FC2ブログ

コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 10/18 (CU3Ak, YS3CW, J39BS)

0515JSTに起床。

3.5MHzを一周するが、ノイズの海が広がるだけなので早々に7MHzへ。

7011KHzでDA0HSTが599スタイルで捌いていたのでQSO。HST選手権の記念局みたい。7018KHzのDU1ISTがEuのパイルになっていた。

10MHzは聞こえているEuの信号は強いのだが、出ている局が少ない。10112KHzのOK2SKは、このバンドでは未交信だったのでQSO。

14MHzのCWでは、14008KhzでEA3ARのみがポツンと聞こえていた。

まだ0530JSTなので、時間が早いと思うが、アンテナを北米に向けて、ハイバンドを聞き始める。北米ではないが、24898KHzでTX3Tが599スタイルで捌いていたのでQSO。単なるFOのはずだが、パイルになっていて時間がかかった。

18145KHzにCU3AKがいたのでQSO。17mのCUはバンドニューだった。

28MHzでUSAが聞こえているので、腰をすえて28MHzを聞き始める。28036KHzにバンドニューのYS3CWがいるが、信号は非常に弱く、QSBの谷では分からなくなってしまう。バンド内を巡回しながら、時々YS3CWの周波数をチェックしていると、徐々に信号が強くなってきた。強いといっても、QSBの他にでも見失わなくなった程度でピークでも539ぐらい。JAの局がピックアップされたので呼び始めると、JH8でリターンがあったが、その後が大苦戦。JH8LLEとコピーされてしまった。もしかして、一緒に呼んでいた?と思ったが、やはり呼んではいない。恐らく、Master.DTAを参照してのパーシャルチェックに引っかかったのだろう。何度もコールサインを訂正して、やっとコピーしてもらえた。

28040KHzのHR9/WQ7Rはパイルになっていたので出来なかった。今朝も北米、中米、南米方面は、他にもCO6RD, TI8II, H77REX, 4C1JPG, CO6LCなどが聞こえており賑やかだった。

追記
朝食後に24MHzのCWでJ39BSと、28MHzのSSBでFM4LVとQSO。どちらもバンドニュー。出勤前ギリギリのチャンスでした。

今朝聞こえた局
05:15 7011.0 DA0HST
05:21 7018.0 DU1IST
05:24 10112.8 OK2SK
05:27 10118.2 OE5MSM
05:29 24897.6 TX3T
05:32 14008.0 EA3AR
05:39 18145.1 CU3AK
05:51 28035.9 YS3CW
06:08 28040.0 HR9/WQ7R
06:13 28040.0 CO6RD

今朝の成果
DA0HST (40C)
OK2SK (30C)
TX3T (12C)
CU3AK (17S) バンドニュー
YS3CW (10C) バンドニュー
4C1JPG (10S)
CO6LC (10S)
J39BS (12C) バンドニュー
FM4LV (10S) バンドニュー
スポンサーサイト



  1. 2011/10/18(火) 06:51:03|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝のDX 10/19 (KP2HC, KP4P) | ホーム | 今朝のDX 10/17 (HP1/IZ6BRN, FM5AN)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/1471-731e4730
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する