FC2ブログ

コンテスター兼Dx'erの無線生活

昨日 5/15のDX (TJ3IC, 8P9XB)

休みの日はやることがたくさんあって、ついついBlogの更新が後回しになってしまう。遅くなったが、昨日の様子ウィを記しておきます。

昨日は0530JSTに起床。

クラスターを見ると、18160KHzのTJ3ICのレポートがあがっていたので聞いてみる。信号は強く57ぐらいで聞こえている。エリア指定でちょうど3エリアだった。8エリアまでは時間があるので、他をワッチする。

10105KHzにZB2FKが出ているが、信号は非常に弱い。先日の18MHzに続いてのバンドニューを期待したが、信号は上がってこなくてダメだった。

18MHzに戻ると、TJ3ICのエリア指定が6エリアまできていた。そのまま聞いていると7エリアになったが、呼ぶ局がいなかったようで直ぐに8エリアになった。最初にJH8JYVがピックアップされ、その次に自分もQSO。TJ3ICは、TJ3AYのカメルーン独立51年を記念するコールサインのようだが、来年以降も52年、53年を記念した運用があるのだろうか?

14MHzのCWバンドはコンテストで賑わっているので、一周しただけで18MHzへ。

18MHzではFM1FVが非常に強い信号で聞こえていたが、休みでパイルが大きく早々に断念。Euの信号も強かったので、未交信の局を探してQSO。

午後は1500JSTぐらいから再開。18MHzでEuが開けていたので、CQを出していたEA7ATEを呼んでQSO。

1615JST頃に24970KHzにTJ3ICが出てきた。昨日は初めて24MHzの信号が聞こえた。しかし、弱くQSBを伴っておりピークでも53ぐらい。何度か呼んではみたが、パイルを抜けるはずもなく、QSOは出来なかった。24MHzのSSBにYO9HPが出ていたのでQSO。これまでCWでは、いろいろなバンドでQSOしているが、SSBでは初めてだった。

1715JST頃から24895KHzのUA2FFを呼ぶが、パイルに埋もれて飛ばない。8エリアの局も続々とピックアップされていくが、最後まで残り、15分ぐらいかかりやっとQSO出来た。

その後は、18MHzでVR2KFとEA6NBとQSO。

夕食後に聞いていると、10MHzに8P9XBが出てきた。土曜日の夜も同じような時間帯に出てきたが、信号は弱く出来なかった。昨日は土曜日よりも信号は強くピークでは559ぐらいで聞こえていた。パイルもあまり大きくなく、5分ぐらいかかってQSO出来た。30mの8Pはバンドニュー。

昨日の成果
TJ3IC (17S)
HA8SSG (30C)
F8DGY (17C)
EA7ATE (17C)
WH7Z (17S)
OM3EY (12C)
A61Q (12C)
YO9HP (12S)
9V1YC (12C)
UA2FF (12C)
VR2KF (17C)
EA6NB (17C)
8P9XB (30C) バンドニュー
GM0EGI (17S)
G0JWB (17C)
K3RA (17C)
ZS6X (17C)
XV4LW (17C)
DU1/JJ5GMJ (12C)
DF8LC (17C)

スポンサーサイト
  1. 2011/05/16(月) 06:58:40|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝のDX 5/16 (SX5F, EA8FC) | ホーム | 昨晩 5/13と今朝 5/14のDX (VP8LP, J28RO)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/1368-e9a26eae
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する