コンテスター兼Dx'erの無線生活

WWCWコンテスト QRV局のリスト

明日からのWWCWコンテストは,いつものSOABLPで参加予定です。

NG3KのWebに載っている"CQ World Wide DX CW Announced Operations2014"をExcelに取り込んで、A4版で2ページに収まる様に印刷したもの。これをクリアファイルに入れて,ワッチをしている時に、コールサインやナンバーのカケラが聞こえた時に,コールサインを推測するのに使っている。



Excelのファイルをこちらに置いておくので,必要な方がいればお使い下さい。
PDFファイル 
Call順はこちら
Zone順はこちら

スポンサーサイト
  1. 2014/11/28(金) 17:44:23|
  2. コンテスト
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/27 (7O2A, PJ4/W4PA)

0415JSTに起床。外気温ゼロ度

80mから聞き始めるが、今朝の80mは静かでJAの局のCQが聞こえるのみ。

40mは、7011.3KHzの7O2Aがパイルアップになっている。up 1-5KHzぐらいまで広がってEuとJAが大挙して呼んでいるのが聞こえる。何度か呼んでみたが、EUの壁が厚く諦めた。この7O2をみんなが呼んでいるのか、40mでは他には7003.6KHzでTA0/LZ1NKが聞こえるのみ。

30mから上のバンドは、まだ目覚めていない、

0500JSTを過ぎると、7O2AがJAをピックアップするようになったので、再び呼び始めてQSO。

朝食後は、アンテナをカリブ海方面に向けてワッチを開始。28032.7KHzでPJ2/KY7Mが聞こえていたのでQSO。今週のW1AWは/3のDelawareと/5のLouisianaからの運用。この他にW1AW/KP4もQRVしている。21MHzのSSBにW1AW/3がいたので呼ぶがパイルで出来なかった。その後も各バンドを巡回して、21MHzのCWでPJ2/N5OT、24MHzのCWでHC2AO/8とQSO。

10122.0KHzに9Y4/VE3EYが出ていたので呼び始める。up 1-3KHzぐらいを拾っているが、JAへのリターンはない。信号は559ぐらいだが、ちょうどジャミングがある周波数でQSBの谷では消されてしまう。暫く読んでいたが、無理そうなので諦めてバンド内を巡回。10115.1KHzでJ6/DL7VOGが聞こえる。信号は先日QSOした時よりも強い。今朝はカリブ海方面のコンディションが良いみたい。ワッチを続けていると、10106.0KHzでPJ4/W4PAを見つけた。30mのPJ4はバンドニューなので呼び始めるが、USAの局に呼び負ける。それでも、すぐに呼ぶ局がいなくなったので拾ってもらえた。

今朝の30mは、他にもVP2MDXやHT5Tが出ており、WWCWコンテスト前の事前運用で賑わっていた。これまでは、朝の30mのL/Pのカリブ海方面は、ウチの非力なアンテナでは聞こえないことが多かったが、最近はコンディションが良いのかしっかりと聞こえて連日バンドニューが得られている。明日からも楽しみ。

今朝の成果
7O2A (40C)
PJ2/KY7M (10C)
W1AW/5 (12S)
PJ2/N5OT (15C)
HC2AO/8 (12C)
PJ4/W4PA (C) バンドニュー

  1. 2014/11/27(木) 08:08:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/26 (TK4LS, J34O)

0415JSTに起床。外気温マイナス2度

80mから聞き始める。3507.0KHzのR3ZWはこのバンドでは未交信だったので呼ぶが、届いていないようで再びCQをだされてしまう。3515.0KHzのR3OQも同じで、呼ぶが届かない。3512.1KHzのIT9/LY5Wは信号が強く、これは拾ってもらえた。3524.0KHzにVU4KVが出ていたが、信号は579ぐらい。

40mもEuがたくさん聞こえている。QSO済みの局が多いが、7003.9KHzのTA0/LZ3NDは初めての局だったのでQSO。

3514.9KHzにTK4LSが出てきたが、信号は弱い。80mのTKはバンドニューなので、ずーっと聞いていたら、そのうちにJAの局が呼び始めてQSOを始めた。しかし、ウチでは信号は219-429ぐらいで呼べず。0630JSTを過ぎるとちょっと強くなり、QSBの山では分かるようになったので呼び始めるが、JAのパイルになってしまった。これからという0640JSTにいなくなってしまい出来なかった。

10106.0KHzにJ34Oが出てきたので呼び始める。pそらくL/Pだろうが、信号は弱い。up指定なので、1KHzちょっとのupで呼んだらリターンがあった。30mのJ3はバンドニュー。

その後は、18076.0KHzのJ6/DL7VOGを呼ぶが、パイルで出来ない。QSX周波数を探していたら、18078.0KHzにVP2EIMがいるのを見つけたので、ターゲットを変更して呼び始める。こちらは、そんなに時間がかからずにリターンがあった。そのあとは、再びJ6のパイルに参戦するが出来なかった。18080.0KHzのHC2ANT/8、18070.0KHzのVP2EAQも出来なかった。

10mを聞いていたら、28480.0KHzで59スタイルで"QRZ JA"で捌いている局がいた。信号が強かったので、USA本土かと思ったらPJ2/K2PLFだった。

今朝の成果
IT9/LY5W (80C)
YU7U (80C)
J34O (30C) バンドニュー
VP2EIM (17C)
PJ2/K2PLF (10S)

  1. 2014/11/26(水) 08:10:29|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 11/25 (VP2Es, HH2/W2RE)

三連休は、40mでJ6/DL7VOGを追いかけていたが残念ながら出来なかった。VP2Eも40mと80mで未交信だったので探していたが、昨日の夕方と晩の信号は聞こえずダメだった。連休中の成果は12mの4S7VGがバンドニューだった。

今朝は0500JSTからワッチを開始。VU4KVが80m, 40m, 30mに出ていたので、未交信のバンドの40mで呼び始める。しかし、Euの壁が厚くJAからは難しそうだったので、早々に諦める。06時前に再び聞くと、信号が上がってJAをピックアップしていたので呼んだらリターンがあった。

12mのCWにHH2/W2REが出ているが、信号は非常に弱く存在がわかる程度。呼んでいるJAの局もいるが、ウチではまだ弱い。それでも、信号は徐々に強くなり0710JSTを過ぎた頃からコピーできるようになったので、呼んだら拾ってもらえた。12mのHHはバンドニュー。

その後は、20mのSSBでVP2EIMと15mのSSBでVP2ERJとQSO出来た。

今朝の成果
VU4KV (40C)
HC2RCT/8 (12C)
HH2/W2RE (12C) バンドニュー
VP2EIM (20S)
VP2ERJ (15S)
J6/DL7VOG (20C)

  1. 2014/11/25(火) 07:54:21|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 11/21 (HI2DX, J6/DL7VOG)

0415JSTに起床。外気温ゼロ度

クラスターを見たら30mのCWのVU4KVがspotされていたので聞いてみる。信号は非常に強く、upで呼んだら直ぐに拾ってもらえた。

VU4KVは3515.0KHzにも出ていたが、こっちはJAへのリターンはなかなか無い。

今朝は40mのコンディションが良く、Euの信号が強かった。IT9/LY5W, YU5DX, HA8FM, HA8JV, UY2VMなど、たくさん聞こえていたが全てQSO済みの局。ワッチを続けていると、7003.0KHzでCQを出しているIT9AHHを見つけた。このバンドでは未交信だったので、呼んでQSO。その後は、DR50RRDXA, RW3FBとQSO。

朝食後は、30mでHI2DXが聞こえていた。昨日の朝は信号が弱く呼べなかったが、今朝は559ぐらいで聞こえている。30mのHIはバンドニューなので呼んだらリターンがあった。

10119.0KHzにJ6/DL7VOGが出てきた。これも、ちゃんと信号が聞こえる。今朝は30mのL/Pでのカリブ海方面が良いみたい。とは言っても、自分のアンテナはDipoleなので、S/PなのかL/Pなのかの区別はつかないhi。30mのJ6もバンドニューなので呼び始める。まだあまりパイルになっていなかったので、すぐにリターンがあった。

今朝は3507.0KHzにZD8Oが出ていたが、残念ながら信号は聞こえず。呼んでQSOしていたJAの局もいたが、ウチでは聞こえなかった。でも、30mでHIとJ6の二つのバンドニューが出来たので満足。

今朝の成果
IT9AHH (40C)
DR50RRDXA (40C)
RW3FB (40C)
HI2DX (30C) バンドニュー
J6/DL7VOG (30C) バンドニュー
V63YY (17C)


  1. 2014/11/21(金) 07:53:17|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 11/20 (V63YY, W1AW)

昨日の朝の10m CWのS01WSはLog searchで無事に確認できた。欲を言えば、12mでもQSOしたいのだが、贅沢だろうか。

s01ws

今朝は0515JSTに起床。外気温ゼロ度

80mから聞き始めるが、なんだかパッとしないコンディション。40mも7006.0KHzのIT9/LY5W, 7008.2KHzのIZ5EKVの信号は強いが、他のEuの信号は弱い。

30mは、10115.8KHzでV63YYが聞こえていた。近場なので信号は非常に強い。

今週のW1AWは、/4のFloridaと/5のArkansasからの運用。今朝は、W1AW/5を10Cと12S、W1AW/4を10Cで捕まえた。W1AWの追っかけの合間に20mでVU4KVとQSO。

今朝の成果
IT9/LY5W (40C)
IZ5EKV (40C)
V63YY (30C)
4X/R1CC (40C)
W1AW/5 (10C, 12S)
VU4KV (20C)
W1AW/4 (10C)

  1. 2014/11/20(木) 07:55:23|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/19 (VU4KV, S01WS)

0500JSTに起床。外気温3度

80mからワッチを開始。3507.0KHzでVU4KVがパイルを捌いている。upでJAがたくさん呼んでいたが、隙間を見つけて呼んでいたらリターンがあった。

40mは7012.7KHzのLZ1164SIMの信号が強いが、他のEuの信号は弱い。LZ1164SIMは初めての局だったので、呼んでQSO。30mから上のバンドは死んでいる。

朝食後はハイバンドをワッチ。28022.0KHzにYJ0BJが出ていたのでQSO。

今朝のハイライトは、10mのCWのS01WS。聞き始めた時は、simplexで捌いていたが、ほどなくしてup指定になった。まだsimplexで呼んでいる局がいたが、up 1KHzぐらいで呼んだらリターンがあった。S0のCWはモードニュー。これで、CW DXCCの残りは、
FR/J
P5
SV/A
YV0
の4Eになった。可能性のあるのはSV/Aだろうが、アポロ神父のCWの運用はごくごく稀なので難しいだろう。

今朝の成果
VU4KV (80C)
LZ1164SIM (40C)
YJ0BJ (10C)
S01WS (10C) モードニュー

  1. 2014/11/19(水) 07:40:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/17 (DR60INN, W1AW)

0500JSTに起床。外気温ゼロ度

先週は出張等で忙しくてあまりワッチが出来なかった。今週は通常の忙しさに戻るので、無線機の前に座る時間が取れそう。

今朝は40mから聞いたが、S507PMCやDR60INNなどの記念局は強いのだが、他のEuの信号があまり聞こえない。

30mの7X3FGのSPOTがあったが信号は聞こえなかった。30mではまだ7Xとは未交信なので、アクティブにQRVしてくれることに期待したい。

今週のW1AWは、Rhode IslandとMississippiからの運用だが、まだQSO出来ていなかったので、W1AW/1とは15Cと12S、W1AW/5とは10CでQSO。

今朝の成果
SP507PMC (40C)
DR60INN (40C)
W1AW/1 (15C, 12S)
W1AW/5 (10C)

  1. 2014/11/17(月) 07:33:17|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

FT4TA QRT

昨日の0130ZぐらいにFT4TAは停波した。Logのupdateは、0300JSTぐらいに見た時には"in progress"だったが、0400JST頃には完了しており、終盤での30C, 15S, 12SQSOを確認できた。

FT4TA-2
80mから10mの全てのバンドでQSO出来る大満足の結果。既にLoTWにもLogがuploadされておおり、全てのQSOが認証された。

FT4TA-3

次のレアエンティティからのQRVは来年のKP1だが、ここも未交信のバンドがたくさんある。出来ることならローバンドでもQSOしたいが、どうなるだろう?

  1. 2014/11/11(火) 07:04:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

今朝のDX 11/9 (FT4TA, W1AW/0)

FT4TAのLog searchが遅れている。昨日の12mは大丈夫だと思うが、Log searchで確認するまでは安心できない。

今朝も30mのFT4TA狙いで0345JSTに起床。FT4TAは30mのRTTYに出ているのが、この後CWにQSYしてくるだろうか?

3.5MHzからワッチを始める。3508.0KHzにJY9FCが出ているが、時間が早いせいか信号はあまり強くない。80mを巡回していたら、10115.0KHzにFT4TAが出てきたとのメールがJH8SGRから携帯にあった。直ぐに聞きにいくと、信号は539-559ぐらいで聞こえているのでupで呼び始める。最初はup1-2ぐらいを拾っていたが、だんだんとQSX周波数は上に上がりup5以上の10120KHzより上を取るようになった。残念ながらJAへのリターンはほとんどなく、Euへのリターンばかり。しかし、0500JSTを過ぎると信号は徐々に強くなり、JAへのリターンも増えてきた。10120KHz以上で呼んでいる局が多いので、団子状態を避けてすいている10117KHzで呼んでいたら、"LS"でリターンがあった。タイミングは合っていたのでコールを2回打って返すと、やはり自分へのリターンだった。これで、FT4TAはニューのバンドでは全てQSO出来る大快挙。今日からアンテナの撤収を始めるとのアナウンスだったので、ギリギリ間に合った。その後も聞いていると、0534JSTにFT4TAはQRXと打っていなくなった。

その後は、12mのSSBにバンドニューのVP8LP/100が出ていたので聞いていたが、信号はカスカスで呼べるような強さじゃなかった。10mにバンドニューのOX3KQとOX3XRが出ていたが、これも聞こえずに断念。二匹目のドジョウはいなかったhi。

今朝の成果
FT4TA (30C) バンドニュー
PY2VI (12S)
W1AW/0 (20S)
CG3AT (10C)

  1. 2014/11/09(日) 09:50:45|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

今日のDX 11/8 (FT4TA, 5R8IC)

昨日の朝の80mのFT4TAは、Log searchで無事に確認できた。

FT4TA

残りは30mと12mなので、今朝も0430JSTに起きて30mに出てくるのを待つが、「待ち人、来たらず」で30mにFT4TAが出てきたのは08時を過ぎてから。この時間ではJAからはもう遅い。今朝もFT4TAは80mでJAへサービスをしていた。5時台に3523KHzに出てきたが、信号は強かった。

午後からは12mのFT4TA狙いで無線機の前に座る。21285KHzのFT4TAはL/Pにアンテナを向けたほうが強い。なぜだか呼んでいる局がいなかったので、呼んでQSO。その後は24894KHzを聞きながら出てくるのを待つつもりが、気がついたらいつのまにか寝てしまっていた。やはり睡眠不足みたい。FT4TAはCWではなくSSBの24955KHzに出ていた。信号は周期の長いQSBがあるが、ピークではS3ぐらいで聞こえている。up5-15のアナウンスだが、ちょうど8エリアの局がup10でピックアップされたので同じ周波数で呼んだらリターンがあった。休日はパイルでダメだろうと諦めていたので、12mのバンドニューは嬉しい。

10mのCWにインド洋方面が複数QRVしていた。5R8IC, FT4TA, 3B9FR, FR/F5UOWが聞こえていた。5R8ICとFT4TAは信号が強かったが、他はやっと聞こえる程度だった。

1600JSTからはJIDXコンテストが始まったので、10mと15mでS&Pで40局ほどとQSO。

今日の成果
9A2G (30C)
P4/KG9N (10S, 40C)
J67ZF (20C)
W1AW/7 (12S)
FT4TA (15S, 12S) 12Sはバンドニュー
9N7KT (15C, 15S)
8Q7OO (15C)
T88XC (12S)
UK/R1ZY (12C)
5R8IC (10C)
R0QA/9 (10C)
S35DX (80C)
W1AW/KH8 (40C, 30C)

  1. 2014/11/08(土) 20:09:57|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

今朝のDX 11/7 (FT4TA on 80m)

FT4TAの戦果は、4バンドで5QSO。まだ80m, 30m, 12mの3バンドが残っている。15mもQSO出来ていないが,このバンドは過去にFR5ZU/TとQSOしてDXCCにクレジットされているので不要。このクラスのレアエンティティの場合は、基本的には一つのバンドで複数のモードはQSOしないことにしている。。今回は,10mのみがCWとSSBでQSOしているが,これは、先にSSBを10mのバンドニューとしてQSOした後に、モードニューのCWの最初QSOが10mだったのでダブっている。

前置きはこれぐらいにして、今朝の様子を。

0300JST頃に目が開いたので布団の中からクラスターを見ると、FT4TAが10115.0KHzに出ているようだ。この時間でもパスはあると思うのだが、布団から出ることが出来ずに聞けなかった。布団から出て聞き始めたのは0430JSTから。今朝のFT4TAは、残念ながら80mと30mのどちらのバンドにもQRVしていない。3523.0KHzにVFOを合わせて出てくるのを待つが、0515JSTを過ぎても出てくる気配はない。早めに朝食を済ませて備えることにする。

0545JST過ぎに無線機の前に戻ってきて聞き始めると、3525KHzより上でJAのパイルがおこっている。ご本尊はFT4TAだと思うが、3523KHzでは信号は聞こえない。周辺を探すと3524.5KHzにFT4TAがいた。JAもピックアップされているので呼び始めるが、ちょっとしてFT4TAが出てこなくなった。そのうちにFT4TAの出ていた周波数で呼び始める局が現れ、それを注意する交通整理で混乱し始めた。しかし、オンフレ付近で呼び始める局がもう1局出てきたので、ひょっとしたらと思い周辺を捜索すると、3523.0KHzで"CQ CQ FT4TA UP"と打っているのを見つけた。直ぐにUP 1KHzぐらいで呼ぶ始めるが、ピックアップされたのはUP 3KHzぐらいで呼んでいたJN1NDYだった。その周波数よりもちょっと上にずらして呼ぶと"JH8"でリターンがあった。コールサインを2回打って返すが、また"JH8?"と戻ってくる。自分の呼んでいる周波数を聞くと、上から被せて呼んでいる局がたくさんいる。今度はコールサインを3回打って返すと、"JH8IL?"になった。これは自分へのリターンだと確信してコールサインを複数回打つと、"JH8SLS 599"と返事があった。やっと80mでFT4TAと出来た。今朝はJAを指定していたわけではないが、Euへのリターンは少なくJAが続々とピックアップされていた。これでバンドニューの残りは、30mと12mになったが出来るだろうか?

今朝の成果
FT4TA (80C) バンドニュー

  1. 2014/11/07(金) 07:00:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今朝のDX 11/6 (FT4TA)

0445JSTに起床。外気温9度

昨日の朝の40mのFT4TAはLog searchで確認できたので、今朝のターゲットは30mと80m。10115.0KHzにFT4TAが出ている。信号は579ぐらいで聞こえているのだが。Euの壁が厚い。20分ぐらい呼んだが諦めて80mで網を張って待つ。

0523JSTに3523.0KHzでFT4TAがCQを出した。"FT4TA UP"と打ってスタンバイしたので、UP 1Khzで呼ぶがUA6の局が拾われた。その後もリターンはEuの局へばかり。しだいに呼ぶJAの局も増えてきた。どこらへんの周波数を拾っているかわからないので、UP 1-10KHzぐらいの間で呼びつ続けるが、JAへのリターンはない。

途中、30mのFT4TAを聞くが信号は弱くなっていた。再び80mに戻ると、こちらの信号も弱くなっている。06時ころから信号がグーンと強くなることを予想していたが、今朝は予想を裏切られるコンディションだった。

Log searchより、昨日の朝のJAとのQSOは、40mはが100局、80mが3局だったようだ。FT4TAは日曜日にはアンテナの撤収を始めて、月曜日の朝に離島するアナウンスがあったので、80mのチャンスも残り僅か。

0700JSTを過ぎてもゼロQSOだったので、昨日から運用地の変わったW1AWとQSOして、今朝の無線は終了。

今朝の成果
W1AW/7 (20S, 20C, 15C,)

  1. 2014/11/06(木) 07:40:45|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今朝のDX 11/5 (FT4TA on 40m)

やっと40mでFT4TAとQSO出来た。

今朝は0445JSTに起きたが、FT4TAが7023.0KHzと10115.0KHzに出ていた。どちらもEuを主体にピックアップしているが。信号は40mの方が強いので40mから呼び始める。呼び始めてから暫くはEuばかりがピックアップされていたが、0510JST頃に7エリアの局がピックアップされてからは暫くJAが拾われた。その後、またEuへばかりリターンがあったが、時間とともに信号が強くなりJAへのリターンが多くなった。

0620JST頃に40mのFT4TAがいなくなったので、3523.0KHzのFT4TAを呼び始める。こっちはJAがたくさん呼んでいるが、Euの壁が厚くJAへのリターンはない。7MHzを聞くと、7023KHzにFT4TAが復帰していたので再び呼び始める。0650JSTにやっとリターンがあった。呼び始めてから2時間かかったが、QSO出来て嬉しい。これで明日からは80mに専念できる。あっ、30mもバンドニューだったhi。

今朝の成果
FT4TA (40C) バンドニュー

  1. 2014/11/05(水) 07:13:45|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1

今朝のDX 11/4 (FT4TA, W1AW/KH8)

0345JSTに起床。外気温3度

昨日のFT4TAは、10Cは合格、12Sは不合格だった。当初の目標のCWで一つはクリア出来たので、次は80mと40mでQSOしたい。

3523.0KHzにFT4TAが出ている。しかし、今朝はレインノイズが断続的にあり、ノイズが出てくるとFT4TAの信号は聞こえなくなってしまう。まだ時間が早いので、これから信号が上がってくるだろうと思っていたら、04時ころにFT4TAがいなくなってしまった。その後、3790KHzのSSBに出てきたが、信号は強い。Down5-20を指定しているので、3770KHzで呼んでいるJAのビッグガン達がいるがリターンはない。しかし、ちょっとしてUP10でJA指定になった。3800KHzでJAの猛パイルが始める。ご本尊の信号が強いので、「ひょっとしたら」と呼び始めるが、S9のレインノイズに見舞われ聞こえなくなる。ノイズが切れた時を見計らって呼ぶが、そんな呼び方じゃ出来るパイルじゃなかった。今朝はJAを指定している時間が長かったので、多くのJAがQSO出来ていただけに残念だった。

07時を過ぎても1局もQSO出来ていなかったので、15mでW1AW/KH8とQSO。

今朝の成果
W1AW/KH8 (15C)

  1. 2014/11/04(火) 07:37:05|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今日のDX 11/3 (FT4TA, 4U1ITU)

0400JSTに起床。外気温10度。

今朝もFT4TAは、18MHzから上のバンドと160mにQRVしており、80mと40mには出ていない。出てくることを期待して80mからワッチを始める。3521.0KHzでJY9FCがQSX UPで捌いている。JY9FCは昨日も3505.0KHzに出ていたが、信号は昨日よりも強い。3523.0KHzにFT4TAが出てくるとJAのパイルが被るなと思いながらワッチを継続。

40mは7002.8KHzに4U1ITUが出ている。これも昨日より信号が強い。今朝のローバンドのコンディションは良いみたい。

0540JSTに7023.0KHzに.FT4TAが出てきた。直ぐにJAのパイルが巻き起こる。upで呼び始めるが、JAへのリターンは極稀。

0600JST頃には3523.0KHzにFT4TAが出てきた。今朝は8エリアのベストタイムに出てきたが、今朝もパイルが大きく順番が回ってこない。さらにご本尊の真上でビートやCWを打つ愉快犯がいて混乱気味。ウチでは妨害よりもご本尊の信号のほうが強かったので問題なくコピー出来ていたが、他エリアでは妨害のほうが強かったみたいで、繰り返しコールサインを打たれてリターンがあるのに出ていかないJAの局が多くて効率が悪い。QRMで分からないなら呼ばないでほしい。今朝も0640JST頃から信号が落ち始めたので呼ぶのをやめた。今朝もQSO出来なかった。

14185.0KHzのFT4TAは、NA, SA, EU, VK/ZL, ASIAを順に指定して捌いている。QSX UP5-20なので、他の地域を捌いている時にピックアップしている周波数を探しておく。ASIAになった時に、自分の前にUP20でピックアップされたJAの局と同じ周波数で呼んだらリターンがあった。20mのFR/Gはバンドニュー。これで2バンド目。

昼過ぎに24901.9KHzでS01WSが聞こえていたが、信号は弱くQSBの谷では分からなくなる。upではJAがわんさか呼んでいるので、呼んでも無駄と判断して聞いていた。S0のCWはモードニューなので、なんとかQSOしたいのだが、聞こえないことにはどうしようjもない。

1245JST頃に24955.0KHzにFT4TAが出てきたが、これも信号は弱い。もうちょっと遅い方が強くなることを期待して、他のバンドを聞きながら待つ。

28025KHzにFT4TAが出ている。upと打っているが、FT4TA自身の周波数も動いていく。RIT/XITの両方を入れたまま捌いているのだろう。フルブレークインで呼びながら、一回呼ぶたびにVFOを回してFT4TAを探す。数100Hzづつ動いていくようなので、先回りして呼ぶ。何度目かでリターンがあったが、たちまち真上で呼ぶ局でFT4TAの信号がかき消される。多分、出来たと思うのだが・・・。

24955KHzのFT4TAがJA指定になった。8エリアの局がピックアップされた周波数で呼ぶとリターンがあった気がしたが、QSBの谷で分からなくなった。これまた、多分出来たと思うのだが・・・。自信を持てないのが2つも続くとは情けない。

その後は、24MHzのCWと14MhzのCWでW1AW/KH8とQSO。今週はW1AW/KP2もQRVしているが、これはまだQSO出来ていない。

40m-10mを行き来してワッチを続ける。日本人グループのT8からの運用、15mのT88ZE、12mのT88ZDが聞こえていた。日本人の運用では他にJA8RUZがオペの9N7RZが12mのSSBで聞こえていた。

1630JST過ぎに28MHzのCWに4U1ITUが出てきた。まだパイルになっていなかったので簡単に出来た。10mの4U1ITUはバンドニュー。その後は、SPの連中が運用する5W0AGと5W0AFとQSO。

今日の成果
FT4TA (20S, 12S, 10C) 20S, 12Sはバンドニュー, 10Cはモードニュー
W1AW/KH8 (20C, 12C)
T88ZE (15S)
T88ZD (12S)
9N7RZ (12C)
4U1ITU (10C) バンドニュー
5W0AG (30C)
5W0AF (20S)

  1. 2014/11/03(月) 20:55:11|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

今日のDX 11/2 (FT4TA, ZA1G, DL7DF/6W)

0500JSTに起床。

FT4TAは、今朝はハイバンドを主体にQRVしており、ローバンドの運用は160mのみ。80mと40mにQSYしてくるのを待つが、なかなかお出ましにならない。今朝はコンテストをやっているので、どのバンドもEuの信号が強く入っており、FT4TAの追っかけにはちょっと邪魔臭い。

0600JSTを過ぎて14007.2KHzにDL7DF/6Wが出てきた。今回は、XYLと一緒にvacationで6Wを訪れているのでアクティビティは高くないとのことだが、早速聞こえてきた。upでJAをピックアップしているので、隙間を探して呼んでQSO。その後、XYLから呼び出されているのでQRTすると打っていなくなった。.やはり、無線の優先順位は低いみたい。

FT4TAが0630JST過ぎに80mに出てきた。信号は今朝もSを振って聞こえているのだが、この時間じゃ8エリアからはもう不利な時間になってしまっている。それでも呼ばなきゃチャンスがないので呼び始めるが、やはり西日本の局が次々とピックアップされていく。0645JSTくらいには信号が弱くなったので呼ぶのをやめた。

30mののCWにFT4TAが出ているのに気付いたのは08時を過ぎてから。信号は強かったが、これも8エリアからは落ちかけの時間でダメだった。

その後は、20mのSSBでも聞こえていたが、ここでもパイルで出来なかった。今回のFT4TAはは難しい。

日中は用事があり出かけていたので、1530JSTすぎから再びワッチを開始。外出先からもクラスターを見ていたので、すぐに10mのSSBのFT4TAを呼び始める。信号はあまり強くないが、QSBの谷でも信号が分からなくなることはない。QSXの周波数はかなり広がっているので、ピックアップされている周波数を探す。同じ周波数で数局をピックアップしてその周波数が混んでくると一気に周波数を動かすみたい。ちょうど8エリアの局がピックアップされた周波数がまだ混雑していなかったので呼んだらリターンがあった。やっとFT4TAと一つ出来た。

その後は15mのCWのFT4TAを呼ぶが、こちらは信号が弱くて出来そうな気がしないので早々に退散。

12mのCWに4S7VGが出ていたので聞き耳を立てるが、信号は聞こえない。12mの4S7はバンドニューなので、その後も聞いていたが信号は上がってこなかった。12mを巡回していると、24901.0KHzにZA1Gが出ているのに気付いた。まだパイルになっていなかったのでQSO出来た。12mのZAはバンドニュー。

1750JST頃に28007.0KHzにdDL7DF/6Wが出てきた。ビックリすることに信号は強くSを振って聞こえている。10mの6Wはバンドニューなので呼び始めるが、Euの局がピックアップされていく。それでも、直ぐにJAから呼んでいることに気付いてピックアップしてもらった。自分のあとは"QRZ JA"になったが、残念ながら誰も呼ばなかった。

FT4TAの追っかけのつもりだったが、ZAと6Wと思わぬ拾い物をした。これで、FT4TAのCWが出来れば大満足なのだが、久しぶりに一日で3個のバンドニューが得られたのだから贅沢は言うまい。

今日の成果
DL7DF/6W (20C, 10C) 10cはバンドニュー
W1AW/7 (12C)
FT4TA (10S) バンドニュー
HB9LCW (12C)
ZA1G (12C) バンドニュー

  1. 2014/11/02(日) 20:40:04|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今朝のDX 11/1 (FT4TA., S01WS)

昨晩は飲み会だったので、今朝は寝坊してしまい起きたのは6時だった。

昨日からQRVの始まったFT4TAが3523.0KHzと7023.0KHzで聞こえている。どちらのバンドの信号も強い。80mの方から呼び始めるが、まだまだパイルが大きくて出来ない。0630JStを過ぎると信号が落ち始めたので呼ぶのをやめた。この信号の強さなら数日すれば順番が回ってくるだろう。

今朝のハイライトは10mのS01WS。ここ数日、L/Pで聞こえていたが、今朝の信号は今まで聞いた中で一番強い。up指定でJAをピックアップしている。何回か呼んだらリターンがあり、やっと10mのバンドニューのS0とQSO出来た。

今朝の成果
S01WS (10S) バンドニュー
PJ7/K5WE (20C)

  1. 2014/11/01(土) 09:54:41|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する