コンテスター兼Dx'erの無線生活

EP6T その3

週末は用事があるので、EP6Tのハイバンド狙いで平日の午後に休暇をとってワッチ。
17m、12m、10mのCWでなんとかQSO出来た。Log searchとLoTWでもQSOを確認できたので、これでEP6Tの追っかけは終了。20mが未交信だが、このバンドは既に別の局でDXCCにクレジットされているので、今回はQSOしなくても大丈夫。



スポンサーサイト
  1. 2015/01/23(金) 04:52:14|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<K1Nからのアナウンス | ホーム | EP6T その2>>

コメント

EP6T

沢山やられましたね。

こちらは21,28のCWです。

どうも出てきてすぐくらいならやりやすいようですが、現地は人口ノイズが高いようです。

 くわえてEuからのサイドからのラブコールも凄いようです。
 ここは現地の若者にレクチャーしたみたいで、S01WSみたいにアクティブに出てくれたらT6みたいな感じになるのでしょう。
 しかしIOTAをやっている人には千載一遇のチャンスなので必死でしょうね。

この調子だとナバサはどうなるのか、ますます悲愴になります。
  1. 2015/01/26(月) 08:17:24 |
  2. URL |
  3. JN3ONX #JOhaWpV2
  4. [ 編集]

Re: EP6T

EPは抜けているバンドが多かったので、真剣に追いかけてました。

K1Nは順調に進んでいるようですが、どんなパイルになるでしょうかね?
  1. 2015/01/27(火) 07:52:00 |
  2. URL |
  3. JH8SLS #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/2125-5c02cd8e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する