コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 10/31 (CN2R, J79WE)

0500JSTに起床。外気温7度

アンテナが回るようになったので、喜んで早起きをした。しかし、3.5MHzは時間が早いからか、ノイズしか聞こえない。

7MHzは、7008.8KHzでF8NANが弱いながらも聞こえていたので期待したが、このバンドもあまり良くない。10MHzも似た様な状況で、10103.0KHzでA45XR,10122.5KHzで9A204MFが聞こえるのみ。これらの局の信号は強かったので、コンディションは悪くはないと思うのだが。

14MHzは北米、ヨーロッパ、アフリカが同時に開けている。14005.0KHzの6V7SはSを振って聞こえている。14010.0KHzのTF4Mは599+の信号。最近追いかけているJ79WEが、今朝は14MHzのCWで聞こえている。このバンドでは未交信だが、信号が弱いので呼ぶのはやめた。

0530JSTを過ぎたので、再び3.5MHzへ。3508.9KHzで599スタイルでさばいている4O3Aが聞こえるが、信号はあまり強くない。この局が539-559ぐらいだと、コンディションは良くないのだろう。バンド内をスイープしていると、3513.0KHzでJA1BKをCN2Rを呼び出してた。おそらく、Skedか何かだろう。JA1BKがスタンバイするとCN2Rの信号が聞こえたが、これまた弱い。終わるのを待って呼ぶが、3エリアの局も気付いて呼んでいた。その後は、4エリア、9エリアのいつも丹念にワッチをしている局が続く。その後、クラスターに載ってしまったので、一気に呼ぶ局が増えたが、CN2Rはいなくなってしまった。75/80mのCNは未だ出来ずで、なかなかタイミングが合わない。来月のWWCWまでお預けだろう。

ハイバンドの北米/カリブ方面は、今朝も好調。14MhzではZone 2のVO2NSが599で聞こえていた。21004.8KHzでCQを出している弱い信号が聞こえる。何度か聞いているとV44KAIと分かったので、呼んでQSO。319-539ぐらいだったが、よく拾ってもらえたと思う。V4は12mが未交信なので、"CU 12m"と打っておいた。

21002.1KHzでJ79WEがCQを出していた。今朝の信号は強く579ぐらいで聞こえている。空振りのCQの連続だったので、既にこのバンドではQSO済みだが呼んでQSO。バンドニューの12mに期待して、"CU 12m"と打つと、"R R"と返してくれたので、今朝は12mに出てくれるだろうか?そのままJ79WEの周波数を聞いていると、JAとUSAを数局QSOしたらいなくなった。もしかしたら、12mにQSYしたかと思い、12mで探し始める。
「いた、いた!」
24897KHzでJ79WEのCQを見つけた。直ぐに呼ぶと、JH?でリターンがあった。その後、無事にコールサインをコピーしてもらい、バンドニューのJ7とやっと出来た。今朝はW3LPLよりも先に見つけることが出来て良かったhi。

このJ79WEとのQSOで、12mのWkdがちょうど200Eになった。WARCバンドのアンテナはDipoleしか使ったことがないが、このアンテナでどれぐらいまで出来るかな?

今朝聞こえた局
05:05 7008.8 F8NAN
05:11 7024.9 UA3MIF
05:12 7005.2 E74ZZ
05:13 10103.0 A45XR
05:17 10122.5 9A204MF
05:19 14005.0 6V7S
05:21 14008.1 J79WE
05:32 3508.9 4O4A
05:35 3513.0 JA1BK
06:00 14014.3 VO2NS
06:00 14010.5 TF4M
06:01 14019.0 GM0HCQ/MM
06:06 21004.8 V44KAI
06:09 21022.8 HC2SL
06:35 21002.1 J79WE
06:40 24897.0 J79WE
06:59 18071.7 VO1/K5KG

今朝の成果
9A204MF (30C)
V44KAI (15C)
J79WE (15C, 12C) 12Cはバンドニュー

スポンサーサイト
  1. 2012/10/31(水) 07:52:24|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ローテーター交換完了

先々週から回らなくなっていたローテーターを今日の午前中に交換した。

当初は,日曜日にJH8JYVが手伝ってくれるとのことだったが,強風のために断念した。今朝は無風だったので,休暇を取って独りで交換した。交換はすんなりと終わったのだが,エモトにオーバーホールに出してあった予備のローテーターが西になっていた。てっきり,北になっていると思っていたので,もう一回登って向きを修正して完了。

これで,PY0Sの追撃準備が整いました。

  1. 2012/10/30(火) 12:21:42|
  2. アンテナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/30 (V26E, PJ4/KM3T)

0530JSTに起床。

WWコンテストの最中にローテーターを交換するつもりでいたが、強風で断念。なので、未だにアンテナは北北東を向いたままで回らず。この方向でもカリブ方面には問題ないので、今朝も北米をターゲットでワッチを始める。

05時台は静かだった18MHzも0600JSTを過ぎるとカリブ方面が聞こえ始めた。18070.0KHzのV26Eは信号は弱かったが、呼ぶと拾ってもらえた。18072.0KHzのVP2MXUはさらに弱い信号だったので、もうちょっと時間が経って信号が上がってくるのを待つことにした。

21MHzもカリブ方面が聞こえていた。21002.0KHzにJ79WEがいた。先週の土曜日の朝にも21MHzのCWに出ていたが、"QSY"と打ったので、12mだろうと思い探していたらCQを出しているのを見つけた。しかし、それと同時にW3LPLにも見つけられてしまい、クラスターにspotされてしまった。クラスタワッチ組のパイルの立ち上がりは早く、あっという間にパイルが出来上がりQSO出来なかった。J7の12mはバンドニューだったのだが、今朝はQSYするだろうか?

21020.0KHzで弱い信号のCQを見つけた。何度か聞いていると、C6AZZだと分かったので、呼んでQSO。自分がQSOした後にW3LPLも見つけたようで、クラスターにSPOTされた。これはW3LPLよりも先に見つけることが出来たようだ。

24MHzは、24901.0KHzでバンドニューのPJ4/KM3Tが聞こえていた。upとは打っているが、オンフレ付近もピックアップしている。15分ぐらい呼んだら、何とかQSO出来た。

その後は、信号が強くなっていた18MHzのVP2MXUとQSO。

今朝の成果
V26E (17C)
C6AZZ (15C)
PJ4/KM3T (12C) バンドニュー
VP2MXU (17C)

  1. 2012/10/30(火) 07:51:54|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/26 (AA4VK/CY0, J79WE)

24MHzのCY0を粘ってみたけど、ダメでした。

今朝聞こえた局
05:55 18072.0 6Y5/K1XM
05:58 18069.0 J79WE
06:00 18073.5 VP2MXU
06:05 21284.0 WA4DAN/CY0
06:09 21270.1 PJ4/NA2AA
06:14 21011.1 J79WE
06:20 21380.1 PJ2/DL5RDO
06:26 21020.1 C50C
06:29 7007.0 C50C
06:35 24931.0 AA4VK/CY0
06:42 24895.3 ZF2AH
07:50 28010.0 VP5/WA2VYA

今朝の成果
J79WE (15C)
ZF2AH (12C)

  1. 2012/10/26(金) 08:08:56|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今朝のDX 10/25 (9Y4/DL9DRA, AA4VK/CY0)

0600JSTに起床。

アンテナが北北東に向いたままなので、EuやAf方面は期待出来ない。早起きをしても徒労に終わりそうなので、最近はこれぐらいの時間まで寝てしまっている。

18MHzから聞き始める。18073KHz付近がJAのパイルになっているので、ご本尊を探すと18071.6Khzに9Y4/DL9DRAがいた。バンドニューなので呼び始めるが、USAとJAのパイルで順番が回ってきそうにない。

21280.0KHzのSSBに今朝もCY0が出ている。今朝はAA4VK/CY0だが、弱いジャミングがあり了解度は悪い。ピックアップされているのは北米ばかりなので、JAからは難しそう。

CY0は28482.0KHzにWA4DAN/CY0が出ていたが、信号は非常に弱く存在が分かる程度。道東の局は呼んでいたので、聞こえる局には聞こえているみたい。

24897.0KHzにKP2/K3CTが出ていたのでQSO。なかなかコールサインをコピーしてもらえなくて苦労した。

21MHzのCY0の信号は0620JST頃から強くなり、0625JSt頃にQRZ JAになった。upはJAの猛パイル。その後、ちょっとしてからエリア指定が1エリアから始まったが、まだ他のエリアも呼び続けている。今朝は一つのエリアを長い時間指定しているので、8エリアまではまだかかりそう。

その間に21020.0KHzのPJ2/DL8AKIを呼ぶが、パイルで出来ず。

0720JST頃にCY0のエリア指定が8エリアになったので、呼んでQSO。今朝の信号は昨日よりも強く、ピークでは57ぐらいで聞こえていた。エリア指定がゼロエリアまでいったら、再び1エリアに戻って二巡目のエリア指定が始まった。

今朝聞こえた局
06:04 18071.6 9Y1/DL9DRA
06:09 21280.0 AA4VK/CY0
06:14 24897.0 KP2/K3CT
06:25 28482.0 WA4DAN/CY0
06:45 21020.0 PJ2/DL8AKI
07:35 24891.9 J79WE

今朝の成果
KP2/K3CT (12C)
AA4VK/CY0 (15S)


  1. 2012/10/25(木) 08:22:58|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今朝のDX 10/24 (WA4DAN/CY0, 5T5BV)

0545JSTに起床。

まだアンテナが回らないので、あまり真面目にワッチをする気になれない。アンテナは、3.5MHzのCD-78は西/東に714Tは北に向いたまま。

3523KHzにXX9THXが出ていたので呼んでQSO。久しぶりのマカオだった。

0700JST頃に21300.0KHzにWA4DAN/CY0が出ているのに気付いた。エリア指定で3エリアをピックアップしていた。そのまま聞いていると、10分ぐらいで8エリアに回ってきた。JA8MSがピックアップされたので、その後に同じ周波数で呼ぶとJH8SSSでリターンがあった。コールサインを訂正したが、復唱をしてもらえなかったので、正確にコピーしてもらえたかは不明。自分の後にJR8の局がQSOした後に、1エリアの局が拾われたので、全エリアが一斉に呼び始めて8エリアが終わってしまった。再びエリア指定に戻った時は、0エリアだったので、9エリアは飛ばされちゃった?

朝食の後には、14MHzで5T5BVとQSO。JA1PBV局の運用。北に向いたアンテナでもSを振って聞こえていた。

CY0は、久しぶりの21MHzでのニューだった。

今朝の成果
XX9THX (80C)
WA4DAN/CY0 (15S) バンドニュー
5T5BV (20C)

  1. 2012/10/24(水) 07:57:45|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

アンテナが回らない

昨日の朝にメインタワーのアンテナを回していたら,途中で止まってしまった。一日おいてもやはり回らない。ローテーターは暫くメンテナンスをしていないので,壊れたのかもしれない。

回らないアンテナでも今朝の3.5MHzの3B9SPは聞こえていたが,アンテナがサイドだったのでQSOは出来ず。

予備のローテーターと交換するつもりだが,今週末は不在なので来週末のWWPhの時になってしまう。まいったな~。

  1. 2012/10/19(金) 07:34:53|
  2. アンテナ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/17 (3B9SP, T30PY)

0515JSTに起床。外気温10度

無線機の電源を入れたら、昨晩最後に聞いていた周波数の7005.0KHzで3B9SPが聞こえていた。信号は昨日の朝よりも弱く、539-559ぐらい。まだクラスターには載っていないのでパイルは小さいが、そのパイルを破れない。5分ぐらい呼んでいたら、クラスターにスポットされたので、呼ぶのをやめた。

3.5MHzは、今朝もLZ2SCの信号が強い。そのちょっと上の3508.0KHzでDL4MOのCQが聞こえた。今シーズン初めて聞くZone14の電波だが、信号は弱く419-539ぐらい。他には聞こえないので、7MHzへ戻る。

7020.0KHzでA45XRがup指定で捌いていた。信号は強く599プラス。7005KHzの3B9SPの信号が強くなっていたので、再び呼び始める。upでかなり上の周波数を拾っているので、隙間で呼んだらリターンがあった。出来る時は、呆気無く出来ちゃうみたい。今朝の7MHzはEuの信号が強かったので、その後は未交信の9A202EU, IN3NJBとQSO。

10MHzは、10107.0KHzのOJ0Rが非常に強かった。HB0/HB9LCWが出ていたみたいだが、残念ながら信号は聞こえず。

T30が昨日からQRVを始めたようで、各バンドで聞こえていた。

今朝聞こえた局
05:20 7005.0 3B9SP
05:34 3506.0 LZ2SC
05:45 3508.0 DL4MO
05:58 7020.0 A45XR
06:08 14024.0 T30PY
06:20 10107.0 OJ0R
06:44 21024.0 T30PY
07:40 24894.0 T30PY

今朝の成果
3B9SP (40C)
9A202EU (40C)
IN3NJB (40C)
T30PY (20C, 15C, 12C)

  1. 2012/10/17(水) 07:55:58|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 10/16 (3B9SP, TT8TT)

0545JSTに起床。

3.5MHzを一周するが、JAの局のCQが聞こえるのみなので、すぐに7MHzへ。

7MHzは、7013KHzより上がJAのパイルで埋め尽くされている。3B9SPがQRVを始めて7012.0KHzに出ているが、それを呼ぶパイル。10分ぐらい呼んでみたが、まだまだ順番が回ってきそうにないので、他を聞き始める。

3.5MHzに戻ると、3502.0KHzでLZ2SCがCQを出していた。この局の信号は579ぐらいで強いのだが、他のEuが聞こえない。3512.0KHzにはOJ0Rが出ているようだが、ご本尊はかすりもしない。

7MHzは3B9SPを呼ぶJAのパイルで賑やかだが、Euの信号は強くない。いつものYU1WNがCQを出していたが、539ぐらいだった。7023.1KHzで8J1S8X/1がCQを出していた。JAでもサフィックスに数字が入る変則的なコールサインが発給されるようになったみたい。

10MHzは、10106.0KHzのTT8TTがパイルになっていた。ペディも終盤になったので、最初からみたらパイルも随分小さくなった。

その後は、14022.5KHzのKP2/NM2OとQSOして今朝の無線は終了。

今朝聞こえた局
05:47 7012.0 3B9SP
06:12 3502.0 LZ2SC
06:22 7010.9 YU1WN
06:24 10106.0 TT8TT
06:50 14022.5 KP2/NM2O

今朝の成果
LZ1SC (80C)
KP2/NM2O (20C)

  1. 2012/10/16(火) 08:03:37|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝 10/15のDX (TT8TT, OJ0R)

0445JSTに起床。外気温11度

3505.0KHzにTT8TTが出ているようだが、全く聞こえない。呼んでいるEuの局も聞こえず、バンド内は閑散としている。

7004.0KHzの5U6Eも信号は非常に弱く、存在が分かる程度。upで呼んでいるJAの局がいたが、リターンは無かったと思う。7MHzで聞こえているのは、7014.0KHzのLZ1814MISのみだが、この局の信号は強い。その後、7003.0KHzに8Q7DWが出てきたが、この局は弱かった。

0515JST頃に3.5MHzに戻ると、3505KHzのTT8TTが聞こえるようになっていた。JA指定ではないので、Euがピックアップされているが、そのうちにJA1の局がピックアップされた。そのピックアップ周波数に一気にJAの局が群がってきたので、それよりも上のクリアな周波数で呼んだら拾ってもらえた。その後は、立て続けに8エリアの局がピックアップされていた。日の出が早い地の利がいかされていたみたい。今朝のTT8TTの信号は非常に強く、多くのJAがQSO出来ていた。

7MHzの5U6Eも聞こえるようになっていないかと期待するが、こちらは相変わらず弱い。その後、7003.0KHzにQSYしてからは、信号が上がってきたがQRTしてしまった。そのまま聞いていると、7005.0KHzでOJ0RがCQを出しているのを見つけたので、呼んでQSO。

今朝聞こえた局
04:49 7004.0 5U6E
04:50 7014.0 LZ1814MIS
04:59 7003.0 8Q7DW
05:15 3505.0 TT8TT
05:40 7003.0 5U6E
05:467005.0 OJ0R
05:55 7012.5 4U1GSC
06:30 10105.0 OJ0R

今朝の成果
LZ1814MIS (40C)
8Q7DW (40C)
TT8TT (80C)
OJ0R (40C, 30C)

  1. 2012/10/15(月) 06:52:20|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝 10/12のDX (3D2XY, KP2/NM2O)

0515JSTに起床。

3.5MHzから聞き始める。JAの局のCQは聞こえるが、呼んでくる局がいなく空振りに終わっている。

7MHzは、7007.0KHzにTT8TTが出ていたが、信号は弱い。7015.0KHzのTA1FA/2は新局だったが、他をワッチしているうちに見失って呼べなかった・7013.8KHzの常連のYU1DWの信号は強く、コンディションが少し戻ってきたいみたい。

10MHzは、10124.0KHzで5H1HSが聞こえていた。他には、LU5OM, F5NBX, I1CKOも聞こえていた。

札幌の日の出の時間になったので、3.5MHzに戻る。3515.4KHzでRV3ZRがCQを出していたので、呼んでQSo。その後は、3512.1KHzでCQを出していた9A2TNを呼ぶが、なかなかコピーしてもらえない。JHまではとってもらえたが、そこからが大苦戦。数回のやり取りで何とかコピーしてもらえた。3520.0KHzのR3FXを呼ぶが、届かずに再びCQを出されてしまう。何回か呼んでみたが、届かないようなので諦めた。

その後は、18084KHzの3D2ZYとQSO。T30PYでQRV予定のPYのグループが3D2からQRVしているみたい。18MHz、21MHzともにUSAが強い信号で聞こえていた。カリブ海は、21308KHzのKP2/NM2Oが確認できたのみだが、信号は強かったのでコンディションは良かったみたい。

今朝聞こえた局
05:19 7007.0 TT8TT
05:24 7015.0 TA1FA/2
05:26 7013.8 YU1DW
05:29 7020.9 LZ1ICZ
05:35 10124.0 5H1HS
05:38 10118.0 LU5OM
05:43 10108.0 F5NBX
05:44 10123.4 I1CKO
05:50 3515.4 RV3ZR
05:55 3512.1 9A2TN
06:05 3520.0 R3FX
06:17 3514.1 EW1DO
06:25 18084.0 3D2ZY
06:34 21308.2 KP2/NM2O

今朝の成果
RV3ZR (80C)
9A2TN (80C)
3D2ZY (17C)
KP2/NM2O (15S)

  1. 2012/10/12(金) 07:08:20|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX (TT8TT)

0415JSTに起床。外気温10℃

早い時間に目が覚めたので布団から出て聞き始める。

3.5MHzは時間が早いせいか。聞こえるのはノイズのみ。

7003.0KHzにTT8TTが出ているが信号は非常に弱い。upで呼んでいるJAの局がいるが、ウチでは呼べるような強さじゃない。7MHzのCWバンドを何周かするが、聞こえるのはこのTT8TTのみ。

10MHzも聞こえるのはTT8TTのみ。10116.0KHzに出ていたが、これも信号は弱い。7MHzよりは若干強いが、先日のQSO出来た時よりは格段に弱い。これもupで呼んでいるJAの局がいたので、地域差なのかアンテナの差なのか、聞こえる人はちゃんと聞こえていたみたい。

だらだらと7MHzから14MHzを巡回するが、今朝は磁気嵐が発生しているようでコンディションが悪い。それでも、7003KHzのTT8TTの信号は徐々に強くなってきた。0530JSTちょっと前に"QRZ JA"になったので呼んだら拾ってもらえた。

今朝聞こえた局
04:22 7003.0 TT8TT
04:27 10116.0 TT8TT
06:40 14320.0 TT8TT

今朝の成果
TT8TT (40C)



今朝の成果
  1. 2012/10/10(水) 06:48:20|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日 10/と今朝 10/9のDX (VK9XM, A45XR, D3AA)

昨日は0530JSTに起床。全市全郡コンテストで徹夜をした割には、すっきりとした目覚めだった。

14195.4KHzでZ81Dが59スタイルで捌いていたが、あまりパイルは大きくなかった。10MHzのEu方面が良いコンディションだったので、未交信の9A2UZ, I1CKO, YO5OHOを呼んでQSO。

午後からは、ハイバンドのEu, Af方面を期待してワッチ。まずは28480KHzの7Z7ABとQSO。信号はQSBが深かったが、ピークではSを振って聞こえていたので、期待できそうなコンディション。21230KHzにJD1YAAが出ていた。南鳥島からは、最近は個人局のコールサインの運用が多かったので、久しぶりにJD1YAAのコールサインを聞いた。28MHzのSSBにTT8TTが出てきたが、信号が弱くて呼べない。8エリアからもQSOしていたので、アンテナをS/PからL/Pに向けてみるが、やはり弱すぎる信号。その後、24MHzのCWに出ていた信号はQSBのピークで何とか分かる信号だったが、届かずに断念。それでも、24MHzのCWでバンドニューのVK9XMとA45XRとQSO出来たので満足。

今朝は0615JSTに起床。

寝坊をしてしまったので、まずはクラスターを眺めて様子をうかがう。05時台には10MHzのCWに5Uが出ていたようだが、既にいない。

3.5MHzからワッチを始める。3506KHzで数局のJAがどこかを呼んでいる。散らばっているので、splitだろうと周辺を探すと、3505.0KHzでD3AAのCQが聞こえた。"CQ ASIA"だが、誰にも応答はなく、何回もCQを出している。呼んでいる局は徐々に増えてきたが、誰にもリターンはない。D3AAの信号は559ぐらいで聞こえているので、向こうの受信状態が悪いのだろう。1-2KHz upぐらいに呼んでいるJAが集中しているので、その山をさけて外れた周波数で呼び始めたら、フルコールでリターンがあった。ビックリしながらもレポートを送ってQSO完了。寝坊をしたが、80mのバンドニューを手に入れることが出来た。その後も"CQ ASIA"でJAの局がピックアップされていた。

今朝の80mのD3AAの信号


録音は自分がQSOしてから10分後ぐらいの信号。最初はスローな電信だったが、急にいつもぐらいの速度に変わりました。

今朝の成果
D3AA 80C) バンドニュー
3D2MM (17S)

  1. 2012/10/09(火) 07:48:58|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新兵器(?)導入

最近、腰が痛くて長時間イスに座っていると立つ時がツラい。

全市全郡コンテストで24時間戦うためにイスを新調することにした。

これまでは食卓テーブルのイスのお下がりだったが、


まともなビジネスチェアーを購入した。


座り心地は良く、コンテストの途中、夜中に20分ぐらい座ったまま気を失っていたhi。

  1. 2012/10/08(月) 09:51:32|
  2. 周辺機器
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2012年 全市全郡コンテスト その2

<結果>シングルオペ電信マルチバンド
JH8SLS 札幌市手稲区固定

 バンド  交信局数  得点  マルチ
3.5 MHz 236 235 190
7 MHz 372 372 280
14 MHz 285 284 226
21 MHz 171 170 142
28 MHz 4 4 4
50 MHz 1 1 1
合 計 1069 1066 × 843 = 898638

<タイムチャート>
| 21 22 23 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20|合計
----+------------------------------------------------------------------------+----
3.5| - - 37 65 17 13 12 22 3 - - - - - - - - - - - - - 19 48| 236
7| 53 54 16 - 24 21 - 2 27 37 27 - - - 7 - 1 9 2 - 28 47 17 -| 372
14| - - - - - - - - - - 15 47 52 46 13 31 7 19 4 43 8 - - -| 285
21| - - - - - - - - - - - 19 15 14 22 21 37 4 37 2 - - - -| 171
28| - - - - - - - - - - - - 1 - - - - 2 - 1 - - - -| 4
50| - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 1 - - - -| 1
----+------------------------------------------------------------------------+----
合計| 53 54 53 65 41 34 12 24 30 37 42 66 68 60 42 52 45 34 43 47 36 47 36 48|1069
累計| 160 300 366 511 681 812 938 1069|

土曜日の夜から日曜日の朝にかけてのローバンドが低調なペースだったので、どうなるかと思ったのですが、日中の14MHzと21MHzが良かったので、昨年よりもスコアが上がりました。

QSO頂いた皆様、どうも有難うございました。

  1. 2012/10/08(月) 08:17:52|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

2012年 全市全郡コンテスト

マルチバンドで参加しました。


QSO マルチ
3.5MHz 235 190
7MHz 372 280
14MHz 284 226
21MHz 170 142
28MHz 4 4
50MHz 1 1
Total 1066 x 843 = 899638

21MHzが開けたので、昨年よりはスコアアップです。

  1. 2012/10/08(月) 05:44:09|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 10/4と今朝 10/5のDX (TT8TT, 5H1HS)

昨晩は、18MHzでDK1WU,9A8OKとQSOしたのみ。18MHzのEu方面のコンディションは良かったが、21MHzは開けていなかった。

今朝は0545JSTに起床。

7027.0KHzのTT8TTがパイルになっていた。7028-7033KHzぐらいまで広がっていたので、パイルの隙間で呼んでいたが、出来そうにないので諦めた。ご本尊の信号はSを振って入っていたが、このパイルじゃまだ順番は回ってきそうにない。

TT8TTは、3779.0KHzにも出ているようだが、信号は確認できず。

10MHzは、たくさんのEuの信号が聞こえていた。10103.0KHzでは最近アクティブな4J5Aが599スタイルで捌いていた。10106.0KHzではIZ0AEZがCQを出していた。10116.0KHzに5H1HSが出てきた。最初はsimplexだったが、ほどなくしてQSX UPに変わった。たくさんの局が聞こえていたが、全てQSO済みの局ばかりで、新しい局がいない。

14MHzは、Euは聞こなかったが、南米のLU4FD、CX5BWが入っていた。しかし、これらもQSO済みの局。

7MHzに戻ると、7027KHzのTT8TTがまだ聞こえていたので、再びパイルに参戦するが、やはり歯がたたない。QSO相手を探して各バンドを巡回していると、10MHzで未交信のLU5OMを見つけたので、ボウズは免れた。10MHzでは、G3VMWが聞こえていたので、今朝もEuの奥まで開けていたみたい。

今朝聞こえた局
05:46 7027.0 TT8TT
05:54 7007.6 OE5OHO
06:00 10103.0 4J5A
06:03 10106.0 IZ0AEZ
06:05 10115.9 5H1HS
06:09 10124.9 TA3AX
06:14 10110.0 HB9QO
06:18 10104.0 EU7A
06:21 14009.0 LU4FD
06:21 14014.0 CX5BW
06:34 10120.8 LU5OM
06:38 10121.9 IS0AFM
06:45 10110.3 G3VMW

今朝の成果
LU5OM (30C)

  1. 2012/10/05(金) 07:11:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 10/3と今朝 10/4のDX (TT8TT, 8P6DR)

昨晩も2200JST頃から18MHzを聞き始めた。

Eu方面のコンディションが良いみたいで、Euの信号が強く入っていた。18087.0KHzのTK/DL4FF, 18073.0KHzの4O4Aともにこのバンドでは未交信だったので、呼んでQSO。昨日の朝に30mでQSOしたGU4CHYが18081.2KHzに出ていた。Euの奥の方まで開けているようだ。

21MHzもEuの信号が強い。特に珍しいところは聞こえていないが、未交信の局を呼んでQSO。

昨晩の成果
TK/DL4FF (17C)
4O4A (17C)
9A2TN (17C)
GU4CHY (17C)
YU1ED (15C)
9A8OK (15C)
UA3KW (15C)
RA3VLV (15C)

今朝は0530JSTに起床。

コーヒを入れて無線機の前に座り10MHzから聞き始める。10120KHzより上がJAのパイルで埋め尽くされている。ご本尊は、10118.0KHzのTT8TT。I2YSBグループのペディが予定通り始まったようだ。30mのTTはバンドニューなので呼び始めるが、まだまだパイルが大きい。Big Gunへ続々とリターンがあるが、ピックアップ周波数は一点集中でほとんど動かない。パイルの裾野で呼んでいたが、リターンは無かった。しかし、その後ピックアップ周波数が動くようになった。Big Gunが片付いてパイルから頭ひとつ抜ける強さの信号がなくなり、どんぐりの背比べになったのだろう。これで、やっとチャンスが回ってきた。パイルの山を避けて呼んでいたら、20分ぐらいかかったがリターンがあった。Online Logは、いつものようにほぼリアルタイムで更新されるスタイル。

0600JSTを過ぎていたので、その後はアンテナを北米に向けて18MHzをワッチ。18070.9KHzで8P6DRが聞こえていた。17mの8Pはバンドニューなので数日前から狙っていたが、とうとう信号を捕まえた。信号が弱かったせいか、呼ぶ局も少なくQSO出来た。一日で二つのバンドニューは上出来。

18MHzのSSBにTT8TTが出ているようなので聞いてみるが、信号は分からず。そのちょっと下の18117.0KHzでJW7QIAがDown 5KHzでパイルを捌いていた。聞き始めた最初は強かったが、0630JSTを過ぎるとすーっと信号が弱くなった。

今朝聞こえた局
05:40 10118.0 TT8TT
06:14 18070.9 8P6DR
06:20 18117.0 JW7QIA
06:35 18076.9 NP2KW

今朝の成果
TT8TT (30C) バンドニュー
8P6DR (17C) バンドニュー

  1. 2012/10/04(木) 07:29:21|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 10/2と今朝 10/3のDX (T6JC, GU4CHY)

昨晩は2200JST頃にちょっとだけワッチ。18070.9KHzで9A204MFが599スタイルで捌いていたのでQSO。その後は、14006.9KHzのZA/OK1DXとQSOして夜の部の無線は終了。

今朝は0415JSTに起床。

いつもより早く目が覚めてしまったが、折角なので起きて聞いてみる。

3.5MHzは、弱い信号がいくつか聞こえるが、ノイズに埋もれてコールサインまでは分からない。

7MHzは、7005.0KHzでT6JCがup 1KHzぐらいで捌いていたので、呼んでQSO。他にも東欧圏が聞こえている。7026.1KHzのUA3MIFは未交信の局だったのでQSO。

10MHzは、10105.0KHzの3D2Cを呼ぶEuのパイルが聞こえている。10103.1KHzの4J5Aは、30mでは未交信だったのでQSO。10122.0KHzのLA9LEとJE2UFFがQSOしていたので、終わるの待って呼んでQSO。信号は弱かったが、拾ってもらえた。

3503.0KHzにZA/OK6DJが出ているようだが、ご本尊の信号は聞こえない。80mも開け始めてきたようで、3501.4KHzでOH3XRのCQが聞こえていた。

7MHzも04時台よりもEuの信号が格段に強くなった。7014.0KHzの9A8OKは599で聞こえている。10MHzもさっきまでよりはEuの信号が上がってきた。10114.1KHzでGU4CHYが579ぐらいの信号で聞こえていた。

18MHzは、18071.5KHzにH44PAいた。新局だったのでQSOしたが、QRZ.COMにも載っていない局。オペレーターは、VK1AIと打っていた。

カリブ方面は、21001.9KHzで8P6DRが聞こえていたが、信号は弱かった。

今朝聞こえた局
04:20 7005.0 T6JC
04:23 7002.3 RV6WN
04:25 7010.3 LZ1HW/2
04:28 7026.1 UA3MIF
04:32 10105.0 3D2C
04:36 10103.1 4J5A
04:50 10121.9 LA9LE
04:58 10116.4 LZ1JZ
05:04 3501.4 OH3XR
05:06 3506.5 UA0FDD
05:14 7013.0 UA1CE
05:16 7014.0 9A8OK
05:20 7025.1 Z32BF
05:22 7011.9 SV2HWR
05:24 7011.2 OZ3FD
05:32 10114.1 GU4CHY
05:35 14008.5 OE5MSM
05:44 18071.5 H44PA
06:05 21001.9 8P6DR

昨晩と今朝の成果
9A204MF (17C)
ZA/OK1DX (20C)
T6JC (40C)
UA3MIF (40C)
4J5A (30C)
LA9LE (30C)
UA0FDD (80C)
9A8OK (40C)
OZ3FD (40C)
GU4CHY (30C)
H44PA (17C)
8P6DR (15C)

  1. 2012/10/03(水) 07:14:27|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨晩 10/1と今朝 10/2のDX (3D2C, ZD9UW)

昨晩は、3D2Cが3526.0KHzに出ていた。信号は強くはなかったが、JAもOKだったので呼んだらピックアップしてもらえた。

今朝は0545JSTに起床。

3.5MHzから聞き始めるが、今朝はバンド内が静か。7エリアの局がU-Zoneの局とQSOしているのが聞こえるのみ。

7MHzは、7004.0KHzのTY2BPがパイルになっていた。up 1KHzぐらいを拾っていたが、7エリアの局がQSOしてからクラスターにあげたので、一気にパイルが大きくなった。このTYの信号は強かったが、他のAfの局は聞こえず。

3800.0KHzのZA/OK6DJのレポートがあがったので聞いてみる。西日本の局が44のレポートを送ってQSOしているが、
信号は「これか?」のレベル。

10MHzは、10104.0KHzでIS0GQXが聞こえていたが、他のEuが聞こえず静か。10107.0KHzでVU2GSMがEuの局とQSOしていたが、相手の信号は弱い局が多かったので、コンディションが良くなかったのかもしれない。

14MHzは、14235.1KHzのZD9UWがup5指定で捌いていたので、呼んでQSO。久しぶりのZD9だった。

18MHzを巡回していると、18077.0KHzでFG5FRのCQが聞こえていた。誰も呼ばないので、呼んで10mをリクエストしておいた。その後も呼ぶ局はいなく、再びCQを出していた。

その後は、14MHz-24MHzを巡回して未交信の局とQSO。

今朝聞こえた局
05:48 7004.0 TY2BP
06:02 7028.7 UT7IS
06:05 3800.0 ZA/OK6DJ
06:08 10104.0 IS0GQX
06:10 24950.1 3D2C
06:14 10117.9 DU3/W5LFA
06:20 10106.9 VU2GSM
06:21 14235.1 ZD9UW
06:30 18077.0 FG5FR
06:42 14195.1 PJ2/VA7AM

昨晩と今朝の成果
UT7IS (40C)
3D2C (80C, 12S)
DU3/W5LFA (30C)
ZD9UW (20S)
FG5FR (17C)
VA7QB (15C)
N5EEI (15C)

  1. 2012/10/02(火) 07:13:40|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

昨日 9/30と今朝 10/1のDX (RI1FJ, ZA/OK1FCJ)

昨日の夕方は、28MHzでEuが開けていた。HA8TP, F8DFP, HG1912PTTT, OE5OHOとQSOしたが、OE5OHOの信号は強く、599プラスで入っていた。

その後は24MHzにおりると、24910.9KHzでRI1FJが聞こえていた。こちらも信号は強く、極地特有のフラッターを伴った音で聞こえていた。12mのF.J.L.はバンドニューだった。

今朝は0515JSTに起床。

3.5MHzから順に聞いていく。3515.0KHzでCQを出していたRM5Dは、80mでは未交信だったので、呼んでQSO。

7MHzは、7005.9KHzにYU1WNが出ていたが、信号はあまり強くない。他にもU-Zoneの局が聞こえていたが、全般的に信号は弱かった。

10MHzのU-Zoneの信号は強かった。未交信のUA3GBH, UR0VQが聞こえていたのでQSO。

18MHzは18075.0KHzの3D2Cを呼ぶパイルが広がっていた。18071.9KHzでZA/OK1FCJがCQを出していたので、呼んだらピックアップしてもらえた。18070.1KHzのFY5FYの信号は聞こえず。17mのFYはバンドニューだったが、次回に期待。

24MHzは24893.0KHzでHK1MWがup1ぐらいでJAをピックアップしていた。他にも最近の常連の6W5WJ, 8P6DR, FG5FRが聞こえていた。

朝食後は、これを書きながら21290.0KHzのPJ2/XE1KKを呼ぶが、まだ出来ない。

昨日と今朝の成果
HA8TP (10C)
F8DFP (10C)
HG1912PTTT (10C)
OE5OHO (10C)
R100RW (10C)
RI1FJ (12C) バンドニュー
PD1DX (10C)
EX2F (10C)
GB100MWT (17C)
CU9AC (17C)
RM5D (80C)
UA3GBH (30C)
UR0VQ (30C)
ZA/OK1FCJ (17C)
HK1MW (12C)

  1. 2012/10/01(月) 07:38:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する