コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

夕方のPJシリーズ 10/16

今朝はPJ4とQSO出来なかったので、夕方の3.5MHz-10Mhzのオープンに備えて1530JST頃から無線機の前に座って聞き始めた。

10126KHzにPJ7Eが出ているが信号は弱い。周期の長いQSBと周期の短いQSBを伴っており、浮いてきている時は、539ぐらいで聞こえるが、沈むと分らなくなる。JAを指定してくれているので、次々とJAの局がピックアップされていた。

お目当てのPJ4は、1600JST頃にPJ4Dが7014KHzに出てきた。信号は、先日聞いた月曜日の夕方と比べて格段に弱い。QSBのピークでは分かるが、谷ではキツイ。それでも、比較的周期の短いQSBのみなので、何とかなりそう。up 4-6KHzを拾っているので、リターンポイントを探しながら呼び始める。30分ぐらい」呼んだら、フルコールでリターンがあった。上から被せて呼んでいる局がいるのは分っていたが、コールサインを復唱したら、間違っていると思われて違うコールサインに訂正されたら困るので、レポートのみを送ってQSO完了。リアルタイムにログが更新されるので、直ぐに今のQSOを確認できた。これで、やっと今回ニューになる予定の4E全てとQSO出来た。ふっー。

このPJ4Dに限らず、PJシリーズのオペレーターは耳が良い。こっちでカスカスでしか聞こえていない信号を呼んでいるのにもかかわらず、一回でsolid copyで返してくれた。恐らく向こうは1kW。こっちは500Wなのだから、こっちで聞こえているよりも更に弱い信号でしか届いていないだろうに。
スポンサーサイト
  1. 2010/10/16(土) 18:03:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝のDX 10/17 (ZD8ZZ, TY1JB) | ホーム | 今朝のDX (5V7TT, PJ7E, PJ5/K1XM)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/1170-35a031cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。