コンテスター兼Dx'erの無線生活

午後からのDX 12/4 (TR8CA, GJ6UW, 9L0W, GJ6UW, VP2ETN)

1400JSTぐらいから午後の部をスタート。

午後の最初のQSOは、28012.8KHzに出ていた5X1NH。信号は強くS/Pで入っていた。その後、ちょっと用事が入ったので、1時間ぐらい無線機の前を離れて、1500JSTぐらいから再び無線機の前に座った。

10104.8KHzに9L0Wが出ているが、信号は非常に弱い。バンド内をスイープしていると、10115KHzでTR8CAを見つけた。誰も呼んでいないので、呼ぶとリターンがありQSO出来た。30mのTRはバンドニュー。その後はsimplexからQSX upになりJAをピックアップしていた。

昨日は、15時過ぎから7MHzでPJ5が聞こえていた。PJ5は今日も同じ時間に40mに出ているが、昨日と違い信号は弱い。7001.8KHzのHR5/NQ5Wは、今日もEuの壁に阻まれQSO出来なかった。

30mに戻ると、9L0Wの信号が強くなっていた。呼ぶとリターンがあり、バンドニューの30mでQSO出来た。

1600JSTを過ぎると、L/Pで7010.0KHzのGJ6UWが聞こえてきた。信号は強くSを振って聞こえているのだが、直ぐ上に出ている国内コンテストの参加局にQSYを要請している“交通整理の局”の電波が邪魔で了解度が悪い。コンテストの参加局の電波はフィルターで切れるのだが、交通整理の局はGJ6UWのドンピシャの周波数に出ているので邪魔くさい。その内に静かになったので、QSO出来た。

GJ6UWは、同時に3507KHzにも出ていたが、QSBのピークでやっと分かる程度。JA8DNVが呼んでQSOしていたので、8エリアとのパスはあったようだが、ウチでは呼べるような強さじゃなかった。

その後は、18069.0KHzの5T0JLを呼ぶが、パイルで出来ず。SSBに出ていたGJ6UWもパイルになっていたので、呼ばなかった。

夕食後は、10MHzのCWでVP2ETNとQSO出来た。30mのVP2Eはバンドニューなので、午後だけで一気に4つのバンドニューが出来た。

午後の成果
5X1NH (10C)
UP20GW (10C)
RV4CT (10C)
TR8CA (30C) バンドニュー
9L0W (30C) バンドニュー
JR7ISY/JD1 (30C)
UP20L (17C)
GJ6UW (40C) バンドニュー
WL7E (30C)
VP2ETN (30C) バンドニュー
EI4KF (30C)

スポンサーサイト
  1. 2011/12/04(日) 20:27:28|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝のDX (GJ6UW, GW3YDX) | ホーム | WWCW結果>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/1521-dd42e93a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する