コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 11/2 (5X0CW, PJ2/DF7ZS)

0545JSTに起床。

WWPhの疲れからか、寝坊をしてしまった。すぐに3.5MHzから聞き始めるが、3504KHz付近がJAの猛パイルになっている。5Xか9Xだと思い御本尊を探すと、3501KHzに非常に強い信号の5X0CWがいた。呼び始めるが、このパイルじゃ歯が立たない。オペのDK7PEのパイル捌きは非常に上手なので、ピックアップ周波数を大きく動さずにパイルの団子から次々とピックアップしている。団子状態のパイルの山を避けて呼んでみるが、離れた周波数を取るのは極々マレ。こいう時は、パイルの山に飛び込んでいくしかない。30分ぐらい呼んだら、"jh8"でリターンがあった。コールを2回打って返すと、"JH8SLS"と復唱してくれた。

今朝は21MHzの北米、南米方面が良い。21270KHzのPJ2/DF7ZSの信号は非常に強く、USAとの呼び合いだが直ぐにリターンがあった。

18MHzのVP5/WA2VYAの信号は539ぐらい。最初はオンフレだったが、直にup1指定になった。何度か呼んでみたが、徐々にパイルが大きくなったので諦めた。

再び3.5MHzに戻ると、3508KHzでCQhが聞こえる。5から始まるコールサインだったので、てっきり5R8Xかと思ったら5N50Kだった。ログを見たら80mでは未交信だったので、呼んでQSO。

3514KHz付近でどこかを呼んでいるJAの局がいる。御本尊を探すと3512KHzの9X0SPだった。呼ぼうとしたら、クラスターにレポートがあがってしまい、一気にパイルが加速した。何度か呼んでみたが、Euの壁が厚そうなのでやめた。

今朝聞こえた局
05:45 3500.9 5X0CW
06:19 21270.0 PJ2/DF7ZS
06:23 21021.2 TG9NX
06:25 21024.8 LU7HF
06:27 18074.8 VP5/WA2VYA
06:33 3507.8 5N50K
06:35 3512.0 9X0SP
06:37 10106.0 AA4V/VP9

今朝の成果
5X0CW (80C)
PJ2/DF7ZS (15S)
5N50K (80C)

スポンサーサイト
  1. 2010/11/02(火) 07:12:19|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<9X0SP QRT | ホーム | WWPh終了>>

コメント

朝のコンディションが良いようですね!

昨日真夏のKH2から帰ってきました。
携帯の電源を入れるとすぐに郵便局から電話があり、Spiderbeamのポールが届いていました。20日以上もかかった理由が判明しました。航空便で発送したにもかかわらず船で川崎港に着いていました。
Spiderbeamに連絡すると、「申し訳ないからポロシャツを送る」と返事がありました。
ポールは釣竿と違って先端まで肉厚で、3.5のAKIスペシャルでも竿のたわみなく張れそうです。これでまた早朝の移動運用でDXを狙いたいと思います。

昨夜の40mはPJ7が激しいQSBを伴って入感していました。最初は何も聞こえていませんでしたが、カンで周波数を決めて聞いていると、急にフワフワと聞こえてきてガツンと強くなって消えて行くという具合でした。強く聞こえる時間が極めて短く、QSOはできませんでした。相手も苦労していました。
  1. 2010/11/02(火) 09:24:17 |
  2. URL |
  3. jl3lsf #an6.e1nw
  4. [ 編集]

Re: タイトルなし

KH2に行かれていたのですね。楽しめましたか?

Spiderbeamが到着して良かったですね。遅くなったおかげ(?)で,ポロシャツを貰えるようで良かったと思うのが良いのではないでしょうか?

40mのカリブはPJ7に限らず難しいですね。南米側のPJ2とPJ4も信号が弱く苦労しそうです。
  1. 2010/11/02(火) 17:28:06 |
  2. URL |
  3. JH8SLS #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/1188-2aa7c967
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する