FC2ブログ

コンテスター兼Dx'erの無線生活

今日のDX 2/11 (YB3BOA, 4K4K on 80m)

今朝は頑張って0415JSTに起床。

3.5MHZは今朝もノイズが多いが、ノイズブランカーで抑えられるレベル。
3506KHzに出ているXU7DLHが強い。up 2KHzで捌いている。

3514KHzのLZ130LOをYB3BOAが呼んでいる。YBはバンドニューなのでやりたいが、呼びに回っているみたい。
YBの局がLZとQSOが終わった後に、ちょっと下でCQを出してみたが、やはり、呼んではこなかった。

今朝は、Euの信号は強いとは言えないが、QSO可能な強さでは聞こえている。

「7MHzはどうだろうか?」と、ちょっと聞きに行く。しかし、そんなに良くはないみたいなので、再び3.5MHzへ。

3509KHzでYB3BOAがJAとQSOしている。早速、呼んでQSO。
しかし、この局は、qrz.com, qth.com, hamcall.netにも出ていない。カードは回収出来るのだろうか?

その後、ワッチを続けていたら4K4Kの信号が聞こえてきた。てっきり、QSO済と思ってダイヤルを回したが、Loggerにコールを入力したら、何と4K (Azerbaijan)はバンドニューだった。慌てて戻るが、既にJAの局のパイルになっていた。呼ぶ始めるが、パイルに負けて飛ばない。さらに、0515JSTを過ぎた頃から、信号が段々と弱くなってきた。
0540JST頃に誰も呼ばなくなったが、信号は419-539ぐらい。QSBの谷では辛い。試しに呼ぶが飛んで行かない。コールサインのカケラは取って貰ったのだが、フルコピーまでいかない。それでも、何度かのやりとりで、何とかコピーして貰えた。

クラスターに3793KHzのJ28JAのレポートがあがった。もちろん、J2はバンドニュー。弱いながらも聞こえている。しかし、オンフレなので、グシャグシャのパイル。さらに、英語とは思えないようなフォネティクスで呼んでいる局もいる。やはり、3.8MHzは苦手だ。早々に退散して、7MHzへ。

7MHzは4時台よりもEuの信号が強くなっていた。LZ4TXは599ちょっきりで聞こえている。

今朝はTI9KKは、14MHzのCWに出ているようだが、全く聞こえない。14005KHzの6Y1LZの信号は強いから、コンディションは悪くないと思うのだが。

今朝の収穫
YB3BOA (80C) バンドニュー
EX2A (80C)
4K4K (80C) バンドニュー
UA3ECA (80C)
LZ4TX (40C)
UU9JD (40C)
US8UX (40C)
6Y1LZ (20C)

スポンサーサイト



  1. 2008/02/11(月) 22:57:02|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<TI9KK その1 | ホーム | 今日のDX 2/10続編 (18MHzがGood)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/202-f59055cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する