FC2ブログ

コンテスター兼Dx'erの無線生活

DXCC申請 準備編その1

DXCCの申請方法は大きく分けると三通り。
1. ARRLに直接カードを送る
2. JARLなどのフィールド・チェックを利用する
3. LOTWで申請する

3の方法では、カードを送る必要がないので、虎の子のQSLカードが迷子になってしまう可能性はゼロ。
2の方法では、JARLにカードを送ることになるが、国内の行き来なので海外に送るのと比べるとリスクは少ない。また、ハムフェアーでのフィールドチェックを利用すれば、カードを送らなくても良い。しかし、JARLのフィールド・チェックは、10年以上前のQSOはNG注。ハムフェアーでは、120QSOまでしかチェックしてもらえない。

申請に使うカードの大半は、10年以上前のQSOなので、ARRLに直接カードを送ることにする。この場合、LOTWでの申請を併用することが可能なので、極力LOTWで申請して、ARRLに送るカードの枚数を少なくすることにする。

LOTWでのコンファームは、昨年秋の申請時点ではMIXでも135E。残りの200E弱のカードをARRLに送ることになる。

注 現在は、JARLのフィールドチェックでも10年以上前のカードも受け付けてもらえるようになった。

続く

スポンサーサイト



  1. 2007/04/14(土) 01:02:26|
  2. DXCC
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<DXCC申請 準備編その2 | ホーム | 初めてのDXCC申請>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/16-ad905071
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する