コンテスター兼Dx'erの無線生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

今朝のDX 12/2 (TO3R on 80m)

0630JSTに起床。

WWCWでの寝不足のために、起きたらこの時間だった。ゆっくりと聞くことは出来ないが、無線機の電源を入れて、3.5MHzから聞き始める。

3507KHzでJR3の局がどこかを呼んでいる。ご本尊は聞こえない。そのうちに、3507KHz付近でJAのパイルが起こり始めた。おそらくスプリットだろうと思い、その近辺を探すと、3505.0KHzにご本尊らしき信号がいた。それと平行して、クラスターをチェック。TO3R (Reunion)のようだ。WWCWでは、7MHzではQSO出来たが、3.5MHzでは見つけられなかった。3.5MHzでFRはバンドニュー。

"QRZ RU"と打っているが、"RU"の意味が不明。クラスターを見て納得。"QRZ
Russia"のことらしい。ロシア人の運用なので、"RU"を指定しているみたいだ。"QRZ RU"が解けるのを待つしかない。(実は、"QRZ RU"の意味が分からずに、何回か呼んでしまいました。hi)

数分後に、他のEUがピックアップされ始めたので、"RU"の指定は解除されたようだ。早速呼び始めるが、どこの周波数を拾っているのか分からない。"QRZ UP2"と打ってはいるが、本当に2KHz upを拾っているのかは分からない。取りあえず、パイルの混雑を避けて、誰も呼んでいない3.5KHzぐらい上で呼んでいた。そのうちに、JR3の局にリターンがあった。急いでリターンポイント探すと、up2.2ぐらいのようだ。しかし、みんなこのポイントに集中してしまい、up2.2はウォンウォンの猛パイル状態。ここで呼ぶのは無謀と判断して、やはり誰も呼んでいない上の端っこで呼び続けた。

0700JST過ぎに"QRX EU QRZ ASIA"に変わった。JAがピックアップされ始める。up1.8ぐらいでピックアップされた局の直後に、パイルの下の端のup 1.5で呼んだら"JH8"でリターンがありQSO成功。毎日ワッチすることの必要性を痛感。

今朝の収穫
TO3R (80C) バンドニュー

スポンサーサイト
  1. 2008/12/02(火) 18:38:11|
  2. DX
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:0
<<今朝のDX 12/3 | ホーム | 昨晩のDX 12/1 (H44MY on 80m)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/449-c4177f20
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

無線機-でつながるブログリング

無線機に関するブログをまとめています。
  1. 2008/12/03(水) 19:57:12 |
  2. blogring.org

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。