コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

古いQSLの回収 その6

1991年の8月にQSOした3C0CWのカードをコンファームした。20CW, 20SSB, 15CW, 12CWで合計4回QSOをしたが、コンファームしていたのは20CWの一つだけだった。昔はDXCCはMixedであがればゴールと考えていたので、CWやPhoneなどのモード別DXCCは頭になかった。ましてや、DXCC challengeは存在しなかったので、複数のバンドでQSOしても一つのQSOしか請求していないのがたくさんある(これの回収を今になって励んでいるわけです)。

当初のマネージャーは、CWはEA3CW、SSBはEA3CUUだった。QRZ.COMでは、現在のEA3CWは別の人に割り当てられているようなので、EA3CUUにメールで「まだ3C0CWのカードが入手できるか」尋ねてみた。直ぐに返事があり、「現在はログがUREにあるから請求してみな」と書かれていた。UREにカードを送ったら約20日で返信があった。3C0は先日のElmoの3C0BYPでも17SSBと20SSBしか出来なかったので、15mと12mの貴重な一枚です。12mのアンテナは当時もDipoleだったけど、リニアはWARCバンドに対応していなかったのでベアフットのはず。よくぞ出来たなと感心しますhi。

3C0CW-1

3C0CW-2


スポンサーサイト
  1. 2014/04/28(月) 22:10:56|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ALL JAコンテスト 結果

いつものCAHで参加しました。
日曜日の昼ぐらいから熱が出て体調不良でしたが、何とか最後まで完走出来ました。
QSO頂いた皆様、有難うございます。

<結果>

 バンド  交信局数  得点  マルチ
3.5 MHz 254 252 48
7 MHz 398 393 51
14 MHz 283 279 50
21 MHz 146 145 43
28 MHz 39 39 25
50 MHz 3 3 3
合 計 1123 1111 × 220 = 244420


<タイムチャート>

| 21 22 23 00 01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20|合計
----+------------------------------------------------------------------------+----
3.5| - - 70 40 8 36 - 10 - 1 - - - - - - - - - - - - 46 43| 254
7| 86 89 3 15 36 1 22 10 33 21 - - 3 - - - 1 - 36 2 1 38 1 -| 398
14| - - - - - - 8 - - 11 38 38 15 21 19 21 20 37 - 9 46 - - -| 283
21| - - - - - - - - - 6 5 6 13 13 16 13 13 20 9 32 - - - -| 146
28| - - - - - - - - - - 2 - 4 7 11 4 9 - - 2 - - - -| 39
50| - - - - - - - - - - - - 1 1 - - - - - 1 - - - -| 3
----+------------------------------------------------------------------------+----
合計| 86 89 73 55 44 37 30 20 33 39 45 44 36 42 46 38 43 57 45 46 47 38 47 43|1123
累計| 248 384 467 595 719 857 995 1123|


<マルチマップ>

11111111111111
000000000111110000000011111111112222222222333333333344444444445
123456789012342345678901234567890123456789012345678901234567890
3.5*.*******....*.**************************.***.*******.*.*..*...
7.*****.**.....*******************************.***.**********...
14..*******..**.**.************.***********.*******.***.******...
21..*******...*..*.************.*****.****..**...**.***.******...
28..*..*.**...*.**..*.*******...**...*...*..**...*...**......*...
50..*..*.*.......................................................

  1. 2014/04/28(月) 07:02:42|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

ALL JAコンテスト

昨晩は、15mのCWで7P8とQSO出来た。15mの7Pは1991年に7P8EBとQSOをしているが、カードの回収が不可能になっているので、実質バンドニュー。12mと10mもバンドニューだが、出来るでしょうか?

さて、今晩の2100JSTからALL JAコンテストが開催されます。

いつもの電信オールバンドハイパワー(CAH)部門で参加します。聞こえていたら、是非ともQSOをお願いします。

コンテストナンバーは、
RST + 都府県支庁ナンバー + 電力記号(H, M, L, P)

当方の運用地は、石狩支庁 106です。

規約はJARLのWebからご覧いただけます。
http://www.jarl.org/Japanese/1_Tanoshimo/1-1_Contest/all_ja/all_ja_rule.htm

  1. 2014/04/26(土) 08:20:40|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WWCW 2013採点表

昨年のWWCWの採点表が送られてきた。

今回は3.0%のスコア減。

参考までに、最近の採点結果は、
2012 -1.3%
2011 -3.4%
2010 0.0% 80mシングルバンド
2009 -5.4%
2008 -2.3%
2007 -4.0%
2006 -5.9%

今回は"not in log"が11局と多いのが、2012年よりも減点が多い原因です(2012年は2局)。
コールサインとナンバーのミスコピーは5局なので、2012年の6局と大差ありません。
うーん、何故にnot in logが多かったのか?


************************** Summary ***************************

1853 Claimed QSO before checking (does not include duplicates)
1837 Final QSO after checking reductions

5067 Claimed QSO points
4935 Final QSO points

378 Claimed countries
376 Final countries

162 Claimed zones
162 Final zones

540 Claimed mults
538 Final mults

2736180 Claimed score
2655030 Final score

3.0% Score reduction
0.9% Error Rate based on claimed and final qso counts
4 (0.2%) calls copied incorrectly
1 (0.1%) exchanges copied incorrectly
0 (0.0%) band change violations
11 (0.6%) not in log
10 (0.5%) duplicates (Removed without penalty)
0 (0.0%) calls unique to this log only (not removed)

  1. 2014/04/25(金) 07:51:09|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/24 (PY0F/PP1CZ, W1AW)

昨日からW1AWの運用場所が/1(NH)と/2(NJ)に変わった。最近は朝の北米のコンディションがあまり良くないので、イースト・コーストが厳しいかなと思っていたが、昨晩20mのCWでW1AW/1と17mのCWでW1AW/2とW1AW/1とQSO出来た。これで一安心。

今朝は0500JSTに起床。外気温3度

無線機の電源を入れたら昨日の最後に聞いていた20mになっていたので、今朝は20mから聞き始める。バンドエッジに近い14003KHzから上がEuの激しいパイルになっている。ご本尊を探すと、14002.1KHzにPY0F/PP1CZがいた。信号はフラッターを伴いながら599で聞こえている。20mでは今年の1月にQSOしているので、今朝は呼ばずに聞いていた。

バンド内を下から上に巡回して未交信の局を探す。今朝は珍しく、一回もQSOしたことのない初めての局が数局いた。14024.5KHzでJD1AAIが599スタイルで捌いていたので呼んでQSO。

JD1AAiは、その後10MHzでCQを出していたので、このバンドでもQSO。

15mのCWでW1AW/2が聞こえ始めた。USAやEuに混じってJAもピックアップされている。upと打っているわけではないが、みんな適当に散らばって呼んでいる。呼び始めるが、JAへのパイルがキツイ。それでも30分ぐらい呼んでいたらリターンがあった。W1AWにこれだけ苦戦すると、来週から始まるアベスのYW0Aは出来るんだろうかと不安になる。

今朝の成果
S57AW (20C)
OE7LVI (20C)
JD1AAI (20C, 30C)
OZ3NP (20C)
UA3AKI (30C)
Z6/LZ1BJ (30C)
W1AW/2 (15C)

  1. 2014/04/24(木) 07:42:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古いQSLの回収 その5

1989年のFS/JA7RHJのQSLカードをJA7RHJ 熊谷さんから発行して頂いた。実は以前にburo経由でカードを頂いていたが、引っ越しで行方不明になっていたので、再度発行をお願いしたしだい。25年前のQSOにカードを再発行して頂いたことに感謝です。

今サイクルでは10mでFSとQSO出来なかったので、貴重な1枚です。





  1. 2014/04/23(水) 07:46:49|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/22 (SV5PFC, EA8TL)

L1A0330JSTに起床。外気温3度

いつもより早く目が覚めたが、せっかくなので布団から出て聞いてみる。

700.90KHzで未交信のTA1FAのcqが聞こえたので呼ぼうとしたら、"QRT"と打っていなくなってしまった。

30mに未交信のSV5PFCがいたので、呼んで今朝の最初のQSO。10103.8KHzのIZ5ZWUはQSO済の局。

18069.0KHzに5Z4/LA4GHAが出ていたが、信号は559ぐらい。このバンドでは未交信なので呼ぶが、EuとNAをピックアップしていてダメだった。30分ぐらい呼んで諦めた。呼んでいる途中でバンド内をスイープしていたら、18077KHzにEuのパイルがあった。ご本尊は9L1Aだが、信号は非常に弱い。

SSNは200ぐらいまで落ちてきたが、A-Indexがまだ22もあるので何だかパッとしないコンディションだった気がする今朝だった。

今朝聞こえた局
03:40 7009.0 TA1FA
03:48 10114.0 SV5PFC
03:52 10103.8 IZ5ZWU
03:54 18069.0 5Z4/LA4GHA
04:18 18077.0 9L1A
05:02 10118.6 RT6T
05:06 10116.0 JY9FC

今朝の成果
SV5PFC (30C)
RT6T (30C)
EA8TL (30C)

  1. 2014/04/22(火) 07:15:33|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古いQSLの回収 その4

2002年にQRVしたBaker Island (KH1)のカードをK4SVからコンファームした。当初のマネージャーは,SSBがK4YL,それ以外はYT1ADだったが,今はK4SVが全て発行している。12年前だとそんなに古くはないが,80mのKH1はこの局としかQSOしていないので,貴重な1枚です。

k1b-1
k1b-2


  1. 2014/04/22(火) 06:53:27|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古いQSOのカード回収 その3

1993年に運用されたVR6BBのカードをマネージャーのJF2KOZ 三浦OMから発行していただいた。10mのVR6が未コンファームだったのだが、21年前のQSOにも関わらずコンファームしてもらえたことに感謝です。

VR6BB-1
VR6BB-2

  1. 2014/04/21(月) 07:49:38|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX (TM29UFT, W1AW/0)

0415JSTに起床。外気温プラス3度

今朝聞こえた局
04:25 7003.5 E75A
04:31 7006.5 JD1AAI
04:32 7030.2 YU1WN
04:34 10118.0 UR5LJS
04:39 10109.7 OG9W
04:40 10109.0 TM29UFT
04:55 10119.0 JY9FC
05:19 7009.6 UX5UW
05:32 10117.0 GX8HRC/A
05:39 10118.3 OT4A
06:45 18087.0 W1AW/0

今朝の成果
JD1AAI (40C)
UR5LJS (30C)
TM29UFT (30C)
GX8HRC/A (30C)
W1AW/0 (17C)

  1. 2014/04/21(月) 07:35:42|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

UA4WHX VladさんにQSLを請求

神出鬼没でレアなエンティティからQRVしてくるVladさんにまとめてカードを請求した。Paypalで送金をして、メールでQSOデーターを送ったら、Vladさんから返信があった。

All received. QRX for the QSLs when I return home.
73/VB

本国に戻るのはいつでしょうか?

追記
Vladさんに請求したのは、以下の20局分です

4O7VB
9A8VB
CE0Y/UA4WHX
CE0Z/UA4WHX
CE9/UA4WHX
CP4WHX
E7/UA4WHX
EX/UA4WHX
EY7/UA4WHX
EY8/UA4WHX
HC2/UA4WHX
HC8ART
HK0/UA4WHX
OA7/UA4WHX
RI44ANT
UA4WHX/CX
UK/UA4WHX
ZA/UA4WHX
T10VB
Z38VB

  1. 2014/04/20(日) 08:20:20|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ドル札を入手

先週末にSASEを大量に作成したら、手持ちのドル札が無くなったので郵便局に寄って両替をしてきた。
100ドル分を両替しようとしたら,在庫が無くなるので80ドルで勘弁してくれと言われちゃいました。

Green_stamp


  1. 2014/04/19(土) 08:40:54|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

SASEを大量作成

1980年台の古いのから最近のまでSASEを大量に作成した。

どれぐらいしたら返信があるでしょうか?

SASE1404-14

  1. 2014/04/14(月) 07:22:38|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/14 (TJ3SN, W1AW/KP4)

0400JSTに起床。外気温マイナス3度

まだ朝晩は冷える日が続きます。

7MHzを聞くと、コンテストをやっているようで"CQ GC TEST"がたくさん聞こえている。

10MHzは10108.0KHzにZA/DL7UCXが出ていた。昨日の朝よりも信号はちょっと強い。10118.0KHzの未交信のRC80KEDRが出ていたので、呼んで今朝の最初のQSO。10114.0KHzで7N2JZT/6 (AS-024)がCQを出していたが、"CQ EU"だったので呼ばずに聞いていた。10106.0KHzにTJ3SNが出てきた。信号はあまり強くないが拾ってもらえた。

ハイバンドのカリブ方面はあまり良くない。それでも、15mのSSBでW1AW/KP4とQSO出来た。

今朝の成果
RC80KEDR (30C)
TJ3SN (30C)
3D2SE (17C)
EA8UP (20S)
W1AW/KP4 (15S)
W1AW/1 (17C)

  1. 2014/04/14(月) 07:17:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古いQSOをLoTWでコンファーム

Logger32には1990年以降のデーターは入力済みだが、それ以前のQSOは未入力で手書きのログが残っている。

目視で未コンファームのエンティティを探していたら、いくつかのバンドニューを見つけた。それをHB9BZAのWebの"LoTW user list"と突き合わせて、LoTWでコンファーム可能な局がいないかチェックしてみた。

1985年に14MHzのSSBでQSOしていたFT8XAがLoTWでコンファーム出来た。バンドニューではなかったが、Phoneのニューだった。他に見つけたバンドニューは、LoTWではダメみたいなので、ダイレクトでカードを送ってみた。返信があれば嬉しいが、30年前のQSOがコンファーム出来るでしょうか?

LoTW140412

  1. 2014/04/13(日) 20:48:34|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/11 (W1AW)

0500JSTに起床。外気温ゼロ度

今朝はうっすらと雪が積もっている。

10MhzではGW3YDXが強かった。昨日の朝に14MHzでCQを出したらGW3YDX Ronが呼んできたが信号は599+で非常に強かった。今朝の10MHzの信号も579ぐらいで入っていた。

W1AWが水曜日の0900JSTから運用地が変わった。W1MW/4 (VA)は昨晩に20mのCW、今朝は18MHZのSSBと24MHzzのCWでQSOできた。W1AW/1とは今朝の14MHzと21MHzのCWで出きた。これで一安心。

今朝の成果
W1AW/4 (17S, 12C)
R80KEDR (20C)
EA1NE (20C)
W1AW/1 (20C, 15C)

  1. 2014/04/11(金) 07:27:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/9 (HI3/N3SY, W1AW)

0430JSTに起床。外気温ゼロ度

3.5MHzはノイズのみ。じっくりと聞けば、なにか聞こえるのかもしれないが、もうシーズン終わりだと思うと、ついついワッチが散漫になる。

7MHzは、7003.0KHzにOG2Fが出ているが、信号は昨日と同様にあまり強くない。7010.0KHzのFK8IKは太平洋なので、強い信号で聞こえていた。7016.0KHzのEV80KEDRは未交信だったが、Euのパイルで出来なかった。単なる記念局だが、かなりのパイルになっていた。7027.0KHzのR80KEDRも同じくかなりのパイル。こっちの局は信号が強いので、パイルの山から外れて呼んでいたらリターンがあった。

14MHzはいつもと同じくEuが強い。未交信のRK3AO, DF7XHを呼んでQSO。

18MHzは18081.6KHzでEA8DQが聞こえていたが、CWで聞こえるのはこの局のみ。信号は強かったからパスはあるので、単に他の局が出ていなかっただけかも。

ハイバンドの北米方面は、21MzZでHI3/N3SY、5J0Xが聞こえていたが、どちらも弱かった。HI3/N3SYは呼ぶ局が途切れて時々CQを出していたので、呼んだら拾ってもらえた。

18MHzのPJ4Hも弱くてダメ。

W1AWの運用は今日の0900JSTに入れ替わり、次はMassachusettsとVirginiaからの運用。このコンディションだた、朝の狙い目は18MHzかも?

今朝聞こえた局
04:36 7003.0 OG2F
04:38 7010.0 FK8IK
04:42 7013.3 UX5UW
04:45 7016.0 EV80KEDR
04:50 7027.0 R80KEDR
05:01 14005.7 RX9FB
05:02 14008.6 IT9AHH
05:05 14015.0 RK3AO
05:06 14017.6 Z63MED
05:08 14018.2 DF7XH
05:17 14022.0 VP8CMH/MM
05:18 14025.0 EK7DX
05:32 18081.6 EA8DQ
05:45 7014.0 R3ZW
06:45 21005.5 HI3/N3SY
06:50 21013.0 5J0X
07:08 21009.9 V44KAI
07:10 18073.0 PJ4H
07:11 18130.0 W1AW/3
07:12 18117.0 W1AW/7
07:15 18081.0 KH2L

今朝の成果
r80kedr (40C)
RK3AO (20C)
DF7XH (20C)
HI3/N3SY (15C)
W1AW/3 (17S)
W1AW/7 (17S)
KH2L (17C)

  1. 2014/04/09(水) 07:41:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

WWSSB 2013 採点結果

昨年のWWSSBの採点表が送られてきました。

395 Claimed QSO before checking (does not include duplicates)
395 Final QSO after checking reductions

1102 Claimed QSO points
1102 Final QSO points

221 Claimed countries
221 Final countries

95 Claimed zones
95 Final zones

316 Claimed mults
316 Final mults

348232 Claimed score
348232 Final score

0.0% Score reduction
0.0% Error Rate based on claimed and final qso counts
0 (0.0%) calls copied incorrectly
0 (0.0%) exchanges copied incorrectly
0 (0.0%) band change violations
0 (0.0%) not in log
0 (0.0%) duplicates (Removed without penalty)
0 (0.0%) calls unique to this log only (not removed)

CQを出してランニングをせずに、ほとんどがS/PでのQSOだったので減点は無しでした。

CWもこうなら良いのですが・・・。

  1. 2014/04/09(水) 05:32:31|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

最近のLog search

3B8MM
http://3b8mm.host4free.de/search.html

3V8BB
https://secure.clublog.org/logsearch/3V8BB

5J0X
https://secure.clublog.org/logsearch/5J0X

7P8PB
https://secure.clublog.org/logsearch/7P8PB

A35V
http://a35va35x.com/a35vrealtimelog.htm
https://secure.clublog.org/logsearch/A35V

A35X
http://a35va35x.com/a35xrealtimelog.htm
https://secure.clublog.org/logsearch/A35X

CN2AA
https://secure.clublog.org/logsearch/CN2AA

D3AA
https://secure.clublog.org/logsearch/D3AA

D4C (2014年のデーターはまだ無し)
http://d4c.cc/?page_id=246

ED9K
https://secure.clublog.org/logsearch/ED9K

HI3B (2014年1月19日のデータまでupload)
https://secure.clublog.org/logsearch/HI3B

J400EG
https://secure.clublog.org/logsearch/J400EG

J52HF (2014年のデーターはまだ無し)
http://www.ari.verona.it/veronadxteam/en/logonline_en.htm

MS0OXE (Scotland)
https://secure.clublog.org/logsearch/MS0OXE

PJ4H
https://secure.clublog.org/charts/?c=PJ4H

TJ3AY
https://secure.clublog.org/logsearch/TJ3AY

TO7BC (Mayotte)
https://secure.clublog.org/logsearch/TO7BC

T6DD
https://secure.clublog.org/logsearch/T6DD

TZ6BB
https://secure.clublog.org/logsearch/TZ6BB

VK9MT
https://secure.clublog.org/charts/?c=VK9MT

VP2VAK
https://secure.clublog.org/logsearch/VP2VAK

XW0YJY
https://secure.clublog.org/charts/?c=XW0YJY

  1. 2014/04/08(火) 20:41:07|
  2. Log search
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/8 (3B8MM, A35X)

0445JSTに起床。外気温マイナス1度

3.5MHzはノイズが聞こえるのみ。

7MHzはLZ1808SNSとEW1LOが聞こえていた。LZ1808SNSはこのバンドで未交信だったので、呼んで今朝の最初のQSO。

10MHzはDXの信号が弱い。10103.3KHzの9H1AQは419-519ぐらいの信号。

14MHzは今朝もEu方面が強いのでCQを出してみる。数回目のCQにOK2BEWが呼んできた。その後もポツポツとEuが呼んできたが、今朝はあまり続かないのでふたたびワッチに戻る。

18MHzは18075.0KHzのON7PQが未交信だったのでQSO。18079.0KHzの3B8MMはup 1でパイルを捌いていたのでQSO。

朝のハイバンドのカリブ方面へのコンディションは、先週末ぐらいから悪くなってしまった。今朝も15mに8P6DRが出ていたが弱かった。


今朝聞こえた局
04:55 7014.0 LZ1808SNS
05:02 7008.0 EW1LO
05:10 10103.3 9H1AQ
05:17 14014.9 4Z5FW
05:51 18075.0 ON7PQ
05:55 18079.0 3B8MM
06:01 18093.0 J400EG
06:20 21020.0 A35X
06:27 10107.0 LY24A
06:35 18071.0 TF3Y

今朝の成果
LZ1808SNS (40C)
OG2F (40C)
OK2BEW (20C)
OK1AL (20C)
IU0TUC (20C)
IT9AHH (20C)
ON7PQ (17C)
3B8MM (17C)
J400EG (17C)
A35X (15C)
LY24A (30C)

  1. 2014/04/08(火) 07:39:10|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 4/6 (TR8CA、TK4LS)

今朝はEu方面はまずまずのコンディションだったが、北米方面は全然ダメだった。

夕方のEu、Af方面は、Euはガツーンと入ってくる信号が多かったが、Afの局は弱いのが多かった。

午後のハイライトは、12mのTR8CA。24910.0KHzでTR8CAがCQを出しているのを見つけてQSO出来た。信号は弱かったが、まだパイルになっていなかったので拾ってもらえた。

もう一つは、同じく12mのTK4LA。12mのTKは既に他の局とQSOしているが、TK4LSはLoTWでコンファーム出来るので、呼んでQSO。

TR8CAとTK4LSは直ぐにLoTWにデーターをuploadしてくれて、既にコンファーム出来た。

LoTW-140406

LoTWは、まだハイバンドを中心にバンドニューが続々とコンファーム出来て嬉しい限り。

今日の成果
RS80KEDR(20C)
CU7MD (17S)
A35X (12C)
UP0KEDR (17C)
UP3KEDR (17C)
TM29UFT (17C)
LZ1808SNS (17C)
UP6KEDR (17C)
TR8CA (12C) バンドニュー
TK4LS (12C)
LY24A (12S)
J400EG (12C)
UP2KEDR (12C)
EU7A (12C)
C7A (12C)
3B8MM (15C)

  1. 2014/04/06(日) 21:42:15|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

古いQSOのカード回収 その2

1992年の4月にQSOしていたVP8CBA。Falkland Isl.からの運用だと思っていたが、South Georgia Isl.からの運用だったことを知った。VP8SSIの帰りに立ち寄って30時間のみ運用したらしい。

当時はW6MKBがカードを発行していたが、QRZ.COMでは今はクラブ局になっている。いろいろと調べたら、WA4JQSがカードを扱っていたこともあるらしいので、早速メールで問い合わせた。返事がすぐにあり、K0IRがログを持っているはずだから問い合わせてみなと返事があった。K0IRに尋ねると、ログはまだ保有しており、17mでのQSOがログにあると返事があった。SASEを送って貰ったカードがこれ。South Georgia IslはCWニューなので、古いQSOにカードを発行してくれたRalphに感謝。

VP8CBA-1
VP8CBA-2

  1. 2014/04/06(日) 07:39:04|
  2. QSL
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 4/5 (OD5ZZ, HC8ART)

0445JSTに起床。外気温ゼロ度

3.5MHzから聞き始めると、珍しくDXの信号が聞こえていた。31513.0KHzで未交信のUF5FがCQを出していたので、呼んでQSO。

7MHzは7028.7KHzのYP10NATOの信号が強い。今朝の40mは未交信の局が多く、R1961G, IZ1POA, 5B/RN3QOと立て続けにQSO出来た。

0515JST頃に80mにOD5ZZが出てきた。信号は弱いがQSBの谷でもはっきりと聞こえている。simplexで呼び始めるが、他に呼んでいたのは7エリアの局とU-Zoneの局が1局のみ。しかし、誰の電波も届かないようでCQを出されてしまう。7エリアの局はちょっとupで、U-Zoneの局はドンピシャで呼んでいたので、自分はちょっとdownで何度も呼んでみたが、やはり誰も届かない。そのうちに"upの指定になったので、1KHzぐらいupでこの3局で呼び始めるがダメだった。向こうはのノイズレベルが高いのだろう。

その後は、10MHz、14MHzで未交信の局を探してQSO。

今朝は北西の風が非常に強いのでアンテナを回せなかったので、ハイバンドの北米方面の時間帯はワッチをせず。

今朝の成果
UF5F (80C)
YP10NATO (40C)
R1961G (40C)
IZ1POA (40C)
5B/RN3QO (40C)
J400EG (40C)
ES2RW (30C)
DK1WI (20C)
US1GCU (20C)

午後は出かけていたので、1700JST頃からワッチを始めた。ハイバンドではEu, Afが開けており、どのバンドも賑わっていた。今日もいくつかのバンドニューとQSO出来た。

1つ目は10mの3B9FR
28026.5KHzに3B9FRが出ていた。QSBが深いが、ピークでは539ぐらいで聞こえていた。JG8の局にリターンがあったが出ていかずに、また呼んでいる。何度もリターンがあるのだが、やはりタイミングがずれて再び呼び始める。QSBで谷に落ちている時にリターンがあるのだろうか?そのうちに3B9FRが諦めたようで"QRZ"を出したので呼び始めると、リターンがありQSO出来た。

2つ目は12mのCU7MD
クラスターに24935.0KHzのCU7MDのspotがあがっているのに気づいたので聞いてみる。これも信号は弱かったが、誰も呼んでいなかったのでQSO出来た。

3つ目は17mのHC8ART
これも信号は弱かったが拾ってもらえた。Vladさんは信号は弱くても耳が良いので拾ってもらえた。

4つ目は30mのHC8ART
Vladさんがセルフスポットで30mのRTTYに出てきた。CWに出てこないかと期待して待っていたら、ほどなくしてCWにQSYしてきてQSO出来た。

ニュー以外で楽しかった(?)QSO
10mのCWでDK7LXがCQを出していた。DK7LXとはいくつものペディションでQSOしている。最近では、4S7DXGでQRVしていたのが記憶に新しい。これまでのペディションでのQSOのお礼を打って、次回のTripでもQSOしたいことを伝えると分かってくれたようで、"CU AGN NEXT TRIP"と返事があった。

次は、15mでのEA5BYP。ついこの前3C0BYPでQRVしていたElmoさん。CQを出していたので呼んでQSO。DK7LXの時と同様に3C0BYPとのQSOのお礼を打つと、直ぐに2バンドでのQSOを有難うと返事があった。ここでも"NEXT TRIP”での再会を打ってQSO終了。

QSOの後にElmoさんからメールが届いて、3C0BYPのQSLのサンプル画像が添付されていた。まだこちらのカードを送っておらず、ドネーションもしていなかったのでPaypalを通じてドネーションの手続きをして、その旨をElmoさんにメールで伝えておいた。

3C0BYP

午後の成果
3B9FR (10C) バンドニュー
CU7MD (12C) バンドニュー
HA3FTA (10C)
HC8ART (17C, 30C) どちらも バンドニュー
6W1QL (15S)
DL5FCZ (10C)
DK7LX (10C)
5J0X (40C)
W4BVH (40C)
YP10NATO (15C)
PA1CC (12C)

  1. 2014/04/05(土) 21:10:32|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 4/4 (J400EG, HK0/N7QT)

0445JSTに起床。外気温プラス3度

今朝はやることがあったので、7時前に無線機の電源を落とした。
時間がないので聞こえた局と成果のみを記しておきます。

今朝聞こえた局
04:57 7010.0 UA3FO
05:05 18079.0 VK9MT
05:09 14001.0 J400EG
05:12 14002.7 SV9GPJ
05:14 14016.8 9A3XV
05:15 Z39A
05:17 14023.0 VK9MT
05:20 14034.3 EA8AGF
05:52 14018.1 OZ1IKY
06:02 21004.9 V44KAI
06:05 21041.1 W1AW/3
06:07 21015.0 HK0/N7QT
06:23 14011.4 LZ73TRC

今朝の成果
UA3FO (40C)
J400EG (20C)
Z39A (20C)
EA8AGF (20C)
S51WO (20C)
EI9HC (20C)
I1HJP (20C)
W1AW/3 (15C)
HK0/N7QT (15C)
LZ73TRC (20C)

  1. 2014/04/04(金) 07:45:48|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/3 (W1AW, PJ2/DL8PBQ)

0415JSTに起床。外気温プラス5度

今朝は暖かい。3.5MHzを周回するが今朝はノイズの海が広がるばかり。

40mは聞こえている信号は少ないが、7006.0KHzのOK2RZは599+で聞こえている。7023.0KhzにVK9MTが出ているので、Euの局はそれを呼ぶのに忙しい?

14MHzはEuの信号が聞こえているが、後回しにして18MHzを先に聞く。18068.9KHzで9Q6ALのいつもの癖のあるCWが聞こえていた。18090.0KHzではW1AW/7 (OR)が早い時間から聞こえていた。W1AWは今週はORとPAからのQRVだが、まずはORが出来た。

14MHzで未交信の局を探して呼ぶ。LI6CF, UA0ZC, SV1CIBが未交信の局だった。

W1AW/3 (PA)が24974.0Khzで聞こえていた。こんな早い時間から24MHzでイースト・コーストが開けているとは思わなかった。まだパイルになっていなかったので、簡単にQSO出来た。

21Mhzは北米の他に中東やEuが聞こえている。21002.9KHzのHZ1BWの信号は非常に強く599+で入っていた。

カリブ方面は15mのSSBでPJ2/DL8OBQが出来たのみ。

今朝の成果
W1AW/7 (17C, 15C)
LI6CF (20C)
UA0ZC (20C)
SV1CIB (20C)
W1AW/3 (12S, 15S, 12C)
HZ1BW (15C)
PJ2/DL8OBQ (15S)

  1. 2014/04/03(木) 07:39:23|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/2 (3DA0NJ, J52HF)

0445JSTに起床。外気温マイナス1度

今朝は3.5MHzのCN2PMのspotされていたので聞いてみる。信号は559ぐらいで聞こえており、simplexでJAもピックアップされていた。この局とは2月にQSO済みなので呼ばずに聞いていた。

今朝も14MHzから上のバンドでたくさん信号が聞こえている。18130.2KHzの3DA0NJがバンドニューなので呼び始める。EuとNAをピックアップしているのでJAからはキツイかなと思ったが、時々57のレポートを送っている。こちらには55ぐらいで入っているので、うまくういけば拾ってもらえそう。呼び始めてから5分ぐらい経ったら、目論見通りリターンがありQSO出来た。貰ったレポートは55。

その後は各バンドを巡回して未交信の局とQSOするが、今朝もQSO済みの局が多くなかなか相手が見つからない。

ハイバンドのカリブ方面は、06時を過ぎたら聞こえてきたが、これもQSO済みの局が多い。

今朝聞こえた局
04:55 3504.9 CN2PM
05:05 18130.2 3DA0NJ
05:10 14210.0 J52HF
05:19 10127.0 OZ1HDF
05:20 10116.0 CT9/DL3KWF
05:21 10115.0 5P5Q
05:30 7012.0 TA3D
05:31 7010.6 E71BA
05:35 14003.0 Z63MED
05:45 14017.2 Z36W
05:50 14033.1 W1AW/1
06:12 21001.9 8P6DR
06:24 24893.0 CO8LY
06:28 24900.0 WP3Y
06:42 24908.0 TX6G
06:44 21023.1 VK9MT

今朝の成果
3DA0NJ (17S) バンドニュー
Z63MED (20C)
Z36W (20C)
W1AW/1 (20C)

  1. 2014/04/02(水) 07:45:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 4/2 (VK9MT, C6ANM)

今日から4月なので、今年も3分の1が過ぎた。この3ヶ月のQSO数を調べると、1077局とまずまずの成果。このペースでいくと一年で4,000QSOを超えそうだが、ソチ五輪の記念局が200局弱あるので3000局行けばいいほうだろう。

今朝は0445JSTに起床。外気温3度

18MHzのEuが強いので、今朝は18MHzから聞き始める。18088.6KHzのEA3PPは579ぐらいの信号。18074.0KHzのVP32V/SP9WZSを呼ぶEuのパイルが非常に強い。たくさん聞こえている割には、未交信の局がEA3PPしかいなかったので、他のバンドを適宜巡回。

24MHzで早い時間からW1AW/1が聞こえていた。VTからの運用も残り2日となったが、12mでは未交信だったのでQSO。そのちょっと上でW1MK (MA)がCQを出していたのでQSO。VladさんがHC8ARTでQRVを始めて、12mのRTTYに出ていた。

15mは北米とEuが同時に聞こえていた。21010.0KHzのI2NKRはこのバンドでは未交信だったのでQSO。

VK9MTは初日はパイルが凄まじかったが、だんだんパイルが小さくなってきた。今朝は12mのSSB、15mのCW、20mのCWで聞こえていた。

06時を過ぎたら10mでカリブ方面が聞こえてきた・28012.0KHzでCQを出していたC6ANMとQSO。この局はLoTWユーザーなので、未コンファームの10mのC6がコンファーム出来るだろう。28030.0KHzのKP2/K3CTは559ぐらいの信号だったが、拾ってもらえた。

今朝の成果
EA3PP (17C)
W1AW/1 (12C, 15C)
W1MK (12C)
W1AW/0 (15C)
I2NKR (15C)
C6ANM (10C)
KP2/K3CT (10C)
TX6G (15C)

  1. 2014/04/01(火) 08:08:52|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。