コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝のDX 2/28 (5B8AD, GW3YDX)

0530JSTに起床。外気温マイナス6度

3.5MHzからワッチを開始。今朝はこの時間でもバンド内が賑やか。3509KHzで5B8ADのCQが聞こえたので、呼んでQSO。これまで何回も信号を聞いていたのでQSO済だと思っていたが、未交信の局だった。OE5FIN, HA8LNNの信号も今朝は強く、期待の持てそうなコンディション。このバンドで未交信の局も多く聞こえており、今朝の80mは久々の大漁。

0630JST頃に3503KHzでGW3YDXが聞こえていた。久しぶりにGWまで開けている。信号は弱く、419-539ぐらうだったが、JAもQSOしていた。誰も呼ばなくなりCQを出していたので試しに呼んでみたが、残念ながら届かなかった。

今朝聞こえた局
05:34 3509.4 5B8AD
05:37 3506.8 OE5FIN
05:38 3500.8 HA8LNN
05:39 3502.6 UN7EG
05:42 3515.9 4L5O
05:42 3510.5 RV1CC
05:49 3524.1 UT2LA
06:00 3505.2 OM5ZW
06:06 3500.8 IK4CIE
06:16 3502.8 I0GKP
06:23 3506.3 RT1O/1
06:25 3506.9 DJ7MI
06:29 3503.3 GW3YDX
06:52 3506.0 SV2AVP

今朝の成果
5B8AD (80C)
UT2LA (80C)
OM5ZW (80C)
IK4CIE (80C)
RT1O/1 (80C)

スポンサーサイト
  1. 2011/02/28(月) 06:55:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日の日中と夜のDX 2/27 (VK9C/G6AY, NP3J)

朝食後に18MHzを聞いていたら、VK9C/G6AYが18074KHzに出てきた。予想に反して(?)信号は弱かったが、パイルの隙間で呼んでいたらリターンがあり、バンドニューと出来た。

日中は出かけていたので、今日も1500JST過ぎからワッチを開始。スノーノイズでSメーターが5ぐらいまで振っているので、強い信号しか聞こえない。18MHzのUA3TCJやEV1Rの信号はノイズよりも遥かに強かったのでQSO出来た。

夕食後に3504KHzにNP3Jが出ていた。JA6WFM中村さんの運用。upでJAをピックアップしている。そんなに激しいパイルには鳴っていなかったので、順番が回ってきてQSO出来た。80mのバンドニュー。

今日の成果
VK9C/G6AY (17C) バンドニュー
UA3TCJ (17C)
EV1R (17C)
NP3J (80C) バンドニュー


  1. 2011/02/27(日) 21:14:20|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のLog search

VK9C/G6AY
http://www.g3swh.org.uk/vk9c-g6ay.html

J88DR
http://www.clublog.org/charts/?c=j88dr

5N7M
http://www.clublog.org/charts/?c=5N7M

W0S
http://www.clublog.org/charts/?c=W0S

9M6XRO/8
http://www.m0urx.com/logsearch.html
今回のOC-165のデーターはまだ無し

5V7DX
http://dx.qsl.net/cgi-bin/logform.cgi?5v7dx
今回のデーターはまだ無し

6W/HA0NAR, J5NAR
http://cqafrica.net/en/radio/online_log/index.html
今回のデーターはまだ無し

  1. 2011/02/27(日) 21:04:14|
  2. Log search
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 2/27 (CO8LY, 5V7DX)

0515JSTに起床。外気温マイナス3度

今朝はUBAコンテストのため3.5MHzと7MHzのCWバンドは賑やかなので、10MHzから聞き始める。10102KHzのA45XRの信号は強いが、聞こえるのはこの局のみ。

3.5MHzの下の方ではコンテスト参加局でない局も出ている。バンドエッジでJA9PPC局がQSOしていたF5NTVはカスカスながらも聞こえていた。その後に呼んできたF6AMLは539ぐらいだった。F6AMLはその後、3507KHzに移りCQを出していた。未交信のYU1XA, OK2EQを呼ぶが届かず。OK2EQは、後でクラスターにレポートをされたので、ちょっとしたパイルになっていた。

0615JST過ぎから14MHzから上のバンドを聞いていたが、18MHzではCO8LYのCQが聞こえていた。10MHzの5V7DXはレポートがあがったすぐは弱かったが、徐々に信号は強くなりJAもピックアップされていた。しかし、パイルでQSO出来ず。週末は、やはり簡単には出来ないhi。

今朝聞こえた局
05:26 10101.7 A45XR
05:40 3500.9 F5NTV
05:42 3500.9 F6AML
05:45 3501.9 HA8LNN
06:00 3507.1 YU1XA
06:07 3503.9 OK2EQ
06:22 3500.0 HB9IIJ
06:26 18070.0 CO8LY
06:30 10107.4 5V7DX

今朝の成果
ボウズ

  1. 2011/02/27(日) 09:24:42|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

昨日 2/26DX (SV9/DJ7RJ, VK9C/G6AY)

昨日の様子を書いていませんでした。遅くなりましたが、記録として残しておきます。

0515JSTに起床。

風が非常に強く、アンテナを回せず。7MHzのアンテは北西を向いているが、3.5MHzのアンテナは北東/南西を向いたままなので、7MHzからワッチを開始する。

YO3AAJ, RU4Fなどの東欧圏の信号が強い。未交信のR3DEがいたので、呼んでQSO。7022KHzのHA40KKCは599スタイルで捌いていたが、信号は非常に強かった。

10MHzは、II3ANtが強かった。

3.5MHzを聞いてみると、3501KHzでZS1JXのCQが聞こえた。3503KHzのS58Qはアンテナがサイドだったが559ぐらいで聞こえていた。

3510-3520KHzぐらいにJAのパイルがある。ご本尊は、3508KHzのSv9/DJ7RJ。ピックsっぷしているのは、3518KHzぐらいのようなので、呼んでQSO。

18MHzのカリブ方面は、07時前に18073KHzでHH4/K4QDが聞こえていたが、パイルで出来ず。

午後は1500JSTぐらいから無線機の前に座りワッチを始める。18MHzも21MHzもS/PのEu方面が良い。未交信の局もたくさんいるので、順々に呼んでQSO。久しぶりに大漁だった。

VK9C/G6AYが30mではバンドニューだったので、網を張って待ち構えていたら、2000JST過ぎにQSOすることが出来た。17m, 12m 10mもバンドニューなので、QSOしたいものだ。

昨日の朝に聞こえた局
05:22 7001.0 YO3AAJ
05:23 7007.9 RU4F
05:28 7011.4 R3DE
05:33 7022.2 HA40KKC
05:39 10113.1 II3ANT
05:42 10102.9 UT8IO
05:57 3501.2 ZS1JX
05:59 3502.6 S58Q
06:00 3502.1 RN4HN
06:02 3507.8 SV9/DJ7RJ
06:14 3522.5 HG2011A
06:26 3506.0 UN8GV
06:35 3501.4 4O3A
06:50 18072.9 HH4/K4QD

昨日の成果
R3DE (40C)
HA40KKC (40C)
II3ANT (30C)
SV9/DJ7RJ (80C)
HG2011A (80C)
5N5K (20C)
9M6XRO/8 (30C, 17C)
VK9C/G6AY (30C, 15C)
UR5ZW (15C)
UA2FR (17C)
ES3AX (17C)
UA2F (17C)
DL60HSC (17C)
UA3KW (17C)
IT9EJW (15C)
9A2YM (15C)
RD3PX (15C)
RI1ANC (17C)
OH8R (17C)
DU3/N0QM (17C)
XU7AFU (30C, 17C)

  1. 2011/02/27(日) 08:58:41|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 2/25 (SP7GIQ, UA6AA)

0530JSTに起床。外気温3度

今朝も暖かい朝です。

いつものように、3.5MHzから聞き始める。3507KHzでSP7GIQのCQが聞こえる。3514KHzではS59AがHL3IUAとQSOしている。

7MHzは、7014KHzに5N5Kが、7022KHzにP29CWがいる昨日と全く同じ光景。P29CWは出てきたばかりのようで、CQを出していた。

10MHzは何も聞こえず。

再び3.5MHzに戻ると、S59Aの信号が強くなていた。やはり、最近は0600JSTを過ぎてからの方が良い。このバンドでは未交信のU-Zoneの局を呼んでQSO。

今朝は早く出なければならないので、0630JST頃に無線機の電源を落として終了。

今朝聞こえた局
05:35 3506.8 SP7GIQ
05:43 3513.9 S59A
05:52 7013.9 5N5K
05:53 7021.8 P29CW
05:57 3508.8 OH7UG
05:59 3510.5 UA6AA
06:02 3511.9 RW4LC
06:10 3515.8 RW4WZ
06:15 3508.9 HA3OD
06:18 3507.8 UA6WL
06:20 3510.8 4O3A

今朝の成果
UA6AA (80C)
RW4LC (80C)

  1. 2011/02/25(金) 06:26:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 2/24 (KL7IDA, DL4MAU)

0530JSTに起床。外気温プラス2度

まだ2月だというのに、今日は夕方から雨の予報になっている。

今朝もいつもと同じように3.5MHzから聞き始める。バンド内を何周かするが、今朝も聞こえるのはノイズのみ。3507KHzでCQを出している弱い信号があったが、JR6HQだった。沖縄は、他にもJR6RLが11KHzに出ていた。そのままワッチを続けていると、やっとDXの信号が見つかった。3507KHzに4O3Aが出てきたが、信号はそこそこ強い。

7MHzはガツーンと聞こえる信号は無いが、U-Zoneの信号が聞こえている。7014KHzで5N5Kが599スタイルで捌いていたので、呼んでQSO。このコールサインに変わってからは、まだQSOしていなかったようだ。これで、無事に今朝の1QSOを確保。7022KHzのP29CWをEuが束になって呼んでいた。

18MHzを聞くと18078KHzでKL7IDAがCQを出していたので、呼んでQSO。信号は非常に強かった。

再び3.5MHzに戻ると、先ほどよりは賑やかになっていた。3502KHzにいたDL4MAUは未交信の局だったのでQSOしたが、DLまで開けているのでコンディションは悪くなさそう。バンドエッジの5N7Mも今朝は強くSを振って聞こえていた。まだまだ3.5MHzもいけそうな感じです。最近は早い時間よりも、日の出近くの遅い時間になってからコンディションがグーンと上がってくるようだ。

今朝聞こえた局
05:50 3506.9 4O3A
05:58 7014.3 5N5K
06:03 7022.0 P29CW
06:08 18077.9 KL7IDA
06:24 3524.7 HA3OD
06:25 3501.9 DL4MAU
06:29 3500.3 5N7M
06:31 3505.4 SV2AVP
06:32 3509.4 UA3GT

今朝の成果
5N5K (80C)
KL7IDA (17C)
DL4MAU (80C)

  1. 2011/02/24(木) 06:58:50|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今朝のDX 2/23 (EZ7V, HH4/AF4Z)

0445JSTに起床。外気温マイナス2度

いつものように3.5MHzから聞き始める。3503KHzで5B8ADが599スタイルで捌いているが信号は弱い。バンド内を何周かするが、弱い信号が多くコールサインが完全にコピー出来ない。

3505KHzでBU2AQがEZ7Vを呼んでいる。80mのEZはバンドニューなのだが、ご本尊の信号は非常に弱い。そのまま聞いていたが、BU2AQもQSO出来なかったようでいなくなってしまった。

7MHzを聞くと7009KHz付近がパイルになっている。ご本尊は7008KHzのA92GE。久しくA92GEの信号を聞いていなかったが、政情不安定なバーレンから無事にQRV出来ているようだ。7017KHzでVK5MAV/5がCQを出していたので、呼んで今朝の最初のQSO。OC-139からの運用とアナウンスしていたが、何度かCQを出していたがいなくなってしまった。

3.5MHzに戻ると、Euの信号が若干強くなっていたが、昨日よりはコンディションは悪そう。それでも、3507KHzでCQを出していたJA1VNDにI1FQHが応答してきていたり、3503KHzの4S7NEを呼んでいるEAが聞こえていたりしたので、それなりに開けていたのかもしれない。しかし、クラスターにレポートの上がった3510KHzのZB2は聞こえなかった。

今朝聞こえた局
04:50 3503.0 5B8AD
05:10 3504.9 EZ7V
05:22 7014.9 UT0UX
05:24 7006.2 VU2PHD
05:30 7007.9 A92GE
05:36 7017.3 VK5MAV/5
05:37 3505.0 P29CW
05:56 3507.4 I1FQH
06:05 3502.5 4S7NE
06:07 3509.0 RA3ZY
06:15 3503.9 4Z20HC
06:26 3506.3 SV2AVP
06:42 3509.9 UY5AR
06:43 3513.6 LZ12EYAC
06:50 18080.0 PJ2/W9VA
07:45 18077.6 HH4/AF4Z

今朝の成果
VK5MAV/5 (40C)
RA3ZY (80C)
SV2AVP (80C)

  1. 2011/02/23(水) 09:36:31|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 2/22 (UR5QA, J5NAR/P)

0500JSTに起床。外気温マイナス4度

昨日は0600JSTに起きたが、30mでW0SでQSOしたのみで終わってしまった。ARRL CWコンテストが開催されていたが、時間がなくて参加できなかった。

今朝は3.5MHzからワッチを始めたが、ノイズしか聞こえない。7MHzはU-Zoneが聞こえるが、ガツーンとくる信号は無くコンディションは良くなさそう。

と思って聞いていたが、0530JST頃から3.5MHzが賑やかになり、たくさんのEuの信号が聞こえてきた。バンドエッジでは、いつものように5N7Mが出ていたが、この信号もいつもよりも強かった。S58Q, IK0XBX, UT7DUなどの未交信の局を呼ぶが、どれも届かないようで再びCQを出されてしまう。何度かトライしたが、ダメそうなので諦めた。唯一、UR5QAのみは応答がありQSO出来た。3532KHzとい高めの周波数だったのでQRMが少なかったのだろうか?

0645JST頃に無線機の電源を落とそうとクラスターを見ると、10MHzのJ5NAR/Pのレポートがあがっていたので聞いてみる。ご本尊の信号は弱く、「これかな?」のレベル。ついでにバンド内を一周すると、10104KHzで5X1NHが聞こえていたが、この局は強かった。

今朝聞こえた局
05:10 7007.7 VU2PHD
05:11 7014.2 RW3QJA
05:13 7017.9 R7AU
05:31 3503.0 P29CW
05:37 3506.9 S59A
05:38 3506.1 S58Q
05:40 3500.3 5N7M
05:46 3511.9 IK0XBX
05:52 3514.8 UT7DU
05:58 3505.8 UX3HX
06:00 3503.7 UN8GV
06:07 3531.9 UR5QA
06:13 3515.9 UA4OM
06:32 3513.8 HA3OD
06:34 3511.8 UA5O
06:45 10113.0 J5NAR/P
06:48 10103.8 5X1NH

今朝の成果
R7AU (40C)
UR5QA (80C)

  1. 2011/02/22(火) 06:59:20|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 2/18 (W0S, 4S7NE)

0415JSTに起床。外気温ゼロ度

3.5MHzからワッチを始めるが、ノイズの海が広がっているばかりでDXの信号はバンドエッジのHLの局のみ。

7MHzはEuがたくさん聞こえて賑やか。7009KHzでW0Sが599スタイルで捌いていたので呼んでみる。
「あれ、パワーが出ない」
50Wぐらいしかパワーが出ていない。High SWRでプロテクトが働いているようだ。
14MHz, 21MHzは問題ないので、同軸ケーブルやバランが逝ったわけじゃないみたい。アンテナを目視で確認するが問題はなさそう。外はミゾレ混じりの雪が振っているので、「もしや着雪か?」と思い3.5MHzのSWRをチェックするとこちらもSWRが3以上ある。やはり、湿った雪がアンテナに付着して共振周波数がずれたようだ。

この時点で、80mのTJ9PFのゲームオーバーが決定。仮に今朝QRVしてきても、このアンテナじゃ呼ぶことは出来ない。明日と明後日の朝はいないので、今日がラストチャンスだったのだが。

こんな状態なので、ワッチにも身が入らずCQ誌に送るレポートをまとめていた。それでも、ボウズは回避したかったので、朝食後に21MHzでPJ2/W9VAとQSO。信号は強かったので、ハイバンドのコンディションは良いみたい。

今朝聞こえた局
04:23 7009.4 W0S
04:29 10102.3 4S7NE
07:25 21006.8 PJ2/W9VA

今朝の成果
PJ2/W9VA (15C)

  1. 2011/02/18(金) 07:32:13|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今朝のDX 2/17 (Dl5ANT, KH6/AA4V)

0445JSTに起床。外気温マイナス3度

3.5MHzから聞き始める。3507KhzでHA8IHのCQが聞こえるが信号は弱い。3505KHzでCQを出していたDl5ANTの信号も弱いながらも聞こえていた。誰も呼ばずにCQを何回も出していたので、2007年にQSO済みの局だが呼んでQSO。Zone 14が聞こえているのでコンディションが良いかと思ったが、他に聞こえるのは3504KHzの4S7NEのみ。

狙いのTJ9PFは3586KHzのRTTYに出ているようだ。毎日同じ時間に80mのCWに出てきてくれるとチャンスもあるのだが。

7MHz, 10MHzを聞いてみるが、ガツーンと聞こえる信号はない。7MHzはU-Zoneの電波ですら弱かった。

SSNが100を超えているのでハイバンドを聞いてみる。18076KHzでKH6/AA4Vが聞こえていたので、呼んでQSO。

0600JSTを過ぎたが、TJ9PFはまだRTTYにいるようだ。2/20までの運用だが週末は不在なので、残されたチャンスは明日の朝のみ。敗戦が濃厚・・・?




今朝聞こえた局
04:49 3507.1 HA8IH
05:02 3505.1 DL5ANT
05:09 3504.0 4S7NE
05:52 18076.4 KH6/AA4V
06:13 3506.4 LY1G
06:36 3505.8 5N7M

今朝の成果
DL5ANT (80C)
KH6/AA4V (17C)

  1. 2011/02/17(木) 06:34:50|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 2/16 (TJ9PF, 5N7M)

0500JSTに起床。外気温プラス2度

昨晩は飲み会で帰宅が午前様だったので眠たい。しかし、TJ9PFが80mに出てくることを期待して起きだす。
残念ながら、TJ9PFは今朝は80mにはいない。80mのコンディションも良くないみたいで、DXの信号が聞こえない。バンド内を何周かしてから、40mへ。

40mはU-Zoneの信号が強い。7013KHzのUN9GDは未交信だったので、呼んで今朝の1QSOを確保。7020KHzにTJ9PFが出ている。upではJAの局も呼んでいる。

3.5MHzに戻ると3500KHzに5N7Mが出ていたが、信号は弱い。その後、3524KHz付近を中心にTJ9PFを探したが、今朝は出てこなかったみたい。

これを書いている最中に3512KHzにS9DXが出てきた。アフリカとのパスはあるのだが、待ち人来たらず。

今朝聞こえた局
05:27 7013.1 UN9GD
05:34 7019.9 TJ9PF
05:38 7001.7 S58M
05:45 3500.3 5N7M
06:15 3505.8 LY1G
06:37 3511.6 S9DX

今朝の成果
UN9GD (40C)

  1. 2011/02/16(水) 06:41:37|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 2/15 (TJ9PF)

0445JSTに起床。

今朝は3.5MHzのCWでTJ9PFを1時間ぐらい呼んだが、残念ながらQSO出来ず。明日以降に期待します。
詳細は昼にでも書きます。

昼に追記
コーヒーを入れて0450JST頃からワッチを始めた時には,3524KHzに既にTJ9PFが出ていた。upでは数局のJAが呼んでいたが,信号は419-519ぐらいで弱い。時間とともに信号は徐々に強くなってきたが,upで呼んでいるJH8JWFの子供がちょうどご本尊の周波数にあり,了解度は悪い。JWFの信号は+40db振っているので,子供が聞こえるのは仕方がないのだろう。ピックアップされているEuが時々見つかるが,ピックアップしている周波数は3525KHzから3535KHzぐらいで広範囲にわたっている。あわよくばの期待を込めて時々呼ぶが,リターンはEuへばかり。

そのまま聞いていると,JA2JPAがピックアップされたのをきっかけに,0550JSTに"QRZ JA"に変わった。やはり,Euのパイルを突き抜けることの出来る「切り込み隊長」の存在は重要。JAの局が次々とピックアップされていくが,ピックアップ周波数は3525KHz付近から大きくは動かない。当然,3525KHzを中心に大きなパイルが沸き起こるが,ご本尊の周波数に近いこともあり,かなり被りがあり聞きづらくなる。先ほどのようにピックアップ周波数をランダムに変えてくれるとチャンスもあるのだが,この団子のパイルでは勝ち目は無い。

途中QRXでいなくなり再び出てきた時には,ピックアップ周波数を変えるようになった。信号も559ぐらいまで上がってきたので,ピックアップ周波数を予想しながら呼んでみるが,ことごとく外れる。0640JSTぐらいにはかなり信号が強くなったので,期待をするが残念ながらリターンはない。この時間には,8エリアの局が続けてピックアップされたので,ちょうど8エリアに電波が落ちてきた頃だったのだろう。0650JSTに時間切れで呼ぶのをやめた。今朝は8エリアからは,JA8ISU, JA8DMB, JA8BNPがQSOしていたが,みんな自分よりは遥かに飛ぶ面々。残念ながら,自分までは順番は回ってこなかった。

今朝は信号が強かったので,ワクワク,ドキドキしながら呼んでいましたが,QSO出来ませんでした。ピックアップ周波数を予想しながら呼ぶこの緊張感が楽しいのだが,やはりQSOしたかったhi。


今朝聞こえた局
04:50 3523.8 TJ9PF

今朝の成果
ボウズ

  1. 2011/02/15(火) 08:05:53|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:13

ST2AR LoTWでコンファーム

先日80mでQSOしたST2ARが,LoTWでコンファーム出来ました。Log searchが無いですが,これで確認出来ました。

スクリーンショット(2011-02-14 12.38.46)


  1. 2011/02/14(月) 12:41:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 2/14 (5H3EE, S9DX)

0430JSTに起床。外気温マイナス3度

3.5MHzから聞き始めると3516KHz付近がパイルになっている。S9DXが3512KHzに出ているので、それを呼ぶパイルかと思ったが、スタンバイのタイミングが合っていない。周辺を探すと3515KHzに5H3EEが出ていたので、これを呼ぶパイルのようだ。"QRZ JA"だが、向こうの受信状態が良くないのか、"AGN"を何度も打っている。ここで、スノーノイズが発生して「グリコ」状態。0450JST頃に一瞬ノイズが止んだときは、オープン戦になっておりEuがピックアップされていた。

断続的にスノーノイズが発生するが、その合間をぬってワッチを継続。

3512KHzのS9DXは、時々JAを指定してくれていたので、今朝もJAがピックアップされていた。
3502KHzでP29CWがCQを出していたので、呼んでQSO。

3505KHzでYU1WSがCQを出していたので呼ぶが、届かないようで再びCQを出されてしまう。数局のJAが一緒に呼んでいたが、皆さん届かず。時々、QSO出来ていた局がいたので、ある程度の強さ以上で届かないとピックアップしてもらえなかったみたい。

昨晩から今朝にかけて雪が降ったようなので、今朝は早めに無線機の電源を落として除雪です。

追記
除雪を終えて0700JST頃に再び聞くと、3524KHzにTJ9PFが出ていた。"QRZ JA"だが、upは猛パイル。明日以降に期待。

今朝聞こえた局
04:30 3514.9 5H3EE
05:07 3511.5 S9DX
05:15 7008.7 UR7IHD
05:21 7013.0 BA4WI/QRP
05:26 3501.8 P29CW
05:35 3505.0 YU1WS
07:00 3523.8 TJ9PF

今朝の成果
UR7IHD (40C)
BA4WI (40C)
P29CW (80C)

  1. 2011/02/14(月) 06:12:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今朝のDX 2/13 (XV2FPS, ZS8M)

0430JSTに起床。外気温マイナス2度

3.5MHzから聞き始めるが、ノイズばかりでDXの信号は聞こえない。7MHzはバンドエッジにS9DXが出ている。S9DXは10MHzのCWにも出ていたが、7MHzも10MHzも信号は強かった。

7007KHzでXV2FPSが599スタイルで捌いている。JAが呼んでも大丈夫なようなので、呼んで今朝の1局を確保。

3.5MHzに戻ると、3502KHzで4S7NEが聞こえていた。他にもPACコンテストに参加しているEuの信号が入っていた。3511KHzのPI4ZIは559ぐらいで聞こえていたので呼んでみたが、届かないようで再びCQを出されてしまう。何度かトライしたが、無理なようなので諦めた。

クラスターに7137KHzのレポートが上がっていたので聞いてみる。JAの局がQSOしているが、ご本尊の信号は「これかな?」程度で非常に弱い。しかし、8エリアの局もQSOしていたので、地域差というよりはウチでは聞こえないだけなのかもしれない。40mのZS8はバンドニューなので、そのまま聞いていた。0545JST頃からQSBの山では何とか内容が分かるようになってきた。しかし、QSBの山以外では了解不能。少しづつJAのパイルになってきたが、耳勝負のような感じで、スタンバイのタイミングが合わなかったり、コールバックを他の局に教えられている局もいる。長い周期のQSBと短い周期のQSBを伴っているが、この二つがうまく重なった時だけ、はっきりと聞こえる。誰も呼ばなくなったタイミングを見計らって呼んでみる。自分へコールバックがあったような気がするが定かではない。一応、レポートは送ってみたがどうなることやら。その後、信号が上がり了解出来る時間が長くなった。やっぱり、もうちょっと待っていれば良かったのねhi。

今朝聞こえた局
04:33 7000.8 S9DX
04:36 7010.1 RZ9HZ
04:39 10116.4 S9DX
04:50 7006.7 XV2FPS
04:58 3502.4 4S7NE
05:06 3510.8 PI4ZI
05:10 7137.0 ZS8MI

今朝の成果
XV2FPS (40C)
ZS8M (40S) ???

  1. 2011/02/13(日) 08:13:23|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 2/12 (TJ9PF, ST2AR)

0430JSTに起床。外気温マイナス7度

TJ9PFがQRVを開始したようだ。クラスターには、7MHzと10MHzのCWのレポートがあがっている。どちらも聞こえているが、10MHzはバンドニューなので、こちらから呼び始める。upでJAがピックアップされているが、かなりのパイルになっている。いつものように、パイルの隙間を探して呼んでいたら、何とかリターンがありQSO出来た。

7MHzのTJ9PFは、10MHzよりもパイルが激しい。何回か呼んでみたが、無理そうなので諦めた。40mでは、先日TJ3AYとQSO出来ているので、慌てることはない。

3.5MHzを聞き始める。今朝はS9DXが、いつもよりも高い周波数の3521KHzに出ている。
バンドエッジでCQを出しているDS4DBFに応答してくるEuの信号は聞こえるが、バンド内でCQを出している局が見つからない。5分ぐらいさまよっていたら、3503KHzで5B8ADのCQが聞こえた。80mでは未交信だったので呼ぶが届かないようで、再びCQを出されてしまう。何度か呼んでみたが、無理なようなので諦めた。

3505KHzにST2ARが出てきた。今朝もJAを指定してQSOしている。週末なこともあって、upはJAのパイルになっている。

TJ9PFが3779KHzに出ているみたいだが、ご本尊の信号は聞こえない。今朝の75/80mのコンディションは悪くはないと思うのだが、TJの信号が聞こえないということは、この後も苦戦しそうだ。

再び40mのTJ9PFのパイルに参戦するが、パイルの前に撃沈。その後は、40mと80mを行き来してワッチをしていたが、バンドエッジの7001KHzでS9DXが聞こえていた。

0630JST頃からまたまたTJ9PFのパイルに参戦。今度は10分ぐらい呼んだらリターンがあった。ピックアップされている周波数を追いかけながら呼んでいたら、up 10KHzぐらいで拾ってもらえた。

今朝聞こえた局
04:40 10103.8 TJ9PF
04:58 3521.3 S9DX
05:08 3502.8 5B8AD
05:16 3504.9 ST2AR
05:22 7019.9 TJ9PF
06:03 3518.4 RM6J
06:14 7000.9 S9DX
06:21 3514.4 HS0ZEE

今朝の成果
TJ9PF (40C, 30C) 30Cはバンドニュー

  1. 2011/02/12(土) 08:13:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

今朝のDX 2/11 (S9DX, ST2AR, 5N7M)

0430JSTに起床。外気温マイナス3度

体内時計がまだ4時台に起きるようにセットされているようで、今朝も早くから起きて聞いてみる。

無線機の電源を入れると昨晩最後に聞いていた7MHzになっていたので、今朝は7MHzから聞き始める。7011KHzにS9DXが出ている。信号は強く、upではEuとJAの巨大なパイルが出来上がっている。40mのS9はバンドニューなので、5分ぐらい呼んでみたが、無理そうなので諦めて3.5MHzを聞き始める。

3505KHz付近でJAのパイルが起こっている。ご本尊は3504KHzのST2AR。今朝も信号は強い。バンドエッジの3500KHzには5N7Mが、3512KHzにはS9DXが出ていた。アフリカの珍しいエンティティががが並んでいるのは、昨年の10月のこの日いらい。あの日も5X, 9X, S7が出ていて壮観だった。

7MHzに戻ると、S9DXが"QRZ JA"になっていた。しかし、それを無視して呼んでいるEuの局が多いのだろう。"STBY EU QRZ JA ONLY"と繰り返している。15分ぐらい呼んだが、"TNX STBY QRZ"になり、JA指定が外れてしまった。S9DXの信号は強いので、「もしかしたら?」と思い、その後もパイルの端っこで呼んでいたらリターンがありQSO出来た。40mはL/P狙いかと思っていたが、朝のS/Pで出来て良かった。今日から三連休のつもりが、今日は出勤になってしまいL/Pが聞けないと諦めていた。

A92IOを75/80mで捜すが出てこなかったようだ。

これを書きながら、10105KHzのST2ARを聞いているが、非常に強い信号で入っている。

今朝聞こえた局
04:35 7011.4 S9DX
04:42 3503.9 ST2AR
04:43 3500.4 5N7M
04:46 3511.5 S9DX
04:50 3508.9 HA8JV
05:10 7002.9 8Q7VR
05:20 3800.0 IK0FGL
05:23 3793.1 EX8VZ
05:37 3529.2 HA8LTQ
07:05 10104.9 ST2AR

今朝の成果
S9DX (40C) バンドニュー

  1. 2011/02/11(金) 07:26:44|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 2/10 (ST2AR on 80m)

0445JSTに起床。外気温マイナス4度

4時台に起きると日中がツライのだが、S9DXの追っかけで体内時計がこの時間にセットされてしまったようで目が覚めてしまう。折角目が覚めたので、無線機の電源を入れて聞いてみる。

3522KHz付近がJAのパイルになっている。ご本尊を探すと、3520KHzのST2ARのようだ。ST2ARの信号は強くSを振って聞こえている。しかし、Euの壁が厚く、ピックアップされているのはEuばかり。
「これだけ強ければ、もしかしたら?」
の淡い期待を込めて、誰も呼んでいない3523KHzより上で呼び始めるが、リターンはEuへばかり。

そのうちに、JA4でリターンがあり、JA4FKXがピックアップされた。JA指定になることを期待するが、残念ながらオープン戦のまま。おまけに、JA4FKXが自分のQSO後にクラスターにレポートを上げたので、さらにパイルが加速した。"QSX 21.9"のコメント付きだったので、3522KHz付近がJAの団子状態のパイルになっている。ピックアップされているEuの周波数を探すと、3522KHz近辺が多いが、時々3521KHzよりも下や3523KHzより上でも拾っている。団子のパイルの中で呼んでも埋もれてしまうだけなので、パイルの隙間を探して呼び続ける。10分ぐらい呼んだら、3520.8KHzでリターンがあった。自分の後も同じ周波数でJAの局が続けてピックアップされていた。その後は、"JA指定"になったので、今朝は多くのJAがQSO出来ていた。早起きした甲斐があった。

今朝の3.5MHzのコンディションは良いみたいで、0630JST過ぎにはCT1JLZが聞こえていた。CTはバンドニューだが、パイルが大きく、さらにsimplexなので呼び倒し状態。嫌気が差したので、早々に戦線離脱。

今朝聞こえた局
04:45 3520.0 ST2AR
05:25 3505.9 KH0/G3ZEM
05:30 3511.3 4S7NE
05:45 7016.8 UT1AB
05:46 7012.1 YU1SV
05:48 7005.2 UR5IF
05:56 3524.8 UA4OM
06:00 3521.8 OK1TN
06:06 3504.9 EM50IYG
06:12 10115.9 S9DX
06:15 10105.9 T30YA
06:33 3513.1 CT1JLZ

今朝の成果
ST2AR (80C) バンドニュー
KH0/G3ZEM (80C)
UR5IF (40C)
S9DX (30C)
T30YA (30C)

  1. 2011/02/10(木) 06:52:33|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 2/9 (4O3A, SV2HWR)

0530JSTに起床。外気温マイナス4度

待望のS9DXが出来たので、今朝は寝坊をしてしまった。

3.5MHzから聞き始める。3508KHzでCQを出しているRA3EGの信号が非常に強い。そのちょっと下の3507KHzの4O3Aも強いので、今朝は期待出来そうなコンディションかと思ったが、他に聞こえるのはU-Zoneの信号ばかり。バンドエッジ付近でCQを出しているHLやJAの局には、東欧圏の局が呼んできているのだが、CQを出しているEuの局はいない。

0600JSTを過ぎるとRA3EGや4O3Aの信号はさらに強くなってきた。CQを出している局も見つかるようになったが、全てQSO済みの局ばかり。唯一、3523KHzのUK8OANのみが未交信の局だったが、呼んでも届かなかった。

0640HJSTを過ぎたが、まだ今朝のQSOはゼロ。3.5MHzを諦めて7MHzを聞いてみる。7006KHzでSV2HWRが599スタイルで捌いていたので、呼んでQSO。QRZ.COMを見ると18歳となっている。

3512KHzにS9DXが出てきた。今朝もJAを指定してくれている。

今朝聞こえた局
05:43 35079.9 RA3EG
05:44 3506.9 4O3A
06:20 3514.3 E74IW
06:26 3501.9 OK1EW
06:27 3505.9 UA5O
06:33 3514.9 UK8AR
06:34 3510.8 HG2011E
06:39 3523.3 UK8OAN
06:43 7006.0 SV2HWR
06:46 3511.7 S9DX

今朝の成果
SV2AWR (40C)

  1. 2011/02/09(水) 06:59:04|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

S9DX 80mのQSOを確認

S9DXのLog searchが更新され,今朝の80mのQSOが無事に確認出来た。
大丈夫だと思っても,コールサインを入力して,結果が表示されるまではドキドキでしたhi。

このS9DXとのQSOで、80mのDXCCがちょうど200E Workedになりました。

S9DX
  1. 2011/02/08(火) 19:33:41|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 2/8 (S9DX, A92IO)

0400JSTに起床。外気温マイナス6度

ちょっと早いが起きて3.5MHzでS9DXを探す。いつもとは違う周波数の3518KHzにS9DXが出ている。信号は弱いながらも聞こえている。ピックアップされているのはEuばかりなので、まだ呼んでも無理そう。信号が上がってくるまで、他のバンドを聞いて待つことにする。

10105KHzで8Q7VRが聞こえていた。up指定で捌いていたが、呼ぶと1回でリターンがありQSO出来た。そのちょっと下の10102KHzに4S7NEが出ていたのでQSO。30mの4S7はバンドニューだったので、早起きした甲斐があったようだ。

7MHzも東欧圏が強い。HG200LSTが599スタイルで捌いていたのでQSO。

さて、他のバンドに浮気をしている内にS9DXを逃したら困るので、3.5MHzに戻る。信号は若干強くなったが、まだ539ぐらい。upではJAが呼んでいるが、相変わらずピックアップされているのはEuばかり。しかし、0500JST頃に"QRZ JA"になった。upはたちまちJAのパイル。パイルのすいている周波数を探して呼ぶがリターンはない。15分ぐらいしたら再びオープン戦に戻ってしまった。

0530JST頃からS9DXの信号は上がってきた。559ぐらいで聞こえているがEuの壁が厚い。3527KHz付近までEuのパイルが広がっているので、それよりも上の周波数で呼んでみたがダメ。そろそろ呼び始めてから1時間経つので疲れてきたhi。

クラスターに3530KHzのA92IOのレポートがあがっているのに気づいた。S9を呼ぶのを中断して聞いてみる。信号は非常に強い。SSBのQRMがあるが、問題なくコピー出来る。upでは既にJAの局が呼んでいるので、すいている周波数で呼び始める。10分ぐらい呼んだが、いなくなってしまったので再びS9DXのパイルに参戦。

A92IOは、その後3795KHzにQSYしてDown 3の3792KHzを指定して捌いていた。SSBだとJAのバンドプランからはみ出してしまう周波数だが、JA2DPCが呼んでQSOしていた。オンフレで「オフバンドだよ」と言われていたがおかまいなしだった。QSOしたい気持ちはわかるが、マズイでしょう。

S9DXは、その後もEuを捌き続けていた。クラスターには、599+のレポートがEuからあがっているので、JAを指定してくれなければ無理だろう。諦めかけた0645JST頃にJAの局がピックアップされた。その後もEuに混じってJAが拾われ始めた。JAの局は団子状態で呼んでいたので、そのパイルの山を避けて呼んでいたら、"OH8SJI"にリターンがあった。しかし、その局が出て行かないようで再び"OH8SJI"と打った。1回目のリターンのタイミングは合っていたので、自分のコールを2回打ったら"JH8SLS"でリターンがあった。呼び疲れたが、何とかQSO出来た。

今朝聞こえた局
04:10 3518.0 S9DX
04:26 10104.9 8Q7VR
04:29 10101.5 4S7NE
04:44 7003.2 HG200LST
04:48 10111.0 UN3F
04:55 7026.8 LZ1YW
06:00 3530.0 A92IO
06:30 3795.0 A92IO

今朝の成果
8Q7VR (30C)
4S7NE (30C) バンドニュー
HG200LAT (40C)
LZ1YW (40C)
S9DX (80C) バンドニュー

  1. 2011/02/08(火) 07:42:15|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

今朝のDX 2/7 (S9DX, TJ3AY)

0515JSTに起床。外気温ゼロ度

今朝もS9DXの追いかけで80mから聞き始める。そのS9DXは、3511KHzに既にいるが信号は弱い。他に聞こえているU-Zoneの信号も弱いので、まだ時間が早いのだろう。信号が上がるのを待っていたが、0540JST頃にいなくなってしまった。昨日もそうだったが、あと1時間ぐらい居座ってくれると、札幌の日の出の時間なので嬉しいのだが。

0600JSTを過ぎてから7140KHzにTJ3AYが出てきた。up指定だが、Euのパイルになっている。そのまま聞いていると、"Outside Europe"になったので呼んでQSO。これまで何回も信号は聞いていたが、やっとQSO出来た。

CWを聞くと7006KHzにJ28AAが出ていた。up指定でJAもピックアップされているので、呼んでQSO。昨年の30mに続き、2バンド目のQSO。

3.5MHzに戻ると、8Q7VRやUA5Oが聞こえていたが、お目当てのS9DXはいなかった。明日に期待しましょう。

今朝聞こえた局
05:15 3511.4 S9DX
05:25 7015.8 4F9HXB
05:49 3505.3 OK1DIG
06:12 7140.0 TJ3AY
06:15 7005.9 J28AA
06:20 3500.1 8Q7VR
06:22 3507.8 UA5O

今朝の成果
TJ3AY (40S)
J28AA (40C)

  1. 2011/02/07(月) 06:43:32|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

夕方のDX 2/6 (VP8ORK,)

今日も1500JST頃から、40mのS9DXと80mのVP8ORK狙いで無線機の前に座る。

40mは、国内コンテストが賑やかで、S9DXのQRV周波数の7012KHz付近も騒がしい。
VP8ORKは、3524KHzで出ているようだが信号は聞こえない。40mと80mを行き来してワッチを続けていると、1620JST頃にJA8EVLが3525KHzで呼び始めた。ウチでは、ご本尊の信号は存在が分かる程度だが、その内にレポートを送っていたので、QSO出来たようだ。アンテナが北東/南西から回していくと、東/西方向でちょっと強くなるが、まだまだ呼べるような強さじゃない。その後、他の8エリアの局が呼んでQSOしていく。自分へのコールバックなら何とか分かりそうな感じになってきたので呼ぼうかどうか迷うが、ちょうど3524KHzに弱いバズがあり、これが邪魔でQSBに谷では分からなくなってしまう。不確実なQSOになり、その後に信号が上がってきたら悲しいので、もう少し様子をみることにする。up1-2KHzで呼ぶJAの局が増えてきた。飛ぶ自身のある局は、自分のコールを2, 3回ぐらいとレポートを送っている。同時に複数の局がこれをやっている。はっきりと聞こえないが、スタンバイのタイミングが自分に合っているからとレポートを送っている局が多いのだろうか?

1700JSTが近づくと信号は強くなると予想していたが、予想に反して弱くなってしまい分からなくなってしまった。こんなことなら1630JST頃に呼んでみるんだったhi。

VP8ORKの運用は2/8までの予定なので、夕方に聞けるのは今日が最後。残念ながら80mではQSOすることが出来なかった。

  1. 2011/02/06(日) 20:44:25|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 2/6 (S9DX, 4O3A)

0500JSTに起床。外気温マイナス10度

昨日とは打って変わって、寒い朝になった。S9DXのために、布団から出てワッチを始める。3.5MHzは3509KHzのUT7UJの信号が強い。お目当てのS9DXは、3510KHzに出ていた。信号は弱いが、昨日の朝も早い時間は弱かった。upでは、既に呼んでいるJAの局がいるが、信号が上がることを期待して待つことにする。

S9DXは、10116KHzにも出ていたが、こちらの信号は強い。

再び3.5MHzに戻るが、信号はなかなか上がってこない。3506KHzの4O3Aの信号は非常に強いので、コンディションは悪くは無いと思うのだが。

0530JSTを過ぎた頃から、S9DXの信号が徐々に強くなってきた。upはかなりのJAのパイルになっている。0545JSTにJA2でリターンがあった。JA2XYOがEuの壁を破ってピックアップされた。"QRZ JA"になることを期待したが、残念ながらオープン戦のまま。時々パイルの隙間の周波数で呼んでみるが全然ダメ。0620JST頃にいなくなってしまった。これからコンディションが上がってくる時間だったのだが。

今朝聞こえた局
05:03 3508.9 UT7UJ
05:05 3510.3 S9DX
05:06 10115.9 S9DX
05:23 3501.9 8Q7VR
05:27 3505.9 4O3A

  1. 2011/02/06(日) 09:03:49|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 2/5 (S9DX, A92IO)

0515JSTに起床。外気温ゼロ度

3.5MHzから聞き始めるが、スノーノイズでSメーターが5ぐらいまで振っている。バンド内を一周すると、3515KHzの巨大なJAのパイルがあった。クラスターに3512KHzのS9DXのレポートがあがっているので、これを呼ぶパイルだろうが、ご本尊はノイズに埋もれて分からない。時々ノイズが消えると、S9DXの信号が聞こえるが、信号は弱い。upでは多数のJAが呼んでいるがピックアップされるのはEuの局ばかり。そのまま聞いているが、信号は上がってこない。札幌の日の出は0646JSTなので、まだ時間が早いのかも。

0630JST過ぎに3.8MHzを聞いてみる。3796KHzでEX8VZが59スタイルで捌いていたので、呼んで今朝の1QSOを確保。久しぶりに3.8MHzで電波を出した。その後、3.8MHzを聞いていると、3789KHzでA92IOが59スタイルでEuを相手にしていた。QSXは3779KHzなので、JAのバンドプランの外。Euの局に送っているレポートは、55や57が多かったので、JAのバンドを指定してくれれば出来たかも。ちょっと残念。

0650JST頃に3.5MHzに戻ると、S9DXの信号は強くなり、JA指定になっていた。upでは、先ほどにもましてJAの巨大なパイルが出来上がっている。呼び始めるが、出来そうな感じのパイルじゃない。いつものように、呼び倒し合戦が凄まじい。途中までコールサインをピックアップされていた局が、上から呼び続ける他の局にもぎとられていく。JA9JX局ですら、上からの重ねられて苦戦していた。朝食を挟んで0745JST頃迄呼びつづけたが出来なかった。ペディ初日のそれも週末の休みに順番が回ってくるとは思えないが、信号が強かっただけに残念。2/17までの運用なので、明日以降に期待。

今朝は、S9とA9の2コのバンドニューが聞こえたが、どちらもQSO出来なかった。

今朝聞こえた局
05:20 3511.4 S9DX
06:36 3789.1 A92IO
08:10 14011.4 S9DX

今朝の成果
EX8VZ (75S)

  1. 2011/02/05(土) 08:36:12|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 2/4 (HG0WFF, 4L/UT5EO)

0500JSTに起床。外気温マイナス1度

3.5MHzからワッチを開始。3511KHzでT88ZMが599スタイルで捌いている。upで呼んでいるEuの信号はよく聞こえている。今朝もコンディションは悪くなさそう。3508KHzで4O3AがCQを出していたが、空振りが続いたらいなくなってしまった。3502KHzにUP2011AWGがいたので、呼んで今朝の1QSOを確保。3506KHzでCQを出していたRX4CDへは残念ながら届かなかった。

3531KHzでUP1と打って599スタイルで捌いている信号が聞こえる。そのまま聞いていると、HG0WFFだった。未交信の新局なので、呼んでQSO。

3790KHzに8Q7VRが出ていたが、残念ながら"Down 5"で呼べず。

7MHzは、7007KHzの4L/UT5EOが断トツに強い。今朝は"QRZ JA"だったのでQSO出来た。7024KHzのVP8ORKは、539ぐらいで聞こえている。ビームをEuに向けたまま聞いていたので、どの方向から入っていたのかは分からない。

10MHzは10122KHzでUN3GXが聞こえるのみ。未交信の局だったが、この周波数はVP8ORKが出てくる周波数なので呼ばずにパス。

0550JST頃に3.5MHzに戻るとEuの信号で賑やかになっていた。聞こえているのは東欧圏だかりだったが、強い信号が多い。常連のコールの他にも未交信のコールもあったので、順に呼んでQSO。

0630JST頃に3511KHzに再びT88ZMが出てきて、Euのパイルを浴びていた。

今朝聞こえた局
05:08 3510.9 T88ZM
05:10 3507.9 4O3A
05:13 3502.1 UP2011AWG
05:17 3505.6 RX4CD
05:23 3531.0 HG0WFF
05:32 3790.0 8Q7VR
05:36 7007.0 4L/UT5EO
05:40 7024.0 VP8ORK
05:45 10121.6 UN3GX
05:52 3504.9 UA5O
05:55 3500.9 4L0CR
05:56 3503.8 YL3FX
06:00 3516.8 EU7SA
06:05 3507.1 UX6IZ
06:21 3511.4 RV6FK
06:24 3512.5 RA6AS
06:49 18074.9 A35AY

今朝の成果
UP2011AWG (80C)
HG0WFF (80C)
4L/UT5EO (40C)
UA5O (80c)
EU7SA (80C)
UX6IZ (80C)
RV6FK (80C)
RA6AS (80C)

  1. 2011/02/04(金) 06:46:35|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 2/3 (A65BP, VP8ORK)

0515JSTに起床。外気温マイナス1度

3.5MHzから聞き始める。3500.0KHzでA65BPが599スタイルで捌いている。時々、JAの局もピックアップされている。3522KHzに未交信のRA3APNがいたので、呼んで今朝の1QSOを確保。その後、バンド内を巡回していると3504KHzでF6AMLのCQが聞こえていた。信号は強くはなかったが、久しぶりにフランスまで開けている。

10MHzのXT2RJAのレポートがあがっていたので聞いてみるが、ご本尊の信号は全く聞こえない。10105KHzで8Q7VRが聞こえるが、USAとエリア指定でQSOしている。10122KHzで弱いながらもVP8ORKが聞こえている。319-339ぐらいなので、呼んでも出来そうな信号ではない。

VP8ORKは7024KHzにも出ていたが、こちらは519-539ぐらいで聞こえていた。

7MHzで未交信のRV4AJとQSOした後に、10122KHzのVP8ORKを聞いていると、徐々に信号が強くなり519-539ぐらいで聞こえるようになってきた。そのまま聞いていると、0610JST頃に"QRZ JA"になった。すぐに呼び始めるとリターンがありQSO出来た。久々の30mのバンドニュー。

その後、3.5MHzに戻ると4S7NEが3502KHzでJAとQSOしているのが聞こえていた。

今朝聞こえた局
05:25 3500.0 A65BP
05:27 3521.6 RA3APN
05:45 3503.8 F6AML
05:52 10104.9 8Q7VR
05:54 10122.0 VP8ORK
06:04 7023.9 VP8ORK
06:26 3501.7 4S7NE
06:30 3505.9 UX3HX
06:37 3512.5 HG2011E
06:42 3515.0 YU1WN

今朝の成果
RA3APN (80C)
RV4AJ (40C)
VP8ORK (30C) バンドニュー
HG2011E (80C)

  1. 2011/02/03(木) 07:00:47|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 2/2 (T88ZM, UP2011AWG)

昨晩は、40mのPJ2/K8NDを30分ぐらい呼んだが、パイルに全く歯が立たずQSO出来なかった。クラスターに載ったので出ているのに気づいたのだから当然といえば当然。自力で見つけないと無理のようです。

今朝は0545JSTに起床。今朝も早く出なければならないので、3.5MHzのみをワッチ。3510KHzのT88ZMの信号が非常に強い。"QRZ EU"だが、時々指定が外れてJAもピックアップしてもらえる。T88を呼んでいるEuの局は弱い信号が多い。

3512KHzでS59Aが599スタイルで捌いていたが、交信済みの局なので呼ばずに他を探す。3515KHzのUP2011AWGのCQが弱いながらも聞こえていたので呼んでみたが届かず。3505KHzの4Z20HCもパイルになっていたのでQSOはは出来ず。

今朝も早く出なければならないので、T88ZMのみとのQSOで終了。

今朝聞こえた局
05:50 3510.4 T88ZM
05:55 3511.9 S59A
06:00 3515.0 UP2011AWG
06:09 3504.8 4Z20HC

今朝の成果
T88ZM (80C)

  1. 2011/02/02(水) 06:24:11|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 2/1 (UN8GV, 4L/UT5EO)

0500JSTに起床。外気温マイナス4度

無線機の電源を入れて聞き始めると、S9+20dbのスノーノイズ。「グリコ」かと思ったが、幸いにも10分ぐらいで治まってくれた。3509KHzでUN8GVが599スタイルで捌いているが、信号は非常に強い。早々に今朝の1局を確保。sかし、3.5MHzはその他は何も聞こえないので、7MHzへ。

7011KHzで4L/UT5EOが599スタイルで捌いている。EuとJAのパイルになっているので、なかなかリターンがない。他をワッチしながら、30分ぐらい呼んでいたが、結局出来なかった。今朝は早く出なければならないので、0600JSTに店じまい。

今朝の成果
UN8GV (80C)

  1. 2011/02/01(火) 06:03:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。