コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 4/30 (TA3AX, OE3DIA)

0530JSTに起床。

「時既に遅し」で、3.5MHzは何も聞こえない。

7MHzもEuの信号は非常に弱い。もっと早い時間は良いのだろうか?最近は、4時台に起きて聞いていないが、どうなのだろう?

0600JSTを過ぎたら、7005.3KHzでOE3DIAがSの振る強さで聞こえていた。皆さん、待ち望んでいたのだろうか?パイルになっていた。

今朝聞こえた局
0559 7015.8 TA3AX
0615 7009.9 HS0ZEE
0616 7005.3 OE3DIA
0624 7011.2 RK3AOL

今朝の成果
ゼロ

スポンサーサイト
  1. 2009/04/30(木) 06:44:43|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/29 (RV9LM, 5F1ROM)

0515JSTに起床。

ALL JAでの徹夜をしたので、ここ二日間は起きることが出来なかった。体調が元に戻るのに、年々時間がかかるようになってきた。しかし、昨日の朝は75mでTL0AとQSOされたJAの方もいるようなので、少々無理をして起きてみた。

3.5MHzはノイズしか聞こえない。3.8MHzではJA5AQC局がEuとQSOしているが、ご本尊の信号はウチでは聞こえない。

7MHzも全体的に信号が弱い。それでも、EA3ARが聞こえていたので、Euの奥の方まで開けていたみたいだ。

14MHzでは、14001.9KHzに5F1ROMなる局が出ていた。QRZ.COMで調べると、モロッコの記念局のようだ。信号は弱くピークでも539ぐらい。599スタイルで捌いているが、ピックアップされているのはEuがほとんどで、たまに北米。15分ぐらい呼んでみたが、出来そうな感じではなかったの諦めた。

TL0Aは、オールバンドにアクティブだが、3.8MHzは極まれにしか現れないようだ。先日の5R8FUもそうだが、一回のチャンスを逃すと次回はいつになるのか分からない状況だ。昨日起きていてもQSO出来たかは不明だが、信号ぐらいは聞いてみたかった。

今朝聞こえた局
0525 7003.9 RX3ZE/P
0529 7014.0 EA3AR
0543 7009.9 RV9LM
0604 14001.9 5F1ROM

今朝の成果
RV9LM (40C)

  1. 2009/04/29(水) 08:54:22|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALL JAコンテスト 結果その2

暫定結果です。
手書きメモの修正をしていないので、スコアーは変動します。

 バンド  交信局数  得点  マルチ
3.5 MHz 288 288 47
7 MHz 581 581 51
14 MHz 231 231 48
21 MHz 101 101 36
28 MHz 80 80 20
50 MHz 2 2 3
合 計 1283 1283 × 205

上記はデュープも含んでいますので、デュープを除いたスコアーは、
1267 × 205 = 259,735

| 21 22 23 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20|合計
----+------------------------------------------------------------------------+----
3.5| - - 12 76 64 22 5 14 13 3 - - - - - - - - - - - - 17 62| 288
7|103 100 59 - - 10 10 - - 43 41 - - 1 26 13 44 - - 17 37 47 30 -| 581
14| - - - - - - - - - - 19 95 64 7 24 4 2 - 7 6 2 1 - -| 231
21| - - - - - - - - - - 1 2 1 9 1 14 12 34 20 7 - - - -| 101
28| - - - - - - - - - - - - - 3 - - 1 62 14 - - - - -| 80
50| - - - - - - - - - - - - - 2 - - - - - - - - - -| 2
----+------------------------------------------------------------------------+----
合計|103 100 71 76 64 32 15 14 13 46 61 97 65 22 51 31 59 96 41 30 39 48 47 62|1283
累計| 274 446 488 692 830 1016 1126 1283|

2045 今年から日程が週末に変更になったので、準備が当日に出来るようになったので楽になった。風呂、夕食、買い出しを済ませてシャックに入る。
7MHzからスタートの予定なので、バンド内を巡回する。随所で場所取りの"VVV"が聞こえている。

2100 2100JSTの時報とともに7MHzでランニングを開始。
激しいパイルアップを浴びる。いつもと同様に、7エリアの宮城県から向こうはスキップしていないので、束になって呼んでくる。1.5-2QSO/minのレートを維持。今年のスタートダッシュは好調。

2130 ジャミングが出てきた。弱い信号がマスクされてしまい、コピーがきつい。
ジャミングは常時ではないので、このままランニングを継続。

2200 最初の1時間で103QSO。稀に見る高レート。

2300 22時台も100QSO/hrを維持。そろそろ3.5MHzにQSYしようと思っていたが、7MHzでランニングを継続。 

2350 7MHzのパスはまだ好調だが、そろそろ3.5MHzに出ておかないと、初日のみしかQRVしない局を逃がしてしまうので、喫煙休憩の後に3.5MHzへQSY。やはり、3.5MHzは大混雑。ちょうどA52DTのペディの真っ最中なので、バンドエッジの3510KHz付近は、upで呼ぶパイルで潰される可能性があるので、ちょっと上の周波数でランニングを開始。

0200 3.5MHzは、いつもよりも国内の信号が弱い気がする。599で聞こえているが、ガツーンとくる信号が少ない。それでも、60-70QSO/hrのそこそこのレートは維持出来ている。

0300 A5(ブータン王国)の3.5MHzはバンドニューなので、3510KHzから下の周波数も時々チェックして出てこないかを確認する。

0340 3507KHzで599スタイルでQSOしている局の信号が聞こえた。コールサインを打つのを待っていると、やはりA52DTのようだ。まだJAの局は気付いていないようで、呼んだらリターンがありQSO成功。これで、コンテストに専念出来る。

0400 この時点で7MHzで既に300QSO近くやっている。7MHzはスキップしているので、3.5MHzのランニングに専念。雨が激しくなってきたのだろう。ノイズで弱い信号がマスクされてしまう。さらに、非常に眠たい。時々、意識を失ってしまい、4時台、5時台は15QSO/hrぐらいの低レート。

0615 3.5MHzも落ち始めてきたので、7MHzへQSYしてランニングを開始。

0700 14MHzから上を聞きながら7MHzでランニングをしていたが、14MHzで沖縄や4-6エリアが聞こえ始めた。しかし、信号はまだ弱くスポット的なオープンなので、QSYしてランニングをするほどではない。7MHzでランニングを継続しながら、S&Pで聞こえる局とQSO。

0750 21MHzでJH4WBYの信号が聞こえる。聞こえるのはこれ1局。信号も浮き沈みが激しい。しかし、呼ぶと一発で応答がありQSO。さすが、良い耳をしています。

0754 14MHzで1エリアが聞こえ始めた。最近の14MHzは、昔と違って朝から晩まで国内が開けているコンディションではないので、開けた時にやっておかなければ取りこぼしてしまう。14MHzでランニングを開始。

0812 14MHzでランニングをしながらハイバンドをチェックしていると、21MHzでJA5FBZが聞こえ始めた。これで、21MHzで聞こえる局が2局になったhi。しかし、ビッグオープンにはほど遠いコンディション。

1000 14MHzは好調。宮城県から向こうが安定して開けている。50MHzで札幌の局とQSOして、1マルチを抑えておく。21MHzは弱いスキャッターで、7, 0, 1, 3エリアの一部がスポット的に開けている。聞こえる局を呼んでQSO。JN1NDYも出来そうな信号では聞こえていたが、"QRZ"が返ってくるのがやっとで、QSO出来なかった。1kWの局には、500Wでは届かなかったみたいhi。

1130 ハイバンドが開けないので、レートが伸びない。安定している7MHzでランニング。

1230 21MHzは相変わらずスキャッター頼みのコンディション。それでも、1エリアが数局QSO出来た。7MHzから21MHzをウロウロしながら局数を積み重ねる。

1345 21MHzが待望のオープン。1エリアまで開けている。信号は非常に強い。21MHzでランニング開始。

1425 21MHzでランニングをしながら28MHzのコンディションが上がるのを待っていると、やっと開け始めた。こっちもしっかりと開けているようで、QRPの信号も599で聞こえている。28MHzでランニング開始。

1510 28MHzのオープンが終了。50MHzもチェックをしていたが、開けてくれなかった。21MHzはまだ開けているので、21MHzでランニング。

1610 21MHzのオープンもここまで。ほとんど聞こえなくなってしまった。14MHz, 21MHzで聞こえる信号をS&Pで拾う。

1630 そこそこのレートで稼げるバンドは7MHzしかないので、7MHzでランニング開始。SO2Rで14MHzの未交信の局を拾う。“ジャッジャッ”と言うノイズが激しい。外を見ると、雪(みぞれ)が降っている。季節外れの雪だが、積もるぐらいの勢いで降っている。昨日の夜中はレインノイズ、今日の夕方はスノーノイズ。お天気には逆らえないが、このノイズは、結構つらい。

1830 SO2Rで14MHzで呼び回っていると、リニアアンプの"High SWR"のプロテクションが働く。SWRをチェックすると、確かに高い。3ぐらいまで上がっている。もしやと思い、3.5MHzのCD-78もチェックすると、こちらも同じで3ぐらい。みぞれ混じりの雪が給電部に付いてしまったのだろう。アンテナを回して落とそうと試みるが、効果なし。
3.5MHzは、ラストスパートに温存(?)していたので、まだ200QSOぐらい。マルチもまだまだ取りこぼしている。3ぐらいのSWRならカップラーで誤摩化せるだろうが、500Wで運用すると、ご近所へのインターフェアーが怖い。仕方がないので、7MHzでランニングを継続する。

1930 7MHzはレートは悪くないが、マルチが頭打ちでスコアが伸びない。やはり、3.5MHzに出なければダメだろう。
ちょうど、様子を見に部屋に来たボンズに「アンテナに雪が付いてダメだ!」と言ったら、「鉄塔に上って落とせば」との有り難いお言葉。さらに、「勝ちたいなら、そこまでしなけりゃ」と言われる始末。
喫煙休憩を兼ねて屋外に様子を見に行く。外に置いてある車には、かなりの雪が積もっている。やはり、給電部に雪が付着しているのだろう。鉄塔の下に行って、タワーに振動を与えて雪を落とすことを試みると、頭上からパラパラと雪が落ちてくる。アンテナから落ちたのか、鉄塔のブレスに付いている雪が落ちたのかは分からないが、シャックに戻り、SWRを確認してみる。いつもよりは高いが、3510KHzで1.5ぐらいになっている。直ぐに3.5MHzでランニングを開始。

2050 やはり、温存していた3.5MHzはレートもマルチ率も高い。6マルチを上乗せすることが出来た。

2100 コンテスト終了。"TNX NW JH8SLS CL"と打ったら、"GL"や"TU"の返事が5局ぐらいから返ってきた。観客が大勢いたようですhi。


  1. 2009/04/27(月) 13:05:26|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:12

A52DT on 80m

JA1DOT小林OMによるA52DTの運用が開始された。A5の3.5MHzは、昨年逃しているので是非ともQSOしたい。

土曜日はALL JAコンテストに参加するので遅く起きて睡眠を蓄えようとしたが、気になってしまいい0500JST頃から聞き始めた。しかし、クラスターを見ると、3.5MHzへは0111JSTから30分間ぐらいレポートがあるのみで、05時台には既にいなかった。ブータンと日本の時差は3時間なので、日本で5時ということは、現地は真夜中の2時。単身でのペディなので、この時間の運用は難しいかもしれない。

土曜日の夜中は、コンテストに参加するために徹夜なので、A5を狙うには絶好の機会。ランニングの合間に、時々3510KHzより下の周波数もチェックする。0340JST頃に3507KHzで599スタイルで捌いている局を見つけた。コールサインを打つのを待っていると、A52DTと打った。急いでオンフレで呼ぶと、"QRZ JA"が返ってきた。まだ誰もJAの局は呼んでいない。数度のやり取りで無事にコールサインをコピーして貰えた。信号は539ぐらい。決して強くはなかったが、QSBの谷でも完全にコピー出来る信号だった。コンテストの合間に拾った嬉しいバンドニュー。その後は、安心してコンテストに専念出来た。


  1. 2009/04/26(日) 21:52:08|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALL JAコンテスト 結果その1

予定通り、電信シングルオペオールバンドハイパワー(CAH)に参加しました。

大きなトラブルもなく最後まで完走しましたが、季節外れの雪(みぞれ)に悩まされました。

結果の速報値は、
1268局 x 205マルチ
です。

詳しい結果は、後ほど書きます。


  1. 2009/04/26(日) 21:34:36|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

ALL JAコンテスト

明日の21時からALL JAコンテストが開催されます。今年から日程が変更になり、「4月の最終土曜日の21時から翌日の21時まで」になりました。
日程が変更された最初の年なので、混乱がなければ良いのですが・・・。

私は、いつもの電信マルチバンドで参加予定です。
コンテストナンバーは、
RST + 都府県支庁ナンバー + 空中線電力記号(H, M, L, P)

ローバンドは、コンテスト周波数がDXの周波数と重なるので邪魔かと思います。ご容赦下さい。聞こえておりましたら呼んで交信頂ければ嬉しい限りです。
ちょうど、A52DTの運用が今日から始まるようなので、日曜日の朝に邪魔にならないかとちょっと不安ですhi。

  1. 2009/04/24(金) 19:13:37|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/24 (JW/F8DVD, OZ1CTK)

0500JSTに起床。

3.5MHzから聞き始めるが、今朝も3.5MHzは何も聞こえない。

7MHzは、Eu方面が良いみたいだ。7006.8KHzのYU7AUの信号が強い。7005.4KHzではSM7ALCがJAの局とQSOしているのが聞こえている。7013.9KHzにJW/F8DVDが出ている。upでEuを中心にピックアップしている。

7023.4KHzでOZ1CTKのCQが聞こえていた。OZ1CTKは80mには非常にアクティブだが、40mでは初めて信号を聞いたので呼んでみるが空振りに終わる。その後、7002.6KHzでCQを出していたので呼ぶと、今度はリターンがありQSO成功。その後も短時間に周波数を変えてCQを出していたので、クリアな周波数を探してQSYを繰り返していたのだろうか。

今朝聞こえた局
0511 7006.8 YU7AU
0515 7005.4 SM7ALC
0516 7013.9 JW/F8DVD
0524 7023.4 OZ1CTK
0541 7027.2 RA4NEW
0552 7004.6 UA6LML
0554 7004.0 SP5KCR

今朝の成果
RA4NEW (40C)
OZ1CTK (40C)

  1. 2009/04/24(金) 06:21:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/23 (HA8VK, LZ09BR)

0530JSTに起床。

ローバンドのコンディションは今朝も良くない。3.5MHzはノイズしか聞こえない。7MHzは、LZ09BRの信号は強いが、他のEuの信号は弱い。7003.9KHzのHS0ZEEがQSOしているEuの信号はカスカスかほとんど聞こえない。

14MHzではEA2IFが弱いながらも聞こえていた。

いつになったらコンディションが回復してくれるでしょうか?

今朝聞こえた局
0546 7006.1 HA8VK
0548 7003.9 HS0ZEE
0554 7014.9 LZ09BR
0622 14003.0 EA2IF

今朝の成果
ゼロ

  1. 2009/04/23(木) 06:40:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/22 (Z30MCWG, 5C2SG)

0515JSTに起床。

起きる時間を遅くしようと思っているのだが、いつもの4時台に目が覚めてしまう。頑張って(?)もう一度寝ると、次に目が覚めるのがこれぐらいの時間みたい。

3.5MHzは和文のCQは聞こえているが、他はノイズばかり。

7MHzは、7014KHzのZ30MCWGはそこそこの信号で聞こえているが、他の信号はあまり強くない。他のJAの居がQSOしているEuの信号を聞いていると、「西高東低」。西日本の方では開けている気がする。JA3の局がQSOしていたEA3ARの信号はカスカスで、QSBの谷では分からなくなる。7055KHzの5C2SGも非常に弱い。ここ最近は、コンディションがあまり良くない状態が続いている。

今朝聞こえた局
0528 7014.5 Z30MCWG
0534 7006.5 EK6TA
0535 7005.8 RA9DR
0538 7015.4 EA3AR
0544 7004.0 5N/LZ1QK
0550 7055.0 5C2SG
0551 7008.4 RX9ST
0552 7013.8 E78ZZ
0558 7024.7 UA6YJ
0602 7006.9 4X4FC

今朝の成果
Z30MCWG (40C)
E78ZZ (40C)

  1. 2009/04/22(水) 06:34:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/21 (ET3JA, HS0ZEE)

0500JSTに起床。

風が非常に強い朝。今週末のALL JAコンテストに向けて、睡眠時間を確保するために、起床時間を徐々に遅らせていくことにする。

3.5MHzは、時間が遅いせいかノイズしか聞こえない。

7MHzも今朝はあまり良くない。U-ZoneもET3JAの信号もいつもよりは弱い。しかも聞こえるのは、既に交信済みの局ばかり。

060JSTを過ぎた頃に7007KHz付近にJAのパイルがあった。HS0ZEEをオンフレで呼んでいるようだ。今朝は、あまり聞こえないからHSもパイルになっているのだろうか?

14MHzは、0615JST頃に14010KHzでEA8WHがどこかを呼んでいるのが聞こえていた。おそらく、14009KHzのOA4/HA1AGをupで呼んでいたのだと思う。

今朝聞こえた局
0517 7013.1 LY1000CM
0517 7008.9 ET3JA
0520 7010.2 EU1GC
0522 7014.1 TA3D
0529 7004.7 VU2PHD
0534 7011.9 HL2LVB
0606 7006.9 HS0ZEE
0615 14010.1 EA8WH

今朝の成果
ゼロ

  1. 2009/04/21(火) 06:24:58|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/20 (ZS1JX, ZS6BQI)

0415JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。3500.9KHzでZS1JXがCQを出しているのが聞こえている。信号は非常に強い。南アフリカ方面へのパスは良いみたいだ。期待して5R8を探すが、そんなに簡単には見つからないhi。

7MHzでは、いつものXU7MDYが、今朝はバンドエッジに出ていた。upではEuの局がダンゴになって呼んでいる。まだまだXUの需要は高いようだ。

3.5MHzと7Mhzをウロウロして未交信の局を探す。ZS1JXの信号は、さらに強くなり599まで上がってきた。ZS6BQIも3516KHzに出ている。今朝の3.5MHzは、Euの信号は聞こえず、アフリカの信号のみが聞こえている。

今朝聞こえた局
0429 3500.9 ZS1JX
0431 3500.1 RA9SEH
0437 3502.0 UR9QW
0441 7000.9 XU7MDY
0443 7014.8 LY2PX
0450 7016.6 UR5ZLH
0527 7004.9 OH2XX
0531 3516.3 ZS6BQI
0553 7005.0 UY0MM

今朝の成果
UY0MM (40C)

  1. 2009/04/20(月) 06:24:24|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 4/19 (SP0WARD)

0430JSTに起床。

S04Rの追いかけは終了したが、今朝は3.5MHzの5R8FU狙いで早起きをしてみた。今日か明日ぐらいからは、5C2のぺディも始まるだろうjから、今週も早起きの生活だろう。

3.5MHzから聞き始める。今朝はコンテストに参加しているU-Zoneの局で賑わっている。"WSEM"コンテストのようだ。昨日、一昨日と5R8FUは、3510KHzから上に出てきているが、コンテストでゴチャゴチャになっているから、今朝は厳しいかな?他にも「オール東北コンテスト」の参加局で賑わっている。

7MHzも"WSEM TEST"参加のU-Zoneの局がたくさん聞こえている。他にも通常のQSOをしているEuの局が聞こえている。WARDの記念局SP0WARDがいたので呼んでQSO。今朝の成果はこれだけ。

今朝聞こえた局
0436 7002.0 YU1WN
0447 7000.5 4L1MA
0449 7004.9 JT1CO
0459 3502.0 UR5IOK
0512 7025.2 SP0WARD
0513 7000.9 YT8T
0514 7006.6 XU7MDY

今朝の成果
SP0WARD (40C)

  1. 2009/04/19(日) 07:20:46|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日 4/18のDX (TI7KK, 5R8FU)

最近はS04Rを追いかけていたので、ログがあまり進んでいない。

午後から無線機の前に座りのんびりとワッチ。

最近アクティブなXU7MDYが18MHzで強力な信号で聞こえていた。18MHzでは未交信だったので呼んでQSO。

TI7KKの運用が始まったようだ。NA-191からDLのグループによる運用。クラスターには、昼ぐらいから7MHzのCWでのレポートが北米の局からあがっていた。しかし、13時では、JAからはまだ聞こえない。その後、TI7KKは7MHzのSSBにQSYしたようだが、1600JST過ぎにCWに戻ってきたようで、7004.0KHzでCQを出しているのが聞こえた。upを指定していたので、1KHzぐらいupで呼んだらリターンがあり、無事にQSO成功。既にLog searchも稼動している。3.5MHzでQSOしたいのだが、クラスターを見る限り、3.5MHzの運用はまだのようだ(もしかしたら、出ないのかな?)。

夕方は14MHz、18MHzのコンディションが良かった。Euの奥まで開けていた。WARDのサフィックスの局が、何局か聞こえていた。"World Amateur Radio Day"の記念局らしい。4/18にIARUが設立されたのを記念して、毎年4/18は、"World Amateur Radio Day"らしい。この記念局とは、A60WARDと3Z0WARDの2局とQSO出来た。

18時台は、7MHzでPY2XBが非常に強く聞こえていた。599+の信号で入っていた。7MHzでは未交信だったので呼んでQSO。他には、バンドエッジ付近でHK1Xが聞こえていた。

19時を過ぎても18MHzのEu方面は好調。T77Cの信号を初めて聞いた。

夕食後に再び聞くと、18MHzのSSBに5R8FUが出ていたので、呼んでQSO。今朝の3.5MHzの話をすると、「今朝のJAの信号は弱かった」とのこと。もう少し早い時間に出てきてくれれば、チャンスが広がるだろう。

昨日の成果
XU7MDY 17C, 17S
TI7KK 40C
AO1DMR 20C
A60WARD 20C
F5RRS 20C
LZ09BR 20C
SI9AM 20C
3Z0WARD 20C
HK1X 40X
PY2XB 40X
JD1BIE 17C
T77C 17C バンドニュー
5R8FU 17S

  1. 2009/04/19(日) 07:04:18|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/18 (S04R)

0430JSTに起床。

0415JSTに目が開くが布団から出られず。しかし、何とか15分後に起き上がり、シャックへ直行。

もちろん、狙いはS04R。
7004KHzには、昨日と同様にXU7MDYが出ている。7005KHzより上は、XU7を呼ぶEuの局のパイルになっている。S04Rが昨日と同じ7006.6KHzに出てきたら辛いなと思いながら、ワッチを継続。

皆さんのBlogを読むと、昨日やその前の7MHzのS04Rの信号は強いと書いておられる方が多い。しかし、悲しいことにウチでは非常に弱い。昨日は0530JST頃がピークだったが、せいぜい539ぐらい。したがって、、パイルになってしまうとQSO出来る可能性はゼロ。パイルになる前に見つけて呼ばなければならない。

0454JSTに7004.3KHzで"QRZ JA"を出しているS04Rを発見。既に数局のJAが呼び始めている。S0サイドはQRMがあるのか、なかなかJAの局がピックアップしてもらえない。それでも、ちょっとしたら3エリアの局にリターンがあった。1KHzぐらいのupを拾っているようだ。同じ周波数で呼ぶがダメ。そのうちに、近所のOMにリターンがありQSOされていた。続けとばかりに呼ぶがダメ。その後、クラスターにレポートがあがってしまい、手が付けられないパイルになってしまったので諦めた。

S04Rの運用は、18日の0500UTC、すなわち18日の1400JST迄の予定なので、朝の追っかけは今日で終了。残念だが、今回はQSO出来なかった。

S04Rを諦めてバンド内を巡回していると、7013.6KHzで5X1NHのCQが聞こえた。信号は非常に強い。S0もこれぐらい強く聞こえてくれると良かったのだが・・・。

0550JST頃にクラスターに3513KHzの5R8FUのレポートがあがっているのに気付いた。急いで聞くと、既にJAのパイルになっている。ご本尊の信号は559ぐらいで聞こえている。オンフレで拾っているので、若干混乱気味。その後、スプリット指定になりJAの局をピックアップしていた。5Rは3.5MHzではバンドニュー。全くのノーマークだったが、昨日も出ていたようだ。S0の追っかけが終了したので、明日からは遅くまで寝ていようと思ったが、これは明日も早起きをしなければならないようだ。インド洋方面は、早い時間から開けているので、相手が出てきてくれればチャンスがあるだろう。

今朝聞こえた局
0440 7002.1 OH2XX
0442 7004.0 XU7MDY
0453 7006.6 UX1UA
0454 7004.3 S04R
0538 7013.6 5X1NH
0552 3513.1 5R8FU
0617 3506.5 XW1B

今朝の成果
ゼロ

  1. 2009/04/18(土) 08:57:43|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

C91FCのログサーチが稼働

今週の火曜日までの運用だったC91FCのログサーチが動き始めた。3.8MHzのSSBでのQSOが無事に確認出来て一安心。

C91FC


  1. 2009/04/18(土) 05:49:36|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/17 (S04R)

0415JSTに起床。

S0シフトで、四日連続の4時起きは辛いっす。

3.5MHzはノイズのみで何も聞こえない。

7MHzは、7004.0KHzでXU7MDYがupで捌いている。この周波数は、S04Rの指定席(?)なのだが・・・。
7001.7KHzの5X1NHの信号は弱い。

S04Rの動向をクラスターでチェックすると、
10MHz CW
21MHz CW
24MHz SSB
28MHz SSB
に出ているようだ。昨日の朝と同じ、ハイバンドでのサービスのようだ。

今朝もダメかなと諦めながらワッチを続けていると、0500JST過ぎに7006.7KHzでS04RのCQを見つけた。ちょっと遅めの電信で"CQ JA"を出している。スタンバイを待って呼ぶが、CQを連呼される。オンフレではなくスプリットかと思い1KHzぐらいupで呼ぶが、やはりCQを出される。S0の信号は非常に弱いので、自分の電波は飛んでいってないようだ。そのうちに、クラスターにレポートがあがってしましパイルになったので、呼ぶのを諦めた。独りで呼んでいてもダメだったのだから、パイルになったら絶対に無理だろう。SOの信号は、時間とともに強くなり、0530JSTぐらいがピークだった。この時間に単独で呼べれば飛んだのだろうな。残念無念。

S04Rの運用終了まで残り1日。ちょっと厳しいかも。

今朝聞こえた局
0427 7004.0 XU7MDY
0437 7001.7 5X1NH
0500 7006.7 S04R

今朝の成果
ゼロ



  1. 2009/04/17(金) 06:03:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/16 (RW6HJ, S04R)

0400JST。

連日の4時起きは、ちょっと辛い。

昨日、S04RのWebに、「ローバンドでJAに対して注意を払う」の記述があったので期待して聞き始める。
April 14th, 2009
Tomorrow morning they will be alert for the DX-windows in low bands (mainly 160m) for Japan.

0400JST現在、クラスターを見る限りでは、S04Rは
10MHz CW
18MHz CW
21MHz SSB
24MHz SSB
にいるようだ。
しかし、0500JSTが近づいてもS04Rは、ローバンドにQRVしてこない。
7MHzで未交信の局を呼びまわりながら、出てくるのを待つ。

0600JST過ぎにやっと7004KHzに出てきたようだが、ご本尊の信号は良く分からない。7006KHz付近で呼んでいるJAの局がいたが、8エリアからはこの時間ではもう遅い。

S04Rの運用は18日の0500UTCまでのようなので、チャンスは明日と明後日の朝の二回だけになってしまった。明日も4時に起きられるか自信がありませんhi。

今朝聞こえた局
0417 7007.0 TA3D
0423 7014.0 LZ09BR
0427 7022.5 RW6HJ
0442 7006.2 OK4RQ
0443 7005.0 RN3LA
0451 7017.7 RA9UIV/9
0503 3506.5 OE8SKQ
0513 7012.9 RW0CN
0517 7024.9 YO3FRI
0519 7022.4 UW7LL
0522 7002.3 UR7HA
0552 7002.1 LZ2VU
0555 7006.8 DJ2QV
0609 7004.0 S04R

今朝の成果
RW6HJ (40C)
RA9UIV/9 (40C)
RN3LA (40C)
RA4AR (40C)
RW0CN (40C)
UW7LL (40C)



  1. 2009/04/16(木) 06:32:47|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/15 (S04R)

0400JST。

狙いは、もちろんS04R。

クラスターを見ると、今朝も10MHzにQRVしている。14MHzは、今朝はSSBに出ているようだが、信号は全く聞こえない。

7MHzはパタパタのノイズがうるさい。7004KHzのS04Rのレポートがあがったが、このノイズに埋もれてよく分からない。おまけに、7004KHzにはVU2HFRが出ているので、その信号に消されてしまっている。

7012KHzのET3JAの信号は強い。upでJAともQSOしている。

パタパタノイズは治まり聞きやすくなった。S04Rは、"QRZ JA"を出しているが、信号は強くない。かなりのJAが呼んでいるが、指定無視が多い。そのせいもあって、QSOのレートは低い。パイルの端で何回か呼んでみたが、無理そうなので諦めた。

14MHzのS04Rは、今朝は聞こえなかった。昨日の朝は0530JSTぐらいが強かったのだが、日によってコンディションの浮き沈みが激しいようだ。

17日までの運用なので、明日以降に期待したい。

今朝聞こえた局
0410 3508.0 UA9KW
0420 7004.0 VU2HFR
0430 7004.0 S04R
0508 7012.0 ET3JA
0529 7001.2 S53BV

今朝の成果
ゼロ

  1. 2009/04/15(水) 06:39:32|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/14 (S04R)

0400JSTに起床。

S04R狙いで早起きしてみる。

クラスターのレポートを見ると、10MHzから上のバンドにQRVしているようだ。

3505.0KHZのS79UCXのレポートがあがっていたので聞いてみる。「これかな?」と思う信号がいるような気がするが、良く分からない。オンフレでQSOしているようだが、呼んでいるEuの局も弱い。それでも、今朝は3501KHzで久しぶりにDL6WTの信号が聞こえていた。

0430JSTを過ぎた頃から、14024KHzのS04Rの信号が聞こえ始めた。しかし、Euの壁を破れるような強さではない。その後も徐々に信号は強くなり、0500JST頃の"QRZ USA"の時には、Sを振って聞こえていた。0510JST頃に再びオープン戦に戻ったので、呼んではみたものの歯が立たなかった。明日以降、"QRZ JA"を出してくれることを期待したい。

7MHzでも0600過ぎに聞こえていたが、信号は弱かった。

今回のS04Rは、10MHzが狙い目のようだ。

今朝聞こえた局
0412 7002.0 C31CT
0429 14024.0 S04R
0455 3501.4 DL6WT
0610 7004.0 S04R

今朝の成果
ゼロ

  1. 2009/04/14(火) 06:40:35|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

嬉しい一枚 8P9Z on 80m

3.5MHzもそろそろシーズンオフなので、過去のQSOのカード回収を始めた。
先週、8P9Zのカードが届いた、2001年のWWCWでのQSOだが、後にも先にも8P9とのQSOはこの一局のみ。

8p9z


  1. 2009/04/13(月) 18:18:55|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/13 (S04R, EW3LN)

0500JSTに起床。

S04Rのぺディ狙いで早起き。S0のCWはモードニューなので、どこか一つのバンドで良いからQSOしたい。

3.5MHzは、"GC TEST"に参加しているU-Zoneの局がたくさん聞こえている。クラスターには、3504KHzのS04Rのレポートがあがっているが、カケラすら聞こえない。upで呼んでいるEuの局の信号もあまり強くない。

7MHzも"GC TEST"で賑わっている。先日、YJから出ていたG3TXFの信号も聞こえている。バンドエッジに3B8MMが出ている。up1ぐらいで捌いている。未交信のEW3LNが聞こえていたので、呼んで今朝の1QSOを確保。

今朝の14MHzは死んでいる。KL7が聞こえるのみ。

10MHzに出ていたS04Rは、0600JST過ぎに"QRZ JA"になったようで、upで多数のJAが呼んでいる。しかし、アンテナが無いので呼べない。

今朝聞こえた局
0502 3513.1 RA4ST
0503 3521.6 RZ6AW
0505 7003.9 VK6IR
0506 7001.7 HA8RM
0511 7007.0 SM7ALC
0516 7028.4 G3TXF
0528 7002.9 EW3LN
0532 7000.9 3B8MM

今朝の成果
EW3LN (40C)

  1. 2009/04/13(月) 07:36:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/12 (C91FC on75m)

0500JSTに起床。

もっと早く起きるつもりだったが、寝坊してしまいこの時間になってしまった。

早速3.5MHzで、U-Zoneの局とJIDXのナンバーを交換する。
クラスターを見ると、3780KHzのC91FCのレポートがあがっている。昨日は全く聞こえなかったが、今朝はQSBが深いが聞こえている。3800KHzのスプリットだが、呼んでいる局はまばらで、1局づつ順々に呼んでいるような状態。C91FCの信号は、QSBのピークでは完全にコピー出来るが、谷では分からなくなってしまう。JA4DND, JA5AQCの両局がQSOしたが、送っていたレポートはどちらも55だった。これじゃ、ウチでは弱いのも納得。誰も呼ばなくなったので、イチかバチか呼んでみる。スタンバイするとQSBの谷に入ってしまい良く分からない。そのまま聞いていると、"JE8S"でリターンがあったようだ。もう一度コールサインを送ろうとしたら、3800KHzで1エリアの局が呼び始めてしまった。諦めずにその上からコールサインを送ると、何度かのやりとりで何とかコピーして貰いQSO成功。嬉しいバンドニュー。

今朝の成果
C91FC (75S) バンドニュー
5N0OCH (20C)
VK9GMW (17C)

  1. 2009/04/12(日) 12:44:48|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JIDXコンテストに参加中

昨日の1600JSTから開催されているJIDXコンテストに参加している。

スタート直後の14MHzは、Euの置くまで開けていて良いコンディションだった。、3.5MHzのシングルバンドで参加しようと思っていたが、コンディションが良さそうなので、14MHzでちょこっとランニング。

肝心の3.5MHzは、昨晩はPY2WCが強く聞こえていた。LQ0Fが呼びまわっていたので、呼んでくることを期待してCQを出していると、15分ぐらいして呼んできてくれた。、この局は、LoTWでコンファームできるので、これで3.5MHzのLUがコンファーム出来るだろう。

今朝は寝坊してしまい、目が覚めたら0500JSTだった。3.5MHzでは、EuのU-Zoneが聞こえていたが、時間ともに信号は弱くなっていった。やはり、もっと早く起きなくてはダメだったようだ。

0700JSTを過ぎてから14Mhzで北米方面にビームを向けてCQを出していたら、VP9KFが呼んできた。久しぶりにVP9の信号を聞いた気がする。

日中は用事があるので、夕方の14MHzから復帰する予定。

  1. 2009/04/12(日) 11:54:28|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/11 (LZ50KAA, VK9GMW)

0430JSTに起床。

C91FCが、3.5/3.8MHzに出てくることを期待して早起きをしてみる。しかし、3.5MHzはノイズばかりで何も聞こえない。

7MHzもEuの信号はあまり強くはない。EW7LOやYU1DWなどの常連の信号も559ぐらい。そんな中、7014KHzのOK1IC/Pだけは599で強く入っていた。バンドエッジのOH0のレポートがあがっていたが、OH0を呼ぶEuのパイルが聞こえるのみでご本尊の信号は分からなかった。

時間とともにコンディションは上がってきたようで、0530JSTを過ぎるとDJ2BC, OH2XX, SM7ALCなどのZone 14が聞こえていた。

0600JST過ぎに3780KHzのC91FCのレポートが上がったが、信号の存在すら分からなかった。

14MHzは、北米はダメだが、南米のLU8XWは強く聞こえていた。VK9GMWが早い時間から14MHzのCWにいたが。0600JST前にQSY SSBと打っていなくなった。その後、14217KHzに出てきたので、VK9GMWと初めてのSSBでのQSO。

今朝聞こえた局
0434 7007.9 EW7LO
0435 7011.4 YU1DW
0435 7014.0 OK1IC/P
0441 7024.3 TA3D
0450 7016.6 4X4PP
0453 7033.1 LZ50KAA
0503 7007.3 EA5GTQ
0505 7008.3 UR3UW
0518 7014.5 EW8KY
0529 7000.9 Z35G
0534 7001.8 DJ2BC
0536 7003.3 OH2XX
0537 7003.9 SM7ALC
0538 7004.6 E74ZZ
0543 7027.8 SP3LPR
0550 14026 VK9GMW
0555 14012.0 LU8XW
0600 14217.0 VK9GMW
0809 14005.2 XU7MDY
0833 18070.9 VK2/PA3AM

今朝の成果
OK1IC/P (40C)
LZ50KAA (40C)
UR3UW (40C)
EW8KY (40C)
DJ2BC (40C)
VK9GMW (20S)
VK2/PA3AM (17C)

  1. 2009/04/11(土) 09:12:01|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/10 (C91FC, 5X1NH)

0500JSTに起床。

3.5MHzから聞き始めるが、今朝はノイズレベルが高い。聞こえるのは、U-Zoneのみ。RA9FUやUK9AAの信号はいつもよりは弱く、コンディションはあまり良くない。

3501KHzでZS1JXがCQを出しているのが聞こえる。Eu方面のパスはダメだが、南アフリカのパスは今朝も良いみたいだ。

7MHzでは、7006KHzのC91FCがパイルになっている。オンフレで名前を交換しながら、ゆっくりとQSOしている。何度か呼んでみたが、パイルが大きくなるばかりなので、途中で諦めた。

7002KHzでは、3B8MMがUPで捌いている。3.5MHzと同様に南アフリカ方面のパスは良いみたいだ。

3501KHzのZS1JXは、いつのまにかLZ2VUに入れ替わっていた。JAのパイルになっている。しかし、LZ2VUの信号は559ぐらいなので、シーズン最盛期と比べたら、かなり弱い。

14MHzは、北米方面は不調だが、アフリカ方面は良く聞こえている。14207KHzの5X1NHは59+で入っている。

VK9GMWが早い時間から14MHzのCWに出てきて、JAもピックアップしていた。

今朝聞こえた局
0505 3506.0 RA9FU
0508 3514.4 UR8IDX
0512 3504.9 UK9AA
0514 3500.9 ZS1JX
0519 7006.2 C91FC
0522 7014.0 XU7XXX
0530 7001.9 3B8MM
0533 7012.3 YP2U
0535 7008.2 OT4A
0543 7011.2 E74WN
0545 3501.0 LZ2VU
0552 14008.0 LU1WI
0602 14000.5 EC8AUZ
0610 14207.3 5X1NH
0612 14024.0 VK9GMW

今朝の成果
LU1WI (20C)
5X1NH (20S)

  1. 2009/04/10(金) 07:00:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

VK9GMW 12日まで運用継続

既にJE2UFF堀江OMのBLOGでも報じられているが、VK9GMWの運用が12日まで継続されるようだ。これで、週末に18MHzと24MHzで追いかけが出来そうだ。

また、HA7RYがlaptop型のPCと一緒に海に落ちてしまいPCが使用不能になったので、RTTYの運用が中止になるようだ。このPCはロギングにも使用していたので、現在は別のPCで手打ちで運用を続けているようだ。時々、コールサインをVK9GMWではなく、VK9GQ..と打ってしまうようです(AA7JVのVKでのコールがVK2GQBだったため) 。

なにはともあれ、AA7JVとHA7RYが無事に帰還することを願うばかりである。


  1. 2009/04/09(木) 12:39:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/9 (C91FC, ET3JA)

0545JSTに起床。

起きる時間が遅かったので、3.5MHzはノイズしか聞こえない。

C91FCのぺディが始まったようで、7MHzのSSBで聞こえている。明日以降、3.5MHzのCWに出てきてくれると良いのだが、オペの顔ぶれを見ると、3.5MHzのSSBの方がチャンスがあるかもしれない。

ET3JAが今朝もupで快調にパイルを捌いていた。まだまだ需要を満たしていないのだろう。かなりのパイルになっていた。

今朝の14MHzは、さっぱりダメ。Eu, AFは聞こえず。北米方面もぱっとしないコンディションだった。

今朝聞こえた局
0550 7002.9 OM0WR
0558 7063.0 C91FC
0604 7009.9 ET3JA
0607 7013.8 LY1000X
0610 7022.9 EA5GNI

今朝の成果
LY1000X (40C)

  1. 2009/04/09(木) 06:56:42|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/8 (3B8MM, LA5FHA)

0515JSTに起床。

7MHzから聞き始める。今朝の7MHzは、Euの信号がたくさん聞こえている。それも、未交信の局が多い。YO2ARV, S55OO, ON4UQなどは、初めて聞く局だ。S55OOとのQSOで今朝はスタート。

3.5MHzはノイズレベルが高いが、3503KHzで3B8MMが聞こえていた。朝の南アフリカ方面のパスは健在のようだ。UP指定だったので、何回か呼んでみたが、Euの局をピックアップしていたので早々に退散。

再び7MHzに戻ると、今朝はスカンジナビア方面も聞こえている。LA5FHA, SM7ALCがそこそこの信号で聞こえている。

今朝は14MHzも良いコンディションだった。14011KHzの5X1NHは599+で聞こえていた。

今朝聞こえた局
0515 7006.9 S53BV
0516 7003.0 YO2ARV
0520 7002.2 S55OO
0521 7005.9 ON4UQ
0522 7016.0 EA5/UT2XD
0523 7023.1 YU1DW
0526 3502.9 3B8MM
0540 7014.9 LA5FHA
0544 7002.4 OT4A
0546 7005.9 SM7ALC
0548 14010.9 5X1NH
0551 14009.9 LU8XW

今朝の成果
S55OO (40C)
LA5FHA (40C)

  1. 2009/04/08(水) 06:50:25|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日4/7のDX (PY0FF, PY7ZY)

昨日は休暇を取っていたので、VK9GMWを17mで時々探してみたが、17mにはQRVしてこなかったようだ。

夕方からは、VP5/W5CWが3.5MHzに出てくることを期待してワッチするが、こちらも空振り。40mでは強く聞こえていたのだが。

夕方は、7023KHzのPY0FFの信号も非常に強かった。同じ時間にPY7ZYも599で聞こえていたので、コンディションが良かったのだろう。

夕食後は、JA1XGI/VK9Xを3.5MHzで探すが、ローバンドへのQRVはなかったようだ。Log Searchも稼動しており、4/6の1635Zまでのデーターがあがっているが、80mではまだゼロQSOのようだ。

昨日の成果
T8CW (17C)
KH7XS (20C)
PY7ZY (40C)
T8CW (80C)

  1. 2009/04/08(水) 06:40:21|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/7 (3B8GT, 3B9/SP2JMB)

0500JSTに起床。

7MHzから聞き始める。7026KHz付近にパイルアップがある。ご本尊は7023KHzの3B9/SP2JMBだ。up指定だが、ピックアップされているのはEuばかり。何度か呼んでみたが、無理そうなので早々に諦めた。

3.5MHzは、3506KHzで4S7NEが強く聞こえている。3511KHzの3B8GTも今朝は良く聞こえている。3B8GTは、80mでは未交信だったので呼んでQSO。

再び7MHzへ戻ると3B9/SP2JMBの信号が強くなっていた。JAもピックアップされている。しかし、7022.5KHzのAT9RSをUPで呼ぶ局が、3B9/SP2JMBの周波数に被っている。それでも、3B9の信号が強いので、完全にマスクされることは無い。5KHzぐらいUPで呼んでQSO。

EA5/UT2XDが今朝も聞こえている。昨日よりも信号は強いので、コンディションは良いみたいだ。

7020KHzにVK9GMWが出てきた。VK9を呼ぶ局で、AT9RSの信号が消されてしまっている。最近は、7020KHzよりも上の周波数に出てくるぺディが多くなったので、今朝のように同時に出てくると、狭い範囲にひしめき合うことになってしまう。3B9/SP2JMBは、その後7014KHzにQSYしてパイルを捌いていた。

今朝の14MHzは、EuやAFが聞こえていた。14000KHzの6W1SJは強く、579ぐらいで聞こえていた。S0のぺディの時も今朝のように開けてくれると良いのだが・・・。

14MHzは北米方面も奥まで開けていた。Zone 2のVO2NSの信号も559ぐらいで入っていた。

今朝聞こえた局
0503 7023.0 3B9/SP2JMB
0510 3505.7 4S7NE
0514 3511.0 3B8GT
0518 7005.9 5X1NH
0522 7022.5 AT9RS
0523 7011.0 VK9GMW
0532 7004.4 OM0WR
0535 7007.9 EA5/UT2XD
0544 7020.0 VK9GMW
0548 14003.3 HA8PK
0557 7014.0 3B9/SP2JMB
0610 14000.5 6W1SJ
0621 14019.1 EA3AR

今朝の成果
3B8GT (80C)
3B9/SP2JMB (40C)
OM0WR (40C)
EA3AR (20C)
K4FHI (20C)
KK3S (20C)

  1. 2009/04/07(火) 08:03:05|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する