コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨晩 9/2/と今朝 9/29のDX (VY2/WC3O, FG5GP)

昨晩は2130JST頃から聞き始めた。

24MHzのCWでEuのU-Zoneの局が数局聞こえていたので、西方面が開けているみたい。18MHzのCWでは18075KHzの3D2Cを呼ぶEuのパイルが聞こえていた。

14MHzの北米方面が良かった。CWでVY2/WC3O, VE2JCWが強い信号で入っておりQSO出来た。同時にEu方面も開けていたので、14013.0KHzでCQを出していたOZ3FDとQSO。Henryとはこれまで複数のバンドでQSOしているが、20mは初めてだった。

今朝は0600JSTに起床。

起きるのが遅かったので、ローバンドを飛ばして18MHzから聞き始める。18071.9KHzでFK8CEとQSOしているGM3YTSの信号が強い。しかし、未交信のEuの局が聞こえないので24MHzへ。

24906.0KHzでFG5FRがCQを出していた。このバンドでは既にQSO済みだが、空振りのCQの連続だったので呼んでQSO。FGは10mでは未交信なので、最後に"CU AGN ON 10m”と打っておいた。24916.0KHzにはVP9/WW3Sが出ていた。up指定だったので、パイルの山をハズして呼んだらリターンがあった。24MHzまではカリブ海方面が好調のようだ。

28MHzは0630JST前まではPY1MXとPY4HGMが聞こえるのみだったが、その後は28032KHzでKP4QI, 28020.0KHzでNP3CWが聞こえていた。しかし、どちらも信号は弱くQSBの山で539ぐらい。それでも、10mでカリブが聞こえるのだから、コンディションは良いのだろう。

朝食後は、28555KHzのFG5GPとQSO。バンドニューのFGとSSBでQSO出来た。QSLはDirectのみなので、出来ればFG5FRとQSOして1局への請求で複数のバンドを済ませたかったのだが、バンドニューなので贅沢は言ってられない。

その後は、24916.0KHzのVP9が、VP9/ND8Lに変わっていたのを聞いていたが、パイルになっていたので、BGM代わりにかけながら他の用事を片付けていた。

昨晩と今朝の成果
3D2C (17C, 10C, 10S)
VY2/WC3O (20C)
VE2JCW (20C)
OZ3FD (20C)
FG5FR (12C)
VP9/WW3S (12C)
PY1MX (10C)
FG5GP (10S) バンドニュー

スポンサーサイト
  1. 2012/09/29(土) 10:03:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 9/27と今朝 9/28のDX (3D2C, RI1ANF)

昨晩、出張から戻ってきた。

3D2Cのペディが始まったようなので、40, 30, 20mでQSO。17mから上のバンドでも聞こえていたが、Euの局がすごい勢いで呼んでいたので、遠慮しておいた。

今朝は0545JSTに起床。

21025KHzの3D2CがJAもピックアップしていたので、今朝の最初のQSO。その後は、24914.0KHzのRI1ANFを呼ぶが、届いていないようでCQを出される。539ぐらいで聞こえているので、届くかと思ったのだが。12mのバンドニューだったが、次回のチャンスに期待。同じ時間に24909.1KHzにRI1FJが出ていたが、こちらはご本尊の信号は聞こえず、QSOしている北米の局が聞こえるだけだった。

SSNが100を超えているので、ハイバンドのカリブ方面に期待してワッチを続ける。24MHzのCWは、24895.0KHzに3D2Cが出ているので、24896-24905KHzぐらいまでがパイルで使えなくなっている。24890.9KHzに8P6DRが出てきたが、信号は非常に弱い。先週は遅い時間のほうがカリブ方面の信号は強くなってきたので、そのまま聞いていると、やはり徐々に強くなってきた。呼ぶと1回で拾ってもらえた。

21020.0KHzにP4/N4CWが出ていたが、信号は5598ぐらいであまり強くない。呼ぶ局が少ないので、順番を待たずにQSO出来た。24005.0KHzのV44KAIはカスカスの信号だったので、呼ばずに聞いていた。V4は12mがバンドニューなので、コンディションが上がればチャンスがあるだろう。

昨晩と今朝の成果
3D2C (40C, 30C, 20C, 15C)
8P6DR (12C)
P4/N4CW (15C)
K4D (15S)





  1. 2012/09/28(金) 08:00:25|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

Z60K 今度は大丈夫

無事にLog searchで確認できました。一安心です。

Z60K

  1. 2012/09/22(土) 13:51:13|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 9/22 (Z60K)

水曜日の朝に20mのCWで出来たと思っていたZ60Kだが、Log searchに出てこない。ミスコピーされたかと思い、一文字や二文字違いのコールサインをいろいろと入れて見るが該当なし。フルコールでリターンがあったのをはっきりと確認しているので、ニセモノを掴まされたみたい。残念ながら、ふりだしに戻る。

木曜日と金曜日の朝、夜とZ60Kを追いかけるが、捕まえることが出来ない。木曜日の朝の20mのSSBは、OH2BHの運用で"QRZ JA"だったがオープン戦では出来なかった。その後エリア指定が0→9→8エリアの順で始まったが、9エリアの途中で急に信号が落ちてしまい聞こえなくなった。夜の18MHzのCWもパイルの前に撃沈。

昨日の朝の20mのSSBは信号が弱く呼ぶ局もまばらでsimplexだったが、これも出来ず。30mのCWは猛パイルでで歯が立たなかった。

そんなわけで、Z60Kとは未だに出来ておらず、ちょっと焦り始める。

今朝は0500JSTに起床。

お目当てのZ60Kは、4時台には14, 18, 21MHzに出ていたようだが、今はどこにもいない。夕食で停波中?
各バンドを巡回するが、今朝は14MHz, 18MHzのコンディションが良くないようで、Euの信号が弱い。10MHzは元気なようで、Euの信号がたくさん聞こえている。しかし、QSO済みの局ばかりなので、バンド内を巡回する。

0515JST頃に10121.0KHzにZ60Kが出てきた。信号は559ぐらいだが、Euに混じって時々JAの局もピックアップされる。オペレートは上手く、軽快なテンポでパイルを捌いているが、徐々に呼ぶJAの局も増えてきて、パイルが大きくなってしまった。ピックアップ周波数は大きくは動かないので、端の周波数で呼んでも無駄みたい。パイルの山の中の混雑していない周波数を探して呼んでいたら、リターンがありQSO出来た。

その後、14MHzを巡回していると、14022.3KHzでZ60Kを見つけた。まだクラスターにも載っておらず、simplexで捌いている。パイルになっていないので、呼ぶと一回でリターンがあった。

今朝はZ60Kと二つ出来たので、どちらかは本物でしょうhi。

今日は、JA8JL熊中さんのお通夜に行ってきます。明日の朝から福岡への出張で、明日の告別式には行けませんので、お別れをしてきます。

  1. 2012/09/22(土) 08:54:18|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

JA8JL サイレントキー

かねてから療養中だったJA8JL熊中さんが,今日お亡くなりになったとの連絡を受けた。
CWを始めたのもDXの世界に足を踏み入れることになったのも全て熊中さんの影響です。自分の無線の師匠でした。
師匠を失った悲しみは言葉に表すことはできません。

最近は160mに力を入れており,今年の1月にマルペロのHK0NAと160mでQSO出来たと嬉しそうに言っていたのが思い出されます。

お通夜は9/22の土曜日の夜に執り行われるそうです。詳細をお知りになりたい方はご連絡下さい。
  1. 2012/09/20(木) 17:30:36|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

昨晩 9/18と今朝 9/19のDX (Z60K, CT1ILT)

昨日の朝にZ60Kという局がコソボから出ていた。数年前にもYU8のコールサインで出ていたが、今回はDXCCのNewとなるだろうか?

朝のZ60Kは弱くてEuのパイルを抜けるような信号じゃなかったが、夜の14034KHzの信号は579ぐらいで聞こえておりり、JAもピックアップされていた。しかし、パイルが大きく30分ぐらい呼んだが出来ずに"QRT"と打っていなくなってしまった。

18085.0KHzにもZ60Kが出ていたが、こちらの信号は14MHzよりは若干弱く559ぐらい。呼んでみたが、これもパイルの前に撃沈。

今朝はZ60K狙いでちょっと早めの0500JSTに起床。

14026KHzのCWと4260KHzのSSBに出ているようだが、信号は非常に弱い。朝よりは夜のパスのほうが良いのかもしれない。

3.5MHzから順にワッチを始める。3502.0KHzでT8XXがupで捌いていた。信号は非常に強く、呼ぶと一回で拾ってもらえた。7MHzはU-Zoneが聞こえているが、信号はあまり強くない。未交信のR100BG、R100RWが聞こえていたので、呼んでQSO。

14026.0KHzのZ60Kが急に聞こえるようになった。コンディションが急に上がったとも思えないので、ビームをAsiaに向けたのだろうか? up1-2KHzぐらいはパイルの山になっていたので、山の裾野の14029.0KHzで呼んでいたら、ほどなくしてリターンがあった。まずは一つ出来たので、これで一安心。

その後は、10MHzのEI3KGとQSO。初めて聞く局だったが、非常に強い信号で入っていた。T8XXが10105.0KHzにQSYしてきてCQを出し始めた。まだ気付いている局は少ないようで、呼ぶ局が途切れて時々CQを出している。

無線機の電源を落とす前にクラスターを見たら、7008.5KHzのCT1ILTのレポートがあがっていた。聞いてみるが、何も聞こえない。そのままスイープしていると、7005.9KHzでCT1ILTがCQを出していた。信号は559ぐらいだったが、呼ぶとリターンがあった。実は、40mのCTはバンドニュー。これまで何度も信号は聞いていたが、巡り合わせが悪くQSO出来ていなかった。

昨晩の成果
VK9XS (30C)
R100RW (17C)
OH/DJ9DZ (20C)

今朝の成果
T8XX (80C, 30C)
R100RG (40C)
R100RW (40C)
Z60K (20C)
EI3KG (30C)
CT1ILT (40C) バンドニュー

  1. 2012/09/19(水) 07:14:38|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 9/13と今朝 9/14 のDX (OX3JI, Z81D)

昨晩も2200JST頃から聞き始めたが、21MHzは閑散としていた。14MHzではEuが聞こえていたので、14008.0KHzのOX3JIとQSO。信号は559ぐらいだったが拾ってもらえた。

今朝も起きたのは0600JST頃。どうやら、この時間に体内時計がセットされてしまったようだ。

今朝も主力のバンドは10MHzだった。10114.0KHzのMS0OXEはupでパイルを捌いていたが、数回呼んだらリターンがあった。10116.0KHzのCN8KDは信号が弱かったので、呼ぶのはやめておいた。他にもES4MMやJY5HXが聞こえていたが、どちらも既に30mではQSO済み。

14MHzはEuの信号があまり強くない。14008.7KHzでON6VLのCQが弱いながらも聞こえていたので呼んでみた。数回のやり取りでなんとかコピーしてもらえたが、その後はグーンと信号が強くなった。ビームをAsiaに向けたのだろう。今朝の14MHzはEuが弱いと思っていたが、ビームがJAに向いていないだけ?

14185.0KHzにZ81Dが出ていた。「Z8はどこ?」と思ったら、South Sudanだった。up5-10指定だが、ご本尊の信号は非常に弱くて呼べず。しかし、朝食後に聞いたら信号が上がっており55ぐらいで聞こえるようになっていた。USAをピックアップしていたが、送っているレポートは55だったので、これならJAからも入り込めると思い呼び始める。ほどなくしてリターンがありQSO出来た。

昨晩と今朝の成果
OX3JI (20C)
OZ1IKY (30C)
MS0OXE (30C)
ON6VL (20C)
Z81D (20S)

  1. 2012/09/14(金) 08:06:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 9/12と今朝 9/13のDX (A61Q, NH8S)

昨晩の21MHzは中東までしか開けていなかった。2200JSt頃から聞き始めたが、まずは21008.5KHzでCQを出していたVU2RAKを呼んでQSO。これまで20mと40mではQSOしていたが、このバンドでは初めてだった。その後、VU2RAKはイタリアの局とQSOを始めたが、相手の信号は聞こえず。21007KHzでA61Qが599スタイルで捌いていたのでQSO。信号は非常に強かった。

今朝も早起きが出来ずに起きたのは0600JST頃。

10MHzから聞き始めたが、JA3の局がQSOしているDLの信号はカスカス。10123.0KHzのZA/OK2BOBの信号も弱い。simplexでJAの局もピックアップされていたが、HLの局がタイミングをずらして2回コールを打って呼んでいるので、ご本尊の信号が潰されて分からなくなる。simplexでこれをやられるとツラい。それでも、時々誰も呼ばなくなる時があったので、その時を見計らって呼んでQSO。

その後は、21MhzのCWでT88MEとQSO。遠藤さんとは、15mでは初めてだった。

NH8Sが需要を満たしてきたようで、パイルにならずにCQを連発してバンドやモードも出てきた。今朝の14MHzのSSBも閑古鳥が鳴いていたので、呼んでQSO。

NH8Sのonline logの更新が9/11 0422UTCのDataを最後に止まっている。そのうち更新されるだろうが、logに載っていないからと焦ってdupe QSOする局がいるんじゃないかと、ちょっと心配。

昨晩と今朝の成果
VU2RAK (15C)
A61Q (15C)
ZA/OK2BOB (30C)
T88ME (15C)
NH8S (20S)

  1. 2012/09/13(木) 08:09:26|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 9/12と今朝 9/13のDX (NH8S, OX/OZ0J)

昨晩は2200JST過ぎに聞いたら、3503KHzにNH8Sが出ていた。一昨日の晩は、"QRZ NA"でJAは呼べなかったが、昨日はJAもピックアップしていたので、呼んでQSO。

今朝は0615JSTに起床。どうも体内時計が元に戻っていないようで、早く起きることが出来ない。

時間ないので、各バンドを駆け足気味にワッチ。18077KHzにNH8Sが出ていたが、パイルはだいぶ小さくなっていた。21026.9KHzのOX/OZ0Jは弱いながらも聞こえていたので、呼んでQSO。その後は21006KHzのHK1MWとQSO。

昨晩も21MHzではEuが開けていたので、コンディションが少しづづ回復してきたみたい。

今朝の成果
OX/OZ0J (15C)
HK1MW (15C)

  1. 2012/09/12(水) 07:09:36|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

NH8Sに参戦開始

昨晩遅くに出張から戻ってきたが、時差ボケもあり疲れていたので、無線機の電源を入れずにそのままバタンキュー。

今朝は0700JST頃に起きて、NH8Sを探し始める。Swains islandは30/17/12mがバンドニューなので、まずは24894.0KHzのCWに出ていたのを呼んでQSO。信号は強く、テンポ良くJAをピックアップしていた。続いては18140.0KHzのSSB。信号は弱いが、呼ぶ局はまばらで時々CQを出しているので、これも簡単にQSO出来た。その後、28MHzと21MHzのCWでQSOしたところで外出。

午後は1600JSTぐらいから聞き始めたが、10103.0KHzのNH8Sは"No JA"で北米やヨーロッパをピックアップしていた。それでも呼ぶJAがいるので、時々CWの速度を落として、"No JA"、"Will QSO later"と打つのだが、呼ぶJAの局はなくならない。7003KHzのNH8SはJAもピックアップしていたのでQSO。10MHzは、1800JST頃にJAもOKになったのでQSO出来た。75mのSSB、20mのCWでもQSO出来たので、80mから10mので全てのバンドで、一つづつはQSO出来たので、後はのんびりと追いかけます。

  1. 2012/09/09(日) 20:32:06|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ALL JA結果発表

まだ出張中なので、DXのネタは無しです。

4月に開催されたALL JAコンテストの結果が発表されました。

電信マルチバンドの全国1位はJR8VSE。30万点超えでブッチギリの優勝です。
私は3位と僅差でしたが、なんとか2位に潜り込めました。
獲得マルチだけなら一等賞だったようですhi。

CA シングルオペ オールバンドH
(1) JR8VSE 1,333 × 243 = 323,919
(2) JH8SLS 1,176 × 245 = 288,120
(3) JK3HLP/3 1,202 × 234 = 281,268

次回のコンテスト参加は、来月の全市全郡コンテストの予定です。

  1. 2012/09/07(金) 02:32:09|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WWCW 2011採点表

先週の土曜日から出張でフランスに来ています。
無線は出来ないので、ちょっと前の話題になりますが、2011年のWWCWの採点表の結果について記します。

1744 Claimed QSO before checking (does not include duplicates)
1730 Final QSO after checking reductions

4740 Claimed QSO points
4604 Final QSO points

357 Claimed countries
355 Final countries

153 Claimed zones
152 Final zones

510 Claimed mults
507 Final mults

2417400 Claimed score
2334228 Final score
-3.4% Score reduction

3 (0.2%) duplicates
5 (0.3%) calls copied incorrectly
0 (0.0%) band change violations
9 (0.5%) not in log
3 (0.2%) calls unique to this log only (not removed)

昨年は3.4%の減点でした。

参考までに、最近の祭典の結果は、
2009 -5.4%
2008 -1.9%
2007 -4.0%
2006 -5.9%

2010年は80mシングルバンドだったので減点は無しでした。

************************* Not In Log *************************
28003 CW 2011-11-26 0455 JH8SLS 25 XV1X 26
3513 CW 2011-11-26 0904 JH8SLS 25 DU1EV 27
3550 CW 2011-11-26 1014 JH8SLS 25 HK1MW 9
7051 CW 2011-11-26 1203 JH8SLS 25 K9CW 4
3534 CW 2011-11-26 2105 JH8SLS 25 SO4M 15
21069 CW 2011-11-26 2337 JH8SLS 25 N4RA 5
21001 CW 2011-11-27 0217 JH8SLS 25 HS8JYX 26
3534 CW 2011-11-27 2114 JH8SLS 25 TC3A 20
21068 CW 2011-11-27 2337 JH8SLS 25 N9OK 4

XV1XとHK1MWからNot In Logをくらってマルチを失いました。
HK1MWは80mのDXCCのニューだったので痛いです。

********************* Incorrectly copied *********************
28042 CW 2011-11-26 0732 JH8SLS 25 9A7M 15 correct 9A8M
3515 CW 2011-11-26 1230 JH8SLS 25 RA0FM 19 correct RU0FM
21069 CW 2011-11-26 2335 JH8SLS 25 K2NEA 5 correct K2NV
21000 CW 2011-11-27 0623 JH8SLS 25 HG3USU 15 correct HG3UHU
7070 CW 2011-11-27 2036 JH8SLS 25 OK2BJI 15 correct OK2KJI

ミスコピーは上記の5局でした。例年は数字の間違いだったのが、昨年はアルファベットも間違ったようですhi。

無事にJAのSOAB Low Powerの1位になったようなので嬉しいです。

  1. 2012/09/05(水) 21:02:23|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。