コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 2/8 (PA4VHF, 5X8C).

Blogの更新をさぼっていたが、毎朝、無線機の前に座って聞いていた。これといった成果はなかったが、毎朝2,
3局とQSOしていた。

今朝は久しぶりに早い時間に目が覚めてしまったので、0400JST頃から聞き始めた。7014.0KHzのLZ969SCPは強いのだが、Euのパイルになっていて飛ばない。5分ぐらい呼んだが諦めて他をワッチ。7019.3KHzでCQを出していたUT3IKはこのバンドでは未交信だったので、呼んでQSO。今朝もボウズは回避できた。

3.5MHzを聞くが、JAのCQが聞こえるのみでDXの信号は聞こえない。7MHzに戻ると、先ほどのLZ969SCPがJA措定になっていたのでQSo出来た。

10MHzは数カ所でEuのパイルが聞こえている。10104.0KHzの5X8C、10116.0KHzのNP2/N5RZを呼んでいるようだが、どちらもご本尊は聞こえない。5X8Cは無事にQRVを開始したようだ。2/17までの運用なので、これからもチャンスはあるだろう。久しぶりに10MHzのEuの信号が強いので、真面目にワッチをしてみる。10118.3KHzでPA4VHFがCQを出していたので、呼んでQSO。この局は最近、クラスターで80mにspotされているので、"CU ON 80M"と打っておいたら、"OK QSY LATER SOON"と返事があった。予告通り、0500JST頃に3515.0KHzで出てきたようだが、残念ながらパスがなかった。もう少し遅い時間ならチャンスもあったのだが。

0530JST頃に3524.0KHzに5X8Cが出てきたが、信号は非常jに弱いながらも聞こえていた。既に4エリアと7エリアの耳の良い局は呼び始めている。徐々に信号が上がってきたので呼び始めるが、他のJAの局も呼び始めてパイルになってしまった。もっと遅い時間の方が信号が強くなるだろうから、早めに朝食を済ます。0600JST過ぎに再び聞くとやはり信号が上がりSを振って聞こえていた。パイルの上の方の隙間で呼んでいたら、JH8Sでリターンがあった。相変わらず、上からガンガン被せられていたが、無事にフルコーピーしてもらいQSO完了。これで、落ち着いて除雪が出来る。0650JST頃に除雪から戻り聞くと、もっと信号は強くなっていた。やはり0630JST過ぎてからが良いみたい。

その後は、30mの5X8Cを呼ぶが、こちらは出来ず。

今朝の成果
UT3IK (40C)
LZ969SCP (40C)
PA4VHF (30C)
SV1NJA (40C)
KH0/JR2UXO (40C)
UY7LA (40C)
UT7NY (40C)
US7ISE (40C)
5X8C (80C)

スポンサーサイト
  1. 2013/02/08(金) 07:53:30|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<9U4U on 80m | ホーム | 今朝のDX 1/24 (II3CV, EA5GTQ)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/1740-d7f43a09
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する