FC2ブログ

コンテスター兼Dx'erの無線生活

今朝のDX 10/14 (K4M)

05:15に起床。

K4Mの運用が昨日から始まった。過去には、20mのCWでしかQSOしていないので、他のバンド、特に80mでQSOしたい。ローバンドの運用は、今晩からみたいだが、順番が回ってくるだろうか?

そのK4Mだが、クラスターを見ると、15CW, 17S, 20S, 30Cと複数のバンドに出ているようだ。15CWと17Sは聞こえない。10CWはEu指定で呼べない。20Sは、オープン戦でJAもOKだが、北米のパイルがきついようで、JAの局は時々しかピックアップされていない。それでも、ご本尊の信号は59+で聞こえているので、「もしかしたら?」と思い呼び始めたが、無理そうなので諦めた。

いつものように、3.5MHzを聞き始める。3504.4KHzにOH8LQが出ているが、今朝の信号は、ここ数日の内で一番強い。3503.0KHzではDR800GRZが"QRZ JA"で599スタイルで捌いている。この局は、40mではQSOしているが、80mでは未交信なので、呼んでQSO。

クラスターには、3501.5KHzのLX/DL6WTのレポートがあがっているが聞こえない。バンド内を巡回していると、そのLX/DL6WTが、3507.0KHzでCQを出しているのを見つけた。信号は539ぐらいで、QSBの谷では聞こえなくなる。誰も呼ばないので呼んでみるが飛ばない。独りで呼んでもダメなのだから、これはパイルになったら無理だなと実感する。

K4Mが14024.0KHzにも出てきた。JAもOKのようだ。パイルになっていない周波数を探して呼ぶと、リターンがありQSO成功。あっけなく出来てしまったhi。

10MHzのCWもJAがOKになったようなので、呼び始める。信号は、14MHzよりは弱くて579ぐらい。0600JSTになったら、オペを交代するから、QRX 10minと打っていなくなった。毎正時に交代の割り当てなのだろうか?10minちょっと前に出てきたので、再びパイルに参戦。空いている周波数で呼んで、何とかゲット。30mのKH4はバンドニュー。

14MHzのSSBもJAばかりがピックアップされるようになったので、呼んでQSO。

21MHzと18MHzのCWも聞こえるようになってきたが、凄まじいパイルアップ。これは無理そうなので、呼ばずに聞いている。

05:26 10103.9 K4M
05:32 14200.1 K4M
05:37 3504.4 OH8LQ
05:41 3503.0 DR800GRZ
05:45 3507.0 LX/DL6WT
05:52 14024.0 K4M
06:20 3508.8 TO7RJ
06:42 21024.2 K4M
06:43 18074.0 K4M

今朝の成果
DR800GRZ (80C)
K4M (20C, 30C, 20S) 30Cはバンドニュー

スポンサーサイト



  1. 2009/10/14(水) 06:43:45|
  2. DX
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<昨晩 10/14と今朝 10/15のDX (K4M, LX/DL6WT) | ホーム | 今朝のDX 10/13 (LX/DL6WT, 9A5K)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://jh8sls.blog98.fc2.com/tb.php/764-a8d1f2ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

JH8SLS

Author:JH8SLS
第一級アマチュア無線技士

札幌市手稲区(010109)
jh8sls@jarl.com (@は半角で)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する