コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝のDX 11/27 (7O2A, PJ4/W4PA)

0415JSTに起床。外気温ゼロ度

80mから聞き始めるが、今朝の80mは静かでJAの局のCQが聞こえるのみ。

40mは、7011.3KHzの7O2Aがパイルアップになっている。up 1-5KHzぐらいまで広がってEuとJAが大挙して呼んでいるのが聞こえる。何度か呼んでみたが、EUの壁が厚く諦めた。この7O2をみんなが呼んでいるのか、40mでは他には7003.6KHzでTA0/LZ1NKが聞こえるのみ。

30mから上のバンドは、まだ目覚めていない、

0500JSTを過ぎると、7O2AがJAをピックアップするようになったので、再び呼び始めてQSO。

朝食後は、アンテナをカリブ海方面に向けてワッチを開始。28032.7KHzでPJ2/KY7Mが聞こえていたのでQSO。今週のW1AWは/3のDelawareと/5のLouisianaからの運用。この他にW1AW/KP4もQRVしている。21MHzのSSBにW1AW/3がいたので呼ぶがパイルで出来なかった。その後も各バンドを巡回して、21MHzのCWでPJ2/N5OT、24MHzのCWでHC2AO/8とQSO。

10122.0KHzに9Y4/VE3EYが出ていたので呼び始める。up 1-3KHzぐらいを拾っているが、JAへのリターンはない。信号は559ぐらいだが、ちょうどジャミングがある周波数でQSBの谷では消されてしまう。暫く読んでいたが、無理そうなので諦めてバンド内を巡回。10115.1KHzでJ6/DL7VOGが聞こえる。信号は先日QSOした時よりも強い。今朝はカリブ海方面のコンディションが良いみたい。ワッチを続けていると、10106.0KHzでPJ4/W4PAを見つけた。30mのPJ4はバンドニューなので呼び始めるが、USAの局に呼び負ける。それでも、すぐに呼ぶ局がいなくなったので拾ってもらえた。

今朝の30mは、他にもVP2MDXやHT5Tが出ており、WWCWコンテスト前の事前運用で賑わっていた。これまでは、朝の30mのL/Pのカリブ海方面は、ウチの非力なアンテナでは聞こえないことが多かったが、最近はコンディションが良いのかしっかりと聞こえて連日バンドニューが得られている。明日からも楽しみ。

今朝の成果
7O2A (40C)
PJ2/KY7M (10C)
W1AW/5 (12S)
PJ2/N5OT (15C)
HC2AO/8 (12C)
PJ4/W4PA (C) バンドニュー

スポンサーサイト
  1. 2014/11/27(木) 08:08:16|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<WWCWコンテスト QRV局のリスト | ホーム | 今朝のDX 11/26 (TK4LS, J34O)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/2101-dc2a4544
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。