コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

昨日 10/と今朝 10/9のDX (VK9XM, A45XR, D3AA)

昨日は0530JSTに起床。全市全郡コンテストで徹夜をした割には、すっきりとした目覚めだった。

14195.4KHzでZ81Dが59スタイルで捌いていたが、あまりパイルは大きくなかった。10MHzのEu方面が良いコンディションだったので、未交信の9A2UZ, I1CKO, YO5OHOを呼んでQSO。

午後からは、ハイバンドのEu, Af方面を期待してワッチ。まずは28480KHzの7Z7ABとQSO。信号はQSBが深かったが、ピークではSを振って聞こえていたので、期待できそうなコンディション。21230KHzにJD1YAAが出ていた。南鳥島からは、最近は個人局のコールサインの運用が多かったので、久しぶりにJD1YAAのコールサインを聞いた。28MHzのSSBにTT8TTが出てきたが、信号が弱くて呼べない。8エリアからもQSOしていたので、アンテナをS/PからL/Pに向けてみるが、やはり弱すぎる信号。その後、24MHzのCWに出ていた信号はQSBのピークで何とか分かる信号だったが、届かずに断念。それでも、24MHzのCWでバンドニューのVK9XMとA45XRとQSO出来たので満足。

今朝は0615JSTに起床。

寝坊をしてしまったので、まずはクラスターを眺めて様子をうかがう。05時台には10MHzのCWに5Uが出ていたようだが、既にいない。

3.5MHzからワッチを始める。3506KHzで数局のJAがどこかを呼んでいる。散らばっているので、splitだろうと周辺を探すと、3505.0KHzでD3AAのCQが聞こえた。"CQ ASIA"だが、誰にも応答はなく、何回もCQを出している。呼んでいる局は徐々に増えてきたが、誰にもリターンはない。D3AAの信号は559ぐらいで聞こえているので、向こうの受信状態が悪いのだろう。1-2KHz upぐらいに呼んでいるJAが集中しているので、その山をさけて外れた周波数で呼び始めたら、フルコールでリターンがあった。ビックリしながらもレポートを送ってQSO完了。寝坊をしたが、80mのバンドニューを手に入れることが出来た。その後も"CQ ASIA"でJAの局がピックアップされていた。

今朝の80mのD3AAの信号


録音は自分がQSOしてから10分後ぐらいの信号。最初はスローな電信だったが、急にいつもぐらいの速度に変わりました。

今朝の成果
D3AA 80C) バンドニュー
3D2MM (17S)

スポンサーサイト
  1. 2012/10/09(火) 07:48:58|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<今朝のDX (TT8TT) | ホーム | 新兵器(?)導入>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/1675-dda6c2d4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。