コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

WWCW終了

WWCWにフル参戦しました。48時間のフルオペは無理なので、二日間で5時間ほど睡眠を取りました。

各バンドともノイズレベルが高く,弱い信号のコピーに苦戦しました(生活時間帯にノイズがあるので、住宅地のノイズでしょう)。

各バンドの寸評です。
3.5MHz
北米、ヨーロッパともにコンディションが良かった。しかし、カリブは聞こえるものの飛ばず。土曜日のPJ4A、日曜日のFM5CD共に良い信号で聞こえていたのだが出来なかった。今朝のCN2RもEuのパイルで出来ず。それでも、V31とEA6のバンドニューが出来たので満足。

7MHz
土曜日の夜のコンディションは非常に良かった。初めて北米向けにランニングが出来た。7060KHzぐらいの高い周波数が良かったのかも。

14MHz
いつものドル箱バンドが今回も大活躍。今朝の07時台の北米方面は非常に良かった。VP2Eに呼ばれた時は,ちょっと興奮した。

21MHz
そこそこ開いてくれた。土曜日の午後は真面目にチェックしてアフリカを数局QSOしたが、日曜日は他のバンドにかかりっきりで、気付いた時は18時を過ぎていた。この時間でもZone14が聞こえていたので、早い時間に聞かなかったのは大失敗。

28MHz
日曜日の午後のみ信号が聞こえた。アンテナが壊れているのかと思ったぐらい、何も聞こえなかった。


スポンサーサイト
  1. 2009/11/30(月) 15:38:57|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

今朝のDX 11/27 5R8ZO on 80m

0500JSTに起床。

WWCWに参加予定の9Lのグループの事前運用に期待して、3.5MHzから聞き始める。

VU2PAIが3506KHzにいる。今朝もup指定でパイルを捌いている。3503KHzに9J3Aふぁ出ているようだが聞こえない。他にもS5, 9Aなどが聞こえているが、信号は弱い。もう少し、時間が遅くなった方が良いのかもしれない。

バンド内を巡回していると、3526.4KHzでCQを出している局が聞こえる。"??8ZO"、"5?8ZO"、"5R8ZO"、QSBがあり、コールサインを完全にコピーするのに時間がかかったが、バンドニューの5Rだった。急いでアンテナを回すと、信号が上がりQSBの谷でも見失うことはなくなった。

CQが終わるのを待って呼ぶが、何も応答が無く再びCQを出される。もう一度呼ぶ。今度は、二回コールサインを打ってみるが結果は同じで、またCQを出される。誰も呼んでいないので、次は5回コールサインを打ってみる。"? AGN"が返ってきた。しかし、そこから進まない。"PSE AGN"と打たれるので、呼ぶことの繰り返し。「誰かに気付かれたら、パイルになって終わりだな」と思いながら呼び続ける。幸い、誰も気付いていないようで、呼んでいるのは自分だけ。

このようなやり取りを5分ぐらい続けていたら、"JH8SLS ?"でリターンがあった。ここで、下手に自分のコールサインを繰り返したら、間違っていると思われてコールサインを修正されたら困るので、"QSL QSL UR559 559 559"のみを返すが、5R8ZOは出てこない。タイミングが合わずに、"AGN RPT RPT"と打たれる。”あちゃー、レポートも真面目にコピーするのね”と思いながら、再度レポートを繰り返して送る。今度は分かってもらえたようで、"QSL 559 CU AGN IN TEST"が返ってきた。かなり苦戦したが、何とかQSO出来た。ちなみに貰ったレポートは539。

自分の後には、JH1の局がQSOしていたが、同様にレポートの再送を求められていた。その後は、誰も呼ばなくなりCQを出していた。このままいなくなるのは惜しいのでクラスターにレポートをあげた。

明日の朝はコンテストに備えて睡眠を蓄えるので早起きはしない予定。したがって、事前運用組みとのQSOは、今朝が最後だったので滑り込みセーフでした。

連日のバンドニューで非常に嬉しい。WWCWの事前運用に感謝です。

今朝聞こえた局
05:09 3505.9 VU2PAI
05:17 3514.8 S58M
05:19 3527.8 UR5ZO
05:20 3526.4 5R8ZO
05:50 3500.8 9M6LSC
06:15 3513.4 9A1AA

今朝の成果
5R8ZO (80C) バンドニュー
9A1AA (80C)

  1. 2009/11/27(金) 06:40:51|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨晩のDX 11/26 (YS4/N0STL on 80m)

2100JST過ぎに帰ってきてクラスターを見ると、3.5MHzにYS4/N0STLが出ている。直ぐに聞いてみるが、ご本尊はおろかパイルすら聞こえない。そのまま聞いていると、"CQ CQ YS4/N0STL・・・"と聞こえ始めた。JA4DND松浦OMが呼んでQSO。自分もその後にQSO出来た。simplexだったが、ちょっと長めに呼んでしまった。一緒に呼んでいたEIQ局、すいませんでした。

その後は10MHzにいたYS4/W0ORを呼んだが、パイルがきつくて断念。スプリットだったのに、オンフレで呼んでしまう失態をやってしまった。

昨晩の成果
YS4/N0STL (80C) バンドニュー

  1. 2009/11/27(金) 06:31:53|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WWCWの準備

WWCWの参加部門は,未だに決めかねているが,毎年恒例(?)のQRVリストを作成した。
NG3KのWebの"CQ World Wide DX CW Announced Operations2009"をExcelに取り込んで、A4版で2ページに収まる様に印刷したもの。これをクリアファイルに入れて,ワッチをしている時に、コールサインやナンバーのカケラが聞こえた時に,コールサインを推測するのに使っている。

コールサイン順に並べたのはこんな感じ。
WWCW09_Call

こちらは、ゾーン順に並べたもの。
WWCW_Zone

Excelのファイルをこちらに置いておくので,必要な方がいればお使い下さい。


  1. 2009/11/26(木) 19:19:26|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/26 (VK9XX, A25NW)

0500JSTに起床。

今朝も3.5MHzから聞き始める。3506.0KHzのUA4NWの信号は、昨日よりも弱い。3509.0KHzのVK9XXを呼んでいるEuの信号も強い局は少ない。

VK9XXは、7001.0KHzにも出ていた。Euに混じってJAもピックアップされているので呼んでみるが、Euの壁がきつい。それでも、5分ぐらい呼んでいたらQSO出来た。

7033.0KHzに3V3Sが出ているが、信号は弱い。WWCWのコンディションがこんな感じだと、あまり面白くないかもしれない。

3.5MHzに戻ると、3502.4KHzでJA0RUG局がどこかを呼んでいた。相手の信号も弱いながら聞こえている。RUG局がQSOした後にコールサインを聞くと、A25NWだった。直ぐに呼ぶが、一緒に呼んだJA2の局にリターンがあった。その後は、up1KHzになったが、次にピックアップされたのはJA9PPC局。続いて、自分もQSO出来たが、コールサインを打っている途中で、キーパドルの接点が接触不良で短点しか出なくなり、かなり焦った。その後、A25NWはCQを出していたが、空振りだったのでので、このままいなくなるのは惜しいと思い、クラスターにレポートをあげた。

0630JST過ぎに、7MHzに6W1RW、9L7NSが出ていたが、JAのパイルがきつく、何度か呼んではみたが諦めた。

今朝聞こえた局
05:07 3506.0 UA4NW
05:08 3509.0 VK9XX
05:09 3522.1 YU1DW
05:14 7001.0 VK9XX
05:22 7012.5 YU5RA
05:22 7014.0 S57Z
05:26 7026.0 IS0AFM
05:32 7029.9 LZ2NG
05:34 7033.0 3V3S
05:44 3502.4 A25NW
05:58 3516.5 DU9/DL5SDF
06:31 3511.0 F5IN
06:34 7003.6 6W1RE
06:35 7015.0 9L7NS
06:48 3501.4 LY5W

今朝の成果
VK9XX (40C)
A25NW (80C)

  1. 2009/11/26(木) 07:03:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

EL8RIはOK

今朝の10MHzのEL8RIとのQSOに自信がなかったが、Log Searchが無いので確認できない。QRZ.COMにメールアドレスが載っていたので、Chrisにメールを出して尋ねてみたら、以下の返事があった。

In LOG!

TU es 73

de

Chris EL8RI

大丈夫だったようです。

EL8RIは、CWのモードニューなので嬉しいです。

  1. 2009/11/25(水) 22:34:39|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/25 (TN5SN, 4L6AA)

昨日の朝は、BLOGを書き終えた頃に3.5MHzに9L7NSが出てきた。upはJAの激しいパイルだったが、ピックアップされるのはEuばかり。しかし、Euのパイルを破ってJA1HGY間下OMがQSO。その後は、JA3の局と続いたが、また暫くはEuの局ばかり。0655JSTに"QRZ JA"になったが、1局もピックアップせずにいなくなってしまった。

今朝は0515JSTに起床。

いつものように3.5MHzから聞き始める。3511.9KHzでR100Wが599スタイルで捌いているので、呼んでQSO。3514KHzに9L7NSが出てるみたいだが、信号の存在すら分からない。

10MHzは、10114KHzのTN5SNが非常に強かった。今朝はコンディションが良いのだろう。10121.0KHzのEL8RIの信号が初めて聞こえた。時々CQを出しているので呼んでみると、リターンがあったが、ちょうどその時にジャミングが出てきて信号がマスクされてしまい、QSO出来たかは微妙。

7MHzは東欧圏の信号が強い。7015.8KHzでQSOしたYU1SVは、IC-7400 (100W)にDipoleとのことだったが、599で聞こえていた。

再び3.5MHzを聞くと、3508.6KHzで4L6AAが聞こえていた。JA9PPC局がQSOしたので、続けて呼ぶが届かなかったようでCQを出された。そこそこの信号では聞こえていたのだが・・・。バンド内を巡回しているうちに、4L6AAの信号が強くなったので、再び呼んでみると、今度はリターンがありQSO出来た。

昨日は、0730JST過ぎに3.5MHzに9G5TTが出てきたようだが、今朝はどうだろうか?出てきたとしても、聞くのには辛い時間なのだが。

今朝聞こえた局
05:17 3511.9 R100W
05:27 3507.0 UA4NW
05:34 10114.0 TN5SN
05:35 10121.0 EL8RI
05:44 7015.8 YU1SV
05:53 7013.6 LZ1NJ
06:02 3508.6 4L6AA
06:31 3501.9 SP8GSC
06:32 3502.9 RA0SS

今朝の成果
R100W (80C)
YU1SV (40C)
4L6AA (80C)

  1. 2009/11/25(水) 07:05:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WWCW 参加部門

WWCWは、いよいよ今週末です。先週末ぐらいから、コンテスト参加の局の事前運用で賑わっています。

ここ数年は,SOABLPで参加していましたが、今年はどうしようか迷っています。入賞を目的とするなら、いつものSOABLPが良いのですが,今年の参加予定局のリストを見ると,80mのバンドニューのエンティティーからの運用がかなりあります。

これらのバンドニューを狙うには,100Wでは力不足なので500Wを出したいが、SOABHPでは勝ち目は全くない。SOABHP Assistedも昨年の優勝局のJH3PRRのスコアーは遥か彼方。

さらに、500W出しても下記のエンティティーとのQSOは激戦が予想されるでしょう。
通常のペディと違ってコンテストでは,相手はJAと1局だけQSOすれば十分なので,"QRZ JA"を出してくれる可能性は非常に少ない。そうなると、JAのパイルだけでなく、EuやUSAの壁を破らなければQSO出来ない。

悩みます。SOABLPでコンテストを楽しむか?
SOABHP Assistedでクラスターを併用しながら、バンドニューを狙うか?
それとも、
SOAB80で80mに専念するか?

4U1ITU ITU Geneva 14 M/S
5R8ZO Madagascar 39 SOAB
6V7R Senegal 35 SOAB HP
6W1RW Senegal 35 SOAB HP
9L5A Sierra Leone 35 M/2 or M/M
CR2X Azores 14 SOAB HP
CR3E Madeira 33 SOAB
CR3L Madeira 33 M/2
CR5X Portugal 14 M/S
D4C Cape Verde Is 35 SO
EE2W Spain 14 M/M
FM5CD Martinique 08 M/S
GJ2A Jersey 14 SOAB HP
HI3TEJ Dominica 08 SO LP
KP2M Virgin Is 08 M/?
MJ0ASP Jersey 14 SOSB 80M
MZ5B Shetland Is 14 SOSB
NP4Z Puerto Rico 08 SOAB HP
P40W Aruba 09 TBD
P49Y Aruba 09 SOAB HP
PJ2T Netherlands Antilles 09 M/2
PJ4A Netherlands Antilles 09 M/S
T70A San Marino 15 M/?
TF/G0TSM Iceland 40 SOAB
TF4X Iceland 40 M/S
TO4D Guadeloupe 08 SO
V26K Antigua 08 SOAB LP
V31CW Belize 07 SOAB LP
V47NT St Kitts & Nevis 08 SOAB HP
VP5 Turks & Caicos 08 M/?
VP9I Bermuda 05 SOAB LP
WP3C Puerto Rico 08 SOSB 80M
YN2GY Nicaragua 07
YS4U El Salvador 07 M/S
ZB2X Gibraltar 14 SO
ZD8RH Ascension I 36 SOAB
ZP0R Paraguay 11 SOAB

この他、上記のWebページには載っていないが、CN2RがSOSBで参加らしい。07年、08年は160mだったから、今年は80mかも?
2005年に樹立したSOSB80の"Africa All Time Records"が、2007年にCN2FBに破られているからレコード奪回にこないかな?
でも、SOSB160の"Africa All Time Records"も2007年のCN2FFだから、その樹立が先かな?

  1. 2009/11/24(火) 18:14:43|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 11/23と今朝 11/24のDX (CE0Y/SM6CUK, A25NW)

昨日も日中は、太平洋のペディがたくさん聞こえていた。
夕方は、7010KHzでCE0Y/SM6CUKが聞こえていた。信号は弱かったが、呼ぶとリターンがありQSO出来た。

夕食後に3.5MHzを聞いていたら、1930JST頃に3504KHzでJO7NFR局がどこかを呼んでQSOしていた。相手の信号はは弱く存在が分かる程度。後からクラスターにアップされた情報を見ると、CE0Y/SM6CUKのようだ。アンテナをいろいろな方向に向けてみるが、どの方向もほとんど変わらない。時々、"CQ・・・"と打っている気がするが定かではない。たまにオンフレでUSAの局が呼んでQSOしている。1時間ぐらい聞いていたが、信号は上がらずに終わり。先日のXR0Yの3.8MHzもそうだったが、あともうちょっと信号が上がってきたら、呼んでみたのだが・・・。

その後h、3512KHzでVE3EXYが聞こえていたのでQSO。VE3が聞こえていたので、コンディションは良かったのだろうか?

昨晩聞こえた局
19:42 3503.6 CE0Y/SM6CUK

今朝は0500JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。3503.9KHzでXV2JRが聞こえているが、聞こえるのはそれだけ。呼んでいるEuの局の信号も分からない。

7MHzは、7009.0KHzにVK9XXが出ていたが、ピックアップされているのはEuばかり。何回か呼んでみたが諦めた。週末のWWCWでQSO出来るでしょう。

10MHzを聞くと、10115.9KHzで599スタイルで捌いている信号が聞こえた。強かったので太平洋のペディかと思ったらA25NWだった。呼ぶとリターンがありQSO出来た。WWCWの事前運用だが、A2は18MHzから上のバンドは未交信なので、他のバンドでもQSOしたい。

今朝も3.5MHzはダメ。3517KHzでJA9PPC局がTA2DLとQSOしていた。相手の信号は弱く、呼べるようなレベルじゃない。0600JSTちょっと前に少しは強くなったので、呼んでみると"JH8"でリターンがあった。その後は"JH8S"までコピーされるが、そこからも苦戦。何とか"JH8SLS"とコピーされたが、粘り強くトライをしてくれた"Can"に感謝したい。

今、これを書きながら14019.1KHzのTX3Aを聞いているが、"QRZ NA, SA, EU"で呼べない。JAもOKになるのはいつだろう?

今朝聞こえた局
05:04 3503.9 XV2JR
05:08 7009.0 VK9XX
05:13 10115.9 A25NW
05:33 7004.8 RU4HD
05:43 3517.0 TA2AL
05:45 3507.0 US0ZZ
06:15 14019.1 TX3A

今朝の成果
A25NW (30C) バンドンユー
RU4HD (40C)
TA2AL (80C)

  1. 2009/11/24(火) 06:42:13|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/23 (9G5TT, 9L1NH)

0500JSTに起床。

今朝も3.5MHzのコンディションは悪い。3507.0KHzでHA1IPのCQが聞こえているが、信号は弱い。3508.9KHzのVU2PAIの信号も、いつもと比べたら弱い。

7MHzのコンディションも悪い。VK9XXを呼んでいるEuのパイルは大きいが、ガツーンとくる信号が少ない。7027KHzにW6KNH/KH0が出ていた。Euをピックアップしていたが、呼んだら拾ってもらえた。

再び3.5MHzに戻ると、3501KHz付近がパイルになっている。ご本尊はオンフレのZS1JXのようだが、休日のせいか、今朝もちょっとした局でもパイルになってしまう。3504.2KHzにいたUT2XQを呼ぼうと、QSOが終わるのを待っていたら、突然、JAのパイルが被り始めた。3503KHzに9G5TTが出てきて、それを呼ぶパイルのようだ。ご本尊の信号も聞こえている。初めて3.5MHzで9Gの信号を聞いた。それにしても、凄まじいパイルだ。9+40dbのJAのパイルが、ご本尊にも被っていて聞きにくい。"QRZ JA"なので、JAの局がピックアップされて行くが、相変わらず、カケラも含まれていないのに呼び続ける局が多い。おまけに、こんなにパイルになっているのに、JR2の局やJH1の局がクラスターにレポートをあげてしまうものだから、パイルに拍車がかかる。自分が出来たからといって、クラスターにレポートをあげるのは勘弁して欲しい。それも「UP JA JA」のコメント付で。そんなのは、既に呼んでいる局からしたら、「JAオンリーで、UPなのは、わかっとるわぃ!」としか思えない。

0548JSTに9G5TTは、QSY 160mと打って、いなくなってしまった。

朝食後は、10MHzで9G5TTが聞こえていた。14022KHzには9L1NHが出ていた。WWCWにQRV予定の9L5Aグループの事前運用。この局も既にクラスターにレポートがあがっていたのにもかかわらず、JR2の局が再度レポートをあげる(それもコールサインを間違って)ものだから、グシャグシャのパイルになっていた。飛ぶ局は、周りの状況を見てからクラスターにレポートをあげて欲しい。あなた方の様に、クラスターのレポートを見てから呼び始めても、飛ぶ局ばかりじゃないのだから。まだ呼んでいる局がいる時は、そっと見守っていて欲しい。
こんなBlogで騒いだところで、ご本人たちの耳には入らないだろうが・・・。

今朝聞こえた局
05:01 3507.0 HA1IP
05:02 3508.9 VU2PAI
05:19 7001.7 E73XL
05:22 7026.9 W6KNH/KH0
05:24 7000.9 I7/9A3A
05:25 7007.0 VK9XX
05:27 3501.0 ZS1JX
05:29 3504.2 UT2XQ
05:32 3503.0 9G5TT
05:56 3509.0 RA3EG
06:00 3513.4 LY4CW
06:45 14017.0 FM/F6ARC
07:50 10105.0 9G5TT
07:55 14021.9 9L1NH

今朝の成果
W6KNH/KH0 (40C)
UT2XQ (80C)
RX9ST (80C)
RW0LO (80C)
FM/F6ARC (20C)

  1. 2009/11/23(月) 09:11:32|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日中と夜のDX 11/22 (ZD7FT, CN2R)

午前中は、この方の家に行ってアンテナ工事。AFA-40のエレメントの水平がずれたとのことだったが、作業は短時間で終わった。

PPG-ANT

午後からはスタッドレスタイヤへの交換を済ませて、15時過ぎから無線機の前に座った。

24940.0KHzにTX3Aが出ている。up10-15KHzを指定しているが、JAの電波が聞こえないので、どの周波数を拾っているのか分からない。何回か呼んでみたが、深追いをせずに諦めた。

14195.0KHzのTL0Aの信号が強い。LPだが、週末のWWCWまでこのコンディションが続いてくれたら楽しめそうだ。

14000.6KHzで9G5TTがLPで聞こえている。しかし、Euの壁が厚く、呼んでみるがリターンはない。部屋を片付けながらながら聞いていると、パイルが小さくなっていたので、呼ぶとリターンがありQSO出来た。14MHzのCWは、LZ contestで賑わっているので、久しぶりにSSBを丹念に聞いてみる。

14200.6KHzにZD7FTが出ていた。リグの紹介(TS-2000を使っているらしい)をしながら、のんびりとQSOをしている。QSOが終わるのを待って呼ぶと、イタリアの局に持って行かれたが、その次にQSOすることが出来た。自分の後はJA6の局が、その次はJL6の局がQSOをしていた。これぐらいから、呼んでいるJAの局が多くなったのにもかかわらず、JL6の局は自分のQSOが終わったらクラスターにレポートをあげてしまったので、その後は、かなりのパイルになっていた。自分で見つけて呼んでいる局がいたのだから、クラスターへのレポートは控えてあげれば良いのにと思うのは、「大きなお世話」でしょうか?

21020KHzにVK9XXが出ていた。EuとJAをランダムに拾っている。パイルは大きいのだが、みんな一箇所に固まって呼んでいるので、離れた周波数で呼んだらリターンがありQSO出来た。

10105.9KHzのCN2Rのレポートがあがっていた。LPらしいが、アンテナがDipoleなので関係ない。"QRZ ASIA"だが、信号は弱く、パイルも大きいので呼ばずに聞いていた。そのうちに、段々弱くなりフェードアウトしたかと思ったら、また信号が強くなってきた。とは言っても539ぐらいの信号。恐らく、伝播がLPからSPへと変わったのだろう。JAのパイルも小さくなっていたので、呼ぶとリターンがありQSO出来た。週末のWWCWに向けての試験運用だと思うが、出来れば80mにQRVしてくれると嬉しい。

夕食後は、7006KHzに出ていたXV2RZとQSO。

今日聞こえた局
15:00 24940.0 TX3A
15:06 14195.0 TL0A
15:08 14205.0 5W0KH
15:20 14000.6 9G5TT
15:55 14200.6 ZD7FT
16:30 21020.0 VK9XX
17:14 3524.0 TX3A
17:18 10105.9 CN2R

今日の成果
ZL4PW (12C)
YT1E (17C)
9G5TT (20C)
ZD7FT (20S)
VK9XX (15C)
RK2FWA (30C)
CN2R (30C) バンドニュー
XV2RZ (40C)


  1. 2009/11/22(日) 20:56:21|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/22 (VK9XX, 9G5TT)

0415JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。3505.5KHzのBW3/DJ3KRを呼んで、今朝のQSOをスタート。3507.9KHzにはVK9XXが出ている。信号は昨晩よりも強く、Euをピックアップしている。その後、VK9XXは3501KHzにQSYして、昨晩と同様に"UP13"と打って、パイルを捌いていた。

今朝は、LZ contestとJT contestをやっているので、3.5MHzも7MHzもたくさんの局が聞こえているのだが、通常のQSOをしている局は少ない。

10107.5KHzには、今朝もC91LWが出ているが、信号は弱い。
7MHzのバンドエッジに9G5TTが出てきた。upでJAもピックアップされている。

0540JSTまではワッチを続けていたが、力尽きて再び布団の中へ。

朝食後に聞くと、10105KHzの9G5TT、18068.5KHzのV31WVがパイルで賑わっていた。

今朝聞こえた局
04:21 3505.5 BW3/DJ3KR
04:23 3507.9 VK9XX
04:28 7008.4 LZ1195IR
04:28 7010.6 YU1UN
04:29 7011.9 RK3DZB
04:31 7026.3 LZ2PL
04:33 10107.5 C91LW
04:51 3522.1 JT1T
04:56 7000.5 9G5TT
05:10 10105.9 UN3F
05:40 3504.0 XV2JR
08:21 10105.0 9G5TT
08:25 18068.5 V31WV

今朝の成果
BW3/DJ3KR (80C)
UN3F (30C)
V31WV (17C) バンドニュー

  1. 2009/11/22(日) 08:49:41|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日中と夜のDX 11/21 (Vk9XX)

用事を片付けながら、時々無線機の前に座ってワッチをする。

ちょうど、太平洋のPediが集中していることもあり、いたるところでパイルがおこっている。21MHzまではコンディションが良いみたいで、A31A,, 5W0KH, FK/JA1NLXなどとQSO出来た。

夕方の10MHzは、TX3, XV, A3, FKが同時に出ている状態で、バンド内がパイルだらけの状態で面白かった。

18MHzのVK9XXのレポートがあがっていた。公式Webの情報では、まずは1局を設置して、残りの局のセッティングは明日になるようだ。

1700JST過ぎに3502.0KHzでGM3YTSが聞こえていた。休みなので、かなりのパイルになっていたので呼ばずに聞いていた。3503.4KHzにFO8RZがセルフスポットででてきた。信号は弱いが、十分にコピー出来る。呼ぶと579のレポートをもらってQSO出来た。この局は、LoTW userなので、今回のQSOも直ぐにコンファーム出来るだtろう。

2030JST頃に3509KHzのVK9XXのレポートがあがった。てっきり、ローバンドの運用は明日からと思っていたので、油断していた。"VK9XX up13"と打って、3513KHz近辺で呼んでいるJAをピックアップしている。しかし、これが大きな落とし穴。ピックアップ周波数を探しながら呼んでいたのだが、5分ぐらいすると、ピックアップしているJAが見つけられなくなった。指定を無視してガンガン呼び続ける局がたくさんいるから、その陰に隠れて分からないのかと思っていたら、いつのまにか13KHzupの3522KHzを拾っていた。この段階では、3513KHz付近のパイルと3522KHz付近のパイルの大きさは同じぐらい。要するに、自分と同様にQSX周波数が変わったことに気付かずに、まだ多くのJAの局が呼んでいたということ。

かなりのパイルアップになっているので、いつものようにパイルの端で呼ぶが、VK9XXは一点集中でピックアップ周波数を大きくは動かさない。こうなると、端で呼んでも無駄なので、パイルの山に飛び込んで行くしかない。パイルに参戦すること40分、やっとバンドニューのVK9XXとQSO出来た。

VK9XXは、ピックアップした局のコールサインを2回打って返してくれるのだが、間違わずにコピーされているのにかかわらず、自分のコールサインを再度打ってから599のレポートを送る局が多いことに驚いた。単に"QSL 599"だけで良いと思うのだが・・・。

今晩のハイライト
VK9XX (80C) バンドニュー

  1. 2009/11/21(土) 21:54:48|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/21 (A31A, 9G5TT)

0445JSTに起床。

起きてはみたものの、風邪のせいか“ぼーっと”している。3.5MHzからワッチを開始するが、コールサインをコピー出来ない。15分ぐらいすると復活してきたようで、3511.0KHzの局がUR7UD/Pだと分かった。599スタイルで捌いているので呼んでみたが、Euの壁に阻まれて出来るまでに時間がかかった。。

その後も、弱い信号はたくさん聞こえているのだが、集中力が欠如しているせいかワッチに身が入らない。RX9WZやRA9JJなどの近場の信号は強いので問題なくコピー出来る。3532.9KHzでDF5ZVが聞こえていたので呼ぶとリターンがあった。しかし、コンテストナンバーを送ってくる。何のコンテスト分からなかったが、599001を送ったら"QSL 599001 TU 88"と打っていたので、これでも良かったのだろう。"88"ということはYL局なのでしょう。

7MHzはEuの信号がたくさん聞こえている。7003.9KHzのYO8TOHの信号は非常に」強かった。

10MHzには、今朝もEL8RIが出ているようだ。オンフレで呼んでいるEuの局は聞こえるのだが、ご本尊の信号は今朝も聞こえない。毎日QRVしているようなので、そのうちコンディションの良い日に巡り合うことがあるかもしれない。

3.5MHzは、0600JSTを過ぎると賑やかになってきた。3510KHzのSM0Wは非常に強い。未交信の局を探してQSOするが、週末だけあってどこもかしこもパイルになっている。

0630JST頃に3505KHzでYB2UTXが聞こえていた。3.5MHzのYBは未コンファームなので呼んでQSOしたが、この局もQSLはDIrectのみのようだ。YBの局とは、これで5局目だが、すべてDirectオンリー。YBのBuroは機能していないのでしょうか?

0645JSTに3512.5KHzにC91LWが出てきた。信号は昨日よりは弱い。日によっての格差がかなりあるようだ。今朝もup1KHzの指定だったが、呼んでいるJAはまばらだった。そのうちに、いなくなったと思ったら3509KHzにQSYして、同様にup1KHzでQSOしていた。

7時を過ぎても3.5MHzではEuの信号が聞こえていた。しかし、聞こえているのに呼んでも飛ばない局が多かった。

18070.0KHzにA31Aが出ていた。バンドニューなので呼ぶが、かなりのパイルアップになっていてなかなか出来ない。それでも20分ぐらい呼んだら、何とかQSO出来た。

朝食後は、10106.0Khzの9G5TTのパイルに参戦。NAとJAがランダムにピックアップされているが、これもかなりのパイルになっている。パイルの間隙をぬって呼んでいたら、リターンがありバンドニューをゲット出来た。

今朝聞こえた局
05:03 3511.0 UR7UD/P
05:15 3524.2 RX9WZ
05:20 3515.6 RA9JJ
05:28 3532.9 DF5ZV
05:38 7003.9 YO8TOH
05:40 7002.8 DL6EV
05:41 7005.2 SP3LPR
05:44 7006.5 UA0ZAL
05:51 10106.8 VK3EGN
05:55 7010.6 DM5MU
06:09 3509.6 SM0W
06:11 3511.7 RV1CC
06:14 3508.5 UA1CE
06:16 3501.4 9M2AX
06:18 3513.5 UT7LM
06:22 3510.0 OH5JTI
06:23 3510.6 UA4NW
06:32 3504.9 YB2UTX
06:40 3504.5 ES5RY
06:42 3502.7 YU7JDE
06:45 3512.5 C91LW
07:00 3508.9 C91LW
07:19 3500.3 OZ1AXG
07:24 18070.0 A31A
08:30 10106.0 9G5TT
.
今朝の成果
UR7UD/P (80C)
RA9JJ (80C)
DF5ZV (80C)
YO8TOH (40C)
UA0ZAL (40C)
VK3EGN (30C)
DM5MU (40C)
UA1CE (80C)
OH5JTI (80C)
UA4NW (80C)
YB2UTX (80C)
ES5RY (80C)
PW2TA (20C)
YU7JDE (80C)
A31A (17C) バンドニュー
9G5TT (30C) バンドニュー

  1. 2009/11/21(土) 10:13:54|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

C91LW ログサーチ

今朝のC91LWとのQSOは、無事にログに載っていることが確認出来た。
これで、一安心。

スクリーンショット(2009-11-20 16.27.26)

  1. 2009/11/20(金) 17:41:25|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/20 (C91LW)

0545JSTに起床。

風邪の症状が昨日のよりも悪化したようで、ちょっと遅めに起きる。

早速、C91LWのLog searchを見ると、データーは更新されているが、残念ながら昨日の朝の80mは"Not in the log"。1文字違いのコールサインを入れてみるが、どれもヒットしない。リターンがあったように感じたのは、「空耳」だったようです。

今朝も3.5MHzからワッチを開始。3502.8KHzで未交信のRK3FJを呼ぶが、届かなかったようでCQを出される。3508.9KHzでF5INの信号が聞こえていたので、Euの奥のほうまで開けているようだ。3516.1KHzのLZ1195IRを呼ぶが、Euの壁に阻まれて断念。3507.9KHzで久しぶりに9J2FMが聞こえていた。

0610JST頃にクラスターにC91LWのレポートがあがった。「さて、今朝はどうだろうか?」と聞いてみると、今朝はこの時間から既に聞こえる。しかし、ちょうどその周波数で和文でQSOしている局がいるので、QRMで分からない。数分すると和文のQSOが終わり、周波数がクリアになった。C91LWは、Euをピックアップしている。指定のup1KHzでは、JA8FKO局が呼んでいる。JA8FKOも昨朝のが"Not in the Log"だったので、やり直しのようだ。ちょっとすると、JA8FKOにリターンがありQSO。C91LWは時々CQを出しているので、呼び始める。何回か呼んだら、リターンがありQSO出来た。今朝は、相手がコールサインを復唱してくれたので大丈夫でしょう。その後は、"CQ JA"だったが、呼んでいるJAはまばらだった。JH3の局が呼んでいたが、あまりよく聞こえていなかったのだろう。何度もFull callでリターンがあるのだが、タイミングが合わずに自分のコールサイン繰り返しを打ち続けるので、QSO出来たかは微妙。今朝のC9を聞いていると、送受のバランスが取れている局とそうでない局がはっきり分かる。自分へのリターンにぴったりのタイミングで応えていた局は少なかった。JA7MSQ, JA1HGY,JA8DNVは、流石、素晴らしい「耳」をしていますhi。

今朝聞こえた局
05:49 3502.8 RK3FJ
05:57 3508.9 F5IN
05:58 R3/SM6LRR
06:01 3514.0 HA8RM
06:02 3516.1 LZ1195IR
06:07 3507.9 9J2FM
06:10 3515.0 C91LW

今朝の成果
C91LW (80C)

  1. 2009/11/20(金) 07:29:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/19 (C91LW)

0515JSTに起床。

昨日から風邪気味で、喉が痛くて鼻水が出る。熟睡出来ないようで、夜中に何回か目が覚めたが、最終的に布団から出たのはこの時間。

今朝も3.5MHzから聞き始める。3503.0KHzでJE2UFF堀江OMがHA0NARとQSOしていた。この局とは、先月QSOした時に、JH8SLNとミスコピーされたままで終わってしまったので、QSOが終わるのを待って呼んでみる。なぜか、JAのパイルになっていた。当然、順番が回ってこないので、バンド内の巡回を始める。3504.0kHzでUA4NWのCQが聞こえていたが、信号はいつもよりは強い。今朝のコンディションは期待出来そうだろうか?

10121.0KHzのEL8RIのレポートがあがったので聞いてみるが、「これかな?」のレベル。

7MHzは静かだったが、7014.8KHzのVU2PHDの信号は強かった。

再び3.5MHzを聞くと、LZ1195IR, HA8WYなどの新局が聞こえていたので呼ぶが、届かなかったようで"QRZ"すら帰ってこなっかた。3503.1KHzのHA0NARが誰も呼ばなくなってCQを出していた。呼んだらリターンがありQSO成功。

今朝も10117.5KHzにC91LWが出てきた。信号は、昨日と同じく559ぐらい。upでJAもピックアップされていた。

0630JST過ぎに3510kHzでJA0RUG山際OMがどこかを呼んでいた。ご本尊を探すが分からない。クラスターを見ると、3509.5KHzにC91LWが出ているようだが、ウチではかすりもしない。そのうちに、RUG局がレポートを送っていたので、QSO出来たみたいだ。。その後は、JA8FKO局が呼んでQSO。ウチでもなんとなく信号の存在程度は分かるようになってきた。しかし、時々バズが発生してC91LWの信号がマスクされてしまう。0650JSTぐらいから信号が、ちょっと強くなってきた。QSBの谷に入ると、分からなくなってしまうが、339-539ぐらいで聞こえる。JH4UYB岡野OMへのリターンがあった頃にバズがやんで、信号がはっきりと分かるようになった。呼ぶと、リターンがあったような気がするが、ちょうどQSBの谷になってしまい、自信がない。レポートは送ったが、ログサーチで確認出来るまでは分からない。昨日の朝の10MHzのQSOは、既にログサーチに出たーが上がっているので、今朝の分も直ぐに載るでしょう。

05:23 3503.0 HA0NAR
05:23 3504.0 UA4NW
05:29 10121.0 EL8RI
05:31 7009.0 UY2VM
05:32 7014.8 VU2PHD
05:36 3515.9 LZ1195IR
05:37 3510.0 RA9FAA
05:39 3508.9 HA8WY
05:43 3505.9 UA9FMZ
05:51 3517.3 YU1DW
05:52 10117.5 C91LW
05:55 14023.9 TX3A
05:59 3511.9 HS0ZEE
06:00 3506.9 DL2BHM
06:17 3509.4 UT7NY
06:30 3509.5 C91LW

今朝の成果
HA0NAR (80C)

  1. 2009/11/19(木) 07:10:50|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/18 (C91LW, 5R8IC)

0445JSTに起床。

3.5MHzから聞き始めるが、今朝もコンディションは悪い。バンド内を何周かするが、コールサインをkコピー出来ないぐらいの弱い信号ばかり。

7MHzは、7011.7KHzのWN1Y/KH2の信号が強い。7027.0KHzでは5N0OCHが軽快にパイルを捌いている。他にもHA1AG, OM3SX, 9A5Kなどの東欧圏の局の信号が聞こえていた。

10118.0KHzにC91LWが出ている。Eu方向にアンテナを向けていても聞こえている。up指定なので、up1KHzぐらいで呼んだら、リターンがありQSO出来た。10MHzのC9はバンドニュー。10103.0KHzの5R8ICの信号は深いQSBを伴っているが、呼んだらQSBの山に重なりQSO出来た。

10108.9KHzに9G5TTが出ていたので呼んだが、QSO出来なかった。もう少し、時間が遅い方が信号が上がってくるだろうと思っていたら、いつのまにかいなくなってしまった。

3.5MHzは、6時を過ぎてもダメ。3509.5KHzのZS2DLが聞こえていたので、南北のパスはあるみたいなのだが・・・。3515KHzでJH2RMU局がどこかを呼んでいた。弱い信号が聞こえているが、コールサインが分からない。クラスターの情報では、OY2Jのようだ。

14MHzは北米方面が良い。CQを出したら、USAの局に立て続けに呼ばれ、8局とQSOして終了。

今朝聞こえた局
04:58 7011.7 WN1Y/KH2
05:01 7027.0 5N0OCH
05:02 7025.4 HA1AG
05:04 7016.3 OM3SX
05:06 7005.2 9A5K
06:07 7003.9 UA4PNY
05:22 10118.0 C91LW
05:27 10103.0 5R8IC
05:45 10108.9 9G5TT
06:18 3509.5 ZS2DL
06:20 3515.0 OY2J

今朝の成果
WN1Y/KH2 (40C)
OM3SX (40C)
C91LW (30C) バンドニュー
5R8IC (30C)
USAs (20C)

  1. 2009/11/18(水) 07:50:41|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/17 (EL8RI)

0515JSTに起床。

今朝は、どのバンドもコンディションが悪い。早い時間には、3.5MhzでZS2DLが聞こえていたので期待したが、0630JSTを過ぎても3.5MHzで聞こえるのは、U-Zoneを中心とした東欧圏のみ。

今、10121KHzにEL8RIが出ているようだが、時々、信号の存在が分かる程度。JAの局が時々呼んでQSOしているが、耳勝負のような感じ。相手がQRPだから、聞こえれば出来るとは思うのだが、聞こえないことには、呼ぶことすら出来ない。ELは、CWのモードニューなので、聞きながらコンディションが上がるのを待っているが、そろそろ時間切れのようです。

明日以降に期待。

今朝聞こえた局
05:18 3503.9 XV2JR
05:21 3508.9 ZS2DL
05:21 3507.0 XV4D
05:28 7013.9 EU1TX
05:29 7026.9 UX7UA
05:30 7029.0 UW7LL
05:31 7020.9 YO3FRI
05:31 7007.4 S57S
05:32 7003.7 UR6ICM
05:32 7011.0 UX1BZ
05:36 3515.0 BX2AF
05:37 3525.6 YU1DW
05:38 3511.4 UA9MA
05:40 3503.0 YU7AB
05:41 3505.0 YL3FX
05:53 7014.5 UA3GT
06:00 3504.9 UA3ICF
06:15 3502.9 JD1BIE
06:23 3514.9 UA9FMZ
06:25 3513.3 RA3SI

今朝の成果
UA9FMZ (80C)

  1. 2009/11/17(火) 06:55:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/16 (W2FJP/KH2, XU7EEE)

0430JSTに起床。

この時間に起きてもまだ早いと思うのだが、もう一度寝てしまうと、起きられそうにないので,布団から出てワッチを始める。

3507KHzにXV4Dが出ているが,他は信号が弱くコールサインを完全にはコピー出来ない。

7MHzをU-Zoneを中心に東欧圏の信号が聞こえているので、未交信の局を呼んでQSO。

10102KHzのP29VCXが出ていたのでQSO。現在は,OC-240からのQRV。10114KHzのTX3AはEuのパイルを浴びていた。まだまだ需要を満たしてはいないのだろう。

3.5MHzに戻ると,バンドエッジでW2FJP/KH2がCQを出していたのでQSO。その後は,ちょっと上にずれてCQを出していた。

14MHz, 18MHzともに北米の信号が強く聞こえていた。

再び7MHzを聞くと,7001KHzでXU7EEEのCQが聞こえた。短点ばかりのサフイックスで面白い。

0530JSTぐらいから、雨でS3ぐらいのノイズがあるが、6時になるとノイズも治まり聞きやすくなった。今朝も6時を過ぎると,3.5MHzのEuの信号が強くなってきた。OH7HXH, OE4AAC, DJ0MDRがSを振って聞こえている。3508.9KHzでEW6EMがCQを出していたので,呼んでQSO。その後,バンド内を巡回していると3511KHzにJAのパイルがあった。ご本尊は,オンフレの9H1SP。信号は強いのだが、パイルも凄い。こんなに強い9Hの信号は初めて聞いた。呼んではみたが、既にクラスターにもあがってしまっているので、歯が立たない。次のチャンスに期待して、無線機の電源を落とした。


今朝聞こえた局
04:31 3507.0 XV4D
04:35 7025.7 HA7VP
04:38 7024.5 LY3M
04:42 7009.9 TA3D
04:45 7001.5 RZ0AQ
04:48 7002.9 UA3ICF
04:49 7013.5 UA4AGS
04:52 7026.2 VK2KM
05:57 10102.0 P29VCX
04:58 10114.1 TX3A
05:01 3515.9 RV6LO
05:07 3501.0 W2FJP/KH2
05:15 3502.9 YL3FT
05:17 3515.9 UA6GR
05:20 18070.4 K7SS
05:22 14008.1 K9KLR
05:30 7021.0 W2FJP/KH2
05:32 7001.4 XU7EEE
06:03 3502.1 OH7HXH
06:03 3504.9 YL3FX
06:04 3507.9 OE4AAC
06:06 3515.0 BX2AF
06:14 3513.2 DJ0MDR
06:16 3508.9 EW6EM
06:22 3510.9 9H1SP

今朝の成果
LY3M (40C)
RZ0AQ (40C)
P29VCX (30C)
W2FJP/KH2 (80C)
XU7EEE (40C)
EW6EM (80C)

  1. 2009/11/16(月) 06:51:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日中のDX 11/15 (TX3A, FM5CD)

午前中は出かけていたので、昼前からワッチを再開。18MhzのCWにXV4Dが出ていたが、凄いパイルになっていた。クラスターにTX3Aとの誤情報が流れていたので、間違って呼んでいた局もいたのだろう。30分ぐらいかかったが、何とかQSO出来た。

午後からは18-28MHzをワッチ。24MHzでZL1BYZのCQが聞こえていた。24MHzのZLはバンドニューなので、早速読んでQSO。TX3Aの21MHzもバンドニューなので探していると、ちょうどクラスターに21MHzのSSBのレポートがあがった。聞いてみると、何だかおかしなことになっている。ご本尊のTX3Aが21280-21310KHzぐらいを動き回っている。それに伴い、パイルの山も移動して行く。3エリアの局が"ロシアンルーレット"とのコメントを付けていたが、まさしくそんな状態。TX3Aの無線機のRITとXITの両方が入っていたのだろうか?くじ引きみたいものだが、300KHzより上で呼んでいたらリターンがありQSO出来た。

夕方は、7004.4KHzで弱いCQが聞こえていた。FM5...と聞こえていたのでアンテナを北東に向けていたが、東の方にアンテナを回していくと強くなった。FM5CDだったが、聞いたときは、JA1HGY間下OMがQSOしていた。その後、JF3の局がピックアップされた。続けて呼ぶがCQを出されてしまう。どうやら飛んでいないようだ。それでも、何回か呼んでいたらリターンがありQSO成功。QSBの山にうまいこと乗ったみたいだ。先にQSOしたJF3の局がクラスターにレポートをあげてしまったので、パイルになる前に間一髪で間に合った。

  1. 2009/11/15(日) 20:25:53|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

TX3A on 20m

やっとTX3Aと20mでQSO出来た。

20mのCWをワッチしている時に、クラスターに14195.9KHzのTX3Aのレポートがあがった。まだパイルになっていないので、呼んだら直ぐにリターンがありQSO出来た。久しぶりの20mのバンドニュー。先日、Logger32を入れなおした時に、過去のQSOデーターをマージしたら、20mのWKDが328Eだったことが分かった。このTX3AとのQSOで329E、残りが一ケタになった。

  1. 2009/11/15(日) 09:52:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/15 (TX3A)

0545JSTちょと前に起床。

すっかり寝坊をしてしまった。4時過ぎに目が覚めたのだが、布団から出ることが出来ずに再び寝てしまった。

3.5MHzから聞き始める。今朝はノイズレベルが低く聞きやすい。3503.9KHzでJA8DNV斉藤OMがどこかを呼んでいる。そのうちに559のレポートを送ってQSOしたようだ。ウチでは、何かの信号が聞こえるが、コールサインまでは分からない。クラスターから推測するに、"TF8SM"かなと思うが確かではない。もしも、TFならバンドニューなのだが・・・。

3501.8KHzで常連のES3AXのCQが聞こえている。あまり強くないが、もう少し遅くなったら上がってくるのだろうか?

3508KHz付近にEuの局のパイルがある。クラスターには、3508.2KHzのTT8JTのレポートがあがっているが、これだろうか?信号は弱く、存在が分かる程度。

今朝は0630JSTを過ぎても、Euの信号はあまり強くならない。3510Khzから上では、OM/OLコンテストの局がたくさん聞こえているのだが、呼んでも届かない。QRMがあるのだろう。

0700JST過ぎに18079.0KHzにTX3Aが出てきた。CQを出しているのを見つけたのだが、アンテナを回している間にクラスターにレポートがあがってしまい、またたく間にパイルになった。当然、ダイポールでは太刀打ちできず、QSO出来なかった。

今朝聞こえた局
05:58 3503.9 TF8SM ?
06:00 3501.8 ES3AX
06:02 3508.2 TT8JT ?
06:12 3507.4 UX3HX
06:13 3500.9 E77U
06:16 3504.2 YL3FT
06:26 3507.5 XV2JR
07:03 18079.0 TX3A



  1. 2009/11/15(日) 09:09:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

午後からのDX 11/14

所用を済ませ、1500JSTぐらいから無線機の前に座る。

5W, T30, TX3Aが各バンドで聞こえている。TX3Aの21MHzはバンドニューだったので呼んでいたが、パイルがきつくて出来なかった。明日以降に期待。しかし、10Mhzでバンドニューの5Wが出来たので、ちょっと満足。

1600JSTからJIDXコンテストが始まったが、14MHzはEuの信号がたくさん聞こえている。PHONEのコンテストなので、聞いているだけだったが、14197.1KHzの6W/EI6DXだけはQSOした。

夕方からは、XR0Yが3.5MHzに出てくることを期待してワッチをするが、7MHzのSSBと10MHzのCWに出ている。昨日も3.5MHzの運用はなかったようだが、既に3.5MHzのアンテナを撤収してしまったのだろうか?

夕食後は、10MHzでEuの信号が聞こえていたので、バンドニューのGM4KGKとQSO。5WやXVを呼んでいるEuのパイルは、凄まじいものだった。

午後から聞こえた局
15:09 14001.0 5W0AP
15:12 14011.9 XU7MDY
15:25 21009.8 TX3A
15:36 18086.0 JD1BIE
15:45 10107.3 5W0WL
15:50 7019.9 5W0NM
16:41 14197.1 6W/EI6DX
16:58 10114.9 UA0AV
17:02 7024.0 TX3A
17:05 7075.0 XR0Y
18:17 3502.9 JD1BIE
19:00 3516.4 TX3A
19:57 10116.4 GM4KGK
20:04 10105.9 5W0IW
20:24 10114.8 XV2RZ
21:20 3524.0 TX3A
21:47 10118.0 XV4D

午後からの成果
FO/N6JA (15C)
5W0WL (30C) バンドニュー
6W/EI6DX (20S)
GM4KGK (30C) バンドニュー

  1. 2009/11/14(土) 22:11:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/14 (9G5TT, 6V7S)

昨日の朝は、出勤前に聞いたら10MHzのTN5SNがJAをピックアップしていたので、呼んでみたらリターンがありバンドニューを手に入れれことが出来た。

今朝は0445JSTに起床。

いつものように3.5MHzから聞き始める。3511.4KHzのDR600ULが強い。しかし、強いからといって簡単に出来るわけじゃない。呼んだら"jh"でリターンがあtったので、コールサインを数回打つが、次にコピーされたのは"JH8"まで。さらに、数回のやり取りで"JH8S"まではコピーされたが、そこからはかなり時間がかかった。コールサインを連打すること数回で、やっとフルコピーされた。自分の後に、JH1の局が呼んでいたので、もしかしたら"jh"でリターンがあったのは、この局へだったのかもしれないhi。

3504.0KHzのXV2JRがJAもピックアップしていたので、呼んでQSO。

クラスターを見ると、14199.0KHzのP5/4L4FNのレポートがあがっているが、本物だろうか?取りあえず聞いてみたが、ご本尊もパイルも分からなかった。

7MHzを聞くと、7003.9KHzにW2FJP/KH2が出ていたのでQSO。JA2FJP局の運用。7003.0KHzの9G5TTは559ぐらいで聞こえているが、激しいパイルになっている。up1-1.5KHzぐらいを拾っているが、JAの局は、たまにピックアップされる程度。JA7の局が自分がQSOした後にクラスターに"up3"のコメント付でレポートあげた。その局がQSOしたのは、up1.2だったのだが、このレポートのおかげで、パイルの山がup3付近にシフトしていき、up1KHzぐらいはスカスカになった。ちょうどU-Zoneの局がピックアップされたので、そのちょっと下で呼んだら"jh8"がリターンがありQSO成功。パイルに参戦している時にクラスターにレポートがあがると、「参ったな~」と思うことが多いが、今朝のようにプラスに働くこともあるみたいだ。

今朝も0630JSTを過ぎると、3.5MHzが賑やかになってきた。F6FYA, OK1RI, SO65LOKなどが聞こえ始めた。3511KHzがJAのパイルになっている。ご本尊は、3510.0KHzの6V7Sだが、信号は弱くQSBの山で何とか分かる程度。たくさんのJAの局が呼んでいたが、出来たのだろうか?

まともに聞こえない6V7Sは諦めて、たくさん聞こえているEuの局のなかで、未交信の局を探してQSO。7時を過ぎてEuの局が聞こえていた。これまでは、0630JSTぐらいで3.5MHzのワッチをやめていたので、コンディションが悪いと思っていただけかもしれない。しかし、休みの日は良いが、平日は7時までワッチをするのは非常に難しい。

朝食後は、XVおよびt30とQSO出来た。

今日は休みなので、日中はTX3Aの追いかけ、夕方からはXR0Yの3.5MHzを探してみようと思う。

今朝聞こえた局
04:49 3511.4 DR600UL
04:52 3504.0 XV2JR
05:05 7003.9 W2FJP/KH2
05:09 7023.1 UA6EED
05:12 7020.8 VU2PHD
05:13 7004.3 9G5TT
05:23 7012.0 UA3EDP
05:39 7014.6 OK4RQ
05:41 7012.0 SP7HOA
05:49 3506.9 VU2PAI
05:54 7000.7 LZ1GL
06:09 3525.0 OK1TN
06:29 7067.0 TZ6JA
05:35 3505.0 F6FYA
05:43 3513.2 OK1RI
05:45 3513.8 SO65LOK
05:46 3510.0 6V7S
05:48 3509.5 OH8LQ
05:50 3501.9 HA8UT
07:05 3512.5 HF35PEA
07:10 3509.1 ER5GB
07:11 3508.0 OZ1CTK
07:21 3506.5 OE8SKQ

今朝の成果
XV2JR (80C)
P29VCX (30C)
W2FJP/KH2 (40C)
9G5TT (40C)
LZ1GL (40C)
OK1RI 80C)
HA8UT (80C)
HF35PEA (80C)
ER5GB (80C)
K0KES (20C)
K7RR (20C)
VR2000EAG (20S)
YW8AJ (20S)
XV2RZ (20C)
XV4D (20C)
T30IW (17C)

  1. 2009/11/14(土) 09:31:27|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/13 (VP2MUM, TN5SN)

昨晩は10MHzでR1FJMとQSOして、バンドニューを手に入れた。その後、3.5MHzでOH2BAHとQSOしたが、夜は朝よりもノイズがなくて聞きやすい。

今朝は、0445JSTに起床。

3.5MHzは、今朝もノイズレベルが高く、聞きにくい。

クラスターに18MHzのVP2MUMのレポートがあがっていたので聞いてみると、弱いながらも聞こえている。simplexのようなので呼ぶとリターンがありQSO成功。この時間に18MHzでカリブが聞こえるとは、コンディションが良いみたいだ。

3.5MHzでは、ノイズの中でYL3FXが聞こえているが、QSBの谷ではノイズの中に隠れてしまう。3507.0KHzのXV4Dを呼ぶEuの局の信号も弱い。

10127.0KHzでTN5SNが聞こえていた。up指定なので誰も呼んでいないup 3KHzで呼んでみるが、ぜんぜんダメ。JAへのリターンは無いようなので、諦めて他をワッチする。

14182.1KHzでVP2MNKが聞こえていた。最初は、up指定だが、程なくしてsimplexに変わった。何度か呼んでみたが、USA/VEの壁が厚いので諦めた。、

7003.0KHzにTT8JTが出てきた。非常に早いCWでパイルを裁いている。昨年QSO済みなので、呼ばずに聞いていたが、いつまでのQRVだろうか?

3.5MHzは、遅い時間になってからの方がコンディションが良いとの情報を頂いたので、今朝は0630JSTを過ぎても3.5MHzを聞いていた。ノイズはかなり少なくなり聞きやすい。3512.8KHzでSO65LOKがCQを出していたので呼ぶが、コールサインがJH8SLHとコピーされてしまい、訂正するのにかなり苦戦した。その後は、バンドエッジにいたUS1GBHとQSOして今朝の無線は終了。確かに、遅い時間の方が良いですね。いつもはこの時間は、14MHzを聞いていましたが、明日からは3.5MHzを聞いてみましょう。

#3502.0KHzでJA4JBZ局がTT8JTをコールしていましたが、出てきたのでしょうかね?

今朝聞こえた局
04:57 18072.0 VP2MUM
05:01 3505.0 YL3FX
05:03 10127.0 TN5SN
05:18 3507.0 XV4D
05:20 3505.0 4S7NE
05:30 14182.1 VP2MNK
05:42 3523.5 RW3QJA
05:48 3505.8 UA4NW
06:00 7003.0 TT8JT
06:06 14023.9 T30IW
06:32 3512.8 SO65LOK
06:38 3517.1 UA6GR
06:47 3500.2 US1GBH

今朝の成果
VP2MUM (17C)
T30IW (20C)
SO65LOK (80C)
US1GBH (80C)



  1. 2009/11/13(金) 07:09:12|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/12 (EL8RI, TZ6JA,)

00500JSTに起床。

3.5MHzは、今朝も空電が激しい。ザッザッというノイズに、弱い信号が消されてしまい、コールサインがコピー出来ない。耳も痛くなるので、EL8RIのレポートがあがっていた10MHzを聞いてみる。

10121.0KHzのEL8RIの信号は、「これかな?」というレベル。しかし、JA3FYC局が呼んでQSOしていたので、聞こえる局にはしっかりと聞こえていたようだ。10102.3KHzのP29VCXは、"NA SA"指定なので呼べない。

7MHzは、Euの信号が強い。7005.7KHzでCQを出していたRW6HJV/3が未交信の局だったので、呼んで今朝の1QSOを確保。

3.5MHzは相変わらずノイズが多いが、3502.7KHzのES3AXの信号は強い。しか、他にはRA3GAAがコピー出来ただけで、今朝は収穫はなし。

14MHzは、今朝も北米方面が良い。14026.8KHzでVP9KFのCQが聞こえていたが、信号は559ぐらい。14005.9KHzの8P6JDは、リグやアンテナを紹介しながら、のんびりとQSOしていた。

3796.0KHzにTZ6JAが出ているが、信号は弱く存在が分かる程度。JA8BMKのコントロールでJAの局が呼んでいたが、QSOには至らなかった。

今朝聞こえた局
05:03 10102.3 P29VCX
05:07 10121.0 EL8RI
05:13 7003.4 UW4SU
05:16 7005.7 RW6HJV/3
05:17 7008.7 UR3HC
05:18 7010.1 YU5RA
05:21 7010.9 P29CW
05:23 3502.7 ES3AX
05:26 3511.5 RA3GAA
05:30 14026.8 VP9KF
05:42 AA1KS/ME33S
05:54 14005.9 8P6JD
05:59 10118.4 TX3A
06:10 3796.0 TZ6JA

今朝の成果
RW6HJV/3 (40C)
AA1KS/ME33S (20C)
AA2F (20C)
  1. 2009/11/12(木) 07:03:39|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 11/11 (KP2/N3XF, T30KI)

0500JSTに起床。

昨日は、出勤間際に14MHzのCWにVP2MUMが出ていたのでQSOできた。信号は強かったので、カリブ海方面のコンディションが良かった。

今朝もカリブ方面が早い時間から聞こえていた。14208.0KHzのKP2/N3XFの信号は非常に強く、59プラスで聞こえていた。しかし、USAのパイルになっていたので、何度か呼んではみたもののQSO出来なかった。

14195.0KHzに出ていたT30KIは、up5で裁いていたが、こちらは何度か呼んだらリターンがありQSO成功。今朝の1QSOを確保した。

3.5MHzは、U-Zoneの信号とZC4VJが聞こえていたが、あまりコンディションは良くなかったように思う。XR0Yも終盤になっているので、3.5MHzでQSOしたいのだが、なかなか時間が合わず難しい。

0600JSTを過ぎてから14MHzのCWでCQを出して北米とQSO。XEを含む13局とQSO出来た。

今朝聞こえた局
05:08 10105.0 TX3A
05:15 3517.4 UA4LU/3
05:28 14208.0 KP2/N3XF
05:32 14195.1 T30KI
05:55 3506.0 ZC4VJ
05:57 3514.8 UA4NW

今朝の成果
T30KI (20S)
USAs (20C)

  1. 2009/11/11(水) 06:56:57|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 8FP/KV1J, KP2/W1EQ)

0430JSTに起床。

今朝も3.5MHzからワッチを開始。3505.1KHzにXV4Dが出ている。信号は、ここ数日でもっとも強い。今朝もEuのパイルを快調に裁いている。XVを呼んでいるEuの局は聞こえるのだが、CQを出している局は、いないようだ。

7MHzは、7002.9KHzでTA3AXの早い電信が聞こえている。7006KHz付近がEuのパイルになっている。ご本尊は、7005.0KHzの6W/EI6DXのようだが、カスリもしない。

再び3.5MHzに戻ると、3502.9KHzでP29CWがCQを出していた。誰も呼んでいないようなので、呼んで今朝の1QSOを確保。その下の3501.2KHzでCQを出しているHA1ZNの信号は弱い。コールの断片を組み合わせて、やっと分かるぐらいの信号。

14MHzのSSBにFP/KV1Jが出ている。51-53ぐらいの信号で聞こえているが、simplexでUSAのパイルを裁いているので、JAからは無理だろう。FPのSSBはモードニューだが諦めた。

3512.0KHzで9K2MUがCQを出しているので呼ぶが、届かなかった。3505.9KHzではZC4VJがup1でパイルを裁いている。

0630JST過ぎに14MHzを聞くと、カリブが何局か聞こえていた。KP2の信号は強く、9プラスで聞こえていた。

今朝聞こえた局
04:38 3505.1 XV4D
04:40 7002.9 TA3AX
04:51 3502.9 P29CW
04:57 3501.2 HA1ZN
04:59 3509.2 UA0YM
05:04 14195.0 FP/KV1J
05:24 3512.0 9K2MU
05:29 3521.2 RU4WD
05:37 3505.9 ZC4VJ
05:38 3501.2 OZ1CTK
05:41 3508.4 UR3HC
05:52 3512.6 UA4LU/3
06:05 3502.5 ES3AX
06:35 3795.0 EK3SA
06:37 14032.0 KP2/W1EQ
06:39 14023.4 VP9KF
06:41 14026.1 FM5WD

今朝の成果
P29CW (80C)
RU4WD (80C)
UA4LU/3 (80C)
KP2/W1EQ (20C)

  1. 2009/11/10(火) 07:00:55|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/9 (UT7UJ, XV4D)

0445JSTに起床。

出張で留守だったので、今朝のコンディションはどうだろうかと期待して起きる。

今朝の3.5MHzは、非常にノイズレベルが高い。それでも、そのノイズに負けないぐらいの信号で、UA4NW, RA1AOB, UT7UJが聞こえている。UT7UJは、80mでは未交信だったので呼んでQSO。Dimとはこれが3バンド目のQSOになった。

3501.5KhzにXV4Dが出てきたが、信号はノイズに埋もれかかっている。upではEuの局のパイルが弱いながらも聞こえている。

7MHzは、7011KHzより上でEuのパイルが聞こえている。7009.6KHzのTX3Aを呼ぶパイルだが、CTやEAの信号もガンガンSを振って聞こえる。しかし、パイルに参加している局の信号は強いのだが、通常のCQを出している局は少なく、信号も弱い。聞こえている局はQSO済みの局ばかりだったので、7MHzでの収穫は無し。

今朝聞こえた局
04:53 3509.0 UA4NW
04:54 3503.0 RA1AOB
05:00 3509.5 UT7UJ
05:12 3501.5 XV4D
05:18 7009.6 TX3A
05:27 7002.7 E77U
05:31 7019.9 OM5TX
06:28 7003.7 E74WN

今朝の成果
UT7UJ (80C)

  1. 2009/11/09(月) 06:52:53|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。