コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今年の1A0の成果

昨年末から今日までの予定で今年も1A0がQRVしている。1A0は未交信のバンドが多いので追いかけていたが正月休みのためにJAのパイルが大きいばかりでなく、Euの壁が厚く苦戦した。

80mは昨年の1A0KMとQSO出来ているので、熱心には追いかけていなかったが、呼べるような強さの信号ではなかった。今朝も3524.0KHzに出ていたが、信号は存在が分かる程度。upではJAのパイルになっていたが、8エリアからは厳しかった。

40mは未交信のバンドだったので熱心に聞いていたが、このバンドでも信号は弱く辛かった。聞こえないということはないのだがm、EuとJAのパイルを破るのは不可能と思えるようなパイルの大きさと信号強度だった。今朝の40mはSSBの運用だったので、今年も40mでは1A0とはQSOならず。

30mは朝と夕方にチャンスがあったが、どちらの時間帯も信号は弱かった。昨日の朝は559ぐらいの信号だったので期待したが、JAのパイルが大きくダメだった。しかし、今朝の0430JST頃に599の強さでCQが聞こえており、簡単にQSO出来た。呼ぶ局はあまりいなく、空振りのCQを連発していたが、0445JSTに信号が急に弱くなった。ビームをASIAからNAに向けたのかもしれない。

20mは夕方のS/P、L/Pの信号が強かった。

17mは日によって信号の強さは違うものの強いときは、599で聞こえていた。16時くらいまではS/Pで、それ以降はおそらくL/Pだったと思う。Dipoleなんで区別がつかないが、エコーの度合いからそう判断。

15mは今回最もJA向けにアクティブにQRVしてくれたバンド。連日、夕方にCWかSSBでJAを指定してくれていた。信号もコンスタントに強く多くのJAがQSO出来たと思う。このバンドも早い時間はS/P、遅い時間はL/P。

12mは年明けにCWで一回信号を聞いただけだが弱かった。12/29の夕方の信号は強く8エリアからもQSO出来たようだが、不在で聞けなかった。

10mは1/3の夕方にCWで10分間ぐらい信号が上がってきて聞こえたがQSO出来なかった。8エリアからもQSO出来ていたので、あともう一歩だったと思うのだが。

今年の1A0Cは今日までの予定なので、今日の夕方のハイバンドもチャンスがあるが、平日は仕事なので、私の1A0祭りは今朝で終了。

今年の1A0Cの成果
30mと17mがバンドニュー

スポンサーサイト
  1. 2015/01/06(火) 07:22:17|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:1
<<EP6T その1 | ホーム | 訃報 JH8IOJ>>

コメント

VOACAP

「VOACAP」と言うCQ誌にも掲載されるようになった、「どのバンドでどのくらいの時間に入る確率が高いか」というサイトがあります。

 ほぼその時間通り、確率の高いバンドで聞こえたように思います。

 ただ、「聞こえた」のと「出来た」のとは別問題で。

 しかし、この近辺(京都で設定)と札幌とでは、少し聞こえる時間もバンドも異なるのでおもしろいところです。

 来年はメンバー次第ですが、厳しいでしょうね。21CWだけに終わりました。
  1. 2015/01/07(水) 09:10:46 |
  2. URL |
  3. JN3ONX #JOhaWpV2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/2121-109aa1bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。