コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝のDX 8/1 (ST0R)

昨晩は24MHzのSSBにST0Rが出ていたが、信号は非常に弱く出来るような強さではなかった。ハイバンドのST0Rは捨てて、ローバンドに狙いを絞るために、昨晩も2200JST前には就寝。

今朝は0345JSTに起床。目覚ましは0330JSTだったが、起きられなかった。

ヘッドフォンの左耳で3504KHz付近を聞きながら、右耳はSub-VFOでバンド内を巡回する。3510KHzのSV0XBZ/5の信号が強い。クラスターに上がると、直ぐにJAのパイルになった。みんな朝早くから、ST0R狙いで起きているのだろうか?

ST0Rは、0445JST頃に3504KHzに出てきたが、信号は存在が分かる程度。同じ時間帯に3512KHzにいたZS1JXの信号は強かったのだが。0515JST頃まで聞いていたが、信号が上がる様子はないので、再び布団の中へ。

しかし、ST0Rの30m、40mが気になり眠れない。30分ぐらい布団の中にいたが、再び起きだして無線機の前へ。10104KHzにST0Rが出ていた。虫の知らせとはこのことだろうか。upはJAのパイルになっている。オープン戦でEuとの呼び合いだが、JAへのリターンも多い。ピックアップ周波数は10106KHzから大きくは動かないようなので、その付近の空いている周波数で呼びつづけること30分間。やっとリターンがありQSO出来た。フルコールでリターンがあったので、レポートを送ったが、もう一度"JH8SLS 599"と返されたのが気になるところ。もしかして、こっちの返事が届いていなかった?

その後は、7004KHzのST0Rを聞いていたが、NAへのリターンが多くJAからはきつかったみたい。

ST0Rは、15m, 17m, 20m, 30mの順でQSO出来たので、次は40mで出来るかな?

今朝聞こえた局
04:05 3510.5 SV0XBZ/5
04:48 3504.0 ST0R
04:57 3511.9 ZS1JX
05:45 10104.0 ST0R
06:20 7003.9 ST0R

今朝の成果
ST0R (30C) バンドニュー

スポンサーサイト
  1. 2011/08/01(月) 07:03:51|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<今朝のDX 8/2 (ST0R, ZD8D) | ホーム | 今朝のDX 7/30 (ST0R, VK9HR)>>

コメント

昨夜のST0R on 12mSSB

昨夜は当地では表記の局は20:00過ぎから強くなって21時頃にはS-5~7振れていました。
地域差でしょうね。
CondxがFBだったので10mSSBを狙って暦が変わるまでワッチしましたが聞こえませんでした。

今朝の05:30までのログサーチではSLSさんの30mは残念ながらヒットしませんが5:30以降のQSOでしたか?
  1. 2011/08/01(月) 10:17:13 |
  2. URL |
  3. JA9JX #j6Tq.Odo
  4. [ 編集]

Re: 昨夜のST0R on 12mSSB

昨晩は2100JST頃に聞くのをやめてしまいましたが,ST0Rの信号はカスカスでした。
ハイバンドは,80mが出来るまでは諦めますhi。身体がもちません。

今朝の30mは,06時を過ぎてからのQSOなので,Log searchが更新されてからです。明日の朝までには当確が判明しているでしょうが,ちょっとドキドキです。
  1. 2011/08/01(月) 18:43:31 |
  2. URL |
  3. JH8SLS #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/1419-8aa4df46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。