コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 5/31 (E4X, GW3YDX)

土、日曜日は仕事にだったので、無線はほとんどやらず仕舞。WPX CWも今年は参加せずに終わってしまった。

今朝は0430JSTに起床。
10MHzのCWにE4Xが出ているが、今朝の信号はちょっと弱い。それでも、JAの局もピックアップされていた。10125KHzでGW3YDXが4エリアの局とQSOしていたが、信号は弱かった。

14MHzは、Eu方面もぱっとしないコンディションで、WPX CW参加の局の信号もまばらだった。

今朝は無線を早々に切り上げて、壊れたままの3.5MHzのアンテナの修理に鉄塔に登った。CD-78のカップラーをBS-81Cに交換して、6芯ケーブルを接続した。時間切れで、6芯ケーブルの室内への引き込みが出来なかったので、明日以降に持ち越し。E4Xは、まだ80mへはQRVしていないようだが、出てきた時に悔しい思いをしなくて済むように、早めに完了させる予定。

今朝聞こえた局
04:31 10103.9 E4X
04:40 10124.6 GW3YDX

スポンサーサイト
  1. 2010/05/31(月) 07:50:41|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 5/28と今朝 5/29のDX (E4X)

昨晩は帰宅してから聞くと、14024KHzにE4Xが出ていた。信号は強かったが、EuとJAの大パイルアップになっていたので、聞いていただけ。数日してパイルが小さくなるまで、順番は回ってきそうにもない。

昨晩は、18MHzと21MHzのコンディションは悪く、ノイズしか聞こえなかった。ざーっと一回りしただけなので、丹念にワッチをすると何所か聞こえたかもしれないが。

昨晩聞こえた局
21:57 14023.9 E4X

今朝は0415JSTに起床。狙いは30mのE4X。

無線機の電源を入れて30mを聞くと、既に10104KHzに出ていた。信号は昨日と同様に強く、upでEuとJAをピックアップしている。早速、呼び始めるが、今朝もリターンはない。今朝は国内の信号が弱いため、そんなにパイルになっていないように感じるが、決してそんなことはなく、かなりのJAが呼んでいるようだ。ピックアップ周波数は、昨日と同様に同じ周波数で数局を取ったら、一気に1, 2KHz離れた周波数に移動するような感じ。リターンがあった局と同じ周波数で呼んだり、先回りして呼んでみたりするが、虚しく時間だけが過ぎていく。このかけ引きが面白いっちゃ面白いんだけどね。しかし、政情的に不安定な国で、いつQRTするか分らないので、早くやっておくに越したことはない。呼び始めてから45分、0500JSTになったのでコーヒーを入れるためにQRX。再びパイルに参戦してから、10分ぐらいしたら"JH8"でリターンがあり、なんとかQSO出来た。コーヒーブレークで一息入れたのが良かったのかも?

このE4で燃え尽きてしまい、その後のワッチに身が入らない。14MHzではEuの信号がたくさん聞こえていたが、WPX CWの調整を兼ねてのQRVと思える局もいた。

0600JST過ぎに10MHzにA92IOが出てきたが、これもかなりのJAのパイルになっていた。

今朝聞こえた局
04:15 10103.9 E4X
04:21 14005.4 E71W
05:23 14001.8 YU9DX
05:32 14009.9 TK9E
05:37 14016.8 9H3UT
05:48 14030.9 KH2/WX8C
06:20 10118.1 A92IO

今朝の成果
E4X (30C) バンドニュー
YU9DX (20C)
IZ1HIV (20C)
YU6DX (20C)
HF777L (20C)

  1. 2010/05/29(土) 06:47:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 5/27と今朝5/28のDX (ZD7FT, E4X)

昨晩もハイバンドのEu, Af方面が良かった。21MHzのSSBにZD7FTが出ていた。信号は弱かったが、呼んでいる局がまばらだったので、そんなに順番を待たずにQSO出来た。CWでHB9CVQのCQが聞こえていたので、呼んでQSO。HB9CVQとは5バンド目のQSOだった。

18MHzもEu方面が良かった。EI4HH, OH0/PB5Aなどの北欧圏の信号が強かった。

昨晩聞こえた局
22:00 21240.7 ZD7FT
22:29 21027.9 HB9CVQ
22:33 18071.3 EI4HH
22:41 18069.8 OZ3FD
22:46 18073.3 OH0/PB5A
22:52 18082.9 OY7X

昨晩の成果
ZD7FT (15S)
HB9CVQ (15C)
OZ3FD (17C)
OH0/PB5A (17C)

今朝は0445JSTのい起床。

無線機のバンドが14MHzになっていたので、14MHzから聞き始める。14008KHzでCQを出していたZ35GとのQSOで今朝はスタート。14011KHzにいたTK/S59AAの信号は強く、呼ぶと一回でリターンがあった。14006KHzにはTK9Eが出ているが、呼んでいる局はTK/S59AAと比べると格段に多い。激しいパイルになっており、QSOするのは無理そうなので諦めた。

今朝のハイライトは、10MHzのE4X。信号が非常に強かったので、簡単にQSO出来そうな気がしたが、そんなに甘くはなく、40分間呼び続けたがあえなく撃沈。Euに混じって、かなりのJAがピックアップされてはいたのだが...。6/3までの運用なので、明日以降に期待しよう。

E4Xを諦めた後は、再び14MHzへ。14003KHzに先ほどのTK9Eが出ていた。up指定だったが、パイルは小さくなっていた。呼ぶとリターンがあったが、"OH8SLS"とコピーされてしまった。頑張って訂正をしてのだが、最後まで"OH8"のままだった。Oneline Logで確認して、ダメだったらやり直ししよう。今朝の14MHzはGシリーズの信号が強かった。14016KHzのGJ/W1NNはオンフレでJAのパイルになっており、呼び倒しのような状態。しばらくすると、いなくなってしまったが、その後14020KHzにQSYしていた。クラスターに載るまでは呼ぶ局も少なく、簡単にQSO出来た。14006KHzのGD/SM5BFJもパイルになる前だったので、一回でリターンがあった。

今朝聞こえた局
04:55 14008.1 Z35G
05:04 14010.5 TK/S59AA
05:09 14006.4 TK9E
05:19 10103.9 E4X
05:59 14002.8 TK9E
06:03 14015.6 GJ/W1NN
06:20 14006.3 GD/SM5BFJ

今朝の成果
Z35G (20C)
TK/S59AA (20C)
TK9E (20C)
GJ/W1NN (20C)
GD/SM5BFJ (20C)

  1. 2010/05/28(金) 07:03:11|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 5/26と今朝 5/27のDX (P43JB, TL0A)

昨晩も18MHzが賑やかだった。最初は北西にアンテナを向けて聞いていた時は、SV5/DL3DRMや9J2FMが聞こえていたが、アンテナを北東に向けると、PJ4/K4BAIやP43JBの中南米が聞こえた。P43JBの信号は非常に強く599だった。

昨晩聞こえた局
21:57 18074.1 SV5/DL3DRN
21:59 18082.3 9J2FM
22:05 18087.8 PJ4/K4BAI
22:07 18079.9 P43JB

昨晩の成果
P43JB (17C)
PF6DKW (17C)

今朝は0500JSTに起床。10MHzから聞き始めるが、ぱっとしないコンディション。14MHzも似たような感じでEuの信号が弱い。と思っていたら、アンテナが北東に向いたままだった。北西に向けると、10MHzでもEuの信号が聞こえ始めた。未交信のRA6AUやHG30FHAを呼んでQSO。

14MHzにTL0Aが出てきたが、既にクラスターにレポートされているので、パイルになっている。信号が非常に強いので、簡単に出来そうな錯覚に陥るが、パイルが増すばかりで難しい。30分ぐらい呼んだら、何とかピックアップしてもらいQSO出来た。予定通りであれば、TL0Aは今日で終わりのはずなので、間に合って良かった。

14MHzは、TL0Aの他にもGB10GKAなどのEuの信号が強かったので、コンディションは良かったみたい。今晩の18MHzは、どんなコンディションでしょう?

今朝聞こえた局
05:17 10109.1 RA6HU
05:20 10124.1 S58X
05:25 10117.8 HG30FHA
05:30 14027.8 TL0A
06:03 14010.8 TA7/AC2DM
06:08 14020.0 GB10GKA
06:10 14021.8 S55T
06:21 14014.9 OV1CDX
06:32 14020.3 T77LL

今朝の成果
RA6AU (30C)
HG30FHA (30C)
TL0A (20C)
TA7/AC2DM (20C)
GB10GKA (20C)
S55T (20C)
OV1CDX (20C)

  1. 2010/05/27(木) 06:53:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/26 (TT8PK, VK9LL)

昨晩は14MHzのSSBにZS8Mが出ていたようだが、2200JST過ぎに帰宅した時には既にいなかった・"good sig"のコメント付きでクラスターにレポートがあがっていたので、どれぐらいの強さで聞こえていたのだろうか?ZS8のSSBはモードニューなので、次のチャンスに期待したい

今朝は0515JSTに起床。昨日までは風が強かったが、今朝は治まっている。

14006KHzのTT8PKのレポートがあがっていたので、まずは聞いてみる。信号は弱いながらも聞こえている。

10MHzを聞くと、10104KHzに未交信のUN7TXがいたので、呼んでQSO。その後、ワッチを続けているとこのUN7TXのちょっと下の周波数にVK9LLが出てきた。最初はsimplexだったが、直ぐにup5に変わった。クラスターにもレポートがあがっているので、かなりのパイルになっている。パイルの端で呼ぶこと10分。何とかピックアップしてもらえた。30mのVK9Lは、1993年にVK9LM, VK9LSとQSOしているが、カードをコンファームしていないので、実質これがバンドニューのようなもの。

その後、VK9LLのすぐ横にTT8PKが出てきた。up1ぐらいでJAの局も呼んでいる。しかし、信号は弱く出来そうな感じではない。10106KHzにはOH0/PA3ALKが、10107KHzにはGD/SM5BFJが出ていたので、10100-10110KHzには珍局がずらーっと並ぶ状況になった。

今朝も14MHzのEu方面は良い。CQを出して2局とQSOして、今朝の無線は終了。

今朝聞こえた局
05:22 14005.9 TT8PK
05:24 10108.0 RK6HO
05:27 10103.9 UN7TX
05:30 10122.9 EW8DZ
05:45 10103.0 TT8PK
05:50 10106.0 OH0/PA3ALK
05:51 10107.0 GD/SM5BFJ

今朝の成果
UN7TX (30C)
VK9LL (30C)
ON4DY (20C)
9A2Z (20C)

  1. 2010/05/26(水) 07:03:05|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 5/24と今朝 5/25のDX (OY3AA, J5V)

昨晩は帰宅後に18MHzを聞いたらEu、Af方面が開けているようで、18069KHzでV51ASのCQが聞こえていた。その後も聞いていたら、バンドニューのOY3AAとQSO出来たので、満足して就寝。

昨晩聞こえた局
21:47 18069.0 V51AS
22:30 18073.0 OY3AA

昨晩の成果
OY3AA (17C)

今朝は04:00に起床。ちょっと早いと思ったが、もう一度寝てしまうと起きられなくなるので、布団から出て10MHzを聞き始める。しかし、今朝は雨が降っているせいか、ノイズレベルが高くDXの信号はその陰に隠れてしまっている。

14Mhzはノイズが少ない。14005KHzの6W/LA6VMの信号は強いが、Euのパイルになっている。upで何回か呼んでいたら、"QRZ JA"になったので、何とか潜り込むことが出来た。14MHzは、他にもEuの信号がたくさん聞こえており、まずまずのコンディション。

0500JST過ぎに18073KHzのKP2/K3TEJのレポートがあがっていたので、聞いてみる。559ぐらいで聞こえているが、かなりのパイルになているので直ぐに諦めて、再び14MHzへ。しかし、QSO済みの局ばかりで未交信の局が少ない。

18MHzのCWにJ5Vが出ているようなので聞いてみる。信号は弱いが聞こえている。17mのJ5はバンドニューなので、呼び始めるが難しそう。信号も徐々に弱くなってしまった。もうちょっと早い時間の方が良かったのかもしれない。

14MHzに戻ってCQを出してEuとQSOする。その後、バンド内を巡回していると599スタイルで捌いている5B4AHSがいたので、呼んで今朝の無線は終了。

今朝聞こえた局
04:12 14004.9 6W/LA6VM
04:1614010.7 OH0/PA3ALK
04:40 10116.8 SP33ADS
04:58 14022.2 EO2FFF
04:59 14024.4 SM3/EA8CN
05:04 18073.0 KP2/K3TEJ
05:14 14003.2 TA3D
05:18 14011.0 LZ180FT
05:25 18081.9 J5V
06:17 14018.3 5B4AHS
06:20 14025.0 7X4AN
06:22 14031.5 GU4CHY
06:30 14016.9 9H3UT

今朝の成果
6W/LA6VM (20C)
LZ180FT (20C)
US7ISA (20C)
F6ANZ (20C)
LZ2OJ (20C)
UA6BAL (20C)
HA1IP (20C)
EW1EA (20C)
OE5FBL (20C)
DF1OE/P (20C)
RV6CI (20C)
5B4AHS (20C)

  1. 2010/05/25(火) 06:59:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/24 (TN5SN, TK5MH)

05:15 10102.2 OV1CDX
05:18 10104.4 SV5/DL3DRN
05:23 10114.9 TN5SN
05:26 10105.4 TL0A
05:35 14016.7 9H3UT
05:36 14011.9 4Z5AD
06:14 10125.9 TK5MH
0515JSTに起床。

昨晩は寝るのが遅くなってしまったので、今朝はちょっと遅めの起床。いつものように10MHzから聞き始める。10102KHzでOV1CDXが599スタイルで捌いていた。この局は、先月は毎朝のように30mで聞こえていたが、最近は出ていなかったようなので、久しぶりに信号を聞いた。10104KHzではSV5/DL3DRNが599スタイルで捌いていた。今朝の一番人気は、10115KHzのTN5SN。up指定だったが、10116-10120KHzまでがEuとJAのパイルで埋まっていた。TL0Aが10105KHzで出てきてからは、少しはパイルが分散したような感じだった。

20mはEu方面が良かった。バンドエッジ付近でCQを出して、10局のEuとQSO出来た。無線機の電源を落とす前に10MHzを巡回したら、10126KHzでTK5MHを見つけた。30mではTKは未交信だったので、嬉しいバンドニュー。

今朝の成果
HA4YG (20C)
G3XXR (20C)
DL1BA (20C)
F8NAN (20C)
LY2BBF (20C)
TM3T (20C)
UT6UD (20C)
SP5FKZ (20C)
UT5EDU (20C)
RA4HKM (20C)
TK5MH (30C) バンドニュー

  1. 2010/05/24(月) 06:37:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 5/23 (OH0/PA2A, PF6WW)

今朝は0430JSTに起床。

今朝も10MHzからワッチを開始。10126KHzのLA7SIが強い信号で聞こえている。30mでは未交信の局だったので、QSOして今朝の1局目になった。10127KHzでOH0/PA2AのCQが聞こえる。昨晩、17mでQSOした局だが、30mでも良い信号で入っている。今朝は他にもEA5KAなどのEuの奥まで開けていた。

0530JSTちょっと前ぐらいから18MHzのCWのJ5V/Pが聞こえ始めた。正確には、聞こえたと言うよりは、信号の存在が分かる程度になったぐらい。呼んでいたのは関東よりも西の局が多かったので、地域差もあるのだろう。17mのJ5は未交信だが、この信号じゃ呼べるようなレベルではないので、黙って聞いていただけ。

10MHzに戻ると、SV5/SM8CやEV1Rが聞こえていたので、未交信のEV1RとQSOして朝の部は終了。

夜は、今日も18MHzでEu方面が聞こえていた。しかし、コンディションは昨晩の方が良く、M0DHOの信号は今晩は弱かった。夜の部は、CQを出していた未交信のPF6WWとQSOしたのみ。この局は、"Contest station"のようなので、来週のWPX CWに向けての機器点検だろうか?

今日聞こえた局
04:37 10125.9 LA7SI
04:52 10126.6 OH0/PA2A
04:58 10105.9 EA5KA
05:09 10116.9 UT5UR
05:24 18081.0 J5V/P
05:32 10108.6 OL80OK
05:35 10105.2 SV5/SM8C
05:37 10106.7 EV1R

今日の成果
LA7SI (30C)
OH0/PA2A (30C)
UT5UR (30C)
OE3DIA (20S)
EV1R (30C)
PF6WW (30C)

  1. 2010/05/23(日) 21:51:12|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩のDX 5/23 (YB5VB, OH0/PA2A)

昨晩は、18MHzのEu方面のコンディションが非常に良かった。18時頃に聞き始めた時には、M0DHOやSM1ALHなどの信号がSを振って聞こえていた。南極の8J1RLもJAの信号かと思うぐらい強い信号で聞こえていた。

そんな中、近場のYB5VBがCQを出しているのを見つけた。17mのDXCCは196E(Worked)までいったが、YBはまだ未交信だったので、早速呼んでQSO。そのすぐ後に、YB0MWMの信号も見つけたので、この局ともQSO。YB0MWMはLoTWユーザーのようなので、直にコンファーム出来るでしょう。

夕食後に聞いた時には、18117KHzのFR1ANがJAの局のパイルになっていた。御本尊の信号は強いのだが、かなりのパイルになっていたので、数回呼んでみたが諦めた。

昨晩のハイライトは、14MHzのSSBに出てきたZS8M。信号は弱く、「これか?」のレベルだったので、呼ぶことが出来なかったが、JAの局もQSOしていた。しかし、「耳勝負」だったようで、リターンが分らず、交通整理の局に助けられている局もいた。でも、この交通整理は余計なお世話だと思うんですけどね・・・。

ZS8Mがいなくなった後に18MHzに戻ると、CWバンドの高い方にOH0PA2Aが出ていたので、呼んでQSO。今晩二つ目のバンドニュー。18085KHzのZ21BBは、最初聞いた時はsimplexだったが、その後はupに変わりJAの局をピックアップしていた。

昨晩聞こえた局
18:14 18070.9 M0DHO
18:15 18075.8 SM1ALH
18:25 18150.0 EA9IB
18:44 18142.0 YB5VB
19:08 18160.0 YB0MWM
19:09 18155.0 8J1RL
19:10 18157.0 EA9LS
19:14 18164.0 SM0OWX
19:21 18076.9 4U1ITU
19:22 18073.3 EX8MLE
19:24 18081.7 SM4DDE
19:32 18074.8 4Z5LA
19:34 18088.8 M0BZH
19:54 18113.0 CT1JOP
19:55 18148.0 ON7CD
20:10 18117.0 FR1AN
20:28 18097.0 TR8CA
22:02 14243.1 ZS8M
22:25 18094.8 OH0/PA2A
22:27 18085.3 Z21BB

昨晩の成果
YB5VB (17S) バンドニュー
YB0MWM (17S)
SM4DDE (17C)
ON7CD (17S)
OH0/OH2PA (17C) バンドニュー

  1. 2010/05/23(日) 06:12:11|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/22 (S58WW, E71W)

0500JSTに起床。

今朝は10MHzから聞き始める。10106KHzのOH0/PB5Aがパイルになっている。ピックアップされているのはEuが多いが、時々JAにもリターンがある。10119KHzのS58WWの信号は強い。未交信の局だったので、呼んで今朝の最初のQSOになった。

7MHzに移ると、7016-7022KHzぐらいがJAの猛パイルになっている。おそらくTL0Aだろうと、7015KHz付近を捜すと7014KHzでTL0Aが"QRZ JA"と打っていた。週末なので非常に大きなパイルアップになっている。

14MHzのEu方面が良いコンディションなので、CQを出してみる。今朝は応答率が高く、途切れずにEuの局が呼んでくる。過去にQSOしたことのある局も多かったが、1時間ぐらいで20局とQSO出来た。

さて、今日は夕方から夜にかけてのコンディションはどうでしょうか?

今朝聞こえた局
05:08 10106.4 OH0/PB5A
05:13 10119.1 S58WW
05:22 7013.9 TL0A
05:24 7003.8 BV7FC
05:26 7009.8 SP7HKK
05:30 7023.3 A65CA
05:40 14006.4 OK5JM
05:44 14008.1 E71W
05:47 14027.7 9A4KW
05:51 10105.9 DJ9IE
08:00 14205.1 OX3KQ

今朝の成果
S58WW (30C)
E71W (20C)
DJ9IE (30C)
RZ4FA (30C)
Eu 20局 (20C)
OX3KQ (20S)

  1. 2010/05/22(土) 08:18:12|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 5/21 (TL0A)

0445JSTに起床。

しつこく40mのTL0Aを追いかけているが、信号を捉えることすら出来ずに空振りの日が続いている。5/26までの予定なのでまだ時間はあるが、週末はパイルで順番が回って来そうにもないので、少々焦り始めた。さらに、連日4時台に起きているので、身体もお疲れ気味。

前置きはこの辺で今朝の状況を。
今朝の7MHzは、「どうしちゃった?」というぐらい何も聞こえない。正確にはLZ2010KMのCQが聞こえていたが、信号は非常に弱い。バンド内を何周しても状況は同じで、今朝の7MHzのコンディションは悪い。こうなると、「もう一度寝ちゃえば」と悪魔のささやきが頭の奥で聞こえるが、何とか振り切りワッチを継続。

10MHzは、10108KHzでSP7HKKが強い信号で聞こえており、コンディションは悪くない。10105KHzでCQを出していたUY0MMは、30mでは未交信だったので、呼んで今朝の1QSOを確保。

クラスターを見ると、03時台にTL0Aが10MHzのCWに出ていたようだ。既にQRTしていなくなっているので、7MHzへQRVしてくる可能性は高い。出てくることを期待してワッチを続けていると、とうとうTL0AのCQを見つけた。7015KHzで"CQ JA"を出しているのが559ぐらいの信号で聞こえている。スプリットでもオンフレでも対応できるようにVFOをセットしてCQが終わるのを待つ。"up"とは打たなかったので、オンフレのようだ。CQが終わると同時に呼ぶが、既に5局ぐらいが一緒に呼んでいる。みんな聞いているなと思いながらも呼んでいると、嬉しいことにリターンがありQSO出来た。やっと40mのTL0Aの捉えることが出来た。その後も5, 6局ぐらいが呼んでいるパイルだったが、JL1の局が自分がQSOした後にクラスターにレポートをあげってしまったので、一気にパイルが加速。up指定になったが、パイルは大きさを増すばかりで、7016-7022KHzぐらいまでがJAのパイルになっていた。

今朝のTL0Aの録音

今朝聞こえた局
04:52 7013.0 LZ2010KM
05:04 10107.8 SP7HKK
05:05 10105.0 UY0MM
05:10 10127.8 YP2U
05:15 7014.8 TL0A
05:35 10105.3 GW3YDX

今朝の成果
UY0MM (30C)
TL0A (40C) バンドニュー

  1. 2010/05/21(金) 06:15:29|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日 5/20のDX (HA3OU, 5R8GZ)

0415JSTに起床。

ターゲットはは40mのTL0Aだが、今日も見つからない。7017KHzのIS0AFMや7018KHzのLZ2010KMの信号は強いので、西方面のパスはあると思うのだが。

10MHzもEu方面のパスは良好。10125KHzでCQを出していたHA3OUは未交信の局だったので、呼んでQSO。10105KHzにTL0Aがいるようだが、信号は聞こえない。

再び7MHzに戻ると、7012KHzで5R8GZのCQを出しているのが聞こえていた。先ほど10MHzでQSOしたHA3NUが7MHzにQSYしてきたようで、7019KHzでCQを出していたのでQSO。

TL0Aを探しながら、7MHzと10MHzをウロウロするが見つからない。10121KHzに4U1ITUが出てきたが、信号は弱くEuの壁を破れるような信号じゃない。

0530JST頃までワッチを続けたが、力尽きて再び布団の中へ。

昨日の朝に聞こえた局
04:20 7016.7 IS0AFM
04:32 7017.8 LZ2010KM
04:36 10119.8 TA2/OK1TN
04:39 10124.9 HA3OU
04:40 10102.2 OM5DX
04:43 10107.9 OL80OK
04:51 7011.9 5R8GZ
04:53 7006.0 LZ1JPK
04:55 7019.3 HA3OU
04:58 10120.8 4U1ITU
05:00 10103.3 YO6EV
05:05 7021.0 YO4GM
05:07 UT2LF/P
05:15 10127.8 4X6HP

昨日の成果
HA3OU (30C, 40C)
UT2LF/P (40C)
4X6HP (30C)

  1. 2010/05/21(金) 05:34:53|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 5/18と今朝 5/19のDX (9U2T, A65CA)

昨晩は2200JST過ぎに帰宅してクラスターを見たら、21200KHzの9U2Tのレポートがあがっていた。15mの9Uはバンドニューなので聞いてみると、弱いながらも信号は聞こえている。しかし、指定のup5-10はJAのパイルになっている。かなりのパイルなので呼ばずに聞いていたら、JAのエリア指定になった。まずは0エリア。その後は1エリアに移ったが、思いの他、呼んでいる局が少ない。コールバックが分らない局もいて、9U2Tが何度もコールサインを繰り返すものの応答しないので、negativeをくらっていた。2エリアに変わっても似たような状況。これならパスが落ちる前に8エリアまで回ってくるかもと思いながら待っていると、10分ぐらいで8エリアになった。呼んでいた局は少なく、無事にQSOすることが出来た。JAのエリア指定が一通り終わった後は、オープン戦になり、Euを中心にピックアップしていた。

昨晩の成果
9U2T (15S) バンドニュー

今朝は0430JSTに起床。

狙いは40mのTL0Aなので、今朝も7MHZから聞くが、今朝はZA1EやA65CAなどの中東の信号が聞こえるのみ。A65CAは40mでは未交信だったので、呼んでQSO。ZA1Eは、呼んではみたがパイルで撃沈。

10MHzはEU7SAやYL2BJが聞こえていたので、Eu方面のパスはあるようだ。

7010-7020KHzぐらいを中心に丹念にワッチを続けるが、TL0Aは出てこなかった。7026KHzでZS6XのCQが聞こえていたので、アフリカとのパスはあったと思うのだが・・・。26日まで運用予定なので、明日以降に期待。

今朝聞こえた局
04:36 7008.8 ZA1E
04:39 7022.7 A65CA
04:50 10118.9 EU7SA
04:58 10108.9 YL2BJ
05:10 14007.9 HL1/WX8C
05:15 7026.1 ZS6X
05:49 7011.4 SV5/SM8C

今朝の成果
A65CA (40C)
HL1/WX8C (20C)
DJ6YX (30C)

  1. 2010/05/19(水) 06:21:22|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 5/17と今朝 5/18のDX (CT1JOP, TL0A)

昨晩は2200JST頃でもハイバンドが賑やかだった。18MHzのCWではCT1JOPがJAのパイルになっていたが、次第にパイルが小さくなり、何とかQSO出来た。18MHzのSSBではA71CTやA61BKが非常に強い信号で聞こえていた。21MHzのCWでV51ASが聞こえていたが、この局の信号も非常に強かった。日によっての格差があるが、確実にハイバンドのコンディションは上がってきているのが実感できる。

今朝は0445JSTに起床。

40mのTL0Aが未だQSO出来ていないので、今朝は7MHzから聞き始める。残念ながら、お目当てのTL0Aは見つからない。7005KHzのLZ2SCの信号は強いので、コンディションはまずまずのようだ。

10MHzは東欧圏を中心にEuの局が聞こえている。14MHzはEuの他にPYの信号も聞こえている。

7MHzに戻りTL0Aを探す。7027KHzでZS6XがCQを出していたので、呼んでQSO。QRZ.COMを見ると、ZS6BQIがZS6Xへコールサインを変更したようだ。7008KHzでCX7COのCQを見つけた。弱いながらも呼ぶと応答があった。

0600JSTを過ぎた頃に7014.9KHzでTL0Aを発見。JA1の局とsimplexでQSOしている。終わるのを待って呼ぶが、既に数局のJAが呼んでいる。数分間の沈黙の後、"TL0A TL0A UP"と打って、splitでのQSOが始まった。最初はオープン戦だったのでEuの局ばかりがピックアップされていたが、その後JA指定になりJAの局もピックアップされ始めた。今朝もリターンがあったコールサインとは全く関係のない局が呼び続けていた。それに嫌気が差したのか、JA指定が外れオープン戦に戻ってしまった。この感じだと、最初のCQを見つけなきゃQSOするのは難しそう。

#お昼に追記
今朝のTL0Aは、オープン戦でEuをピックアップしていたが、10分ぐらいで"QRT"と打っていなくなってしまった。しかし、そのまま無線機の電源を入れたままBlogを書いていると、同じ周波数で599スタイルで捌いている信号が聞こえた。コールサインをなかなか打たないが、キーイングは先ほどまでのTL0Aと同じ。upで呼び始めたが、どうもオンフレを拾っているような気がする。試しにsimplexで呼ぶと、交通整理の局に"SLS UP”と打たれてしまった。やはりupなのかと思い呼んでいたら、JA8BNP局がオンフレで呼んでQSOした。続けとばかりにオンフレで呼ぶが、残念ながらEuの局へのリターンばかり。そのうちに、"QRZ VK"となり、その後は”CQ VK"になってしまった。JR6GIM局がかかんに呼んでいたが、ピックアップはしてもらえない。そのうちに、VK指定が外れ通常のCQになったが、既にクラスターにレポートがあがってしまったので諦めた。JA8BNP局も最初はupで呼んでいたが、状況を察知して即座にオンフレで持っていた技に感服。自分も交通整理にめげずに呼んでいたら、「もしかしたら」と思うが、明日以降に期待しよう。

昨晩聞こえた局
22:05 18072.8 CT1JOP
22:09 18080.8 9J2FM
22:12 18131.9 LZ2010KM
22:17 18135.0 A71CT
22:18 18148.1 A61BK
22:20 21007.7 V51AS

昨晩の成果
CT1JOP (17C)
LZ2010KM (17S)
A71CT (17S)

04:53 7004.9 LZ2SC
05:03 10104.8 UA3GT
05:05 10108.2 OM5DX
05:06 10127.4 S58X
05:08 14001.9 UY5QJ
05:09 14011.8 PY2MTV
05:20 14025.5 DK2GZ
05:22 14004.8 LZ10RF
05:30 7026.9 ZS6X
05:31 7004.9 BV7FC
05:33 10105.9 E72A
05:34 10104.2 SV5/SM8C
05:36 10120.8 SP33ADS
05:40 7007.8 CX7CO
06:08 7014.9 TL0A

今朝の成果
DK2GZ (20C)
ZS6X (40C)
CX7CO (40C)
  1. 2010/05/18(火) 06:55:46|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/17 (A92IO, 9U4T)

0430JSTに起床。外気温10℃

週末も無線機の前に座りワッチをしていたが、18MHzから上のバンドでみんなが呼んでいるDXの信号が聞こえなくて参った。4U1ITU, ST2AR, TR8CA, ZS8Mなど、聞こえないか聞こえても非常に弱く指をくわえて聞いているだけの状態が多かった。

気を取り直して、今朝も10MHzからワッチを開始。10108KHzでTC07DXが"QRZ JA"で捌いているのが聞こえていた。10117KHzのHB9CVQの信号は、今朝も強かった。

7MHzは、ちょっと前までTL0Aが出ていたようだが、既にいなくなってしまったようだ。昨日の朝にQSO出来なかったので早起きをしてみたが、空振りのようだ。コンディションはあまり良くないようで、7007KHzの4U1ITUの信号は非常に弱かった。

今朝は14MHzのSSBが賑やかだった。14274KHzのTC07DXは信号も強く、"Outside Europe"だったので簡単にQSO出来た。しかし、14205KHzのA92IO、14190KHzの9U4Tはどちらもパイルが大きく苦戦した。途中で、どちらもエリア指定になったので、何とか8エリアの最後の方でピックアップしてもらえた。9UのSSBはモードニューだったので嬉しい。

18073KHzのTL0Aのレポートがあがっていたので、どうせダメだろうと思いながらも聞いてみたら、弱いながらも聞こえていた。時々CQを出していたので呼んでみたら、リターンがありQSO出来た。夜のパスでは聞こえないことが多かったが、朝はチャンスが巡ってきたようだ。

TL0Aがいなくなった後も18073KHzにダイヤルを合わせたままBlogを書いていたら、W7WがCQを出し始めた。何の記念局か分らないが、取りあえず呼んでQSO。

今朝聞こえた局
04:35 10107.9 TC07DX
04:41 10117.3 HB9CVQ
04:45 7017.2 LZ2020KM
04:50 7006.9 4U1ITU
05:56 7022.8 4X4DZ
05:02 10125.7 US3ITA
05:11 14274.0 TC07DX
05:13 14252.1 OZ/PA1H
05:17 14205.0 A92IO
05:19 14190.0 9U4T
06:05 14008.3 A65CA
06:10 18072.9 TL0A
06:24 18072.8 W7W

今朝の成果
LZ2010KM (40C)
US3ITA (30C)
TC07DX (20S)
OZ/PA1H (20S)
9U4T (20S) バンドニュー
A92IO (20S)
TL0A (17C)
W7W (17C)

  1. 2010/05/17(月) 06:35:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/14 (TL0A, IS0R)

0300JST過ぎに目が覚めたので、10MHzをざーっと聞いてみたが、EO65Sが聞こえたのみで他は聞こえなかった。クラスターには、TR8CAやTL0Aなどのレポートも上がっていたのだが、これらの信号は全く聞こえず。ちょっと聞いただけで、また布団の中へ。

次に起きたのは0515JST。外気温6℃

今度は10MHzは賑やか。10106KHz付近がJAの猛パイルになっている。御本尊は10104KHzのTL0A。0300JSTに聞いた時と違い、信号は非常に強く、まさに599プラス。"QRZ ASIA"なので多くのJAが呼んでいるようだ。パイルの山を避けて、3KHzぐらいのupで呼ぶと、驚いたことに直ぐにリターンがあった。まさか、このパイルでリターンがあるとは・・・。30mのTLはバンドニューなので、幸先の良いスタート。

10115KHzでIS0Rが聞こえているが、みんなTL0Aのパイルに参加しているせいか、今朝はパイルにもなっておらずすいていた。呼ぶとリターンがありQSO出来た。

14MHzは、昨日の朝よりもEuの信号は弱いが開けている。一通りワッチをしたところで、今朝もCQを出してEuの局とQSOをした。途中で、VKにも呼ばれたが、アンテナはサイドにもかかわらず559ぐらいで聞こえていた。あまり、切れないな、このアンテナ。

今朝聞こえた局
05:20 10104.3 TL0A
05:31 10103.0 9A/VE3ZIK
05:33 10114.9 IS0R
05:33 10120.8 SP33ADS
05:48 14003.3 EO65JM
05:50 14005.9 4Z5AD
05:52 14026.9 JD1BMH
05:57 14032.3 F5NBX
06:02 10126.4 YU1SV
06:05 10102.4 OT4A

今朝の成果
TL0A (30C) バンドニュー
IS0R (30C)
EO65JM (20C)
F5NBX (20C)
US2LX (20C)
DL2DSL (20C)
OK1AWG (20C)
RA6ARI (20C)
VK3FM (20C)
DL9LM (20C)

  1. 2010/05/14(金) 07:05:56|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/13 (IS0GQX, IS0R)

0530JSTに起床。外気温5℃

ちょっと寝坊をして、この時間になってしまった。いつものように10MHzから聞き始める。10122KHzでSM1IRSが559ぐらいの信号で聞こえている。10107KHzではIS0GQXがJAとQSOしているのが聞こえている。他にもOZ3FD, GW3YDXなどの信号も強く、今朝もEu方面へのコンディションは良いみたいだ。0600JST頃に10107KHzにIS0Rを呼んでいるパイルを見つけたが、先ほどのIS0GQXとは比べものにならないぐらい、パイルが大きい。10MHzは、DXの信号はたくさん聞こえていたのだが、未交信の局がいないので14MHzへQSY。

14MHzもEu方面は良い。CQを出すと、1, 2局づづだがEuに呼ばれた。強い局は599+で聞こえている。50分ぐらいで、15局とQSOしたところで、時間切れで今朝の無線は終了。珍局を追いかけるのも良いが、CQを出してQSOをするのも楽しい。本当は、"599 BK"とやりたいところだが、雑魚のJAなので、のんびりと名前を打ってのQSO。

今朝聞こえた局
05:37 10121.9 SM1IRS
05:38 10107.0 IS0GQX
05:38 10103.3 E75A
05.39 10101.8 OZ3FD
05:40 10110.0 ON5SY
05:40 10113.8 GW3YDX
05:44 10118.8 EW8DZ
06:00 10107.0 IS0R

今朝の成果
Eu 15局 (20C)

  1. 2010/05/13(木) 12:45:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/12 (ZS6RJ, TL0A)

昨晩は18MHzと21MHzのコンディションが良く、2200JST頃でもEu方面が聞こえていた。
18071KHzに4U1ITUが出ていたが、Euの壁が厚くJAからは難しそうな感じだった。21005KHzにはTT8PKが出ていたが、こちらもEuの壁に阻まれJAからはきつそうだった。

昨晩聞こえた局
21:55 18070.8 4U1ITU
21:59 21010.8 AP2TN
22:25 21004.9 TT8PK
22:46 18068.3 E21EJC
22:48 18073.8 SJ9WL

今朝は0500JSTに起床。外気温6℃

無線機の電源を入れたら、昨晩最後に聞いていた14MHzになっていたので、今朝は珍しく14MHzから聞き始める。14033KHzでTA1FAのCQが聞こえていたので、呼んでQSO。今朝は早々に1局目を確保出来た。

10MHzは、ここ数日の中ではEuの信号が最も強かったように思う。SP6EQZ, HB9LCA, S52ZWなど、未交信の局も多く聞こえていた。ZSからの電波も久しぶりに聞いた。10107KHzでZS6RJがJA1HGY局とQSOしていたので、終わるのを待って呼んでみた。一緒に呼んだU-Zoneの局が先にQSOしたが、その後にQSO出来た。30mでのZSとのQSOは、昨年の6月のZS6BQIに続いて2局目。

14MHzもEu方面が良かった。3A2MDやT77Cは、クラスターにレポートが上がるまでは、呼ぶ局も少なく、時々CQを出していた。14142KHzのTL0Aの信号は非常に強く、59プラスで聞こえていた。しかし、クラスターにレポートのあがっていたJ5V/Pは聞こえず。CWバンドに戻り、未交信のEuの局を呼びまわりQSO。今朝は久しぶりに多くの局とQSO出来た。

今朝聞こえた局
05:00 14032.7 TA1FA
05:04 14018.4 UA6GR
05:09 10114.0 ON5SY
05:11 10106.7 SP6EQZ
05:12 10105.8 EK6RL
05:12 10104.8 GW3YDX
05:17 10103.0 HB9LCA
05:21 10103.6 S52ZW
05:29 10106.8 ZS6RJ
05:32 10119.8 SM3/EA8CN
05:33 10116.9 S59AA
05:39 14026.9 3A2MD
05:40 14019.9 T77C
05:43 14006.6 5N50K
05:48 14003.1 S51NZ
05:55 14004.6 4Z5AD
05:58 14029.9 M0BZH
06:01 14024.9 EA1BSU
06:07 14011.6 IS0BMX
06:16 14142.1 TL0A
06:20 14025.5 GU4CHY
06:23 14019.6 IK2FIL
06:29 14012.0 EA5HPX
06:40 14029.8 HB9CVQ
06:43 14032.7 G3XHZ
06:47 14035.5 EA3FYZ
06:48 14031.4 Z21BB

今朝の成果
TA1FA (20C)
SP6EQZ (30C)
HB9LCA (30C)
S52ZW (30C)
ZS6RJ (30C)
S51NZ (20C)
IS0BMX (20C)
EA5HPX (20C)
G3XHZ (20C)

  1. 2010/05/12(水) 07:06:34|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 5/11 (TT8PK, M0BZH)

0530JSTに起床。外気温10℃

今朝も10MHzから聞き始める。常連のSP7HOVやGW3YDXの信号がそこそこの強さで聞こえるので期待するが、他に聞こえるのもQSO済みの局ばかりで未交信の局がいない。

14MHzは、14030KHz付近がTT8PKを呼ぶ局でパイルになっていた。気づいた時にはオンフレ近くをピックアップしていたが、その後はupに変わった。他の局にコールバックがあっても無視して呼ぶ局がが多いようで、"LISTEN"と打たれていた。JA4DND局にコールバックがあった時もJA1の局が2局上から呼び続けていた。そのせいか、TT8PKは"QRT"と打っていなくなってしまった。何故に上から重ねて呼ぶんでしょうかね?「もぎ取る自信があるのか?はたまた興奮して自制がきかなくなっているのか?」自分まで順番が回ってくるようなパイルじゃなかったが、ちょっと残念。

14MHzは、TT8PKを呼んでいたEuの信号が強かったわりには、普通にCQを出している局は弱い信号が多い。しかし、14023KHzのIS0Rは別格で599で聞こえていた。

14010KHzで9L1BTBが聞こえていたので呼ぶが、Euのパイルに負けて出来なかった。今朝は、まだゼロQSOなので未交信の局を探していると、14030KHzでM0BZHを見つけた。Malとは17mではQSOしたことがあるが、20mでは未交信だったので呼んでQSO。やっとボウスを回避。

今朝聞こえた局
05:37 10119.1 SP7HOV
05:38 10106.4 GW3YDX
05:40 10122.1 RK6HO
05:41 10117.8 SP33ADS
05:48 14029.8 TT8PK
05:50 14022.8 IS0R
06:05 10108.0 EM65LO
06:18 14010.0 9L1BTB
06:20 14012.4 IZ2FLX
06:21 14029.9 M0BZH

今朝の成果
M0BZH (20C)

  1. 2010/05/11(火) 07:05:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/10 (TN5SN, J5V/P)

0600JSTに起床。

昨晩、18MHzを聞きながら夜更かしをしたので、今朝は寝坊をしてしまった。

10MHzから聞き始めたが、10105KHzでRP65DPRが聞こえるのみで静か。この前までは、10MHzのEuの信号は、0600JSTを過ぎてからの方が良かったが、最近は05時台の方が良い気がする。

14MHzのSSBにはTN5SNが出ていた。信号はQSBを伴いながら53ぐらいで聞こえていた。up5の指定で、JAからも呼んでいた。CWではHB9やGなどの信号が強かった。コンディションが良いのかと思いCQを出してみたが、三回の空振りの後にSPの局が呼んできただけだった。

再び10MHzに戻ると、10115KHzがJAのパイルになっていた。御本尊はオンフレのJ5V/Pだが、信号は弱く呼べるようなレベルじゃなかった。多くのJAが呼んでいたので、ビーム組には聞こえていたようです。

今朝聞こえた局
06:12 10105.2 RP65DPR
06:14 14202.5 TN5SN
06:20 14026.6 HB9KX
06:22 14031.9 M0BZH
06:33 10115.2 J5V/P

今朝の成果
RP65DPR (30C)
SP1CVP (20C)

  1. 2010/05/10(月) 06:59:21|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

5/9の夕方からのDX (ZP6CW, HR9/WQ7R)

夕方は1630JSTぐらいからワッチを開始。
18MHzのSSBにJI1FGX/DU9が出ていたのでQSO。同じくSSBにIS0Rが出ていたが、今朝の30mとは違ってパイルにはなっていなかったので、QSO出来た。IS0Rは、昨日は17mのCWでQSO出来ているので、17mでの相性が良いみたい。

30mにHR9/WQ7Rが出てくることを期待してワッチをするが、FK8CPとKH6OOの太平洋が聞こえるのみ。

1820JST頃には、21MHzのSSBで8J1RLが聞こえていた。久しぶりに21MHzで南極の信号を聞いた。

夕食後にクラスターを見ると、1930JST頃にHR9/WQ7Rが出てきたようだが、時既に遅しで見つからない。その代り(?)、10103KHzでZP6CWを呼んでいるJAのパイルがあった。最初はオンフレだったが、その後はup指定になった。パイルが大きく、なかなか出来なかったが、15分ぐらいでなんとかリターンがあった。30mのZPはバンドニュー。

その後、お目当てのHR9も出てきたが、信号は弱くQSBの谷では分らなくなってしまう。誰も呼ばない時を見計らって数回呼んでみたが、やはりダメだった。次回のチャンスに期待しよう。

18MHzは、昨晩はEu方面が良かったが、今晩はあまり良くない。しかし、2100JSTを過ぎた頃からEuの信号が強くなってきた。18076KHzの4U10NPTは、さほどパイルにもなっていなかったのでQSO出来た。そのちょっと上に出てきたSM1ALHの信号は非常に強く599+で聞こえていた。

18MHzのSSBにバンドニューのJY5HXが出ていたが、パイルの前に撃沈。やはり、休日のパイルはきつい。

聞こえたけどQSO出来なかった局
18:20 21250.0 8J1RL
20:27 10109.4 HR9/WQ7R
21:41 18145.0 JY5HX

今晩の成果
JI1FGX/DU9 (17S)
IS0R (17S)
FK8CP (30C)
KH6OO (30C)
ZP6CW (30C) バンドニュー
ZL1BYZ (30C)
4U10NPT (17C)

  1. 2010/05/09(日) 22:05:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/9 (SU1SK, 1S0R)

0500JSTに起床。

10MHzから聞き始めたが、OM5DX, YU1SV, SM1IRSなどのEuの局の信号がたくさん聞こえていた。今朝はコンディションが良い。

10102KHzにSU1SKが出ていた。今朝はsimplexでJAをピックアップしている。
10125KHzの9H1SPの信号は、残念ながら非常に弱くEuのパイルの壁を破れるような強さではなかった。
10102KHzの局が、いつのまにかSU1SKからOM5NSに入れ替わったようで、OM5NSがCQを出している。

0530JST頃に10106KHzにIS0Rが出てきた。最初はsimplex、その次はup1、そしてup3と変わっていったが、ここで捕え損なってしまいQSO出来なかった。クラスターにあがってからは、JAのビックパイルになってしまいチャンスは回ってこず。やはり休日のパイルはきつい。

10102KHzに再びSU1SKが出てきた。まだ呼んでいる局は無く、繰り返しCQを出していた。

朝食後にクラスターを見ると、14075KHzにTT8PKがCWで出ているようだ。こんな高い周波数に出てきたのは、CQ-MコンテストのQRMを避けてだろうか?TT8PKの信号は弱く難しそうだったので、呼ばずに聞いていたが、JAのパイルになっていた。

今朝聞こえた局
04:56 10103.6 OM5DX
04:57 10116.9 YU1SV
04:57 10116.9 SM1IRS
05:04 10117.8 HB9CVQ
05:05 10107.1 IK4PLZ
05:13 10102.0 SU1SK
05:18 10124.9 9H1SP
05:20 10123.1 DL3AO
05:26 10101.4 OM5NS
05:26 10102.8 LZ1JZ
05:29 10106.3 IS0R
05:32 10108.2 EV65BK
05:47 10116.9 Z35M
05:47 10121.9 JD1BMH
06:04 10114.8 OZ1CTK
07:00 14075.0 TT8PK

今朝の成果
EV65BK (30C)
SU1SK (30C)
Z35M (30C)

  1. 2010/05/09(日) 08:03:51|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

昨日の朝 5/9のDX (LZ1JZ, J28AA)

昨日の朝の状況をuploadしたつもりが、まだだったので簡単に書いておきます。

昨日の朝は0545JSTに起床。
10114KHzでCQを出していたLZ1JZとのQSOでスタート。10106KHzではJ28AAが"QRZ JA"で、up1ぐらいでJAをピックアップしていた。0600JSTを過ぎると5N50Kも聞こえてきた。

14MHzはEuの信号が強かったが、特定の地域のみが開けているような印象だった。

昨日の朝に聞こえた局
05:45 10113.8 LZ1JZ
05:49 10105.9 J28AA
05:51 10102.2 S59AA
05:52 10110.0 JD1BLY
06:10 14008.2 5N50K
06:11 14000.9 JD1BLY
06:16 14011.9 LA6GX
06:21 14022.2 OM4JD
06:38 14017.8 EA3NW
06:44 14019.8 OL80OK
06:46 18085.0 T88CF

昨日の朝の成果
LZ1JZ (30C)
OL80OK (20C)
SP8ONZ (20C)


  1. 2010/05/09(日) 07:46:56|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/7 (OM30CAQ, GU4CHY)

0500JSTに起床。外気温12℃

昨日から風が強い。瞬間最大風速は夜中に26m/sを記録したようだ。

今朝も10MHzから聞き始める。10109KHzでCQを出していたOM30CAQとのQSOで今朝はスタート。10105KHzではJD1BMHがパイルを捌いているのが聞こえる。

7MHzは、RPとEOシリーズで賑わっている。未交信の局を探してQSO。今朝はEuの他にPY1NBが聞こえていた。風が強くてアンテナを回せなかっので、北西に向けたままだったが539ぐらいで入っていた。

14MHzは、14005KHzのEA8TTの信号が非常に強い。

0600JST頃に10MHzに戻ると、OMやSPの局が数局聞こえていた。他には、10103KHzで弱いながらもI1UJL/8のCQが聞こえていた。

18MHzはT88CFが聞こえるのみ。

14MHzは、Gシリーズが数局聞こえてきた。GX4HRC/Aは弱かったが、MJ0ASP, GU4CHYの信号は強かった。

今朝聞こえた局
05:11 10121.0 RP6YW
05:14 10108.7 OM30CAQ
05:16 10104.9 JD1BMH
05:25 7022.5 LZ3GA
05:26 7019.0 RP65UMF
05:29 7014.8 LZ1KFM
05:33 7011.8 PY1NB
05:39 7008.3 EO65JM
05:39 7005.0 LZ2VU
05:44 7009.8 TA4/OZ1LGI
05:47 14004.8 EA8TT
05:51 14020.2 EO2FFF
05:58 10103.8 OM5NS
06:00 10116.1 SP7HOV
06:04 10117.8 SP33ADS
06:04 10113.7 OM5DX
06:09 10103.0 I1UJL/8
06:13 18085.9 T88CF
06:18 14002.2 GX4HRC/A
06:22 14004.8 MJ0ASP
06:24 14025.6 GU4CHY
06:28 14021.9 EA3AR
06:28 14010.9 JD1BMH
06:42 14007.0 4O6Z

今朝の成果
OM30CAQ (30C)
LZ3GA (40C)
RP65UMF (40C)
LZ1KFM (40C)
EO65JM (40C)
OM5NS (30C)
HA25NAR (20C)

  1. 2010/05/07(金) 07:00:29|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/6 (TK5MP, SU1SK)

0500JSTに起床。外気温10℃

いつものように10MHzから聞き始める。10114KHzでCQを出していたYP0LBとのQSOで今朝はスタート。10123KHzにTK5MPが出ているが信号は弱く、呼べるような強さじゃない。

7MHzは、RPとEM65の局が599スタイルで捌いているのがたくさん聞こえている。7024KHzのEM65LXは未交信だったので呼ぶが、届かないようでCQを出されてしまう。

今朝は14MHzのEu方面のコンディションが良い。東欧圏の信号が599で聞こえているので、未交信の局を呼んでQSO。

0600JSTを過ぎた頃に10MHzへ戻ると、久しぶりにSU1SKが出ていた。最初は"QSX"と打ってup1ぐらいを拾っていたが、その後はオンフレでもピックアップしていた。他にも10127KHzのZ21BBがパイルになっていた。

14MHzは、時間が経つとEuの奥の方まで開けてきた。14005KHzのMJ0ASPを呼んでQSO。その後は、CQを出して3局のEuとQSOして、今朝の無線は終了。

今朝聞こえた局
05:02 10113.9 YP0LB
05:06 10123.2 TK5MP
05:22 7024.1 EM65LX
05:38 14012.7 YT2ISM
05:44 14020.9 LZ10RF
05:56 14001.9 HA8KVK
06:08 10102.8 SU1SK
06:09 10126.9 Z21BB
06:17 10102.8 E72A
06:30 14021.9 3A2MD
06:34 14004.8 MJ0ASP

今朝の成果
YP0LB (30C)
RP6EED (40C)
YT2ISM (20C)
LZ10RF (20C)
HA8KVK (20C)
MH0ASP (20C)
IK4HAQ (20C)
F5IAE (20C)
IK1GMH (20C)

  1. 2010/05/06(木) 07:00:43|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALL JA反省会

昨日は、「ALL JA反省会」という名の飲み会でした。参加者は、JR8VSE, JR8PPG, JE8FGY, JK8NIP, JR8OGB, JH8SLSの6名。今回も中華の食べ飲み放題。今回のお店は「彩雲」。前回とは違います。今回は3,150円。

まずは乾杯です。



これが今日のメニューです。最初にスタートメニューが二品出てきます。その後、食べたい物をオーダーしていきます。全35品中、今回は何品制覇出来るでしょう?


スタートメニューの「季節の彩り冷菜」


続いて「滝川産鴨の北京式ダック」


それではオーダーメニューの開始です。
1品目の「帆立貝の広東風オーブン焼き」


2品目の「卵と彩り野菜のスープ」


3品目の「牛肉と彩り野菜のカキソース炒め」


4品目の「タラバ蟹のあんかけ焼きそば」


5品目の「ピリ辛麻婆豆腐」


6品目の「五目春巻」


7品目の「五目炒飯」


8品目の「若鶏の香り揚げ葱ソース」


9品目の「プリプリ海老のチリソース」


10品目の「茹で豚バラ肉の香味ソース」


11品目の「キノコと豆腐のカキソース煮込み」


12品目の「チーズ揚げワンタン」


13品目の「焼売」


14品目の「海鮮のあっさり塩味炒め」


だいぶお腹がふくれてきました。


レストランは全面禁煙、喫煙者には辛いです。


まだ続きます。
15品目の「五目あんかけ焼きそば」


16品目の「蟹の旨みチャイナオムレツ」


17品目の「プリプリエビの新緑風炒め」


18品目の「ポークと彩り野菜の酢豚」


ここらが限界です。

最後にデザートを貰って退散です。


前回の17品よりも1品多い18品制覇です。
  1. 2010/05/05(水) 10:21:54|
  2. 飲み会
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

昨日 5/3と今朝 5/4のDX (JD1BLY, A92IO)

昨日は9時半頃に出かけたが、ちょうど24MHzのCWにJD1BLYが出ていた。しかし、信号は弱く存在が分かる程度。CWなら浮いてきた時を見計らって呼べば何とかなるかもしれないが、SSBだとそうもいかない。12mもJD1はバンドニューだが諦めて出かけた。

1600JST頃に戻ってくると、24MHzのCWにJD1BLYが出ていた。信号は弱かったが、QSBの谷でもコピー出来るぐらいだったので、呼ぶとリターンがありQSO出来た。

14MHzと18MHzはRPシリーズで賑わっていた。どれも未交信の局なので、QSOの局数だけは増えるのだが・・・。

1720JST頃に24MHzのSSBにHZ1MDと7Z1CQが出ていた。どちらも59スタイルでJAとQSOしていた。信号は強いのだが、パイルに負けてQSOは出来なかった。国内の信号は全く聞こえなかったが、、かなりのJAのパイルになっていたのだろう。

18MHzのCWの4S7ABも同じような状況。JAのパイルになっており、QSO出来なかった。その後、"QSY TO SSB"と打っていなくなったが、数分後に18122KHzにSSBで出てきた。信号は、だんだん弱くなっていったが何とかQSO出来た。

昨日聞こえた局
17:21 24945.0 HZ1MD
17:23 24950.0 7Z1CQ

昨日の成果
JD1BLY (12C) バンドニュー
RPシリーズ多数
4S7AB (17C)

今朝は0430JSTに起床。外気温8℃

10MHzから聞き始めると、10120KHzより上がパイルになっていた。御本尊は10119KHzのA92IOで信号は強かった。今朝もRPシリーズが元気。未交信の局を呼びまわりQSOしていった。

今朝の10MHzは、ここ数日の中では一番良かった。F5MUXの信号は非常に強く599で聞こえていた。しかし、既にQSO済みの局が多く、たくさんのEuが聞こえていた割には、QSO出来た局は少ない。

今晩は、コンテスト仲間との宴会なので、夕方の無線はお休み。さらに、明日の朝も起きることが出来ずにお休みかも。

今朝聞こえた局
04:25 10118.9 A92IO
04:31 10105.4 RP7A
04:35 10115.8 SP33ADS
04:43 7016.1 RP4PKO
04:44 7000.9 YU5RA
04:46 7004.7 RP3DJY
05:01 10116.8 HA25NAR
05:04 10116.4 SP2XF
05:07 10107.5 DJ6MM
05:09 10104.4 F5MUX
05:14 10121.0 RK6HO
05:29 7010.5 RP6A
05:32 10118.4 HB9CVQ
05:34 10106.9 JD1BLY
06:00 10102.8 OM5DX
07:08 18087.4 T88CF

今朝の成果
RP7A (30C)
SP33ADS (30C)
RP4PKO (40C)
RP3DJY (40C)
RP6A (40C)
OM5DX (30C)

  1. 2010/05/04(火) 09:57:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/3 (JD1BLY, RP2F)

0430JSTに起床。外気温6℃

日中は20℃まであがる予報だが、朝晩はまだまだ寒い。

今朝も10MHzから聞き始める。昨日からQRVが始まったJD1BLYが軽快なテンポで捌いている。最初はオンフレだったが、その後はスプリットに変わっていた。今朝は、10105KHzのRP2Fの信号が弱い。昨日の朝は断トツに強い信号で聞こえていたのだが。

7MHzは、昨日に引き続きARIコンテスト参加の局の信号がたくさん聞こえている。コンテスト以外では、EM、ENシリーズの局が599スタイルで捌いていたので、2局ほどQSO出来た。

今朝の10MHzは、コンディションがあまり良くない印象を受けtる。10106KHzのIS0HQJの信号は、昨日の朝と同じぐらいの強さ(弱さ)だが、他のEuがさっぱり聞こえない。

日中は出かけるので、夕方からワッチを再開の予定。

今朝聞こえた局
04:38 10107.4 JD1BLY
04:42 10120.1 EM65EKR
04:42 10104.9 RP2F
04:49 7007.7 EN65L
04:52 7028.3 EM65IM
05:00 10106.9 4X/K2LS
05:12 10116.6 4Z4TI
05:31 7011.4 RP2F
05:40 10105.9 IS0HQJ

今朝の成果
JD1BLY (30C)
EM65EKR (30C)
EN65L (40C)
EM65IM (40C)

  1. 2010/05/03(月) 08:28:29|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日中のDX 5/2 (ZL7J)

朝食後に、鉄塔に登って、CD-78のマッチングボックスBS-80を下ろした。

昼前にクラスターに28003KHzのFO8RZのレポートがあがっていた。早速聞いてみるとQSBを伴いながらピークでは、559ぐらいで聞こえている。up指定なので、up1.5ぐらいで何回か呼んでいたらコールバックがあった。10mのFOは、先日のTX4Tとは出来なかったので、これが初めてのQSO。

その後もワッチを続けていると、24900KHzでZL7JがCQを出しているのを見つけた。何度かCQを出していたが、誰も呼ばないので、いなくなってしまった。10mにQSYしてくることを期待して探すが、そう甘くない。それでも、20分ぐらいバンド内を巡回していたら、28010KHzでZL7JがCQを出しているのを見つけてQSO出来た。

夕方は、18MHzでEuが開けていた。U-ZoneのRPのプリフィックスの局がたくさん聞こえていたので、順に呼んでQSOしていった。

日中に聞こえた局
11:40 28002.9 FO8RZ
12:31 24900.0 ZL7J
12:49 180760.0 9M4SAB
12:54 28010.0 ZL7J
13:17 14013.9 RP2F
13:23 18070.8 V84PMB
13:25 21005.3 FO/N6JA
13:57 21008.2 9M4SAB

日中の成果
FO8RZ (10C) バンドニュー
9M4SAB (17C, 15C)
ZL7J (10C) バンドニュー
RP2F (20C)
V84PMB (17C)
JD1BLY (17C)
JD1BMH (30C)
RPシリーズ 多数


  1. 2010/05/02(日) 18:28:11|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

OY2J 今度はOK

3月にQSOした時は、"Not in the Log"だったOY2Jだが、4/29の朝のQSOは、無事にLoTWで認証された。コールサインを復唱してもらえなかったのでちょっと不安だったが、ちゃんとコピーしてもらえていたようだ。
XE1Jも認証されていたので、30mのConfirmが2E増えた。

OY2J


  1. 2010/05/02(日) 12:08:30|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する