コンテスター兼Dx'erの無線生活

WWPHコンテスト終了

数年ぶりで28MHzまで爆発的に開けたコンテストだった。今年は夏に新しいおもちゃのヘッドセットFH-2もどきが配備されたので,いつもよりは楽ちんなコンテストだった。
土,日曜日ともに日中に用事があったので,フル参加は出来ずに部分参加になった。ランニングはほとんどせずに,呼び回りばかりだったが,Zone 8, 9とアフリカはパイルに勝てずに出来なかった局も多い。

それでも,今週末はコンテスト以外を含めていろんなバンドでバンドニューとQSO出来た。

75m
日曜日の朝にC5Aが"QSX 3802"でJAを捌いているのが聞こえたが出来なかったので,このバンドはニューは無し。

40m
今朝C5AとQSO出来たのがバンドニュー。日曜日の朝も聞こえていたが,7147KHzと高い周波数だったのでリニアが使えずにQSO出来なかった。今朝は7103KHzだったので,リニアを入れて呼んだら何とか届いた。

20m
土曜日の夕方のC37Nがバンドニュー。これで14MHzの残りはペディション待ちのレアなところのみになってしまった。

17m
土曜日の夜の3XY1Dがバンドニュー。

15m
土曜日の夕方のEA6SXがバンドニュー。コンテスト以外でQSO出来た3XY1Dもバンドニュー。

12m
土曜日の夕方のMU/PA9Mと今朝のPJ5/SP6EQZがバンドニュー。

10m
土曜日の午前中のKH4/W5FJG,日曜日の朝のFY/F5HRYがバンドニュー。

10mで聞いたけど出来なかったバンドニューは数知れず。明日の朝ぐらいまでは,コンテスト参加組が居残り運用をするだろうから,良いコンディションが持続することを期待します。

スポンサーサイト
  1. 2011/10/31(月) 20:52:39|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今朝のDX 10/31 (C5A, HR9/AI5P, PJ5/SP6EQZ)

今朝も良いコンディションでした。
まだWWPhの真っ最中なので、帰宅してから追記します。

タイトルの局は、バンドニューでした。

10mのPJ7Jは、CWでもSSBでも出来ませんでした。
SGR、やらかしちゃったねhi。

  1. 2011/10/31(月) 07:39:49|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 10/30 (TLCW, Zone 8)

0300JSTに起床。

14MHzのコンディションが良いので、WWコンテストに参加の信号がたくさん聞こえている。Eu, Af, カリブ海が同時にオープンしているので、非常に賑やか。

コンテスト以外では、10MHzで8Q7SOと7MHzで3XY1DとQSO出来た。

TL0CWは、今朝も160mと80mにQRVしていた。80mの信号は今朝も非常に強かったが、0630JSTに頃に160mにQSYしていった。今朝の信号を録音したので、お聞きになる方はダウンロードして下さい。

今朝のTL0CW

録音の最後で、JA9JX局がQSOしているが、昨日の朝も80mでQSOしているのに、何故に今朝も呼んでQSOするのでしょうか?まだまだパイルになっているので、「飛びチェック」をしてはいけません

ハイバンドのカリブ方面のコンディションは好調でしたが、パイルに負けてQSO出きたのは少なかったです。
昨日の夕方のハイバンドのコンディションも良かったので、今日も楽しめそうです。

  1. 2011/10/30(日) 09:30:34|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:7

今朝のDX 10/29 (TL0CW, TU2T)

0500JSTに起床。

今朝もTL0CWの追っかけ。

3.5MHzから効き始めるが、3510KHzでLY775Aの信号が聞こえるのみ。お目当てのTL0CWは、10MHzにいるみたい。

「ローバンドのJAのベストタイムに10MHzにいてはいけませんねhi」
と思うが、こればかりは運用側の判断なので仕方がない。まだTL0CWとはどのバンドでも未交信だったので、呼んでQSO。取りあえず、"CU 80m”と打っておく。

3.5MHzに戻ると3505KHz付近がJAのパイルになっている。ご本尊を探すが分からない。呼んでいる局が散らばっているから、スプリットのはずなのだが。その後クラスターに3504KHzの3XY1Dのレポートがあがったので、これだったのかもしれないが、JAのパイルは終わっていたので定かでない。

10MHzのTL0CWがいなくなったので、80mにQSYしてくることを期待して探す。しかし、まさかの160mへのQSY。今朝こそは80mに出てくると思ったのだが。

バンド内を巡回していると3507KHz付近がパイルになっている。今度のご本尊は3506KHzの3XY1Dだが、信号は非常に弱くて、呼べるような強さじゃない。

TU2Tが10117KHzに出てきたが、信号は弱い。30mのTUはバンドニューだが、最近のコンディションでは0630JSTを過ぎてからの方が強くなるので、慌てる必要はない。

3507KHzの3XY1Dを呼んでいるパイルの中で、レポートを送るJAの局が現れた。JAへもリターンがあったみたいだ。そのまま聞いているが、信号は上がってくる気配はない。今朝の当初の目標は、TL0CWだったので、3XY1Dは諦めてバンド内を下から巡回する。

3501KHzでTL0CWがCQを出しているのを見つけた。"TL0CW UP2"でスタンバイしたので、直ぐにup2で呼ぶが、UA0の局に持っていかれた。クラスターには載っていないので、呼んでいたのは他には自分だけ。次は自分へのリターンでQSO出来た。その後もクラスターに載るまでは呼ぶ局も少なかったが、載ってからのパイルの立ち上がりは、週末だけあって凄かった。こんなパイルじゃ出来なかった。CQを捉えることが出来てよかった。

10MHzのTU2Tの信号は、予想通り強くなってきた。JAへのリターンの比率も高くなってきた。呼び始めるが、週末のパイルはキツイ。1時間以上呼んで、やっとリターンがあった。

TU2Tを呼んでいる途中に、24MHzのバンドニューのHR9/AI5Pのレポートがあがっので呼びに行ったが、こちらは簡単にQSO出来た。

朝食後は24MHzのCWで4T100MPが聞こえていたが、QSO出来なかった。12mのバンドニューだったが、次回のチャンスまでお預け。

今日からWWコンテストです。SSNは100を切ってしまったが、まだまだコンディションは良いので楽しめそうです。

今朝聞こえた局
05:05 3510.2 LY775A
05:12 10116.8 TL0CW
05:20 7018.0 3XY1D
05:38 3506.0 3XY1D
05:42 1017.0 TU2T
06:00 3501.0 TL0CW
06:42 24903.0 HR9/AI5P
07:38 24892.0 CO8LY
07:40 34893.8 4T100MP

今朝の成果
TL0CW (30C, 80C) 80Cはバンドニュー
HR9/AI5P (12C) バンドニュー
TU2T (30C) バンドニュー

  1. 2011/10/29(土) 08:19:50|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 10/28 (EI7BA, TU2T, C50C)

0415JSTに起床。

今朝もTL0CW狙いで早く起きてみた。

3513KHz付近でどこかを呼んでいるJAのパイルが聞こえる。散らばっているのでスプリットだと思い周辺を探すと、3511KHzでかすかに信号が聞こえる。そのまま聞いていると、クラスターにTL0CWのレポートがあがったので、TL0CWだったようだ。10分ぐらいすると、呼ぶJAの局もいなくなり、Euのパイルも聞こえなくなった。その後は1.8MHzにQSYしたようだ。昨日の朝は160MHzに長時間出ていたから、今朝は80mだと思っていたのだが、読みが外れた。

7MHzは今朝もMU/PA9Mが聞こえていたが、オープン戦だったのでJAからは厳しい様子。

10MHzをワッチしていると、10123KHzでEI7BAがSMの局とQSOしていた。30mのEIはバンドニューなので、QSOが終わるのを待って呼ぶ。コールバックがありQSO出来た。リグの紹介でFT-5000を使っているとのことだったので、こっちはFT-2000なので、FT-5000は羨ましいと打つと、電信のスピードを遅くして平文でパラパラと送ってきた。FT-2000もFT-9000も所有していたけど、両方とも売ってFT-5000にしたらしい。FT-2000を売ったのは先週とのこと。その後も色々と話しをして終わったが、久しぶりの長い時間のQSOだった。

その後、10MHzではJY5HXともQSO出来たので、今朝は二つのバンドニューを手に入れた。

3.5MHzに戻ると3507KHzで599で捌いている信号が聞こえたが、これはNH0Sだった。WWコンテスに向けての事前運用だろう。

7099KHzにC50Cが出てきたが、simplexなのでJAのパイルでグシャグシャ。ご本尊の信号も聞こえているが、このパイルじゃ出来るわけがない。バンドニューだが、呼ぶのは遠慮しておいたhi。

C50Cは、0630JST頃に3796KHzに出てきたが、はっきりと信号が聞こえていた。JAのパイルになっていたので、出来なかったが、初めて75mでC5の電波を聞いた。

7010KHzにTU2Tが出てきた。I2YSBグループの運用だが、いつものペディ同様に、強力な信号を送り込んできている。たくさんのEuが呼んでいるのが聞こえるので、初日は難しそう。TU2Tのちょっと下に、DL/JK2VOCが出ていたので、ご挨拶がてら呼んでQSO。

ハイバンドは、今朝もカリブ海方面が聞こえていた。今日の最初のカリブ海は、21265KHzのPJ5/SP6IXF。信号は55ぐらいだったが、JA指定だったのでQSO出来た。その後は、28462KHzのP40WとQSO。これもJA指定でなければ、無理だったろう。

28MHzのPJ2, PJ4方面のパスは昨日よりも悪い。28465KHzのPJ2/EI8GNBの信号は53ぐらい。28470KHzのPJ4Jはカスカスの信号。しかし、28430KHzのV26OBの信号は昨日よりも強く、59で聞こえていた。

これを書いている最中に、28005KHzにPJ4/JH5GHMが出てきた。信号は559-579ぐらい。昨日のSSBの信号は、0730JSTを過ぎるとすーっと弱くなっていたので、日によってコンディションがかなり違う。

今朝聞こえた局
04:25 3511.0 TL0CW
04:48 7002.4 MU/PA9M
04:54 7006.7 9A7R
05:00 10123.0 EI7BA
05:18 3506.9 NH0S
05:20 3513.9 EW1DO
05:30 10113.9 JY5HX
05:46 7099.0 C50C
05:58 3506.3 MU/PA9M
06:07 7010.3 TU2T
06:10 7007.9 DL/JK2VOC
06:12 21265.0 OJ5/SP6IXF
06:26 28462.4 P40W
06:30 3796.1 C50C
06:34 14023.9 FP/KV1E
06:35 28465.1 PJ2/EI8GNB
06:40 28430.1 V26OB
06:42 28470.1 PJ4J
06:43 28004.9 NH0S
06:45 28023.9 HR9/AI5P
06:55 28565.1 PJ7J
07:14 24935.1 ZK2X
07:15 24950.0 9Y4LAS
07:20 28487.0 KP4EIT
07:40 28005.0 PJ4/JH5GHM

今朝の成果
EI7BA (30C) バンドニュー
NH0S (80C, 10C)
JY5HX (30C) バンドニュー
DL/JK2VOC (40C)
PJ5/SP6IXF (15S)
P40W (10S)
FP/KV1E (20C)
TU2T (40C)
V26OB (10S) バンドニュー
HR9/AI5P (10C)
CD5546 (10C)
ZK2X (12S)

  1. 2011/10/28(金) 07:55:24|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

最近のLog search

MU/PA9M
http://www.clublog.org/charts/?c=MU/PA9M

PJ5/SP6EQZ
http://www.clublog.org/charts/?c=PJ5/SP6EQZ

PJ5/SP6IXF
http://www.clublog.org/charts/?c=PJ5/SP6IXF

3XY1D
http://www.dl7df.com/3xy1d/index.php

TX7M
http://www.clublog.org/charts/?c=TX7M

ZK2V
http://www.clublog.org/charts/?c=ZK2V

J39BS
http://www.qsl.net/j39bs/logsearch.html

VK9CX
http://www.qsl.net/dl7afs/Log_VK9C.html

3A2LF
http://www.clublog.org/logsearch/3A2LF

MJ0ASP
http://www.clublog.org/logsearch/MJ0ASP


  1. 2011/10/27(木) 19:01:28|
  2. Log search
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/27 (PJ5/SP6EQZ, PJ4/JH5GHM, 8R1EA)

昨晩は2200JSTを過ぎても18MHzでMU/PA9Mが聞こえていたのでQSO出来た。17mのGUはバンドニュー。

今朝は0415JSTに起床。

昨日の朝にTL0CWが3.5MHzに出ていたようなので、早起きをしてみた。クラスターを見ると、TL0CWは18MHzに出ているようだ。3.5MHzにQSYしてくるのを期待していたが、その後は30m、160mへとQSYしていったが、80mに来る気配は無い。0550JSTになったので、今日の80mは無いと判断して他のバンドを聞き始める。

18080KHzのPJ5/SP6EQZは、信号は弱いながらもはっきりと聞こえている。up指定なので、混んでいない周波数で呼んだららリターンがあった。17mのPJ5はバンドニュー。

7005KHzのMU/PA9Mは、0500JST頃よりも若干信号が強くなっていた。"QRZ JA"だったので、呼ぶとQSO出来た。ここもバンドニュー。

0600JSTを過ぎてから28440KHzのPJ4/LU1FAMが聞こえてきた。今朝の信号は、ここ数日の中では最も強かった。"QRZ JAPAN"だが、たくさんのJAが呼んでいるので順番が回ってこない。そのうちに、"JAのオペレーターに変わる"と言い残していなくなってしまった。数分後にJH5GHM近藤さんがオペで出てきたので、再び呼ぶと今度はQSO出来た。10mのPJ4もバンドニュー。

24MHzはZK2XがUSAのパイルを捌いていた。24905KHzでVE2IMがCQを出していたのでQSO。この局はZone 2なので、初めて12mでZone 2が出来た。その後もCQを出していたが、誰も呼ばなかったのでいなくなってしまった。

朝食後は28MHzのSSBで8R1EAとQSO出来て、今朝4個目のバンドニュー。日本語が非常に上手なClaigさんでした。

今朝はコンディションが良くて、楽しめました。

今朝聞こえた局
04:46 18077.6 TX7M
04:49 10104.4 5B4AJC
04:54 7020.3 F8KLY
04:56 7005.9 E79D
04:57 7006.0 MU/PA9M
05:02 3795.0 4L5O
05:38 3511.9 HA3OD
05:50 18080.0 PJ/SP6EQZ
06:00 7005.9 MU/PA9M
06:04 38440.2 PJ4/LU1FAM
06:17 28440.2 PJ4/JH5GHM
06:38 24905.1 VE2IM
06:42 28455.1 V26OB
07:15 28458.1 8R1EA

今朝の成果
TX7M (17C)
PJ5/SP6EQZ (17C) バンドニュー
MU/PA9M (40C) バンドニュー
PJ4/JH5GHM (10S) バンドニュー
VE2IM (12C)
ZW1AS (10C)
8R1EA (10S) バンドニュー

  1. 2011/10/27(木) 07:44:17|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/26 (PJ2/N1ZZ, PJ4/JH5GHM)

0600JSTに起床。

寝坊をしてしまった。こんな日に限って、05時台に3.5MHzにTL0CWが出ていたようだ。残念、明日以降に期待しよう。

起きるのが遅かったので、ハイバンドからワッチをする。21020KHのPJ2/N1ZZの信号は非常に強い。PJ2は他にも18160KHzにPJ2/W1ASBが出ていた。こちらは、JAをエリア指定で捌いていた。

28MHzのSSBに今朝もPJ4/JH5GHMが出てきた。昨日よりも信号は弱い。最初はsimplexだったが、直にup5の指定に変わった。このパイルじゃ出来そうには思えないhi。

今朝は10121KHzで3XY1Dが"QRZ JA?”で捌いていた。信号もそこそこ強く、多くのJAがQSOしていた。

今朝聞こえた局
06:05 21020.0 PJ2/N1ZZ
06:25 18160.1 PJ2/W1ASB
06:30 28467.1 PJ4/JH5GHM
06:34 10121.4 3XY1D

今朝の成果
PJ2/N1ZZ (15C)

  1. 2011/10/26(水) 06:54:12|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 10/25 (3XY1D, 8R1EA)

0530JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。3502KHzでCQを出している信号が聞こえるが、時々、JAの局が呼んでQSOしているが、弱くてコールサインが分からない。そのうちに、、ちょっと信号が強くなりEW1DOだと分かった。

7MHzは7011KHzで3XY1Dが聞こえるが信号は弱い。10120KHzの3XY1Dも弱かった(40mよりはちょっとだけ強かったけど)。10114KHzのMU/PA9Mも弱い。今朝のコンディションは悪そう。

14009KHzの3XY1Dは559-579ぐらいで聞こえているので呼んだが、北米とヨーロッパとの呼び合いでJAへのリターンは時々。30分ぐらい呼んだが、無理そうなので諦めた。

ハイバンドは、カリブが開け始めているが信号は弱い。28492KhzのPJ4/JH5GHM, 28486KHzの8R1EAともにバンドニューだが、信号は弱く出来そうな感じではない。

朝食後は、PJ4/JH5GHMの信号は強くなっていたが、そのぶんパイルも大きく出来なかった。

今朝聞こえた局
05:35 3502.4 EW1DO
05:50 7011.0 3XY1D
05:54 10120.2 3XY1D
05:55 10113.8 MU/PA9M
05:59 14008.7 3XY1D
06:25 28492.7 PJ4/JH5GHM
06:47 28486.1 8R1EA
06:50 21020.0 PJ5/SP6EQZ
06:52 28490.0 PJ5/SP6IXF
06:57 28478.1 HR9/AI5P
06:59 14020.0 J28AA

今朝の成果
HR9/AI5P (10S)



  1. 2011/10/25(火) 08:04:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/24 (3XY1D, PJ5/SP6EQZ)

0515JSTに起床。

28MHzのPJ5/SP6EQZを30分以上呼んでますが、出来そうにありません。

今朝聞こえた局
05:20 18077.7 TX7M
05:30 3513.7 OH8LQ
05:42 3511.3 LY2F
05:44 3508.4 RA3ATX
05:45 3501.9 HA8LNN
05:47 3504.8 YL2SM
05:51 3507.1 UR5IFB
05:57 3509.7 OK1DQ
05:59 7014.0 MU/PA9M
06:01 7012.0 3XY1D
06:16 7001.3 LX1KC
06:17 7004.3 SM5DAI
06:23 14004.9 J28AA
06:25 28020.0 PJ5/SP6EQZ
06:28 28020.0 KP4QI
06:50 28527.0 FG5GP

今朝の成果
OH8LQ (80C)
UR5IFB (80C)
SM5ADI (40C)
J28AA (20C)



  1. 2011/10/24(月) 07:02:20|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

午後からのDX 10/23 (OD5PY, 3A2LF, TK4LS)

午後は1430JST頃からワッチを開始。

今日も10mはEuがオープンしている。28015KHzでCQを出していたHA7RYとのQSOで午後の部をスタート。28021KHzでは今日も4O3AがJAのパイルを捌いている。昨日は、4O3Aと4O4AがQRVしていたが、4O4Aの方は、既にLoTWでコンファーム出来た。

未交信の局を探してQSOするが、今日はEuの信号が非常に強い。それならばと、28001KHzに陣取りCQを出してみる。数回の空振りの後にRV3Qに呼ばれた。その後は途切れることなく呼ばれたので、599スタイルでEuとQSO。40分で60局とQSOしたところで、きりが良いのでランニングをやめた。ランニングしながら"QRZ.COM"を参照していたが、20mでランニングするのと違い、10mで呼ばれた局は、QRZ.COMに登録していなかったり、登録していてもLookupsが3桁台の局が多かった。

28390KHzのOD5PYのレポートがあがっていたので聞いてみる。信号は強くJAもピックアップされている。10mのバンドニューなので、直ぐに呼んでQSO。午後の部の最初のバンドニュー。

28008KHzのA71DLHは、ルフトハンザ航空のグループの運用だが、かなりのパイルになっていた。何回か呼んでみたが、難しそうなので諦めた。

24MHzもEuがたくさん聞こえている。24901KHzでご近所のJA8JTHがどこかを呼んでいた。simplexのようだが、ご本尊の信号は弱い。3A2LFだったので、12mのバンドニューだが、ここで呼び始めるのも迷惑だろうから、再び28MHzをワッチする。
10分ぐらいして戻ると、もう呼んでいなかったのでQSO出来たのだろう。早速、呼び始める。"QRZ ASIA"なのだが、IとS5の局が執拗に呼んでいる。JH2UVLにリターンがあったが、応答しないので何度もコールサインを打たれている。IとS5の局が呼び続けているから、QRMで分からないのだろう。そのうちに、3A2LFが諦めたようなので、呼ぶとリターンがありQSO出来た。

29240KHzのFMの6V7Qのレポートがあがっていたので、聞いてみる。はっきりと信号が聞こえるが、アンテナの帯域外なので呼べない。バンドニューだが、同調していないアンテナで電波を出して、近所にインターフェアがあると、今後の無線活動に支障が出るので、おとなしく聞いていただけhi。

その後は、28MHzのSSBでTK4LSとQSO出来たので、午後は3個のバンドニューを手に入れた。

無線三昧の週末だったが、明日からは通常の朝のみのワッチに戻ります。

午後の部の成果(主な局のみ)
HA7RY (10C)
LY775A (10C, 10S)
OD5PY (10S) バンドニュー
LX1TI (10S)
HB9ELE (10S)
3A2LF (12C) バンドニュー
EA5FX (10C)
SV9GPV (12S)
TK4LS (10S) バンドニュー
PD5SS (10S)
EG8FBN (10C)
ES4/M0EDX (10C)
EA5BY (12C)


  1. 2011/10/23(日) 20:21:33|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/23 (3XY1D, MJ0ASP, MU/PA9M)

0430JSTに起床。

クラスターで3XY1Dをチェックすると、ちょっと前まで10MHzにいたようだが、既にいない。03時台にはJAに強く聞こえていたみたいだが、その時間に起きるのは厳しい……。

10MHzは10105.5KHzの8J1RLがupで捌いている信号が強い。そのちょっと下の10103KHzのE75Aの信号も強い。

3XY1Dが7005KHzに出てきた。そこそこの強さで聞こえているのだが、upは猛パイル。EuへのリターンばかりでJAは蚊帳の外。諦めて3.5MHzを効き始める。

3506KHzで未交信のUT4EKのCQが聞こえたので、呼んで今朝の最初のQSO。3512KHzのRN3DNMもこのバンドでは未交信だったのでQSOする。

3XY1Dが再び10MHzに出てきた。まだあまりパイルにはなっていない。upで呼ぶとリターンがありQSO出来た。これで、真夜中に起きなくても済む。

10MHzはEuの信号がたくさん聞こえている。10106KHzのGI4DOHは、先日QSOした局だが、既にLoTWでコンファーム出来た。10105.4KHzにMJ0ASPがいるが、8J1RLのQRMでキツイ。信号は弱く、419-439ぐらい。それでも、徐々に信号は上がってきてなんとか分かるレベルになった。空くのを待って呼ぶとリターンがありQSO出来た。今朝2個目のバンドニューで嬉しい。

14MHzは、14007KHzに3XY1Dが出ているが、JAへのリターンは無いみたいなので18MHzへ。

18MHzは、18070KHzのT32Cがポツンと聞こえていた。既に需要を満たしてしまっているようで、空振りのCQの連続だった。18069KHzのTF2JBも同じく空振りのCQの連速だった。

24MHzは、北米、南米が聞こえている。24905KHzにC21UFがいたのでQSOする。

28Mhzは北米、中米、南米が大オープン。28550KHzのVE2CSIはZone 2だが59+で聞こえていた。JA指定でパイルをさばいているが、かなりのJAが呼んでいたので時間がかかったがQSO出来た。

10107KHzのMU/PA9Mのレポートがあがったので、聞いてみる。559ぐらいで聞こえたので、呼んでQSO。ここもバンドニューなので、今朝は10MHzで3個のバンドニューとQSO出来た。

28MHzのZone 8シリーズは、今朝もたくさん聞こえていたがQSO出来たのは、SSBでFM5DNのみ。JAをエリア指定でピックアップしていたのでQSO出来たが、オープン戦なら無理だったろう。週末は、パイルが大きくて早くに見つけないと難しい。

FM4NB, FG5GP, PJ5/SP6EQZ, V21Cは出来なかった。PJ5/SP6EQZは、そこそこの信号で聞こえていただけに、ちょっと残念。

今朝聞こえた局
04:33 10105.5 8J1RL
04:35 10103.3 E75A
04:36 7005.0 3XY1D
05:48 3506.4 UT4EK
05:00 3512.9 RN3DNM
05:05 7016.0 3W2BB
05:07 10118.6 3XY1D
05:09 10106.0 GI4DOH
05:13 10105.4 MJ0ASP
05:31 10114.2 KK6WW/KH0
05:39 10109.6 OV1CDX
05:41 10116.1 OK5JM
05:43 14007.0 3XY1D
05:46 18070.0 T32C
05:50 24905.0 C21UF
05:52 24911.9 CX2DK
05:56 28011.4 T32C
05:59 18069.0 TF2JB
06:00 24890.9 CO8LY
06:12 28022.4 ZP5KO
06:40 28558.2 VE2CSI
06:52 28550.0 FM4NB
06:57 10107.6 MU/PA9M
07:05 27014.0 VE2CSI
07:10 28583.2 FM5DN
07:18 28574.0 FG5GP
07:20 28490.0 PJ5/SP6EQZ
07:29 28027.7 TX7M
07:33 28034.9 8P9NX
07:59 28580.1 V21C
08:08 28020.0 CO6LP
08:23 28002.2 VO2NS

今朝の成果
UT4EK (80C)
RN3DNM (80C)
3W2BB (40C)
3XY1D (30C) バンドニュー
MJ0ASP (30C) バンドニュー
C21UF (12C)
VE2CSI (10S, 10C)
MU/PA9M (30C) バンドニュー
FM5DN (10S)
YV5JF (10S)
K2TQC (12C)

  1. 2011/10/23(日) 10:09:34|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

午後からのDX 10/22 (4O3A, VK9CX)

1400JST頃から午後の部を開始。

既に28MHzではEuが聞こえている。28020KHzの4O3Aはバンドニューだが、呼ぶと1回でリターンがありQSO出来た。幸先の良いスタート。28420KHzのVK9VXは、DLDL7AFS&DJ7ZG夫妻の運用で、数日前からQRVしていたが、今日初めて電波を聞いた。VK9/Cは24MHzが未交信なので、この後に24MHzにQSYしてくることを期待するが、暫く28MHzのSSBにいた。

たくさんのEuの局が聞こえているので、28MHzのCWとSSBを行き来して、未交信の局とQSO。28465KHzのEK6TAはバンドニューだった。

24MHzもEuが大オープン。未交信の局がたくさん聞こえているので、順に呼んでQSO。24970KHzにVK0KEVが出ていたが、信号はカスカスでQSBのピークでやっと分かるぐらいなので、呼べるような強さじゃなかった。

1600JST頃にVK9CXが24MHzのSSBにQSYしてきた。まだ呼ぶ局も少なく、時間がかからずにQSO出来た。

3.5MHzのTX7Mが強くなってきた。1530JST頃は弱かったが、1600JST過ぎてからはSを振って聞こえている。JAもOKなので、呼んでQSO。

24915KHzでEK7DXがCQを出していたので、呼んでQSO。EKは12mでもバンドニューだった。

1700JSTを過ぎても、24, 28MHzはまだまだ賑やか。28479KHzの3XY1Dは、弱いながらも聞こえているが、。upではEuの凄まじいパイルになっているので、出来るような感じではない。

21015Khzの3XY1Dも状況は同じ。ご本尊の信号は聞こえるが、upではEuの大パイルアップ。

18069KHzの5T0JLは、JAのパイルアップ。simplexなので、ご本尊の信号が、パイルに埋もれがちになっていた。

28008KHzのD2QVもJAのパイルになっていた。

7013KHzのPJ5/SP6EQZも聞こえはするが、抜けるようなJAのパイルじゃない。

3X, 5T, D2, PJ5と全てバンドニューだが諦めた。

1800JSTを過ぎてもハイバンドのEuは良かった。24MHzのSSBでHB9ELEとQSO出来て、午後の5個目のバンドニューになった。

午後から聞こえた局(主な局のみ)
14:15 28420.3 VK9CX
14:20 28020.9 4O3A
14:26 28020.0 ES5JR
14:50 28465.1 EK6TA
15:05 24949.4 3W2BB
15:11 24897.4 ES1TU
15:39 3527.7 TX7M
15:49 24970.0 VK0KEV
16:01 24931.2 VK9CX
16:29 28033.4 3W2BB
16:40 24915.2 EK7DX
17:40 28479.2 3XY1D
17:45 21015.1 3XY1D
17:49 18068.9 5T0JL
17:57 7013.0 PJ5/SP6EQZ
18:05 28008.0 D2QV
18:20 24985.1 HB9ELE

午後からの成果(主な局の)
VK9CX (10S, 12S) 12Sはバンドニュー
4O3A (10C) バンドニュー
ES5JR (10C)
EK6TA (10S) バンドニュー
T32C (17S)
TX7M (80C, 17S)
3W2BB (10C)
EK7DX (12C) バンドニュー
4O4A (10C)
HB9ELE (12S) バンドニュー

  1. 2011/10/22(土) 20:52:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/22 (PJ2/K8LEE, TX7M)

昨晩、帰宅後に30mでTX7MとQSO出来たので、FO/Mの未交信のバンドは12mのみになった。

今朝は0445JSTに起床。

お目当ての3XY1Dは、20m, 30m, 40mのCWに出ていたが、どれも信号は弱くEuのパイルを破られるような強さじゃない。諦めて3.5MHzから順にワッチを始める。

3502KHzでHA8IHがCQを出しているのが聞こえる。3515KHzのRT3DXの信号は非常に強かった。3504KHzのPA0Oはカスカスで、やっとコピー出来る程度の信号だったが、今年もEuの奥の方まで聞こえるようになってきた。

18MHzは0530JSTでも北米がたくさん聞こえている。18071KHzではRI1ANCがCQを出していた。

21MHzも北米が聞こえ始めているが、信号はまだ弱い。21027KHzのTX7MはJAもピックアップされているので、呼んでQSO。

10MHzは非常に賑やか。10105KHzのDL/JO2SLZを呼んでQSO。そのちょっと上では、久しぶりに5N6/YL2SWが聞こえていた。

0600JSTを過ぎたので28MHzを効き始める。28040KHzのHR9/WQ7Rは強かったが、USAとJAのパイルで出来なかった。10mのHRは、SSBでJA6WFM/HR2をコンファームしているので、深追いはせずに、バンドニューの28007KHzのPJ2/K8LEEを呼び始める。"QRZ JA"だが、JAの猛パイルでなかなか出来ない。30分ぐらい呼んで、やっとQSO出来た。やはり、週末のパイルは凄い。

28048KHzのHP1ACは弱かったのだが、呼んでみる。しかし、届いていないようでCQを出されてしまった。

2424903KHzのPJ5/SP6EQZの信号も弱いが、JA指定なので呼んでみる。しかし、JAのパイルになっており、これもQSO出来なかった。

28MHzでは、他にもSSBでFG5GP, 8R1AK, V21Cなどのバンドニューが聞こえていたが。全てQSO出来ず。週末のパイルはキツイですhi。

朝食後に24MHzのCWでTX7MとQSO。これで、今回のFO/Mのノルマは達成出来た。

今朝聞こえた局
04:53 14004.0 3XY1D
05:04 10113.8 3XY1D
05:08 7012.0 3XY1D
06:10 3501.9 HA8IH
06:15 3514.9 RT3DX
05:18 3503.9 PA0O
05:27 18071.1 RI1ANC
05:30 21027.6 TX7M
05:40 3506.9 HB9LCW
05:52 10105.0 DL/JO2SLZ
05:55 10103.0 KK6WW/KH0
05:57 10103.8 ES3AX
05:59 10107.4 ON4ATW
06:00 10105.5 5N6/YL2SW
06:05 28040.0 HR9/WQ7R
06:12 28006.9 PJ2/K8LEE
06:30 28048.2 HP1AC
06:36 24903.0 PJ5/SP6EQZ
06:56 28023.9 4T100MP
06:59 28025.4 T32C
07:14 28580.0 FG5GP
07:19 28530.6 8R1AK
07:27 28565.0 V21C
07:38 28535.3 8R1AK
07:52 28500.0 TI8AA
09:00 24987.7 TX7M

今朝の成果
DL/JO2SLZ (30C)
KK6WW/KH0 (30C)
ON4ATW (30C)
PJ2/K8LEE (10C) バンドニュー
4T100MP (10C)
TX7M (12C) バンドニュー

  1. 2011/10/22(土) 09:37:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/21 (3XY1D, TX7M)

昨日からTX7MがQRVを開始した。帰宅後に10MHzのCWで呼ぶが、QSO出来ず。今晩に期待します。

今朝は0500JSTに起床。

14015Khzに3XY1Dが出ていたので呼ぶが、直ぐにQRXと打って引っ込んでしまった。その次に出てきた時は、"QSY SSB 14200"とのアナウンスを残していなくなってしまった。
3XY1Dは、ちょっと前まで10MHzのCWにもいたようだが、既にいなくなっていた。なかなかタイミングが合わない。

7MHz, 10MHzとのもEuが聞こえているので、未交信の局を探してQSO。

TX7Mが21MHzのSSBと28MHzのCWで聞こえている。28MHzは信号が弱いが、21MHzは強い。まずは21MHzから呼び始める。そんなに時間がかからずにQSO出来た。次は28MHzのCWを呼ぶが、ピックアップされているのはUSAがほとんどでJAへのリターンは時々。30分ぐらい呼んでやっとQSO出来た。

その後は、24MHzのCWのFM5WDを呼ぶが、こちらも30分ぐらいかかってやっと出来た。

今朝聞こえた局
05:05 14015.1 3XY1D
05:14 10117.9 SV0XCC/9
05:22 7007.3 YT5FD
05:22 7009.8 EW7LO
05:23 7013.9 LZ26ZA
05:28 7012.9 R2KW
05:31 7014.9 F/PR7AB
05:34 21302.7 TX7M
05:39 21285.0 T32C
05:42 28027.6 TX7M
06:06 28021.0 HC2/KF6ZWD
06:42 24896.1 FM5WD
07:20 24976.5 FM5AA

今朝の成果
R2KW (40C)
F/PR7AB (40C)
TX7M (15S, 10C) 10Cはバンドニュー
FM5WD (12C) バンドニュー

  1. 2011/10/21(金) 07:32:15|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/20 (3X1YD, V44KAI)

0530JSTに起床。

ちょっと寝坊をしたので、10MHzから聞き始める。

10104KHzの5Z4/JA7SGVが今朝は強い。初めてSを振って聞こえている。DL7DFらの3XY1DがQRVを始めたようで、10115KHzと7012KHzに出ている。どちらも信号は強くないが、JAもピックアップされている。

10MHzの3XY1Dを暫く呼ぶが、時間切れで終了。初日はパイルが大きすぎて無理でした。

追記
朝食後に28MHzのCWでバンドニューのV44KAIとQSO出来た。

今朝聞こえた局
05:44 10104.8 5Z4/JA7SGV
05:49 10115.1 3XY1D
05:51 10122.9 IS0AFM
05:58 7012.1 3XY1D
06:10 28015.0 T32C
06:18 24910.0 T32C
06:55 28012.0 V44KAI

今朝の成果
V44KAI (10C) バンドニュー

  1. 2011/10/20(木) 06:59:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

LoTWで続々とコンファーム

週末のQSOがLoTWでコンファームされ始めた。12mや10mのバンドニューが盛りだくさんです。

LoTW11-10-19



  1. 2011/10/19(水) 18:03:32|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/19 (KP2HC, KP4P)

0515JST起床。

3.5MHzからワッチを開始。3506KHzでRK3BXがCQを出していたので呼ぶが、届かないようで再びCQを出されてしまう。何度か呼んでみたが、やはり届いていないようなので諦めた。3512KHzではLZ2VUのCQが聞こえていた。

7MHzはEuの信号が強い。QSO済みの局ばかりだったが、OK4RQ, UT7UJ, YU1DWなどが聞こえていた。

10MHzのEu方面も良い。10107KHzのF5NBXの信号は非常に強かった。未交信のF2QJが10105KHzにいたので、呼んで今朝の最初のQSO。10117KHzのMJ0ASPは、弱くてよく分からない。時々QSBで信号が浮いてくる時だけコピー出来る。聞き始めた時は、呼ぶ局が少なかったので、誰も呼ばなくなるのを期待していたが、JA1の局がクラスターにあげてしまったのでパイルになってしまった。その後、1KHz up指定になったが、信号は強くならないので諦めた。バンドニューだったが、次回に期待。

0600JSTを過ぎたので、ハイバンドを聞き始める。

24930KHzのTF3Yはカスカスの信号。USAのパイルになっていたので、この信号じゃ無理そう。24903KHzのKP2HCは非常に強い。599+で聞こえている。呼ぶとリターンがあり、今朝もバンドニューを手に入れることが出来た。

28MHzの北米、中米が聞こえている。28041KHzにHI3TEJが出ていたが、初めてCWの信号を聞いた。28006KHzでKP4PがW3EPとQSOしていた。終わるのを待って呼ぶが、W3EPの周波数だったようで、W3EPがQRZ?を出していた。KP4Pにupと打つと理解してくれたようで、500Hzぐらい上にずれてQSO出来た。10mのKP4は未コンファームだが、この局はLoTWユーザーなので、コンファーム出来るでしょう(LoTWに最後にデーターをuploadしたのが2011-08-12のようなので、気長に構える必要がありそうだが)

24897KHzのV44KAIは、クラスターを見て気付いたので既にパイルになっていた。何度か呼んでみたが、近所の局が呼んでいたので、潰し合いになるとマズイのでやめた。正確には、この局が他の局にコールバックがあっても呼び続けるもんだから、ご本尊の信号が分からなくなっちゃうのよ。

今朝聞こえた局
05:21 3506.9 RK3BX
05:24 3512.1 LZ2VU
05:35 7014.4 OK4RQ
05:36 7002.9 UT7UJ
05:38 7013.2 YU1DW
05:38 7017.3 YL2GQT
05:39 7026.4 I1BPU
05:45 10105.4 F2QJ
05:56 10107.1 F5NBX
05:59 10116.9 MJ0ASP
06:17 24930.7 TF3Y
06:21 24903.0 KP2HC
06:22 24909.0 T32C
06:28 10115.0 OY1CT
06:30 10115.8 UN8GV
06:33 10124.3 5Z4/JA7SGV
06:39 28010.0 XE1XR
06:41 28019.1 H77REX
06:45 28041.5 HI3TEJ
06:48 280.15.0 T32C
06:50 28006.0 KP4P
06:55 24897.0 V44KAI

今朝の成果
F2QJ (30C)
EM15M (30C)
KP2HC (12C) バンドニュー
OY1CT (30C)
UN8GV (30C)
XE1XR (10C)
HI3TEJ (10C)
KP4P (10C)

  1. 2011/10/19(水) 07:36:31|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 10/18 (CU3Ak, YS3CW, J39BS)

0515JSTに起床。

3.5MHzを一周するが、ノイズの海が広がるだけなので早々に7MHzへ。

7011KHzでDA0HSTが599スタイルで捌いていたのでQSO。HST選手権の記念局みたい。7018KHzのDU1ISTがEuのパイルになっていた。

10MHzは聞こえているEuの信号は強いのだが、出ている局が少ない。10112KHzのOK2SKは、このバンドでは未交信だったのでQSO。

14MHzのCWでは、14008KhzでEA3ARのみがポツンと聞こえていた。

まだ0530JSTなので、時間が早いと思うが、アンテナを北米に向けて、ハイバンドを聞き始める。北米ではないが、24898KHzでTX3Tが599スタイルで捌いていたのでQSO。単なるFOのはずだが、パイルになっていて時間がかかった。

18145KHzにCU3AKがいたのでQSO。17mのCUはバンドニューだった。

28MHzでUSAが聞こえているので、腰をすえて28MHzを聞き始める。28036KHzにバンドニューのYS3CWがいるが、信号は非常に弱く、QSBの谷では分からなくなってしまう。バンド内を巡回しながら、時々YS3CWの周波数をチェックしていると、徐々に信号が強くなってきた。強いといっても、QSBの他にでも見失わなくなった程度でピークでも539ぐらい。JAの局がピックアップされたので呼び始めると、JH8でリターンがあったが、その後が大苦戦。JH8LLEとコピーされてしまった。もしかして、一緒に呼んでいた?と思ったが、やはり呼んではいない。恐らく、Master.DTAを参照してのパーシャルチェックに引っかかったのだろう。何度もコールサインを訂正して、やっとコピーしてもらえた。

28040KHzのHR9/WQ7Rはパイルになっていたので出来なかった。今朝も北米、中米、南米方面は、他にもCO6RD, TI8II, H77REX, 4C1JPG, CO6LCなどが聞こえており賑やかだった。

追記
朝食後に24MHzのCWでJ39BSと、28MHzのSSBでFM4LVとQSO。どちらもバンドニュー。出勤前ギリギリのチャンスでした。

今朝聞こえた局
05:15 7011.0 DA0HST
05:21 7018.0 DU1IST
05:24 10112.8 OK2SK
05:27 10118.2 OE5MSM
05:29 24897.6 TX3T
05:32 14008.0 EA3AR
05:39 18145.1 CU3AK
05:51 28035.9 YS3CW
06:08 28040.0 HR9/WQ7R
06:13 28040.0 CO6RD

今朝の成果
DA0HST (40C)
OK2SK (30C)
TX3T (12C)
CU3AK (17S) バンドニュー
YS3CW (10C) バンドニュー
4C1JPG (10S)
CO6LC (10S)
J39BS (12C) バンドニュー
FM4LV (10S) バンドニュー
  1. 2011/10/18(火) 06:51:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/17 (HP1/IZ6BRN, FM5AN)

0530JSTに起床。

今朝もハイバンドは良いコンディションでした。

今朝聞こえた局
05:39 7010.4 UB4FAB/3
05:41 10117.9 5Z4/JA7SGV
05:44 10101.9 9H3TA
05:50 10115.4 UY5BA
05:52 10108.3 Z21BB
06:03 10102.9 UR4UC
06:10 21016.8 CF3EUU
06:12 24899.4 HP1/IZ6BRN
06:28 24897.0 CE3FZ
06:35 24892.5 H77REX
06:43 24960.1 FG5DH
06:53 28425.1 FM5AN
07:16 24891.0 CO6LP

今朝の成果
UR4FAB/3 (30C)
9H3TA (30C)
UY5BA (30C)
YO3GCL (30C)
UR4UC (30C)
H77REX (12C)
CE3FZ (12C)
NP4IW/W6 (10C)
CO6LP (10C)

  1. 2011/10/17(月) 07:23:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 10/16 (PJ4LS, 8P6EX, 5N7Q・・・・・)

今日も良いコンディションで、楽しませてもらった。

今朝は0515JSTに起床。

10MHzから聞き始める。今朝もEuの信号は強く、コンディションは良いみたい。新局のEW1TZがCQを出していたので、呼んで今朝の最初のQSO。その後も未交信の局のLZ2JR, II0ITA, EM15UCRF, EM15PAとQSO出来て、幸先の良いスタート。

10129KHzに5Z4/JA7SGVが出てきた。信号は昨日よりは強い。パイルが途絶えた時を見計らって呼ぶと、リターンがありQSO出来た。そのちょっと下の10128KHzでHB4FLがパイルになっている。HB4のprefixは珍しいが、スイス軍のクラブ局のようだ。

0600JSTが近づいたので、ハイバンドを聞き始める。21MHzのCWでCG3ATが、もう聞こえている。24MHzのCWではCO6RDが聞こえている。今朝も期待できそうなコンディションのようだ。

21025KHzにPJ4LSが出てきた。クラスターのレポートを見て気付いたので、upの周波数は既にJAのパイルになっている。パイルの端で呼んでいたら、10分ぐらいでリターンがあり、15mのバンドニューを手に入れることが出来た。

先ほど24MHzでQSOしたCO6RDが28002KHzにQSYしてきた。cqを出しているのを見つけたので、簡単にQSO出来た。28033KHzのYS3CWもバンドニューだったが、JAのパイルになっておりQSO出来なかった。

28008KHzのH77REXもバンドニュー。この局はパイルになっていなく、時折CQを出していたのでQSO出来た。28036KHzにT32Cが出ていた。、いつもと違うは高めの周波数だったせいか、呼ぶ局があまりいなく、暇そうだった。

28MHzのSSBは、非常に賑やか。28520KHzの8P6EXはJAのパイルで無理かと思ったが、エリア指定になったので、QSO出来た。HI3K, YN2Nもパイルになっていたが、暫くするとパイルが小さくなり順番が回ってきた。CWバンドに戻ると、28001KHzにHC2/KF6ZWDがいたのでQSO。

24MHzも北米、中米が好調。24974KHzのHI3TEJはバンドニューだったが、パイルでQSO出来なかった。やはり週末のパイルは大きく、非力なアンテナでは早く見つけなければQSOは難しい。

今朝聞こえた局(主な局のみ)
05:16 10104.3 EW1TZ
05:20 10103.9 E75A
05:23 10107.5 LZ2JR
05:27 10117.0 II0ITA
05:29 10126.0 EM15UCRF
05:31 10127.1 EM15PA
05:35 10129.1 5Z4/JA7SGV
05:35 10128.5 HB4FL
05:53 21011.1 CG3AT
05:58 24890.8 CO6RD
06:01 21024.9 PJ4LS
06:28 10106.0 LX/DF1LON
06:39 28002.3 CO6RD
06:45 28032.8 YS3CW
06:50 28008.0 H77REX
06:57 28036.6 T32C
07:03 28021.2 FO/N6JA
07:15 28520.0 8P6EX
07:23 28533.0 HI3K
07:36 28555.0 TG9AHM
08:05 28559.1 YN2N
08:25 24000.7 HC2/KF6ZWD
08:29 24974.3 HI3TEJ
08:53 24906.1 YV8AD

今朝の成果(主な局のみ)
EW1TZ (30C)
LZ2JR (30C)
II0ITA (30C)
EM15UCRF (30C)
5Z4/JA7SGV (30C)
HB4FL (30C)
CO6RD (12C)
PJ4LS (15C) バンドニュー
LX/DF1LON (30C)
CO6RD (10C)
H77REX (10C) バンドニュー
8P6EX (10S) バンドニュー
HI3K (10S)
TG9AHM (10S)
YN2N (10S)
HC2/KF6ZWD (10C)

午後の部は、1415JST頃からスタート。

今日も10mでEuが聞こえるが、コンディションは、心なしか昨日の方が良かったように感じる(後から考えると、そんなことは無かったのだが)。28011KHzで599スタイルで捌いていたEM15LとのQSOで午後の部はスタート。CWとSSBを行き来して、JT1RF, 5B4XF, RD4AAAとQSO。

28485KHzにVK0THが出ていたが、信号は弱く呼べるような強さじゃなかった。時々浮き上がって聞こえるのだが、呼んでも分からずに、恥をかきそうな弱さ。 同じ時間帯に21365KHzにVK0KEVが出ていたが、こちらも信号は存在が分かる程度だった。VK0THとVK0KEVは、シャックを共有していると思っていたが、2局同時にQRV出来るみたい?

28MHzのコンディションが上がってきた。28570KHzのTJ3AYの信号は、強いとまではいかないが、昨日よりもはっきりと聞こえ、QSBの谷でも完全にコピー出来る。28475KHzの3V8SSはup5-10でパイルを捌いている。EuとJAがピックアップされているので呼ぶと、15分ぐらいかかってQSO出来た。

28040KHzの5N7Qはバンドニュー。巨大アンテナを使ってQRVしているのか、信号は強い。まだパイルが小さかったので、あまり時間がかからずにQSO出来た。28380KHzのTR8CAはパイルになっている。10mはCWでQSO済みなので、数回呼んで諦めた。

18MHzを聞いてみると、このバンドも良いコンディション。18122KHzのZD7FTは59で聞こえていた。18162KHzの5N7Mは、初めてSSBで電波を聞いたので、記念に(?)呼んでQSOしておく。

24MHzもEu方面が好調。バンドニューのCT3FQ, EA8UPとSSBでQSO出来た。TJ3AYが24940KHzにQSYしてきたようだが、聞こえるのは呼んでいるEuのパイルのみで、ご本尊は分からなかった。

28050KHzの5Z4/JA7SGVの信号は弱かったが、呼んだ時がちょうどQSBの山と重なりQSO出来た。10mの5Z4はバンドニュー。

24MHzが賑やかなので、腰を落ち着けて24MHzを聞いてみる。24962KHzのMW0ZZK, 24952KHzのCT1EEB、24975KHzのGI3DZEはバンドニューだった。CWバンドもEuの大群。24899KHzでCQを出していたGM0GAVはバンドニュー。

1900JSTになっても24MHzではEuが聞こえていたが、晩ご飯の呼び出しがかかったので、無線機の電源を落としてQRT。

昨日、今日と素晴らしいコンディションで楽しめました。夕方の無線は来週末までお預けですが、明日の朝はワッチ出来るので、楽しみです。昨日、今日とバンドニューが相次いだので、10mが200Eになりました。今サイクルでどこまで増えるでしょうか?

午後から聞こえた局(主な局のみ)
14:21 28011.7 EM15l
14:23 28020.0 JT1RF
14:26 28477.6 5B4XF
14:44 28485.0 VK0TH
15:20 21365.0 VK0KEV
15:25 28570.0 TJ3AY
15:40 28475.0 3V8SS
15:56 28040.0 5N7Q
16:00 38380.0 TR8CA
16:05 18122.1 ZD7FT
16:08 18162.1 5N7M
16:21 24891.0 EA9IE
16:24 24890.2 SV9COL
16:25 24892.2 LY775A
16:29 24949.1 CT3FQ
16:32 24968.1 EA8UP
16:43 24905.8 PA7RA
16:45 28050.0 5Z4/JA7SGV
17:05 24962.0 MW0ZZK
17:10 24893.0 HB9DHG
17:20 24952.4 CT1EEB
17:23 24958.2 LX/DF1LON
17:36 24975.0 GI3DZE
17:48 24909.0 JW8BCA
17:51 24903.6 OZ8SW
17:53 24891.4 CT1IUA
18:02 24899.0 GM0GAV
18:05 24914.8 5N7Q
18:41 24910.0 G3VMW
19:00 24902.8 9H3TA

午後からの成果(主な局のみ)
EM15L (10C)
5B4XF (10S)
YL2GP (12C)
SV2AVP (10C)
EW8O (10C)
3V8SS (10S)
5N7Q (10C) バンドニュー
ZD7FT (17S)
5N7M 817S)
EA9IE (17S)
CT3FQ (12S) バンドニュー
EA8UP (12S) バンドニュー
5Z4/JA7SGV (10C) バンドニュー
MW0ZZK (12S) バンドニュー
CT1EEB (12S) バンドニュー
LX/DF1LON (12C)
OK1BP (12C)
GI3DZE (12S) バンドニュー
OZ8SW (12C)
CT1IUA (12C)
GM0GAV (12C) バンドニュー
5N7Q (12C)
G3VMW (12C)

  1. 2011/10/16(日) 21:11:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今日のDX 10/15 (J39BS, LX/DF1LON, MJ0ASP)

0530JSTに起床。

今週は忙しくて無線機の前にほとんど座れなかったが、今日は休みなのでワッチが出来る。

7MHzから聞き始める。7015KHzのYU1DWが非常に強い。7013KHzのOV1CDXも強い。今朝のコンディションは良さそうだ。

10MHzは、10122KHzの5Z4/JA7SGVがパイルになっているが、ご本尊の信号は弱い。10113KHzのGI4DOHとQSO。この局は、LoTWユーザーなので、これで未コンファームの30mのGIをコンファーム出来るだろう。10105KHzのST2ARは、クラスターに載っているので、かなりのパイルになっていた。

0610JSTに主夫業務のために中座。

0815JSTに再び無線機の前に座ると、10mが大オープンでカリブ海まで開けていた。28018KHzのJ3)BSの信号は強く、599で聞こえていた。10mでカリブが聞こえると、やっと本格的にサイクルのピークに突入したことを感じる。

カリブ海、中米、南米方面は、他にもSSBでHI3TEJ, CX5BW、CWでCO6LP, ZP6CWとQSO出来たので、10mのバンドニューが、HI, CO, YV, ZPと一気に4つも増えた。

10mが開けるぐらいのコンディションなので、12mも当然オープンしている。SSBに出ていたJ39RS、CWに出ていたPZ1DVのどちらもパイルが激しくてQSOは出来なかった。でも、H40KJとQSO出来たので、12mもバンドニュを一つゲット。

1000JST頃に無線機の電源を落として出かけた。

今朝聞こえた局
05:40 7016.9 bu100
05:42 7015.1 yu1dw
05:43 7011.0 rt3dx
05:46 7012.9 ov1cdx
05:50 10122.5 5z4/ja7sgv
05:52 10120.9 ea6/dl5qs
06:02 10119.2 4x6hp
06:05 10113.2 gi4doh
06:06 10105.1 ST2AR
08:15 28017.9 J39BS
08:20 28492.9 HI3TEJ
08:25 28006.1 CO6LP
08:35 24898.0 H40KJ
08:40 24896.0 VE2TZT
08:41 24891.0 JT1RF
08:44 28488.1 CX5BW
08:45 28435.1 9M6YBG
08:48 28428.2 9W6DIN
08:50 28509.9 YV5ZV
08:59 28033.0 ZP6CW

今朝の成果
BU100 (40C)
RT3DX (40C)
EA6/DL5QS (30C)
GI4DOH (30C)
J39BS (10C)
HI3TEJ (10S)
CO6LP (10C)
H40KJ (12C)
VE2TZT (12C)
JT1RF (12C)
CX5BW (10S)
9M6YBG (10S)
9W6DIN (10S)
YV5ZV (10S)
ZP6CW (10C)

午後は1430JST頃からワッチを開始。既に10mでEuがオープンしている。それも手前のU-Zoneではなく、Zone14まで開けている。28014KHzのOE4VIEの信号は非常に強く599+。他にもたくさんのEuの信号が聞こえている。こんなにコンディションが良いならば、CQを出してみることにする。バンドエッジの28001KHzでCQを出すと直ぐにEuに呼ばれた。その後も途切れること無く呼ばれたが、10局QSOしたところでランニングをやめてワッチに戻る。

12mもEu方面が良い。24893KHzのLX/DF1LONは599で聞こえていた。聞こえているEuの局を順に呼び回りQSO。

28524KHzにTJ3AYが出ていた。信号は弱かったが呼ぶとリターンがありQSo出来た。午後の部の10mのバンドニュー。

24MHzに戻りワッチを継続。バンドエッジの24890.7KHzでMJ0ASPがCQを出していたので、呼んでQSO。QSOの最後に、クラスターに"SPOT"してくれと頼まれたので、上げると直ぐにパイルになったhi。24895KHzでEI4IIがCQを出していたので、呼んでQSO。12mはバンドニューが次から次と聞こえる。1800JSTぐらいまで聞いていたが、12mのバンドニューのLX, SV, MJ, EI, OZ, LA, OHとQSO出来た。

これだけコンディションが良いと、今月末のWWPhも楽しめそうです。

午後からの成果(めぼしいのだけ)
OE4VIE (10C)
9A2YM (10C)
HA8CE (10C)
4X1VF (10C)
LX/DF1LON (12C) バンドニュー
SV2CUI (12C) バンドニュー
PA1CC (10C)
TJ3AY (10S) バンドニュー
MJ0ASP (12C) バンドニュー
SM3VAC (12C)
EI4II (12C) バンドニュー
OV1CDX (12C) バンドニュー
SV9COL (10C)
LA5MDA (12C) バンドニュー
OH3JF (12C) バンドニュー
F6GCP (12C)
GM7WCO (15C)
OM5FA (15C)

  1. 2011/10/15(土) 21:14:35|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今朝のDX 10/12 (9H3XX, YJ0ANR)

0515JSTに起床。

今朝も短時間のワッチです。

3.5Mhzをさらっと聞くが、ノイズのみでDXの信号は聞こえない。

7MHzは、今朝もOL60DGの信号が強い。7012KHzのDU1ISTをupで呼んでいるEuの信号も強かったので、コンディションは良いみたいだった。

10MHz, 14MHzもEuが開けている。10MHzでR300MLとQSOして、今朝の1QSOを確保。10119KHzの)H3XXは弱かったが、呼ぶとリターンがありQSO出来た。

18071KHzでT32CがCQを出していたが、空振りの連続だった。アクティブに出ているので、かなりの需要を満たしたのだろう。

24MHzはSSBでTG9AHMが聞こえていた。信号は弱かったが、05時台に駐米が聞こえるコンディションになってきたようだ。CWに出ていたYJ0ANRとのQSOで今朝は終了。

今週いっぱいは短時間のワッチなので、慌ただしく終わってしまいそうです。

今朝聞こえた局
05:22 7004.7 OL60DG
05:24 7012.0 DU1IST
05:29 10103.9 R200ML
05:33 10116.4 SE6Y
05:34 10119.0 9H3XX
05:36 14019.1 DF8GI
05:37 14003.9 IZ3GOA
05:38 14010.9 HA5UK
05:43 3511.4 EW1DO
05:48 3506.7 UK8GAB
05:51 18070.9 T32C
05:53 24965.0 TG9AHM
05:57 24901.8 YJ0ANR

今朝の成果
R300ML (30C)
9H3XX (30C)
YJ0ANR (12C)
  1. 2011/10/12(水) 06:06:57|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/11 (YT16IARU, 9H1XT)

0515JSTに起床。

今週はXYLが旅行に行って不在なので、主夫業務のために、無線機の前に座る時間が短くなりそうです。

今朝は40mと30mが元気だった。特に30mはEuの信号がガンガンSを振って聞こえていた。

今朝聞こえた局
05:21 3506.9 HA8RM
05:25 7002.5 E73RZ
05:33 7003.5 YU7NTY
05:34 7004.2 EW7LO
05:35 7007.9 HB9CVQ
05:36 7010.3 YT16IARU
05:37 7012.4 OL60DG
05:40 7022.8 9H1XT
05:42 3510.9 EW1DO
05:47 10102.9 F2YT
05:49 10108.1 LY775A
05:51 10110.0 OZ4AAL
05:57 10113.9 OK6DJ

今朝の成果
E73RZ (40C)
YT16IARU (40C)
9H1XT (40C)
OK6DJ (30C)

  1. 2011/10/11(火) 06:05:33|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/10 (OJ0X, JW6VM)

0515JSTに起床。

コンテストで徹夜をしたのでもっと寝ているつもりだったが、目が覚めてしまったので起きて聞いてみる。

7023KHzでOJ0Xが"QRZ JA"を出しているが、信号は弱い。もうちょっと時間が遅い方が信号が上がってくると思うのだが。upではかなりのJAが呼んでいるが、いつもと同じでリターンがあった局以外も呼び続けるので、効率は悪い。そのうちにオープン戦になってしまったので、諦めてコーヒーを入れるためにQRX。

15分ぐらいして戻ってくると、OJ0Xの信号は強くなっていた。再びJA指定で、JAをピックアップしている。今度はリターンがありQSO出来た。その後は、"QSY SSB"とアナウンスをしていなくなってしまった。早い時間にQSOした局が、信号が強くなってからも再び呼んでいたが、QSOに確信が持てなかったのでしょうかね?0エリアの局、ちゃんとQSO出来ているから大丈夫ですよhi。

その後は3.5MHzを聞くが、いつもよりもノイズレベルが高い。3505KHzでCQを出していたUY0MMを呼ぶが届かないようで、再びCQを出されてしまう。何度かトライしたが、無理なようなので諦めた。

OJ0Xは10MHzのCWにも出ていたが、こちらは信号は弱くノイズに埋もれ気味。それでもQSOしているJAの局がいたので、地域差もしくはアンテナの違いでしょうか。

0600JSTを回っても40mは元気で、0630JST近くにJW6VMとQSO出来た。

今朝聞こえた局
05:15 7023.0 OJ0X
05:45 7000.5 S53OO
05:48 7013.0 RN3DNM
05:54 3504.9 UY0MM
05:58 10106.9 EA6TS
06:00 10103.9 LZ1QI
06:02 10122.9 OJ0X
06:07 18068.9 W7A
06:10 18070.0 T32C
06:25 7008.0 JW6VM

今朝の成果
OJ0X (40C)
UA3DNM (40C)
W7A (17C)
JW6VM (40C)

  1. 2011/10/10(月) 09:32:31|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

全市全郡コンテスト結果 その1

予定通り、電信シングルオペオールバンドハイパワー(CAH)で参加しました。
QSO頂いた皆様、有難うございます。

速報の結果は
1,013Q X 757M = 766,841

今年もハイバンドのコンディションが悪くQSOの95%は、80m-20mです。

詳細は後ほど。



  1. 2011/10/10(月) 09:26:17|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

全市全郡コンテスト

今晩の2100JSTから全市全郡コンテストが開催されます。

電信オールバンドハイパワー(CAH)部門で参加します。聞こえていたら、QSOをお願いします。

コンテストナンバーは、
RST + 市郡区ナンバー + 電力記号(H, M, L, P)

当方の運用地は、札幌市手稲区 010109です。

規約はJARLのWebからご覧いただけます。
http://www.jarl.or.jp/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_cg/allcg_rule.htm

  1. 2011/10/08(土) 10:11:19|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/8 (HK4CZE, OX3XR, FG5FR)

0515JSTに起床。

今晩から全市全郡コンテストが開催されるので、睡眠を蓄ええるために早く起きてはいけないのだが、いつもと同じように時間に目が覚めてしまったので、布団から出て聞いてみる。

3510KHzのRN3DNMの信号が非常に強いので呼ぶが、"JA8S?"でリターンがあったが、コールサインを完全にコピーしてもらうことが出来ずに終わってしまった。599+で聞こえていたのに届かないとは、ちょっとショック。バンドエッジの3501KHzでは昨日も聞こえていたRT4ROが出ていた。

7MHzを飛ばして10MHzを聞いてみる。今朝の10MHzは久々に良いコンディションで、たくさんのEuが聞こえている。アフリカのST2ARの信号も強く、QSX upで捌いていた。10119KHzでは南米のZP6CWも聞こえていた。今朝は大変に賑やかな10MHzだった。

14MHzも久しぶりに朝のEuが強かった。未交信の9A2Nを呼んでQSO。その後CQを出してみたが、空振りばかりで唯一IK1EZCが呼んできたのみ。

今朝は24MHzの北米、中米が良かった。0600JST頃に出ていたYS3CWの信号は非常に弱く、呼べるような強さではなかったが、0700JST頃にはコンディションが上がりHK4CZEが599で聞こえた。12mのHKはバンドニューなので、呼んでQSO。24904KHzにいたRI州のK1JDは、1KWに3eleとのことだったが59で聞こえていた。

24891KHzでUSAの局がどこかを呼んでいるが、ご本尊の信号はカスカスでコールサインが分からない。そのうちにクラスターにレポートが上がり、OX3XRだと分かったが、信号は相変わらず弱く存在が分かる程度。その後、ご近所のJA8JTHがQSOしたが、ウチではやはり弱くてダメ。バンド内を周回しながら時々チェックしていると、0745JST頃に急に聞こえるようになりQSO出来た。その後は"QRZ JA"となり、数局のJAがQSOしていた。今朝2個目の12mのバンドニュー。24905KHzのCO2JZは弱いながらも呼ぶとリターンがありQSO出来た。

24906KHzのFG5FRは559ぐらいの信号だったが、パイルになる前だったのでQSO出来た。FGもバンドニューなので、今朝は3個のバンドニューを手に入れることが出来た。嬉しい

今朝の成果
05:16 7002.4 E75A
05:18 3510.0 RN3DNM
05:25 3500.9 RT4RO
05:30 10115.2 SV5/DF7XE
05:33 10102.9 ST2AR
05:35 10107.0 LY775A
05:38 10107.9 DK4YJ
05:41 10108.4 IS0HQJ
05:42 10113.4 UT5XS
05:47 10118.9 ZP6CW
05:51 10117.6 LY775D
05:52 14013.0 LZ85R
06:00 14013.9 9A2N
06:01 14025.0 DK2GZ
06:08 24891.0 YS3CW
06:16 21012.0 YJ0VK
06:47 18076.0 T32C
07:00 24900.4 HK4CZE
07:16 24940.1 T32C
07:24 2490.4.0 K1JD
07:45 24890.9 OX3XR
07:50 24897.0 PY1KN
07:56 24905.3 CO2JZ
08:01 24909.6 FG5FR
08:49 24906.0 VE7AHA
09:35 24892.0 W7A

今朝の成果
SV5/DF7XE (30C)
LY775A (30C)
DK4YJ (30C)
LY775D (30C)
9A2N (20C)
IK1EZC (20C)
YJ0VK (15C)
HK4CZE (12C) バンドニュー
K1JD (12C)
OX3XR (12C) バンドニュー
PY1KN (12C)
CO2JZ (12C)
FG5FR (12C) バンドニュー
VE7AHA (12C)

  1. 2011/10/08(土) 10:08:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/7 (OJ0X, K4L)

0515JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。3505KHzのRT4ROが非常に強い。信号が強いせいか、たんなるUAなのに、JAのパイルになっている。このRT4ROがいなくなった後には、ほぼ同じ周波数でEW1DOがCQを出し始めたが、この局は弱かった。3509KHzで4O3AがCQを出していたが、これもあまり強くなかった。

7MHzのEuの局の信号は強かった。LZ1ZJ, SV9GPJなどがSを振って聞こえていた。

7MHzを聞いている最中に、80mのCWのOJ0Xのレポートがあがったので聞いてみる。いつもと同じ3523KHzに出てきたが、今朝ははっきりと信号が聞こえる。聞き始めた時はオープン戦だったが、ほどなくしてJA指定に変わった。呼び始めるが、JAのパイルになているために順番が回ってこなくQSOは出来なかった。0600JST頃まで呼んだが、信号が落ちてきたので諦めた。

今朝の30mはノイズレベルが高く、DXの信号は聞こえない。

20mは、14024KHzにT32Cが、14026KHzにYJ0VKが出ていたが、T32Cをupで呼ぶ局の信号がYJ0VKに被っていた。

17mは18073KHzにK4L (NA-085)が出ていたが、信号は弱くQSBの山で何とか分かる程度。今もこれを書きながら聞いているが、なかなか信号は上がってこないhi。

今朝聞こえた局
05:19 3505.2 RT4RO
05:29 3504.9 EW1DO
05:32 3508.9 4O3A
05:40 7012.1 LZ1ZJ
05:40 7013.9 SV9GPJ
05:44 7014.6 UK/UA1ZEY
05:45 3523.0 OJ0X
06:02 14025.8 YJ0VK
06:03 14023.9 T32C
06:20 18073.4 K4L

今朝の成果
RT4RO (80C)
UK/UA1ZEY (40C)
YJ0VK (20C)
  1. 2011/10/07(金) 06:39:26|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/6 (YJ0VK, OJ0X)

0530JSTに起床。

無線機の電源を入れたら、昨日の最後に聞いていた18MHzになっていたので、今朝は18MHから聞き始める。18072KHzでYJ0VKのCQが聞こえる。このバンドではまだQSOしていなかったので、呼んでQSO。他には聞こえないので、3.5MHzから順にワッチを開始。

OJ0Xが今朝も3523KHzに出ているが、信号は弱い。浮いた時にははっきりと聞こえるが、QSBの谷では全く分からなくなる。今回のOJ0Xは、80mでは巡り合わせが悪いようだ。3.5MHzは他にもU-Zoneの信号が聞こえていたが、全般に弱い信号が多かった。

7MHzのEu方面は良い。7004KHzのDK3FWの信号は非常に強かった。OJ0XがSSBに出ているようだが、信号は分からなかった。

10MHzはダメ。10108KHzでDU3/N0QMの信号が聞こえるのみでEuの信号は聞こえない。

14MHz, 18MHzもぱっとしないコンディション。昨日の朝は、18MHzの北米方面が良かったのだが、今朝は全然聞こえない。

21015KHzにT32Cが出てきたのでQSOして今朝の無線は終了。

今朝聞こえた局
05:31 18072.0 YJ0VK
05:33 3523.0 OJ0X
05:47 3513.9 UA4NW
05:49 3510.5 EW1DO
05:51 3507.9 JT1DA
05:52 3501.3 UW1VA
05:57 7004.4 DK3FW
05:59 7007.9 US3IZ
06:04 21014.9 T32C
06:07 10107.9 DU3/N0QM
06:16 7020.0 UP7Z
06:21 10105.9 LZ1QI

今朝の成果
YJ0VK (17C)
US3IZ (40C)
YT32C (15C)
UP7Z (40C)

  1. 2011/10/06(木) 06:45:00|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する