
UR3HC (80C)
UA3TT (80C)

  1. 2008/11/10(月) 06:55:37|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/9 (VU3NLG on 80m)

0430JSTに起床。

昨日の晩に東京から戻ってきたので、今朝は久しぶりに無線機の前に座った。出張中も皆さんのBlogを徘徊して情報を収集していたが、9L, TF, OXなどが3.5MHzに出ていたようなので、期待して聞き始めた。

3506KHz付近にJAのパイルがある。ご本尊は3505.0KHzのVU3NLG。3.5MHzのVUはバンドニュー。VU4やVU7とはQSOしているのだが、VUはまだ未交信。早速呼び始めるが、Euの壁が厚く、JAからはきつい。何回か呼んでみたが、0500JST頃にいなくなってしまった。

3506.0KHzに9L0Wが出ているようだが、「もしかしたらこれ?」ぐらいの信号。オンフレで呼んでいるJAの局もいるが、とっても呼べるような信号じゃない。その後、UP指定になったようだが、相変わらず満足に聞こえない。

気づくと、VU3NLGが再び3505.0KHzに出てきていた。信号はちょっと強くなった気がするが、相変わらずJAの猛パイル。でも、Euに交じってJAのピックアップされる比率が多くなってきた。まだまだ自分に順番が回ってきそうなパイルじゃないが、呼ばなきゃ出来ないので呼び続ける。30分以上呼んだ頃にやrっとリターンがあった。嬉しい!9Lが聞こえなくても、諦めのつく1up。

今朝の収穫
VU3NLG (80C) バンドニュー

  1. 2008/11/09(日) 21:19:25|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

イメージトレーニング

昨晩は、在京のJR8VSEと飲んだ。
当然、先月の全市全郡コンテストが話題の中心になったが、その時に貰った写真。

VSE-ACAG

スタート20分前に、これからの24時間の戦い方をイメージしながら「瞑想」しているVSE。

「コンペティターならだれでもやるでしょう。」本人談

これをしないから、俺は勝てないのか?

  1. 2008/11/07(金) 08:05:11|
  2. 飲み会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

ZC4LI LoTWでコンファーム

昨晩から出張で東京に来ている。悲しいかな今朝もいつもの4時台に目が覚めてしまったが、無線機はなし。

さて、先日、3.5MHzでQSOしたZC4LIだが、もうはやLoTWにデーターをあげてくれたようで、コンファームできた。

ZC4LI
  1. 2008/11/05(水) 07:22:08|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/4

0400JSTに起床。

いつもよりはちょっと早く起きてみたが、今朝は寒い。

今朝も3.5MHzから聞き始める。3516.6KHzにRU450WW、3510.9KHzにZ35Mが出ているが、あまり強くはない。3520.5KHzのVU4RGは、今朝もEuのパイルになっている。呼んでいるEuの局の中には、強く聞こえる局もいるので、コンディションは悪くはないのだろうが。と思いながら、ワッチを続けていたら3501.9KHzのEX2Aは非常に強かった。交信済みなので呼ばずに聞いていたが、途切れることなくJAの局が呼んでいた。

今朝は雪混じりの雨(俗に言う“みぞれ”)が降っており、時々S5-7ぐらいのノイズが発生している。こうなると、弱い局は全く聞こえなくなってしまう。しかし、3506.2KHzのA43DLHは、ノイズに打ち勝ちクリアに聞こえていた。

0500JSTを過ぎた頃に、クラスターに9H3YLのレポートがあがった。JAの局も呼んでいる。今朝はQSBの山では分かるが、とてもじゃないが呼べるようなレベルじゃない。それでも、JA4の局は、Euの壁を破りQSOしていた。さすがである。

7MHzは、7001KHzのTT8JTの信号が今朝は強かった。UPでJAともQSOしていた。他にもU-Zoneの信号がたくさん聞こえていた。

3.5MHzに戻ると、常連のYL3FTが出ていた。信号は強かったので、コンディションは良かったのだろう。しかし、このコンディションでも9Hがまともなレベルでは聞こえないということは、QSOするのは至難の業のようである。

今日から土曜日まで東京に出張なので無線はお休みです。土曜日の夜から復活予定です。

今朝の収穫
UR9QW (80C)
DL8PG (40C)
RU450WA (40C)
ZP6/DK1AR (17C)

  1. 2008/11/04(火) 08:50:23|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/3 (TT8JT on 80m)

0400JSTに起床。

昨日は、4時頃にGU7が3.5MHzに出てきたようだが、熟睡していて全く気付かず。そんなわけで、今朝はいつもよりちょっとだけ早起きをしてみた。

3.5MHzから聞き始める。3514.7KHzにRU450WD、3511.9KHzにE77Uが出ているが、どちらも信号はあまり強くない。RU450WDは未交信なので呼ぶが飛ばない。QRZすら戻ってこなかった。

今朝もバンドエッジではJA7のOMのCQが聞こえるが、交信相手のEuの信号は弱い局が多い。今朝はコンディションが良くないみたいだ。

3515.4KHzにRU450WMが出てきた。信号は弱いが、呼んだらリターンがありQSO成功。これで今朝の1QSOを確保。0500JST頃にVU4RGが3508.0KHzに出てきた。今朝もUP 1KHzで捌いている。

7MHzを聞いてみるが、こっちもEuの信号は弱い。常連のYU5RAやS57Sも539-559ぐらいの信号。それでも、7026.1KHzの5Z4/RW1AUの信号は弱いながらも、しっかりと聞こえている。しかし、7008.0KHzのTT8JTは非常に弱く、QSBの山でやっと分かる程度。

0530JST過ぎに再び3.5MHzを聞くと、3503.9KHzでJ48NLがupでJAを捌いていた。単なるSVだと思うのだが、激しいパイルアップになっていた。未交信の局を探して、3.5MHzと7MHzをさまよう。

6時を過ぎたら7MHzのTT8JTの信号が強くなってきた。今朝も軽快にJAを捌いている。そのまま聞いていたら、0615JSTに"QSY 80m"と打っていなくなった。TT8JTは、一昨日は3.501KHzのバンドエッジに近い周波数に出てきたので、急いでその近辺を探す。
「いた、いた!」
3502.0KHzで"CQ TT8JT"と打っているのが559ぐらいで聞こえる。一昨日は全く聞こえなかったが、今日はちゃんと聞こえる。
スタンバイを待って呼ぶが、応答がない。続けて数回呼ぶとリターンがあった。JA0RUG山際OMも一緒に呼んでおられたが、私が執拗に呼び続けるのに呆れて譲ってくれたのであろうか?(山際OM、大変失礼しました)
その後もオンフレでJAをピックアップしていたが、クラスターにのった後は、激しいパイルアップになっていた。

今朝の収穫
RU450WM (80C)
RA3EG (80C)
TT8JT (80C) バンドニュー
CO8LY (17C)

  1. 2008/11/03(月) 07:38:33|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/2 (A43DLH, ZC4LI on 80m)

0430JSTに起床。

昨晩は早く寝たので、今朝は意欲満々(?)に起床。

いつものように3.5MHzから聞き始める。3500.9KHzでSJ2WがCQを出している。強くはないが、QSBの谷でも十分にコピー出来る。呼ぶと一回で応答があった。3508KHz付近にJAのパイルがある。3506.2KHzのA43DLHを呼ぶパイルだ。A43の信号は強い。Euに交じってJAもピックアップされている。呼び始めるが、この大きさのパイルだと、まだまだ順番は回ってきそうにない。QSXの周波数をコマ目に変えて呼び続けること15分。やっとリターンがありQSO成功。

今朝は、"Ukrainian DX Contest"に参加する局でバンド内が賑わっている。YU, LZ, URなどのコンテストステーションの信号は非常に強い。その反面、コンテスト以外の通常のQSOの局の信号は、あまり強くない。

0500JST過ぎから7MHzを聞き始める。こちらも"Ukrainian DX Contest"の局で混雑している。未交信の局を探すが、なかなか見つからない。3.5NHzと7MHzを行き来しながらワッチを継続する。

クラスターに3503.0KHzの9H3YLのレポートがあがっているのに気づく。up1-2KHzで呼んでいるJAの局がいるが、全く聞こえない。信号のカケラすらいない。9Hはバンドニューなのだが、聞こえないものは無理だ。

7006.9KHzにZC4LIが出ている。コンテストに参加しているようだ。この局は、LoTWでコンファーム出来るので、3.5MHzに出てきてくれると嬉しいのだが・・・。3.5MHzでは、先月にZC4VJとQSOしているが、この局はダイレクトオンリー。LoTWなら、郵便代が節約出来て財布に優しいのだが。

今日は休みなので、0630JSTを過ぎたが、まだワッチを続ける。昨日は、7時前ぐらいに3.5MHzにA7が出て来たようなので、今朝も期待してバンド内をくまなく探す。
「おっ、いた!」
A7ではないが、ZC4LIが3530KHzに出ていた。信号は強い。コンテストへ参加しているようだが、JAとのQSOも有効なので呼んでみる。他に誰も呼んでいなっかたようで、一回でリターンがありQSO成功。これで、LoTWでコンファーム出来るでしょう。

A7を探してさまようが、今朝は出ていないみたいだ。7時ちょっと前に、3512.1KHzのJ48NLとQSOしたので、パスはまだまだあるはずなのだが・・・。

今朝の収穫
SJ2W (80C)
A43DLH (80C)
E71A (40C)
ZC4LI (80C)
Z36W (80C)
J48NL (80C)
KH2/JJ1JGI (17C)

  1. 2008/11/02(日) 08:41:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今夕のDX 11/1 (9L0W, VU4RG)

日中は、所用で外出していたので無線は聞かず。
1530JST頃にシャックに入り、聞き始めた。

7MHz, 14MHzのLPでアフリカが聞こえることを期待してみるが、そううまくはいかない。クラスターで9L0WのSPOTを調べると、13時過ぎまでは7MHzにいたみたいだが、もう出ていない。週末だけあって、7MHzでは国内のJCC/JCGサービスの局がたくさん聞こえている。1600JSTを過ぎた頃、7008.2KHzでCQを出している9L0Wを見つけた。慌てて呼ぶと、リターンがあり、あっけなくQSO成功。その後は、UPの指定に代わり、他のJAの局もQSOしていた。やはり、、西アフリカ方面は、LPの方が断然やりやすい。

1700JSTを過ぎてから14MHzを聞くと、14011.9KHzにVU4RGが出ていた。Euに交じってJAもピックアップされているので、呼んだら無事にQSO成功。

この他に、7MHzで夕食前にJA6GCE/HC5と、夕食後にYJ0AQYとQSOして、今日の無線は終了。

明日の朝に備えて、寝ることとします。

  1. 2008/11/01(土) 21:05:29|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/1 (VU7SJ on 80m)

0500JST

3.5MHzから聞き始める。バンドエッジに近い周波数で、いつものJA7のOMのCQが聞こえる。3505.3KHzのYL3FTの信号が、今朝は強い。3508付近にJAのパイルアップがある。御本尊は、3506.0KHzのVU7SJ。今朝は、"QRZ JA"でUPで捌いている。信号は、そんなに強くはないが、QSBの谷で聞こえなくなることはない。JAの局に送っているレポートも559なので、ウチで弱いだけじゃないみたいだ。早速、呼び始めたが、やはり簡単には出来ない。いつものように、パイルの山を避けて空いている周波数で呼んでいたら、10分ぐらいでリターンがあった。

3514.0KHzでI2TAOが559ぐらいで聞こえている。3510.7KHzのYO9HPは強い。

クラスターに3501.0KHzのTT8JTのレポートがあがった。オンフレで数局のJAが呼んでいる。ご本尊の信号は、「これかな?」と存在が分かる程度。JA8の局も呼んでいたので、ウチで聞こえないのは、地域差だけではないようだ。そのうちに、UP指定になったのだろうか?オンフレで"UP"と交通整理をする局が現れて、パイルの山も1KHzぐらい上に動いていった。しかし、相変わらずご本尊の信号は良く分からずじまい。

0600JSTを過ぎたので、7MHzを聞き始める。Euの信号がそこそこの強さで聞こえている。7028KHzにEuの局のパイルがある。7025.8KHzのA43DLHを呼ぶパイルのようだ。未交信の局を探して、2局ほどQSOして、今朝の無線は週終了。

今朝の収穫
VU7SJ (80C)
UT5XG (80C)
RU450WW (40C)
Z35X (40C)

  1. 2008/11/01(土) 16:03:46|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する