FC2ブログ

コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 10/5 (FT5GA)

0500JSTに起床。

昨晩はいつもより夜更かしをしたので、ちょっと眠たい。

今朝も3.5MHzから聞き始める。昨日のまでのコンディションと打って変わって、今朝はぱっとしないコンディション。3513.4KHzでUA9FMZが聞こえるのみだった気がするが・・・。

7MHzも同様。昨日までよりは良くない。SV5/DL3DRNやLX/PA6Zなどが599スタイルで捌いているのが聞こえるが、信号は弱い。それでも、7006.9KHzのLY1Gだけは強かった。

クラスターには、7000.0KHzのFT5GAのレポートがあがっている。最初は悪戯かと思ったが、複数のEuの局からレポートがあがっていた・"IS ON BAND CW"や"found him. tnx."のコメント付きだったので、 「周波数は教えないけど、FT5GAが7MHzのCWに出ているのは間違いないから、自分で探してね」だろうか。面白い試み(?)だと思う。

FT5GAは、これまでの電波の強さから聞こえないだろうと思い、熱心には探さずに他のバンドをワッチ。どうもFT5GAは、タイミングが合わないこともあって、ぺディの最中の様な気がしない。先週末からは、3D2/CやFO/Aのぺディが始まったこともあり、FT5GAの追いかけをやめてしまっていた。

10MHzも今朝はぱっとしない。しかし、10119.6KHzのUR5MMのCQは強かったので、呼んでQSO。

6時を過ぎて無線機の電源を落とそうと思った時に、クラスターを見ると、7016.0KHzのFT5GAのレポートがあがっていた。先ほどの周波数の種明かしがあったようだ。時間も遅いから聞こえないだろうと思いながらも、取りあえず聞いてみる。アンテナを北西を向けたままでは何も聞こえない。しかし、7021KHzはJAのパイルになっている。アンテナを向けるとご本尊の信号が浮かび上がってきた。539ぐらいで強いとは言えないが、初めて7MHzでまともな強さの電波を聞いたhi。
JA1ELYを筆頭にJAのビッグガンが呼んでいたので、呼ばずに聞きながらBlogを書いていた。
しかし、
"JA2?"でリターンがあった。「凄い、Euのパイルを破ったのは誰だ?」と探すと、7018.5KHzのJM2RUVがピックアップされた。その後、その周波数ではJAが誰も呼ばないので、急いでパイルに参戦。すると、驚いたことに自分にリターンがあった。何だか、「棚ボタ」のようなバンドニュー。でも、非常に嬉しい。

今朝聞こえた局
05:08 3513.4 UA9FMZ
05:11 7004.3 SV5/DL3DRN
05:14 7010.5 LX/PA6Z
05:16 7008.9 BD1TCC
05:17 7013.7 UA3KA
05:25 7011.1 LZ1NJ
05:26 7006.9 LY1G
05:46 10119.6 UR5MM
06:10 7015.9 FT5GA

今朝の成果
BD1TCC (40C)
LY1G (40C)
UR5MM (30C)
FT5GA (40C) バンドニュー

スポンサーサイト



  1. 2009/10/05(月) 06:53:31|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨晩 10/5のDX (KH8S, TX5SPA) | ホーム | 昨晩 10/4のDX (3D20CR on 80m)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/751-1b9df535
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する