コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝のDX 5/31 (9H3PP, A92IO)

昨日の朝は14MHzのCWでC31CTを呼んでいたら、Blogを書く時間がなくなってしまった。C31CTは、朝食の呼び出しを無視して呼んでいたら、何とかQSO出来た。20mのC3はニューだったので必死でしたhi。

昨晩は2200JST頃から聞いたが、どのバンドもイマイチのコンディションだった。Eu方面が開けて入るのだが、ガツーンとくる信号は少なく全般的に弱い信号の局が多かった。それでも、18072KHzのE40VBは安定して聞こえていたのでQSO出来た。

今朝は0415JSTに起床。

10MHzから聞き始めたが、なんにも聞こえない。

18MHzはEuの信号が聞こえていた。18078.0KHzの9H3PPは新局だったので、呼んで今朝の最初のQSO。18088.0KHzのA65BRはパイルで出来なかった。QSBがあったが、ピークでは599で聞こえていたので出来るかと思ったが甘かった。18075.1KHzには今朝もLX1DAが出ていた。

14MHzは、14024.0KHzのA5Aをupで呼ぶEuのパイルで賑わっていた。そのA5の信号は弱かったので、ビームがJAには向いていないのだろう。

昨日の朝は21MHzのEu方面が良かったが、今朝は全然ダメ。昨日はCQを出すと続けてEuの局が呼んできたが、今朝はなにも聞こえない。今朝は18MHzが一番元気なバンドだった。

18MHzのCWには未交信の局がいないのでSSBを聞いてみた。18138.0KHzにバンドニューの7X5JFがいた。クラスターに載っていないのでパイルは小さいのだが、そのパイルから抜け出せない。その内にクラスターにスポットされてパイルになったので呼ぶのをやめた。そのちょっと下の18133.0KHzにA92IOが出ていたのでQSO。その後は、18093.8KHzのZQ2FXとQSOして今朝の無線は終了。

今朝の成果
9H3PP (17C)
IW5EDI (17C)
ON4LG (17C)
RU3ZC (20C)
9A202N (17C)
A92IO (17S)
IZ5HPQ (17S)
OK4RQ (17C)
ZQ2FX (17C)

スポンサーサイト
  1. 2012/05/31(木) 06:43:33|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 5/29のDX (6O3A, JX9JKA)

昨晩は早く帰宅できたので2100JST頃から聞き始めた。

24890.1KHzの6O3Aの信号は一昨日の晩よりも強い。up1ぐらいでJAもピックアップしているので、呼んでQSO。24MHzはこの局しか聞こえなかったので、21MHzへ。

21272KHzにA5Aが出ていた。信号はあまり強くなかったが、JA指定だったのでQSO出来た。EuのQRMを避けるために日本語でQSX周波数を280とアナウンスしているのに、クラスターにup5と載っているせいか、みんなup5の21277KHzで呼んでいるので誰にもリターンは無し。

18154KHzにJX9JKAが出てきた。信号は弱いがJAもピックアップされている。最近、夜中に出てくることが多かったが、今日は早い時間にでてきたようでQSO出来た。17mnoJXはニューだった。

今朝のDXは、時間がないので昼休みにでも書きます。

昨晩の成果
6O3A (12C, 15C)
A5A (15S)
A61K (15S)
ZS2I (15C)
JX9JKA (17S) バンドニュー

  1. 2012/05/30(水) 07:24:08|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/29 (9H3UT, CT9/DD2Ml)

昨晩は、21MHzでカリブ海やUSAが聞こえていた。21290KHzのKP4BDの信号は強く59で入っていた。同時にEuやアフリカもオープンしており、21022.0KHzに出たいた5X1ROとQSO出来た。

今朝は0430JSTに起床。

3793KHzにA5Aが出ていたが、信号は弱かった。まだA5Aとは一回もQSO出来ていない。

今朝も18MHzと21MHzのコンディションが良かった。18075.0Hzの9H3UTとはこのバンドでは未交信だったので、呼んで今朝の最初のQSO。18MHzのSSBを聞いていたら、MQ0WGI杉原さんが出ていたのでQSO。若干フラッターを伴った信号だったが、55ぐらいで聞こえていた。

昨日の朝に18MHzのCWで5T0JLとQSO出来なかったので、今朝も出てこないかと待ち構えるが、18069KHzにはD3AAが出てきた。5T0JLの指定席(?)が埋まってしまった。その後も21MHzと18MHzを行き来しながら5T0JLを探すが、18069KHzは0550JST頃にCT9/DD2MLに入れ替わった。

今朝の成果
9H3UT (17C)
MQ0WGI (17S)
K1ON (15C)
RA3EG (15C)
RN3BP (17C)
CT9/DD2ML (17C)
EG5FAS (17C)

  1. 2012/05/29(火) 08:05:25|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

WPX CWコンテスト

まだコンテストは開催中ですが、今日は仕事なのでここまでです。

500QSO弱で40万点ちょっとのスコアーです。今年もSDAB Assisitedでログを出します。

15mでPW0F、10mでD3AAとQSO出来たのが大きな収穫でした。
  1. 2012/05/28(月) 07:39:08|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 5/26 (6O3A, 9Q6AlL)

また夜も朝もEuが開けるコンディションが戻ってきたようで、昨晩も18MHz, 21MHzでEu号が聞こえてい。まずは21MHzでLZ2012KM, LZ1JZ, OD5NJとQSO。18071.3KHzで5B4AJCが599スタイルで捌いていたのでQSOしたが、17mの5B4はバンドニューだった。昨日の朝に18MHzのSSBで聞こえていた5B4AIFはパイルで出来なかったが、夜にチャンスが巡ってきた。24MHzも開けないかと聞いていたが、残念ながら24MHzまで開けるコンディションではなかったようだ。

今朝は0430JSTに起床。

14024.0KHzで6O3Aが聞こえていた。upで捌いていたが、Euが多数呼んでいるのが聞こえる。Euの局と同じ異周波数で呼んでも勝ち目はないので、パイルの山を避けて呼んでいたらリターンがあった。先日の6O0CWとは10mでQSO出来なかったので、夕方はこの局を10mで探してみよう。18MHzは、18086.9KHzでJY4NEが聞こえていたのでQSO。

今朝は21MHzが良かった。21009.2KHzのGQ3WPHは599+で聞こえていた。21012.9KHzで癖のあるキーイングの信号が聞こえた。5T0JLか9Q6ALかなと思って聞いていたら9Q6ALだった。まだクラスターには載っていないので、呼ぶとリターンがありQSO出来た。21025.0KHzの9K2/SP4R, 21021.5KHzのA61Qも強い信号で聞こえていた。昨日の朝に14MHzでJH8ULSとコピーされてしまったCT9/DD2MLが今朝は21007.4KHzに出ていた。今朝はちゃんとJH8SLSでログインされたようだ。

このコンディションならば、今日からのWPX CWも楽しめそうです。日中に用事があるので、マルチバンドでつまみ食い程度の参加ですが、何局ぐらい出来るか楽しみ。

今朝の成果
6O3A (20C)
JY4NE (17C)
9Q6AL (15C)
9K2/SP4R (15C)
BV1EL (30C)
CT9/DD2ML (15C)
IK0OZD (15C)
PA6XX (17C)

  1. 2012/05/26(土) 08:48:49|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/25 (PJ2/WI9WI, VK9PN)

昨晩は帰宅が遅かったので、普段は聞かない時間帯の23時台に無線機の前に座ってみた。ハイバンドのコンディションが非常に良く、18MHz, 21MHzでたくさんのEuの信号が聞こえていた。21022.0KHzに昨日の朝に20mでQSOしたCT9/OM3GIが聞こえていたのでQSO。18MHzではSV8/LZ1GCが599スタイルで捌いていたので聞いていると、Euばかりでなく北米も強い信号で聞こえていた。そのSV8の上の方の周波数の18077KHzにPJ2/WI9WIが出ていたので呼ぶと、そんなに時間がかからずにQSO出来た。朝はパイルでダメだったが、夜は簡単に出来た。

今朝は0545JSTに起床。

昨晩夜更かしをしたので、起きるのが遅くなってしまった。18MHzから聞き始めると、18077.3KHzのHB9LCWの信号だけが聞こえていた。信号は強いのでEuが開けているのだが、他のEuの信号は聞こえない。バンドを巡回していると、18073.4KHzでEU1GCのCQが聞こえたので呼ぶが、直ぐにいなくなってしまった。

今朝は14MHzが良かった。14012.5KHzにLord Howe島のVK9PNが出てきたので、呼んで今朝の最初のQSO。まだパイルになっていなかったが、その後はEuを含めた大パイルアップになっていた。14032.6KHzのCT9/DD2MLがJA指定だったので、呼ぶが、こちらはJAのパイルになっていて順番がなかなか回ってこなかった。やっとリターンがあったが、JH8NLSでコピーされてしまった。訂正したが、今度はJH8ULS。その後はパイルアップに埋もれてしまい訂正が出来なかった。

今朝の成果
VK9PN (20C)
CT9/DD2ML (20C)
LX/PA0RDY (20C)

  1. 2012/05/25(金) 07:32:47|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/24 (XX9E, CT9s)

昨晩もハイバンドのコンディションは悪く、17mで9V1RMとQSOしただけで終わってしまった。SSNは95だがA-Indexが19なので、暫くはダメかもしれない。週末のWPX CWまでに回復することを期待してます。

今朝は0415JSTに起床。

7003.0KHzでXX9Eが聞こえていた。upでJAをピックアップしている。時々Euの極も拾われるが、"QRZ EU"にはならずオープン戦のまま。7016.5KHzのUA5Oの信号は強かったので、コンディションはそこそこ良かったみたい。XX9Eは今日までの運用だろうから、バンドニューの12mではQSO出来ずに終わってしまった。

10MHzは、10104KHzにE40VBが出ているが信号は弱い。前バンドを通じて初めてE40VBの信号を聞いたが、ちょうど弱いジャミングがある周波数で了解度は悪い。この後に信号が上がってくることを期待して、14MHzをワッチする。

14MHzは全般的にEuの信号が弱いので、あまり良いコンディションではない感じがする。14018.7KHzのCT9/OM3GIは、simplexでEuをピックアップしていたが、3エリアの局が拾われたのをきっかけにJA指定になった。

10MHzのE40VBを聞くと、信号が若干強くなっていたので呼んだらリターンがありQSO出来た。その後、再び14MHzを聞いていたら、先ほどのCT9/OM3GIと入れ替わりで、14011.2KHzにCT9/OM3RMが出てきた。この局も最初はEuばかりを拾っていたが、JAの信号に気付いてからは"QRZ JA"になりQSO出来た。

18MHzはEuの信号は非常に弱いが、中米が開けている。18076KHzのPJ2/WI9WI、18080.3KHzの6Y/UT5UDXが聞こえていたが、どちらもパイルで出来なかった。6Y/UT5UDXは、0540JSTに"QSY 18130"と打っていなくなったので待ち構えていたが、出てきた途端にパイルになって、SSBでも出来ずに終わってしまった。

今朝の成果
XX9E (40C)
CT9/OM3GI (20C)
TM0CI (20C)
E40VB (30C)
CT9/OM3RM (20C)
DL1AXX/P (20C)
4Z5FW (20C)

  1. 2012/05/24(木) 06:51:42|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/23 (3DA0NJ, D3AA)

昨晩のハイバンドのコンディションは、ちょっと一休みといった感じだった。Euの信号は18Mhz, 21MHzで聞こていたのだが、一昨日の晩と比べると弱い。それでも、24MHzのSSBで3DA0NJが聞こえていたのでアフリカのパスもあったみたい。18MHzのCWの5X1ROは弱くてダメだった。

今朝は0415JSTに起床。

今朝も昨日までよりはコンディションが悪い。18089.3KHzのD3AAだけは非常に強い信号で聞こえていた。今朝は10MHzが比較的良かったので、10MHzを中心にワッチ。未交信のSV5/OK2BOB, SV9/SQ9UMが聞こえていたので、呼んでQSO。

3502.9KHzにXX9Eが出ていたが、信号は弱かった。こちらの日の出をちょっと過ぎたぐらいの時間だったので、もっと強い信号で聞こえるのかも思っていたので拍子抜け。

0500JSTを過ぎたら14MHzのEuの信号もちょっとだけ強くなってきたので、未交信の9A3YT, SN10PKとQSO。

今朝の成果
5B4AIF (20S)
SV5/OK2BOB (30C)
SV9/SQ9UM (30C)
BW/JL3TOG (30C)
XX9E (80C)
9A3YT (20C)
SN10PK (20C)

  1. 2012/05/23(水) 07:40:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/22 (5X1RO, JX9JKA)

朝だけでなく夜もハイバンドのコンディションが良くなってきた。昨晩は、2100JST頃から聞き始めたが、10mのSSBで5X1ROが聞こえていた。同じ時間に10mのCWに6V7Sが出ていたが、残念ながらこちらは呼んでいるJAの信号しか聞こえず。5X1ROは、その後21MHzのSSBにQSYしてきたのでQSO出来た。21MHzのSSBでは、JX9JKAが聞こえていた。エリア指定でJAをピックアップしていた。2230JST頃まで聞いていたが、21MHzのEu方面の信号は強く、Gシリーズも多数聞こえていた。

今朝は0415JSTに起床。

3.5MHz, 7MHzはDXの信号は聞こえず静か。14MHzはEuの信号で賑わっている。14020.0KHzの記念局のHB100FLPは初めての局だったので、呼んで今朝の最初のQSO。18MHzもたくさんのEuの局が聴こえている。ドーバー海峡を越えたG4FOCが599で聴こえている。18078.9KHzのTM0CIはEU-039からの運用。599スタイルで捌いていたのでQSO。18086.5KHzにD3AAが出ていたが、今朝もパイルになっていた。18144KHzのJW7XMは、このバンドでは未交信だったので、呼んでQSO。

21MHzはEuの信号と同時に6Y5/UT5UDXが聞こえていた。04時台にもかかわらず信号は強い。

18MHzの方がEuの信号が強いので、05時台は18MHzを中心にワッチ。その前に10MHzを聞くと、10113.9KHzでサウスシェットランドのRI1ANFが聞こえていたが、信号は539ぐらいで弱かった。18MHzに戻り、18122KHzのEA8CEQとQSO。その後は、CQを出してEuとQSO。

0545JST頃に21MHzに戻ると、21283KHzにCP6XEが出ていたが、信号は弱い。15mのCPはバンドニューだが、Euと59でQSOしているので無理そう。21271KHzでは、今朝もJX0JKAが聞こえていた。CWを聞くと、21209KHzでZQ2FKがupで捌いているのが聞こえていたのでQSO。その後は、CWバンドを巡回して、7X4AN, GQ4RRA, GQ3WPH, CT1DJE, EA6UNとQSO。今朝は大漁でした。

7O6TのOQRSが始まったので,ちょっとばかりのドネーションを追加して請求完了。

今朝の成果
HB100FLP (20C, 17C)
LZ12FDAY (17C)
TM0CI (17C)
G4FOC (17C)
6Y/UT5UDX (15C)
Z32AJA (20C)
JW7XM (17S)
EA8CEQ (17S)
HF20PSP (17C)
RN2 FQ (17C)
ZL2AIM (17C)
DJ3YF (17C)
DL9UO (17C)
US9PA (17C)
YU1YO (17C)
ZQ2FK (15C)
7X4AN (15C)
GQ4RRA (15C)
GQ3WPH (15C)
CT1DJE (15C)
EA6UN (15C)

  1. 2012/05/22(火) 07:38:45|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/21 (D3AA, EA6/DF7XE)

0400JSTに起床。

今朝も17m, 15mのコンディションが良いみたいで、たくさんの信号が聴こえている。18090KHzのD3AAは信号は強いのだが、EuとNAも同時に開けているので、JAへのリターンは時々。それでも15分ぐらいかかったがQSO出来た。

昨日21MHzでQSOした5T0JLが17mにQRVしてくることを期待して、今朝は17mを丹念にワッチ。14077.9KHzでEA6/DF7XEのCQが聞こえていたのでQSO。今朝はMJ0ASPの信号も聞こえていた。

15mも良いコンディションだった。このバンドでもドーバー海峡を越えてGB2FRAの信号が聞こえていた。0600JSTを過ぎるとカリブ方面も聞こえ始めた。18071KHzのP4/OK5MM、21013.0KHzのFY5POともにパイルになっていて出来なかった。06時台には、21005KHzで6V7Sが聞こえていた。

Blogを書きながら21271KHzのJX9JKAを聞いていたら、徐々に信号が強くなってきたので呼んだらピックアップしてもらいQSO出来た。15mのJXはバンドニュー。

今朝の成果
D3AA (17C)
LA/DL5DSM/P (20C)
5P12EU (17C)
LY2PX (17C)
GB2FRA (15C)
SV2BOH (17C)
EA6/DF7XE (17C)
SV0XCC/9 (17C)
OZ2GRG (17C)
KC0W (17C)
JX9JKA (15S) バンドニュー

  1. 2012/05/21(月) 06:34:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週末のDX (XX9E, 6V7S, 5T0JL)

週末はXX9Eを追いかけながらの無線だった。XX9は、40mから10mの複数のバンドでQSO出来たが、バンドニューの12mはタイミングが合わずに信号すら聞いていない。土曜日の昼前に24MHzのCWに出ていたようだが、出かけていたのでワッチできず。昨日は網を張っていたが、28MHzのSSBと18MHzのCWに長い時間出ていて、24MHzに出てきたのは2100JST過ぎだった。聞いてはみたが、残念ながら信号は聞こえず。週末に出来なかったので、平日の朝しかチャンスが無くなり難しくなった。

コンディションが夏型に移行しているようで、朝のハイバンドのEuやアフリカ方面が良い。日曜日の0500JST過ぎには、21MHzのCWで6V7Sが強い信号で聞こえていた。0600JSTを過ぎると21004KHzに5T0JLが出てきた。simplexでEuとJAをピックアップしていたので、QSOすることが出来た。15mの5Tはバンドニュー。

週末はD3AAがアクティブに出ていた。土曜日の朝は14MHz、日曜日の朝は10MHzのCWに出ていた。14MHzは指定を守らないJAに嫌気が差したようで、"NO JA"となってしまっていた。

週末の成果
6V7S (20C, 15C)
D3AA (20C)
XX9E (15C, 10C, 20S)
LA/DL5DSM (17C)
IS0HQJ (17C)
5T0JL (15C) バンドニュー
GQ7VJR (15C)

  1. 2012/05/21(月) 06:22:09|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/18 (6O0CW, XX9E)

昨晩も28MHzのCWの6O0CWは聞こえなかった。upで呼んでいる本州の局は聞こえていたのだが。

今朝は0400JSTに起床。

10MHzから聞き始めると、昨日からQRVしているXX9Eが10119KHzで聞こえていたが、Eu指定なので呼べない。10103.2KHzでは6O0CWが聞こえていた。

XX9Eは、10MHzの他にも7060KHz、14003KHzに出ていた。これらのバンドではJAもピックアップしていたので、呼んでQSO。

7MHzを聞いていたら、7022KHzで599スタイルで捌いている信号が聞こえた。なかなかコールサインを打たなかったが、暫く聞いているとFR5DNと打った。未交信の局だったので呼んでQSO。

10MHzのCWのXX9EがJAもOKになった。splitなのだが、オンフレに近いところでもピックアップするので、ご本尊の信号が消され気味。タイミングを図って呼んでいたらリターンがあった。

18072KHzの6O0CWは0600JST頃に呼び始めたときは、主としてJAをピックアップしていたが、0620JSTからはUSA指定になった。しかし、そんなにせずに再びオープン戦に戻ったのでQSO出来た。

今晩は飲み会なのでワッチは出来ない。6O0CWは今日までの予定なので、28MHzの6Oは11月のペディションに期待します。

今朝の成果
XX9E (20C, 40S, 30C)
6O0CW (20S, 17C)
FR5DN (40C)

  1. 2012/05/18(金) 06:55:42|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/17 (6O0CW, MM0XAU)

0500JSTに起床。

7O6Tは終わったが、6O0CWは精力的に各バンドでパイルを捌いている。昨晩は10mの6O0CW狙いで早めに帰宅して2100JST頃からワッチを始めした。しかし、6O0CWの信号は弱くQSOには至らず。今晩がラストチャンスだと思うので、再度挑戦してみます。

今朝は18MHzのCWで6O0CWを呼ぶが、これもQSO出来なかった。Euに混じってJAが時々ピックアップされていたが、その中に入ることは出来なかった。18MHzのコンデションは今朝も良く、MM0XAUが強い信号で聞こえていた。他にも18079KHzでPP1CZが599スタイルで捌いていたが、既にこのバンドでもQSOしているので聞いていただけ。

10MHzは10102KHzでXV2WがEuとQSOしていたが、Euの信号は弱かった。

先週末ぐらいからUA4WHX VladがE40VBで出ているが、昨晩は聞こえず。E4は12mと10mで未交信なのでQSOしたいのだが、いつまでの運用なのだろう? E4の前は、JY8VBでQRVしていたが、これは短期間の運用だった。

今朝の成果
EM4IFF (30C)
HB9AJM (17C)

  1. 2012/05/17(木) 06:48:39|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 5/16 (7O6T, VP5/KE1B)

昨晩は2200JSTちょっと前から聞き始めたが、28040KHzで6O0CWが聞こえていた。最初は539ぐらいで聞こえていたが、その後は徐々に弱くなってしまい、2230JST頃には聞こえなくなってしまった。

昨晩の80mの7O6TとのQSOは、昨日の夕方にupdateされたLog searchでは確認できなかったが、今朝検索したら反映されていた。いつものことながら、超一級のエンティティとは80mではなかなか出来ずに苦労する。

その7O6Tは今朝で終了だが、0450JST頃に7004KHzに出てきた。QRVしてくる周波数は決まっているので、みんな待ち構えていたのだろう。直ぐにEuとJAのパイルになった。JA0の局がクラスターにspotしたので、パイルは更に加速した。既に多くの局が呼んでいたのだから、spotを控えたらどうかと思うのだが。

今朝は18MHzのEu方面のコンディションが良かった。3A2LF, MI0GRG, TF3DX/Mなどが聞こえていた。

0555JSTぐらいからは14145KHzの7O6Tを聞いていた。upでJA, Eu, NAをピックアップしていたが、0600JSTに何もアナウンスは無しにQRTした。

21MHzは弱いながらもカリブ海が聞こえていた。21029KHzのVP5/KE1Bは539ぐらいの信号だったが、QSO出来た。

今朝の成果
RW3OZ (17C)
OH3LB (17C)
MI0GRG (17C)
OE3DIA (17C)
SP5GRM (17C)
TF3DX/M (17C)
VP5/KE1B (15C)

  1. 2012/05/16(水) 06:58:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7O6T on 80m

7O6Tは5/15の2100UTCまでの運用なので、残るチャンスはあと二日。01時台や02時台にも多くのJAがQSOしているので、この時間帯に起きて狙ってみることにする。昨日は目覚ましをかけたものの起きることが出来なかったが、今日は起きることが出来た。

無線機の前に座ってワッチを始めると、既に7O6Tは3504KHzに出ていた。upでは多くのJAが呼んでいるがリターンはEuへばかり。しかし、そのEuの信号は聞こえないので、どこらへんの周波数を拾っているのか分からない。QSXの周波数を変えながら呼ぶが、ピックアップされていくのはEuばかりで、JAからは入り込めない。0225JSTにJL1SAMがピックアップされたで、"QRZ JA"になるかと期待するが、オープン戦のまま。それでも、この後は時々JAへもリターンがあるようになった。パイルの隙間を探しながら呼ぶこと30分、やっと自分へもリターンがありQSO出来た。とうとう80mで7O6TとのQSOに成功!

今朝の成果
7O6T (80C) バンドニュー

  1. 2012/05/15(火) 03:26:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 5/14 (6O0CW, 7O6T)

土曜日の宴会は、福島のJA7OWD局を囲んでの楽しい宴だった。10年ぶりに会う局もいたりで、懐かしいひと時でした。

今朝は0400JSTに起床。

80mmの7O6TはJAから209局もQSOしているが、01時台や02時台の時間帯も多い。最も不得意な時間帯なので厳しいが、残りのチャンスも少なくなってきたので、頑張ってみようと思う。

今朝は10118.4KHzに6O0CWが出ていた。信号は強く、JA指定ではなかったが、Euに混じってJAもピックアプされていたので、呼ぶとリターンがありQSO出来た。

10104.0KHzには7O6Tが出ていた。こちらはJA指定で、多くのJAがQSOしていた。7O6Tは昨日の夜に28MHzのSSBでJAをエリア指定で捌いていたので呼んだが、残念がら飛ばずに9エリアに移ってしまった。

今朝の成果
6O0CW (30C)

  1. 2012/05/14(月) 07:35:55|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 5/12 (7O6T, 6O0CW)

昨晩は、24MHzのSSBで6O0CWが聞こえていた。一昨日の晩は、8エリアからも2300JST過ぎに28MHzで6Oや7Oが聞こえていたらしいので、その時間まで起きて聞いていたいが、睡魔に勝てず2230JSTに就寝。

今朝は0415JSTに目が醒めたが、最近の睡眠不足から直ぐには布団から出ることが出来ずに、無線機の前に座ったのは0430JSTだった。

7004KHzに7O6Tが出ているが、信号は559ぐらいで、upはJAのパイルになっている。10115KHzには6O0CWが出ているが、これもJAのパイルになっていた。10MHzの6O0CWはJAへもリターンがあるので、何回か呼ぶが週末だけあってパイルで出来そうにない。諦めて7MHzの7O6Tを呼び始める。ご近所さんが呼んでいたので、被らないように上の方の周波数で呼んでいたら、3回目ぐらいでリターンがあった。こんなに簡単に出来るとは思わなかったので、ビックリしながらもレポートを送ってQSO完了。これで、7O6Tの残りは80mだけになった。7O6TのLog searchを見ると、80mでのJAのQSOが72になっているので、昨日は59局がQSO出来たみたい。

7O6Tは、今朝は3780KHzに出ている。0450JST頃に"QRZ JA"になったので呼び始める。信号は53-55ぐらい。8エリアの大御所連が呼んでいるので順番が回って来そうにないが、呼ばないことにはチャンスはない。しかし、8エリアに有利な時間は過ぎてしまっているので、本州の局にも勝てずQSOは出来なかった。

0600JST過ぎに10MHzの6O0CWがJA指定になったが、信号は落ち始めている。これも本州の局に勝てそうにないので、呼ばずに聞いていた。

今朝は40mで7O6Tと出来たので満足です。欲を言えば80mでもQSOしたいが、これは高望みかもしれないと思い始めているhi。

今晩は、札幌近郊のDX愛好家と10m屋さんとの飲み会だが、7O6Tの話で盛り上がることでしょう。

今朝の成果
7O6T (40C) バンドニュー

  1. 2012/05/12(土) 07:55:32|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/11 (7O6T, 6O0CW)

昨晩は2100JST過ぎに聞いたら、24MHzのCWで6O0CWが聞こえていた。バンドニューなので呼び始めたら20分ぐらいかかってQSO出来た。

今朝は0330JSTに起床。

連日の03時台起きで身体がもたなくなってきているので、今日は寝ているつもりだったのだが、目が開いたので布団から出て聞き始めた。

10104KHzに7O6Tが出ている。信号は昨日と同じで579ぐらいで聞こえてているのだが、upでEuが大挙して呼んでいるのが聞こえている。時々JAもピックアップされているので呼び始めたが、出来そうな感じじゃない。

ひとまず呼ぶのをやめて他を聞く。18MHzのSSBに6O0CWが出ているが信号は昨日よりも弱い。18MHzの6Oもバンドニューだが、6Oは今月末と今年の11月にもQRVがアナウンスされているので、10MHzの7O6Tを呼び続けることにする。

10MHzの7O6Tを30分ぐらい呼ぶが、やはりリターンはない。0400JST頃に3.5MHzのCWの7O6Tのレポートに気付いたので聞いてみる。既にupではたくさんのJAが呼んでいる。ご本尊の信号は先日よりも弱いが、今朝は"QRZ JA"なので、チャンスはありそう。すぐに呼び始めるが、指定無視が多くて効率が非常に悪い。"JA1"でリターンがあっても、全く違う局が呼ぶのをやめない。またリターンがあっても出て行かない局がいるので、その上から呼び続ける局も後を絶たない。折角、初めてJAのベストタイムに"QRZ JA"だったのに残念。0430JSTを過ぎたら信号が落ち始めたので、8エリアからは無理だろうと思い呼ぶのをやめた。

10MHzの7O6Tは、3.5MHzの7O6Tを呼んでいるうちにQRTしてしまったようだ。18MHzの6O0CWは相変わらず信号が弱いので、呼んでも無駄そう。今朝も何も収穫なしで終わってしまいそうで、気分が凹む。

そのままダラダラと各バンドを巡回していると、10104KHzに7O6Tが再び出てきた。今度は"qrz ja"なので、続々とJAがピックアップされていく。QSX周波数を探しながら呼んでいたら、そんなに時間がかからずにリターンがあった。やっと30mで7O6TとQSO出来た。連日早起きをした甲斐があった。

その後は、18MHzのSSBの6O0CWの信号が強くなっていたので呼んだら、こちらもあっけなくりーターンがあった。0430JST頃までの凹んだ気分が一気に晴れたhi。

昨晩と今朝の成果
6O0CW (12C, 17S) どちらもバンドニュー
7O6T (30C) バンドニュー

  1. 2012/05/11(金) 06:41:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 5/10 (7O6T, 6O0CW)

昨晩21MHzのSSBで6O0CWとQSO。同じ時間に24MHzのCWにも出ていたようだが、ウチでは信号が聞こえなかった。6O0CWのWebページに「2005年の6O0CW、2006年の6O0NでQSOしているのと同じバンド、モードでは呼ばないで」とのお願いが出ている。

今朝は0300JSTに起床。

ローバンドの7O6T狙いだが、今朝は7004KHHzに出ている。信号は559ぐらいで聴こえているが、upはEuの猛パイルになっている。残念ながら、今朝も3.5MHzには出ていない。

18130KHzに6O0CWが出ている。"Outside Europe"で、JAがピックアップされている。直ぐに呼び始めるが、リターンは無くオープン戦になってしまった。Euが束になって呼んでいるのが聞こえるので、オープン戦では無理だろうと思い呼ぶのをやめた。

0320JST頃に7O6Tが10104KHzに出てきた。まだパイルが小さい。upで呼んでいると"JA8"でリターンがありJA8BARがQSOした。QSX周波数を変えながら呼ぶが、Euへのリターンが続く。徐々にパイルが大きくなってきたので、JAからは難しくなってしまった。それでも、たまにJAがピックアップされるので呼び続けたが、2時間呼んでも出来ないので諦めた。

早起きしたけど、6O0CWも7O6Tも何も出来ないので、ちょっと凹む。

14040KHzの6O0CWは強いが、20CWは6O0NでQSOしているので呼ばずに我慢。今朝はボウズで終わってしまった。

  1. 2012/05/10(木) 06:37:35|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/9 (7O6T, 6O0CW)

7O6Tのupdateされたonline logを見ると、3.5MHzで12局のJAがQSOしている。一昨日までは4局だったので、昨日の朝に8局QSOしたみたい。自分が聞いていた4時台より前の02時台と03時台にもJAがQSOしている。8エリアからは、JA8ISU, JA8JOがQSOしている。さすがです。

そろそろ7O6Tも終盤戦なので、0230JSTに起きてみた。狙いは80mの7O6Tなのだが、残念ながら出ていない。RP67KDが聞こえていたので、西方面のパスはあったのだが。そのRP67KDをJA8DNV斉藤さんが呼んでいた。7O6T狙いで起きていたのだろうhi。

7O6Tは14MHzのSSBとCWでは強い信号で聞こえていた。1時間ぐらい聞いていたが、このまま起きていると日中が辛いので、再び布団の中へ。

次に起きたのは0500JST。80mのおいしい時間は過ぎてしまったが、幸い(?)7O6Tは、今朝は80mに出てこなかったみたい。未交信の30mで7O6Tを探すが、30mにもいない。

昨日からQRVを開始した6O0CWが、21MHzのCWとSSBで聴こえている。信号は強いのだが、Euと北米の壁が厚くJAからはキツイ。CWで暫く呼んでいたが、ピックアップされたJAは2エリアの1局のみ。0600JST頃に"QRX 10min"でいなくなったが、このQRXから戻ってきた時が狙い目だと思い、そのまま待っていた。戻ってきての最初の1局目はフランスの局だった。弱いながらもそのフランスの局が聞こえたので、ピックアップ周波数がup 3.5KHzだと分かった。その後、その周波数で呼ぶとリターンがありQSO成功。作戦が当たった。

6O0CWを呼んでいる途中で、10127KHzのSV2ASP/Aのレポートがあがったので聞いてみたが、信号は聞こえなかった。オンフレで呼んでいたJAの局がいたが、クラスターにあがると確認をせずにいつも呼び始める2エリアと3エリアの耳の悪い局だった。直ぐに呼ばなくなったので、聞こえていたのかは疑問。

今朝の成果
6O0CW (15C)

  1. 2012/05/09(水) 06:57:34|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/8 (7O6T, 6O0CW)

0400JSTに起床。

コーヒを入れてから無線機の前に座り聞き始めると、7O6Tが既に3.5MHzに出ていた。信号は先日の03時台よりも強い。こちらの日の出の時間に近いので、やはり信号が強い。upは既にJAのパイルになっているが、リターンはEuへばかり。しかし、0420JSTに"JA8"でリターンがあった。8エリアからも錚々たる面々が呼んでいたので、誰がピックアップされたのかと聞いていたら、JA8JOだった。ピックアップ周波数は3506KHz。Euのパイルのど真ん中に飛び込んでいかなきゃ無理みたいだ。JA指定になることを期待したが、オープン戦のまま。0440JST頃から信号が落ち始めたので、呼ぶのをやめた。

0430JST頃の7O6Tの信号の録音

その後は、7O6Tが10MHzに出てくることを期待して探すが、出て来なかった。途中、14270KHzの6O0CWのSPOTが上がっていたので聞いてみると、57ぐらいで聞こえていた。「二兎追うものは一兎をも得ず」になると困るので、6Oは呼ばずに直ぐに10MHzに戻り7O6Tを探し続けた。0600JSTのQRX後に10MHzに出てくることを期待するがダメだった。

今日の成果
RP67LA (30c)

  1. 2012/05/08(火) 06:35:49|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX (7O6T, PY0FM)

0400JSTに起床。

7O6Tは、今朝は3.5MHzには出ていない。未交信のバンドでは、14145KHzの信号が比較的よく聴こえている。upでJAもピックアップしているが、錚々たる面々が呼んでいるので、まだまだ順番は回ってきそうにない。0430JST頃に14024KHzにも出てきた。信号はSSBよりも強い。まだあまりパイルになっていなかったので、数回呼んだらリターンがあった。

10MHzで網を張って待ち構える。0445JST頃に10104KHzで7O6TのCQが聞こえた。upと打ってスタンバイしたので、1KHzぐらいupで呼ぶがリターンは無い。再びCQを出したので、呼ぶ周波数を変えてみたが、誰にも応答をせずにいなくなってしまった。ニセモノだったのかしら?

14MHzのSSBの信号が格段に強くなった。"QRZ ASIA"なので、続々とJAがピックアップされていた。0600JSTに恒例のQRXでいなくなったが、5分ぐらいで復帰して再びJAを捌いていた。

14MHzを聞いているうちに10104KHzに7O6Tが出てきてしまった。出た瞬間を捕まえたかったのだが、既にパイルになってしまっている。信号はそこそこ強いので、何度か呼んだがオープン戦でEuの呼び合いには勝ち目がないので諦めた。

今朝はバンドニューの20mが出来たので、30mから下のバンドは、明日からじっくりと狙いましょう。

追記
Blogを更新した後にワッチをしているとPY0FMが18092KhzにQSYしてきた。さっきまでは、18079KHzにいたので、7O6Tを呼ぶJAのパイルに潰されてしまっていた。"QRZ QASIA"だが、多くのJAが呼んでいるのでリターンはない。朝食の呼び出しを無視して呼び続けていたら、0730JST頃にやっと出来た。今朝2つ目のバンドニュー。

  1. 2012/05/07(月) 06:55:39|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

7O6Tの追っ掛け 

連日、7O6Tを追いかけているが、なかなか未交信のバンドが埋まらない。マス埋めゲームには興味が無いので、一つのバンドでCWかSSBのどちらかが出来れば良い。SSBでも一つぐらいはQSOしておきたかったので、21MHzだけはCWとSSBの両方でQSOした。現在のところ、18Mhzから上のバンドのみでQSO。

ローバンド狙いで、連日3時ぐらいに起きているが、今朝は起きて聞いたら、3.5MHzに出ていた。信号は559ぐらい。こんな時間でもたくさんのJAが呼んでいる。0330JST頃に"QRZ ASIA"になったが、なかなかJAがピックアップされない。JN4MIVがQSOしたので、その後もJAが続くかと思われたがダメだった。オープン戦の合間に"QRZ ASIA"になるが、その後はJAはピックアップされなかった。ローバンドの大御所が大挙して呼んでいたのにダメなのだから、自分まで順番が回ってくるはずがないi。

今日の午後に更新されたLog searchでは、80mのJAは4局のみ。
JA1BK, JA1JRK, JA4DND, JN4MIV
この集団に入るのは不可能な予感。

その後は、0500JSTぐらいからは10MHzのCWで7O6Tを呼ぶがダメだった。一昨日に朝に続き完敗。

7O6Tはダメだったが、今晩10MHzでHK1MWとQSO出来たので、バンドニューが一つ増えた。

今日の成果
HK1MW (30C) バンドニュー

  1. 2012/05/06(日) 20:07:47|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 5/3 (7O6T, VP2V/NY6X)

昨晩、21MHzのSSBで7O6TとQSO出来た。2100JSTを過ぎてから聞き始めたが、信号は強く59+で入っていた。しかし、同じ時間に出ていた24MHzのSSBは信号が弱く、何度か呼んでみたが、無理そうなので諦めた。

今朝は0500JSTに起床。

お目当ての7O6Tが14145KHzと14024KHzに出ているが、やはり休みなので激しいパイルアップになっている。何度か呼んでみたが、パイルの前に撃沈。

朝食後に21021KHzにVP6V/NY6Xが出ていたので呼んでQSO。かなり時間がかかったが、拾ってもらえた。ちょうど21024KHzに7O6Tが出ていたので、VP2VV/NY6Xを呼ぶパイルが広がって、ご本尊に被っていた。

午後からはハイバンドの7O6Tの追っかけ。21024KHzの信号は強いのだが、パイルで出来ない。24945KHzも同じ状況で難しそう。24MHzの7O6Tのちょっと下に南鳥島のJF7MTO/JD1が出ていたのでQSO。

今朝、21MHzでVP2V/NY6XとQSOした時に、"CU 40m"と打っておいたので、夕方からはVP2V/NY6Xを探す。17時過ぎに10108KHzに出てきたが、今日の信号は弱い。これじゃ7MHzもキツイかと思いながらも7MHzをワッチしていたら、1820JST頃に7008KHzでVP2V/NY6XのCQを見つけたので呼び始める。信号は結構強い。"up"とは打っていなかったので、simplexで呼ぶがup1KHzぐらいで呼んでいるJAの局もいる。しかし、誰にも応答はなく再びCQを出している。そのうちにオンフレで呼んでいたJH1の局にリターンがあった。やはりsimplexだった。その後、自分もQSOすることが出来た。

7O6Tは、28024KHzに出ている信号が強い。しかし、本州以西へのリターンが多いので、30分ぐらい呼んで諦めた。1900JST頃に24894Khzの7O6Tに気付いた。24945KHzのSSBよりも信号は格段に強い。ビームがJAに向いているのだろう。呼び始めると、10分ぐらいでリターンがあった。

その後は、28MHzのCWの7O6Tを呼ぶが、パイルに歯が立たず。明日以降に再チャレンジです。

これで、7O6Tは18MHz, 21MHz, 24MHzでQSO出来た。28MHzは7O8AAをコンファームしているので、未交信のバンドは20mよりも下のバンドだが、30m以下のバンドでは、まだ呼べるような信号を聞いていない。

今日の成果
VP2V/NY6X (15C, 40C) 40Cはバンドニュー
JD1YBT (17S, 12S)
JF7MTO/JD1 (12S)
7O6T (15C, 12C) 12Cはバンドニュー
JA1DFk/JD1 (40C)

  1. 2012/05/03(木) 20:44:42|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 5/2 (7O6T)

0430JSTに起床。

昨日の朝の18MHzのSSBの7O6Tは、7エリアの指定の時に出勤時間になっってしまったので呼べず。後からJH8SGRから頂いた情報では、JA8からは誰もQSO出来なかったとのことなので諦めもつく。

今朝は7O6T狙いで早起をしてみた。14024KHz, 18074KHz, 18145KHzで信号が聴こえているが、18074KHzが一番信号が強い。ピックアップされているのはEuとUSAだが、時々JAへもリターンがある。upはグシャグシャのパイルになっているが、ご本尊の信号が強いので、「ひょっとしたら?」と思い呼び始める。途中、3504KHzのレポートがあがったので聞いてみるが聞こえなかった。18MHzのCWの7O6Tは、ピックアップされるJAは8エリアの局が多い。日頃から良く飛ぶ局ばかりだが、8エリアとのパスが良いのかもしれない。そんなことを考えながら呼ぶ周波数をちょこちょこと変えながら呼び続けること1時間、やっとリターンがあった。QRV開始二日目で出来るとは、ラッキーだった。もちろnバンドニュー。

今朝の成果
7O6T (17C) バンドニュー
F5ROX (20C)
P43E (15C)

  1. 2012/05/02(水) 06:48:05|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 5/1 (7O6T)

0500JSTに起床。

昨晩、7O6Tが今朝の0600JSTからQRVすることを教えてもらったので、コンディション把握のためにちょっとだけ早起き。

10MHz, 14MHzともにEuの信号が強いので、西方面のコンディションは良さそう。10MHzのCWでLZ1437MGSとQSOして、今朝の1局を確保。

14024KHzで待ち構えていたら、7O6Tは予告通り0600JSTに出てきた。CQを出してup5と打ってスタンバイしたので呼ぶが、誰にも応答せずにいなくなってしまった。UCだったのかも?

7O6Tは、18145KHz, 18074KHz, 14145KHz, 21024KHzで聞こえていたが、やはりパイルが大きい。18MHzの信号はSSB/CWともに強かったので何度が呼んでみたが、ヨーロッパ、北米とも開けているので、パイルを抜けるわけもなく数回呼んで諦めた。今日と明日は仕事なので、夕方に多くのJAの局がQSOを済ませて、GWの後半にはパイルが少しでも小さくなっていることに期待します。

これを書きながら、18145KHzの7O6Tがエリア指定で捌いているのが聞こえるが、時々JAもピックアップされているが、「抜群に飛ぶ局」ばかりなので、順番が回ってきそうにはない。それよりも、8エリアまで回って来る前に出勤時間になりそう。

  1. 2012/05/01(火) 07:40:04|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。