コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 11/23 (TC0A, HV0A)

0400JSTに起床。外気温1度。

40mから聞き始める。7003.1KHzでXV2Dが599スタイルで捌いている。信号は非常に強い。JAも拾っているので、呼んで今朝の最初のQSO。7007.0KHzのTC0Aの信号も強い。up指定だったので、2KHzぐらい上で呼んでQSO。

7019.0KHzで8エリアの局がどこかを呼んでいるので、ご本尊を探すが分からない。7018.0KHzでLZ259PAがCQを出しているが、それとは呼ぶタイミングがあっていない。その後も探索を続けていると、7010.0KHzのSV2ASP/Aのようだ。信号は良く分からないが、多分これだろう。しばし聞いていたが、信号が上がってきそうにないので、再びバンド内の巡回を始める。

0440JST頃に7003.1KHzにHV0Aが出ているのに気付いた。信号は強くはないが、559ぐらいで聞こえている。upではEuが束になって呼んでいる。呼び始めると、"JA2"へリターンがあった。しかし、関係ない局がまだ呼び続けているので、"JA2 ONLY"と何度も打っている。そのうちに、JA5の局がピックアップされた。しつこく呼び続けた局が勝っちゃう嫌な現象。その後は、”QRZ JA”になったので、パイルの隙間で呼んでいると、”JH8ISL"でリターンがあった。コールサインを二度打って返すと、"JH8?,JH8?"と返答。上からガンガン被されていたので、コピーしてもらえなかったようだ。今度は3回コールサインを打って返すと、フルコールでリターンがあった。本物なのか定かでないが、40mのHVはバンドニュー。その後も、”QRZ JA”でJAをピックアップしてくれていた。

その後は、7005.0KHzの8Q7DV、7001.0KHzのFR/OH2YLとQSO。

0500JSTを回ってからは、80mをワッチ。3501.0KHzにSU90IARUが出ているが、信号は存在がなんとか分かる程度。3503.5KHzのOK2RZ、3510.0KHzのHA8RMの信号は非常に強いので、コンディションは良いみたいだが、エジプトまでは開けていないようだ。3515.8KHzのTC0Aがパイルになっている。simplexだったので、最初はグチャグチャ気味だったが、待っていたら若干落ち着いたのでQSO。

その後は、バンド内を巡回して3508.0KHzのOH2BCI、3502.1KHzのDU3LAとQSO。

朝食後は、30mでカリブ海が聞こえていたが、どれも信号が弱くパイルも大きかったのでQSO出来なかった。PJ2はバンドニューだったが、夕方のパスに期待。

今朝の成果
XV2D (40C)
TC0A (40C)
LZ259PA (40C)
VK9WA (40S)
HV0A (40C) バンドニュー
8Q7DV (40C)
FR/OH2YL (40C)
V63YY (40C)
TC0A (80C)
OH2BCI (80C)
DU3LA (80C)

スポンサーサイト
  1. 2015/11/23(月) 08:26:58|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨晩 11/23と今朝 11/24のDX (PJ2/K2PLF, PJ7K) | ホーム | 今朝のDX 11/22 (アフリカがたくさん)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/2198-c15c14c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する